★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 200.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
無理やり推進される原発再稼働、安全対策だけで2兆2000億円=更に膨らむ見込み−電力10社(7/5 時事通信)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/200.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 05 日 19:15:35: igsppGRN/E9PQ
 

無理やり推進される原発再稼働、安全対策だけで2兆2000億円=更に膨らむ見込み−電力10社(7/5 時事通信)
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-4006.html
Saturday, July 05, 2014 東京江戸川放射線


 原発の再稼働に向けて電力会社10社が安全対策工事を既に実施したり、計画したりしている費用の総額が2兆2000億円に上ることが、5日分かった。昨年7月に施行された原発の新規制基準への対応などが中心で、1年前に比べて約1.5倍に増加した。今後追加の工事を予定する会社もあり、総額はさらに膨らみそうだ。

 10社の内訳は原発を持たない沖縄電力を除く電力9社と日本原子力発電で、東京電力以外は東日本大震災後の費用の総額を集計した。

 再稼働の是非を判断する新規制基準では、大規模な地震や津波に対応できる設備のほか、原発事故時に司令塔となる免震重要棟の設置など多くの対策が求められる。電力会社は実際の安全審査で、原子力規制委員会から地震や津波の想定を厳しめに見直すよう要求されることもあり、工事費用は各社の当初見積もりから大きく膨らんでいる。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201407/2014070500133


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月05日 19:34:04 : 1ioo7h1uY6
■原発安全対策に

 なんぼ金つぎ込んでも え〜が

 まず

 原発部門を別会社にして

 会社の企業責任部分を明確にする事

 原発電気料金は安いと言ってるんだから

 他の火力・水力と別会社なので混ぜ合わさない事

 原発会社責任は経営者・株主・融資銀行が全て負う事

 わたしゃ〜 安全対策いくら採っても

 稼動賛成なんて言わんけどネ!



02. 2014年7月05日 19:37:12 : 8k72QNYymI
電気代無限値上げ
愚民はマンセー受け入れ

03. 佐助 2014年7月05日 19:39:46 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
どんな安全対策なんですか,意味不明

分子レベルでは共鳴共振により、物質に腐食・穿孔・発熱することを無視した原発は、地震津波がなくても事故発生は避けられないし放射能漏れや大気放出は止められない。つまり冷やせば放射能漏れも高温発熱も低下するという想定は、原子物理学の幻覚なのです。

沢山の陽子を核にもつ原子は、電子を激突させなくても自然崩壊し他の原子となる。ウラニウムは自然崩壊しセシウムとプルトニウムになる。電子を激突させると崩壊は加速され原子爆弾のように大量に殺傷破壊させる。混ぜ物を結合させる水素が発生するため、水素爆発や高温の熱での蒸気爆発が避けられない。蒸気とともに直接浴びれば致死量の放射能を大気開放しなければならない。

そして腐食・穿孔・発熱のイオン劣化によって容器や配管そして溶接つなぎ部に振動応力によってクラックが入る。当然隙間から放射能漏れは防げない。地震や津波そして海水などの分子によって穴が開く。開くと水素爆発や高温の熱での蒸気爆発が避けられない。水素や蒸気に含まれた放射能を放出する。

もっと低い発熱量を放射する原子を燃料棒に採用して,腐食・穿孔・発熱しない材料・材質に変えなければなりません。そんなもの地球上には存在しません。

冷水で冷やせば、絶対破壊されることのない容器の中で、使用ズミ核燃料棒の自己溶解(メルトダウン)は絶対発生しない、と断言していた原子物理学者の嘘が福島原発事故で証明されている。

共鳴振動数の一致/不一致により、腐食・穿孔・発熱を発生させることを無視した安全対策はどこにもありません。質量が小さな電子、陽子、分子、細胞には、万有引力の法則は作用しない。台風や竜巻、そして自然現象で一度大気にばら撒かれた放射能は薄められても,1万メートルの上空から雨で地上に落下,乾燥すると上空の繰り返しが永遠に続きます。安全対策とは原発止めることです。そして廃炉の国際標準化を進めることです。


04. 2014年7月05日 19:49:34 : srEQJbL4jY
最終処分場を現在の原発のある場所に地層処分するものとして最終処分場の建設費のみ計上すればいい。
大地震もさることばがらミサイル攻撃を想定すると、安全な原発なんてどこにもない。
集団的自衛権容認、解釈改憲した日本は、他国の攻撃を受ける可能性が高い。
となれば、再稼働に向けた安全対策は全て無駄。対ミサイル兵器を配備した民間発電所なんてありえない。
燃料棒が溶け堕ちたり、爆発で飛散した場合どうなるかは福島第一で実証済み。どうにもならん。
ミサイルテロは現実に起こりうる。安全対策をまともに考えたら原発廃炉から地層処分による最終処分場建設に金をかけた方がいい。

05. 2014年7月06日 05:37:54 : Fz9HdhePO6
今後の安全対策費や、維持費に費やす額が膨大に膨れ上がり、
例え数年後に再稼働が実現出来たとしても、
廃炉時期を迎えるまでの残された稼働可能時間を計算したら
赤字確実と解れば断念するのだろうか?

電気料金上乗せや、税金投入でそんな事には絶対にならないとしたら、
この国は本当に腐っている、狂っている、そして終わっている。


06. 2014年7月06日 10:40:08 : yqqpLCC1LI
この金を太陽光パネルや風力発電に使えば、原発数十基の発電が可能だろう。

おおざっぱに計算すると、原発1基分の太陽光パネルや風車は土地代を別にして
1000億円くらいだろう。2兆2000億は原発22基分となる。土地代は原発
とて維持費はかかるのだから、それをあてれば充分払える。

太陽光は昼間しか発電できないが、ピーク時の電力に寄与するということで、数字
(発電量)以上の効果がある。風力は日本全国に設置すれば平均化効果で安定した
電力を供給できる。

電力会社の皆さん、大地震は必ず来ますよ。日本を壊滅させるような事態を招かない
ようにすべきではありませんか。


07. 2014年7月06日 12:13:29 : gs0zQIOBAg
安全対策で大儲けの原子力村

08. 2014年7月06日 17:33:23 : YHtE1Fi4Go
原発は国家ぐるみの粉飾決算

(吉原・城南信金理事長)


https://fbcdn-sphotos-g-a.akamaihd.net/hphotos-ak-xfa1/t1.0-9/10389229_648388431921069_6857752296629816545_n.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=arJtosArUT8


09. 2014年7月07日 15:13:48 : gli9B2RAJ6
何でそこまでしても原発に固執するの?
原発ってそんなに美味しいの?

10. 2014年7月07日 21:46:48 : xni5yVaf3k
電力会社は、一等地にある現在の社宅や自社ビル、不動産全てを売り払って、原発敷地内に職場も社宅も集中させて建てればよい。
安全性に自信があるなら、ぜひそうしてほしい。

危険を一般国民に押し付けないでくれ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧