★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 179.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大間凍結「函館市民の総意」 東京地裁で初弁論 市長が陳述、国側は却下求める 北海道新聞
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/179.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2014 年 7 月 04 日 10:35:05: tZW9Ar4r/Y2EU
 

青森県大間町で建設中の大間原発をめぐり、函館市が国と事業者の電源開発を相手取り、建設差し止めや原子炉設置許可の無効確認などを求めた訴訟の第1回口頭弁論が3日、東京地裁(増田稔裁判長)で開かれた。国側は、函館市に原告適格(訴える資格)はないと却下を求めた。函館市側は工藤寿樹市長が意見陳述し、「最終的に住民の生命、安全を守らなければならないのは基礎自治体の市町村。大間原発の建設凍結は函館市民の総意だ」と訴えた。

 自治体が原発の差し止めを求めた訴訟は初めて。電源開発側も却下を求めた上で、函館市側が大間原発の問題点と指摘した「巨大活断層の見落とし」や「不十分なテロ対策」などについて争うとした。

 工藤市長は意見陳述で、函館市と大間原発は最短で23キロしか離れておらず、事故が起きた場合、人口が多い同市から市民が速やかに避難するのは困難と説明。「福島の事故を踏まえ、30キロ圏の自治体は避難計画の策定を義務付けられたが、原発建設の同意権は認められないままだ。手続きや手順を見直すこともなく建設を続けるのは、極めて横暴で強圧的なやり方だ」と主張した。

 被告側は答弁書で、函館市側が憲法の地方自治に関する規定から「地方自治体の存立を維持する権利(地方自治権)」を導き、訴えの根拠とした点に反論。「憲法は地方自治を制度として保障したもので、自治体の具体的な権利を保障したものではない」と述べた。<北海道新聞7月4日朝刊掲載>

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/549199.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月04日 12:24:10 : li1LqE3itU
裁判に絶望したと言って裁判を完全否定していた助教も、こないだの反対派の勝訴を受けて今回は協力してくれるはず。
反対派40年を称する人が裁判協力すべて拒否なんてありえないよね。

02. 2014年7月04日 12:33:03 : blOyLeqDvw
30`以上にわたって被害が及んでもこの言いぐさ
国策としての原子力はもう終わってる気がする

03. 2014年7月04日 13:13:43 : srEQJbL4jY
国側は、函館市に原告適格(訴える資格)はないと却下を求めた理由が、「憲法は地方自治を制度として保障したもので、自治体の具体的な権利を保障したものではない」というもの。

国は、地方の時代だ地方分権だと言っていたのに呆れるね。
災害対策基本法 第一条  この法律は、国土並びに国民の生命、身体及び財産を災害から保護するため、防災に関し、基本理念を定め、国、地方公共団体及びその他の公共機関を通じて必要な体制を確立し、責任の所在を明確にするとともに、防災計画の作成、災害予防、災害応急対策、災害復旧及び防災に関する財政金融措置その他必要な災害対策の基本を定めることにより、総合的かつ計画的な防災行政の整備及び推進を図り、もつて社会の秩序の維持と公共の福祉の確保に資することを目的とする。

自治体には、住民の生命財産を守る責任がある。よって安全が担保されない以上、建設は中止せよとの訴えは、地方自治体としてなすべき義務と言える。災害対策基本法で原告適格はクリアー。というか、出発点はそこだから、国の法制担当も焼きが回ったというか、墓穴を掘ったな。

福島第一原発事故が今後全ての判決の判断基準になる。裁判官が買収でもされない限り、函館市の勝利は確定したも同じだ。原告側が注意するのは、法廷外の戦いの部分だろう。


04. 2014年7月04日 16:24:17 : TGgfYEbPRU
「原発稼働させる為には自治体の一つや二つ無くなっても良いじゃん」ってのが国の考え方ってことだな・・・。
都市部だけ残ればあとはどうでも良いってか・・・。

05. 2014年7月04日 19:45:24 : 1ioo7h1uY6
■『地元の了解で原発は動かせる』との

 ロジックを作り上げ 地元の定義を明確にせず

 『解釈改憲』同様勝手都合に合せた決め事をする

 原発が動いても金は入らん

 放射能は降ってくるじゃ〜 わりに合わん!

 函館市民は

 『金も放射能も要らん』と言っとるだけデス!

 ・・・元々金は貰っとらんが・・・



06. 2014年7月04日 22:21:31 : RQyE7OALXo

原発+自然災害 = 国民の基本的な権利の剥奪


07. 2014年7月05日 07:19:50 : reXlPgEaLY
国(アベ自公政犬)が狂っているのであり
函館市は、しごくまとも、正常だ。

国民の命より、自らの金欲・権力欲を優先させる狂人政権に、
正義の鉄槌を下さねばならないね。


08. 2014年7月05日 12:47:06 : STMivheqxw
原発問題になると早速駆けつけて京大助教のことを誹謗中傷する01よ!
 
聞かせてくれ、アンタは今まで原発裁判で何をした来た?反対派住民のために何かしたのかね?
それとも電力会社の御用聞きか? 多分そうだろうな。

 


09. 2014年7月05日 12:49:49 : LKPFR1lXXA
京大助教は早く
裁判に協力しろよー
伊方裁判で絶望したそうだが、この間反対派が勝ったから、もう絶望しなくていいよー

10. 2014年7月05日 17:43:34 : 2haLSdurgM
01 09

は小出氏攻撃専門の工作員。日本の裁判官が基本的に信用できなくても裁判を起こすことによって函館市が訴えていることを拡散する効果はあるし下級審では却下ではなく勝訴の可能性もある。

もちろん原子力村所属のおかしな判決を出せば裁判所自体が大きく信用を失うわけでこのような裁判は応援していくべき。どちらに転んでも原子力村は負けとなる。


11. 2014年7月06日 12:21:56 : gs0zQIOBAg
>>10
じゃあ伊方裁判に負けただけで、日本の裁判所は腐敗している、絶望したと公言し、裁判協力わすべて拒否していると言われている助教とは正反対の立場だね。
俺も
日本の司法を完全否定する助教の考えは間違っていると思う。
あなたは正しい。
助教は間違っている。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧