★阿修羅♪ > 原発・フッ素38 > 514.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2012年から2013年の間に癌、白血病、先天奇形などが増加!政府統計、2014年の人口減少率も過去最低!放射能の影響…
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/514.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 6 月 01 日 21:24:05: igsppGRN/E9PQ
 

2012年から2013年の間に癌、白血病、先天奇形などが増加!政府統計、2014年の人口減少率も過去最低!放射能の影響が遂に表面化か!?
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2706.html
2014/06/01 Sun. 21:00:33 真実を探すブログ



*統計局


政府が発表した人口動態調査によると、2012年から2013年の間に白血病や癌(悪性新生物)、先天奇形、染色体異常などが増加していることが判明しました。また、2014年に入ってからも過去最悪の2013年を上回る勢いで人口が激減しています。
各種病気の具体的な数は、白血病が653から731に増え、悪性新生物が30192から30970になり、先天奇形が61から69となっていました。


悪性新生物の伸び率は他の病気よりも控え目ですが、チェルノブイリ事故で5年目に患者数が激増した事を考えると、本番はこれからやって来る可能性が高いです。一方で、伸び率では白血病や赤ん坊の奇形が目立っています。おそらく、癌は放射能被ばくの最終的な症状なので、現時点では癌を発症するよりも先に他の病気を発症してしまうのでしょう。


この傾向は福島原発事故以降に顕著化していることから、2011年以降の急激な人口減少と病気の激増は放射能被ばくによる何らかの影響を受けていると言えます。昨年は太平洋戦争時代を超えるほどの死者の伸び率となりましたが、今年は太平洋戦争を超えた2013年を遥かに超えそうです・・・。


☆人口動態調査
URL http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020101.do?_toGL08020101_&tstatCode=000001028897&requestSender=dsearch




☆人口動態統計速報
URL file:///C:/Users/yamada/Downloads/h2603%E9%80%9F%E5%A0%B1.pdf




☆日本の人口 2013年 24万4千人の記録的減少
URL http://japanese.ruvr.ru/2014_01_04/126861409/
引用:
元旦に厚生労働省が公表した資料によれば、昨年2013年、日本の人口は、24万4千人の記録的減少を記録した。


昨年、日本ではおよそ103万1千人の子供が誕生したが、この数は、前年を6千人下回ったが、死者数は127万5000人で、前年より1万9千人増えた。死者の伸びの指数は、第二次世界大戦時の死亡率の伸びを上回っている。


その結果、日本では24万4千人という記録的な人口の自然減少が認められた。なお一昨年の数字は21万2千人だった。日本の人口は、2007年からずっと減り続けている。
:引用終了


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年6月02日 01:10:53 : uwZqbda2UQ
 エコー検査、遺伝子検査でわかる異常は中絶の対象になってるんだろうな。
妊娠11週以前であれば死産の届出は不要だ。
この頃では個人輸入で経口流産薬(WHO 世界保健機関推奨の欧州では「ミフェジン」、米国では「ミフェプレックス」、中国では「息隠」の販売名で扱われている。とミソプロストル剤で構成されるRU-486)が妊娠7週目までの中絶には多く用いられているらしい。

02. 2014年6月02日 05:32:53 : bwFzMVs2eU

  人口の減少の全てを福島原発事故に持って行くのは無理が有る

  ただ、人口の減少で電気の使用量も減り、省エネ電化製品の普及、

  大企業の海外移転、電気最大使用者の中小企業が消費税て倒産、

  更にソーラーパネル1枚で普通の家庭の電気は補える時代に成るだろう

  新しいエネルギーの産業革命を起こせば日本の中小企業の復活も考えられる

  ネガとポジを入れ替えれば夢も希望も見えて来る

  それとも産業革命の革命にアレルギーを持ってる真性のアホには出来ないだろう

  原発はいらない

  PS 人口減少率も過去最低> 人口減少率は過去最高 では


03. taked4700 2014年6月02日 23:59:07 : 9XFNe/BiX575U : qdg8ILWC6M
>>02

>更にソーラーパネル1枚で普通の家庭の電気は補える時代に成るだろう
>新しいエネルギーの産業革命を起こせば日本の中小企業の復活も考えられる

そうであればいいと思います。でも、太陽光で普通の家庭の電気を賄うのはかなり難しいと思います。特に東北地方以北の冬場の電気を太陽光で賄うのはとても無理です。仮に発電効率が今の数倍に上がっても無理のはずです。

また、東京を含めたより暖かい地域でも梅雨の時期はほぼ無理です。

更に、電気を使うのは照明と暖房、そしてテレビなどの家電ですが、例えば調理や入浴、そして、交通を考えると化石燃料の輸入に頼っている部分はまだまだ大きいのです。

2013年の日本の化石燃料輸入代金は27兆円。
http://www.kikonet.org/wp/wp-content/uploads/2014/04/pr20140428.pdf
によると、

>・日本の 2013年(暦年)の化石燃料輸入量は震災前の2010 年比約 6%増であるが、輸入額は 57%も増加、輸入額増加の要因の大半は石油などの単価の高騰である。

>・10 電力+電源開発の 2013 年(暦年)の火力発電用化石燃料消費量は、震災前の 2010 年比で35%増であるが、火力発電用化石燃料推定購入額は約 4 兆円増加し、2010 年比 2.2 倍増加した。購入額増加の要因の過半は、石油などの単価の高騰である。単価を一定とすれば、原発停止後の増加分は約 1.5 兆円、46%増加に留まる。

現状の太陽光は、そのほとんどが電力会社による発電量の節減には役立っていません。普通の家屋の屋根のソーラー発電は、現実には電力変動の余裕幅に入ってしまい、ほぼまったく電力会社の発電量の節約にはつながっていません。地域一帯の民家がほぼ全てソーラー発電をやっていれば、それなりに、節減につながりますが、それには、スマートメーターの普及が必要であり、まだ日本では普及していません。メガソーラーはそれなりに節減に役立っているのですが、多くの場合、送電線がかなり長く必要で、また、変電・蓄電設備がかなり高額で非常にコスト高になります。

結論として、日本ではソーラーにより電力会社の発電量節減につなげるのはかなり難しいと思います。

災害時の電力供給用に、公的機関や大規模スーパーなどでやるのがいいのではないでしょうか。

日本に向いているのは地熱発電、潮力発電、小規模水力などであると思います。


04. 2014年6月03日 12:33:25 : 98n6NJfFHw
>>02
>更にソーラーパネル1枚で普通の家庭の電気は補える時代に成るだろう

今現在でもドイツではkwh10円(メガソーラーの場合)の買取値だそうです。
ガス火力と同等といっていいでしょう。しかもドイツは日本より北にありパネル
あたりの発電量は日本より3割以上すくなくてこのコストなのです。

また現在は必要ありませんが、電力をすべて太陽光で賄うようになったら、
揚水発電所が余っているのでこれを使うこともできます。

電力を喰う冷凍倉庫などでは、蓄冷装置が導入されるべきです。家庭では
地中熱の利用(地熱ではない)で冷暖房のエネルギー使用量はほとんどなくなる
はずです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素38掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧