★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 206.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
20140705 R/F #078「小出裕章ジャーナル」 原発のない夏は電力が足りないって本当?
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/206.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 06 日 13:05:25: igsppGRN/E9PQ
 

20140705 R/F #078「小出裕章ジャーナル」【原発のない夏は電力が足りないって本当?】


文字起こし
原発のない夏は電力が足りないって本当?「火力発電所と水力発電所が膨大にありまして、いついかなる時にも原子力なんて全く不要なのです」〜第78回小出裕章ジャーナル
http://www.rafjp.org/koidejournal/no78/
2014年07月05日 「ラジオフォーラム


湯浅誠:
今日のテーマは、『原発のない夏は、電力が足りないって本当?』という話なんですけれども。2011年の東日本大震災後、初めて原発のない夏を迎える今年の夏と。意外ですが、去年は大飯原発の3号機と4号機は動いてたんですかね?なので、今年が本当の意味でゼロ。そういう夏だということなんですが、その中で関西と九州で電気の供給が綱渡りになりそうだということを、これ関電と九電が言ってんですかね?それは、どういう話なんでしょうかということですが。


小出さん:
関西電力という電力会社は、日本の電力会社で一番に原子力比率が高かったという会社なのです。つまり、原子力発電に重きを置いてしまって、原子力発電におんぶしてきたというそういう会社なのですね。その会社が全ての原子力発電所を動かせないということになるわけですから、もちろん厳しいのは当然なのです。
ただし、何度も私聞いて頂いたはずだと思いますけれども、日本というこの国では、火力発電所と水力発電所が膨大にありまして、いついかなる時にも原子力なんて全く不要なのです。例えば、関西電力が少し電気が足りない時には、他の電力会社から融通を受けるということも勿論できるわけですので、「足りない、足りない」と言いながらも、実際は全く問題がなく乗り越えられます。


湯浅:
そもそもね、この3年間「もうなくなったら原発を動かさなかったら絶対無理だ」という雰囲気がありましたけど、結局乗り切ってきましたもんね。


小出さん:
もちろんです。去年だって大飯の3号機、4号機が動いていました。合わせて270万キロワット分ぐらいが大飯の3号機と4号機なのですけれども、それを動かすことによって、関西電力は300万キロワット分の火力発電所を停止させていたのです。去年だって、別に大飯なんか要りませんでしたし、今年だってなんでもなく乗り切れます。


湯浅:
じゃあ、去年だって270動かす分、300火力を止めていただけで、300の火力を動かしていれば、去年だって問題なかった。


小出さん:
なんでもなかった。


湯浅:
不要だった?


小出さん:
そうです。


湯浅:
なんで、また今年は電力の供給が綱渡りだと、関電と九電が言ってるんですか?


小出さん:
まあ、原子力発電所、先ほど聞いて頂いたように、関電の場合には主力だったわけですから、それが動かなくなるということはもちろん、電力会社としては運営が大変になるわけですね。
ですから、老朽火力と言われてるような火力発電所もこの際、動かさざる得なくなるわけですし、「燃料代がいるぞ」とかいうような事も関電は言ってるわけで、「出来るならば原子力を動かしたい。動かしたい。」と彼らは思っているのですね。ですから、事ある毎に「足りないぞ、足りないぞ」という脅しの伝令を流すということだと思います。


湯浅:
まあ、ずーっと小出さんおっしゃってるように、もともと火力・水力で足りてるんだって事をずっとおっしゃってますもんね。


小出さん:
そうです。それは、もう政府の統計データがそれを示していますので、私が言うような事ではなく、充分に足りるのです。


湯浅:
そもそも足りなくなるかもしれないっていうのも、もの凄い狭い時期の話なんでしょ?真夏の…。


小出さん:
そうです。そうです。最大需要電力量というのが発生する時があるのですが、真夏の数日間の、また午後の数時間という。本当にわずかな時に、電気を沢山使うという時が来るのですけれども、その時ですら実は足りてしまうのです。


湯浅:
なんか今年は、東京電力から電力を分けてもらう。


小出さん:
まあ、そういう計画になっていますけれども。本当にそんな事をしなければいけなくなるかどうかも私は疑問だと思っています。



湯浅:
なるほどね。「やっぱり原発ないと困るね」という雰囲気を作るためのから騒ぎの傾向があるんじゃないかという事ですね。それでも、東電は黒字になるんですか?東京電力の話ですね。


小出さん:
と言ってますね。誠に呆れた話だと思いますが、福島第一原子力発電所の事故を起こしてしまって、その事故をキチッと精算する、あるいはその住民の方々に賠償するということをするのであれば、東京電力なんて何十回倒産しても足りません。


そのツケを住民達に負わせる、あるいは国から支払わせてるということであって、東京電力は、本当であれば倒産させなければいけないのです。その会社が黒字だなんていうのは、本当に呆れたというかですね。この国のひどい政治の在り方だと私は思います。


湯浅:
なんか、その発電しない原発に基本料というのも払ってるんですか?


小出さん:
日本にはですね、原子力発電所が1966年から動き始めたのですが、その時には、ひとつひとつの電力会社がそれに手を付けることが怖かったのです。そのため、日本原子力発電という会社をですね、それにみんなが集まって作ったのです。
その会社が東海第1原子力発電所と福井県の敦賀にですね、敦賀第1、第2というのを作ってきたわけですけれども、今みんな止まってるわけですね。そうすると、日本原子力発電株式会社という会社は、一切の営業活動をしていないわけです。ですから、本当は収入がないはずなんですけれども、電力会社が寄ってたかって原子力発電にお金を払ってですね、基本料という形でお金を払って、日本原子力発電の倒産を防いでいるという事をやっているのです。


湯浅:
東電とか九電とか関電が日本原子力発電にお金を払っている。その払ってるお金は我々の電力料金に上乗せされている。


小出さん:
そうです。それぞれの、湯浅さんだったら多分、東京電力でしょうか。私だったら関西電力から電気を買ってるわけですけれども、その料金に含まれてしまっているわけです。


湯浅:
資本主義の論理で動いてるわけじゃないって事ですね。


小出さん:
もちろんです。原子力というのは、もともと資本主義の論理では動いていないのです。ですから、大きな事故が起きたって、普通の企業であれば自分で責任を取るわけですけれども。原子力に関する限りは、責任取ろうとすれば会社が潰れてしまうということ分かっているわけですから、初めから『原子力損害賠償法』という法律をわざわざ作って、資本主義の原理から排除し例外を作ったのです。


湯浅:
だから、まあ言ってしまえば法律も関係ないと。


小出さん:
もちろんそうです。動こうと動くまいと、どんな事をやっても儲かりますよということで、電気事業法の中で「総括原価方式」というのを作って、電力会社は原子力をやればやるだけ、とにかく儲かってしまうという仕組みを作ったのです。


湯浅:
なるほど。 そのなんかその例外ぶりが、小出さんの言う「原子力マフィア」という言葉に結び付くわけですからね。


小出さん:
そうです。


湯浅:
いや、ありがとうございました。


小出さん:
はい、ありがとうございました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月06日 13:39:44 : JIQGyFhQ86
この話題は昨年の夏や今年の冬にもう済んでいる件ですよね。
原発が停止していても夏も冬もすごせることは周知のことになった。
このたいへんなときにまだこんなことを話題にしているのですか?
なんか、大事なことから目をそらしているような........?
それより瓦礫の拡散や、食べて応援や放射線物質の汚染についてどう責任を取られるのか?

02. 2014年7月06日 14:36:49 : bag4TyJZKU
>>01

 これは一般大衆向けの単なる解説だよ。あなたは、まだまだ多くの人達が原発廃止したら電力不足になると心配している状況を知らないの?多くの世論調査結果を見たことが無いのね。原発停止でも電力不足にならないと、何度でも言わないとなかなか全国民には周知できないんだよ。また川内原発再稼働の可能性も大きくなっている今、特に声を大にして繰り返し言わなければならない状況に至っている。それくらいのことも理解できないのでしょうか?

 瓦礫拡散・焼却も、彼が言っているからやっているんじゃないでしょう?政府などの国家上層部・行政(や地方行政上層部=自民党の圧力・金力が加わっている)が発案・実行しているんだよ。

 食べて応援だって彼が言っても大した影響力はない。それより国家全体が食べて応援・風評被害払拭と全力で宣伝していることさへ知らないの?

 放射線物質(貴方が書いているまま・本当は放射性物質ね)の汚染の責任は原発推進勢力と東電に決まっているでしょう?そんな明白なことさへ解らないの?

 本当にあなたは何も知らない(というか、いくら叩かれてもまだまだアホらしいことを書き込まなければならないという、つらく悲しいお仕事をしている)人ですね。お気の毒です。心から同情します。

(貴方のリーダーの山田隆氏は最近どうしたのでしょうね?首になってしまったんですか?)


 

 


03. 2014年7月06日 18:09:52 : dwjaZWQukQ
>>2
小出裕章が壊れたレコードのように同じ発言を何十回、何百回と繰り返すのは、何か意図があるのではないかと多くの人が疑い始めている。
新しい情報は推進派の上司が怖くて出せない。
村の利権を擁護する発言をするとネットで叩かれる。
しかも過去の自分の無責任な発言による環境汚染、健康被害が表面化してきた。
もちろん小出自身が直接瓦礫を焼却したり、汚染食品を販売したりしたわけではないが、幇助したのは紛れも無い事実。
だからどうでもいい話題でその場しのぎ。



04. 茶色のうさぎ 2014年7月06日 18:14:59 : qtmOTsgWNIsK2 : y2etv6BcKk

この投稿内容にあうかな・・・、反原発なんて当然だね!
山田隆ちゃんは如何しちゃったんだろーねボクも心配してます。
ボクと意見が一致したところは。

人命を尊重して福島から住民を避難、移住させて、復興予算をも投入すべき!

国も政府も共産党までの、帰還、復旧、復興、食べて応援、の現状に悲しんでいます。
電力は足りている動画や意見なんて沢山あるよーー!


05. 2014年7月06日 18:44:33 : bag4TyJZKU
>>03へ(02だよ)
 だからさー、小出氏の主張が原因で、実際に環境汚染と健康被害にどの程度の影響を具体的に及ぼしたのか?きちんと検証してくれよ。ほう助したとまで言っているんだからさあ。

 そんな主張ばかりで主犯に対しては何でいつも頬かむりなの?批判の順番が逆でしょう?まず主犯を批判しなさい。さらにほう助したというならどの程度の影響があったのか検証してから批判しなさいよ。


06. 茶色のうさぎ 2014年7月06日 18:48:07 : qtmOTsgWNIsK2 : y2etv6BcKk
言い忘れです。思い出しました。小出批判です。

今年の春、数ヶ月前ですが、那須塩原での講演発言に怒っています。

3年もたってから、 子供たちは逃げて欲しかった! だってさ!

それまで、除染すれば住めるような発言だったね。

専門家の意見を信用して逃げなかった人もいるのでは?責任があるよね!

それから、金属冷却?ってなに? 徹底した除染も現地で実演して欲しいですね!


07. 2014年7月06日 18:51:40 : bag4TyJZKU
>>05のうさぎ氏へ(02・04ですよ)

 あなたは未だに原発停止で電力不足になると心配している人がかなりたくさんいるということを知らないのですね。だから推進側の宣伝に負けないように繰り返し広報しないといけないんですよね。もっとも、阿修羅を見ているあなたにとっては電力は足りているという現状は常識的な認識でしょうがね。


08. 2014年7月06日 19:13:55 : WQob185hQg
>>5
本や講演会で汚染食品を無制限に流通させて、大人がそれを食べろと吹聴
大人は放射能に強いというデタラメを吹聴
内部被曝の危険性を無視、矮小化
プルサーマル3号機によるプルトニウム汚染を隠蔽
講演やラジオで瓦礫焼却を推奨
無意味な除染で多くの人が被曝
これらの無責任な言動で多くの人が被曝したが、その具体数などわかるはずがない。
ただ、増え始めている甲状腺ガン、心臓疾患、ガン、瓦礫焼却による健康被害に関して、小出裕章は説明する責任がある。

09. 2014年7月06日 19:23:49 : WQob185hQg
>>7
>未だに原発停止で電力不足になると心配している人がかなりたくさんいる

さすがにそんな馬鹿はいない。
原発がすべて止まっていても大規模な停電など起きていない。
わざわざ反原発40年の信念の科学者が解説するようなことではない。


10. 2014年7月06日 19:34:41 : bag4TyJZKU
>>09さん

 あなたは、原発推進賛否のアンケートの結果を見ていないんでしょう?

 電力不足が起きないと明確に理解している人は絶対的な多数派ではないですよ。それだからこそ、政府・電力・学会などなどは未だに再稼働を推進しても大丈夫だと高をくくっているですよ。

>>08さん

 だからさー、小出氏が何と言っても対して影響力はないっているだろう。推進派の物量(宣伝・洗脳と金による工作)に対して蚊の一刺しほどの影響もしていないってことよ。B29に対して、パチンコで応戦するようなもんだよ。

 攻撃相手が違うだろう。


11. 2014年7月06日 19:42:11 : Ke2uc0ClEo

原発は安全らしいから早く再稼働しろよ。もう、二度と事故は起こさないらしい。

今度事故を起こすときは関西以西にしてくれ。



[32削除理由]:アラシ

12. 2014年7月06日 19:43:23 : 0zv3pKu2rM
マフィア型資本主義かな。
まあ、もともと日本の市場原理なんて、おかしかったしな。
事故以降、原子力以外の業界も、マフィアモデルになった。
まじめにやると、仕事を無くすか、損をする。
農業でも漁業でも製造業でも建設業でも外食産業でも情報産業でも、何でもそう。
一億総マフィアだな。
反原連みたいなプロ市民の反原発も例外ではない。
「サイカドーハンタイ」と言うだけで、汚染野菜とか平気で食ってるし、エートス賛成だもんな。核ゴミの閉じ込めとか興味ねーし。もちろん現場にも行かない。実践もやらない。
3年前はやたらに「廃炉」とか言ったり歌ったり踊ったりしてたけど、現行のデコミッションは興味ねーし。
HAPPY福島と、本質は同じだ。現代版エエジャナイカ。

「中流意識」って、意外とまだ生きていて、根強いんじゃないかな。
ほんとは借金だらけの貧乏のくせして、生活様式を変えられない。
でも現実には、東電役員はドバイで優雅に暮らし、かたや奴隷は放射能にまみれて暮らす。
まあ、生活スタイルを変えて、サバイバルをやってる人もいるし企業もあるけどね。ごく少数派だ。
棲み分けは、だいたいもう終わったんじゃないかな。
阿修羅にも、有識者は現れなくなった。

どうでもいいけど、マフィアにもアリストクラートはいて、96%はチンピラだからね。
被曝は、見ないフリをするか、強要すれば、とりあえず食っていける。
阿修羅でも、被曝のなすり合いみたいな発言、よくやってるな。飽きるまでやればいい。
これもどうでもいいけど、日本では、「マフィア」じゃなくて「ヤクザ」の方が正しいんじゃないかな。
原子力ヤクザ。
反原発ヤクザ。
ヤクザ型資本主義。
一億総ヤクザ。
家産ヤクザ制国家。

日本の評論・批判のほぼ100%近くが、何も創造しないお子ちゃまヤクザというのも、よく分かった。
モラトリアムって、死語なのかな、バカにとっては。

阿修羅のいいとこがあるとすれば、過去のよい記事が残ってることかな。

じゃあね。


13. 2014年7月06日 21:12:59 : 6bDwNlD5so
”謗って原発推進”の基地○君、事の本質は何処にあるか?

既に喝破されてる方が多い”阿修羅”での工作は無用ですよ?

親玉の山田某の不在の折、君では阿修羅の住民を誑かすのは”荷”が重いよ。(笑)

小出がーは、全く生産性がない、真の”敵”と向かい合うべきでは?
貴君が、”自覚無きバカ”でないなら、小出氏に”マトモな”問い合わせ”したら”誤解”も”熔ける”でしょう?(笑)


14. 2014年7月06日 21:37:20 : EsmIJalTWt
「原発がなくても電力は足りる。」

この当たり前のことは、何千回も、何万回も、繰り返し言い続ける必要があるよ。

なぜなら、原発村の方が「原発がないと電力が足りなくなる。」と、くどくどと言い続けているからだ。


15. 2014年7月06日 23:00:15 : p9uibqS5Ig
>>14
それは海洋汚染、除染大失敗、凍土壁大失敗、瓦礫焼却による健康被害の表面化、子供の甲状腺ガンの大発生、大人の心臓疾患やガンの激増などを隠すための推進派と小出のプロレスごっこだろう。
再稼動反対なら、論点は電気が足りるかどうかではなく、火山、活断層、避難計画などであり、小出裕章はわざとどうでもいい話題を持ち出して論点をずらしてる。
電気が足りるというのは前の夏、冬で証明されている。

16. 2014年7月06日 23:12:25 : lJmY25MHA2
小出先生の発言は全て正しい。
もはやアンチどもは虚偽を並べ立てて嫌がらせをするしかないようだ。
原発を許してきた責任を取れと言われて逆ギレ?
情けない。

17. 2014年7月06日 23:24:15 : p9uibqS5Ig
>>8
>だからさー、小出氏が何と言っても対して影響力はないっているだろう

小出裕章は講演や出版で大人は放射能に強い、大人は食べろ、瓦礫焼けと散々宣伝したのだから、たいした影響力はないというのは間違っている。
でも問題は影響力が大きいか少ないかではなく、汚染食品を食べろ、瓦礫を焼け、などと無責任な発言を繰り返してきたことだ。
小出のふざけた40禁発言を真に受けて汚染食品を食べ、病気になった老人が1人でも出たなら、小出はそれに対して責任を取らなければならない。
フィルター着けて瓦礫焼け発言で、漏れ出した放射能で体調崩したら人が1人でもいたら、小出は責任を取らなければならない。


18. 2014年7月06日 23:30:06 : p9uibqS5Ig
>>11
偏西風って知ってるか?
台風の進路見たことあるか?

19. 2014年7月07日 00:06:40 : MlAsKzd0rU
原発が動くことを資本主義とか社会主義という括りで語るのはピント外れの部分がある。ソ連や北朝鮮を見れば資本主義という形態でなくとも原発はちゃんと動いてい(た)るのがわかる。むしろ日本の特色として原発政策を企画立案・推進しているのが政府でありながら株式会社が現場を管理している。しかしその株式会社に明治維新期の殖産政策の一部として成立したもの、あるいは戦後米国の保護を受けた産業とそうでないものとで事実上地位に違いがあって原発事故後の処理を含めて扱いに差別があるということ。ミクロ経済学的に不完全競争(独占)下や完全競争下にあるかという違い以外に古くからの武士階級の息がかかって成立したものかそうでないかで社会の評価が異なっている。そこが問題だと言える。

20. 2014年7月07日 01:51:17 : kV2YzIpGo6
Soziologie der Herrschaft,
Karl Emil Maximilian Weber

21. 2014年7月07日 02:09:26 : kV2YzIpGo6
東京電力・葛野川揚水4号が運転開始−震災受け前倒しで
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20140610_02.html

2014/06/10

東京電力は9日、揚水式発電の葛野川発電所4号機(40万キロワット)の営業運転を同日始めたと発表した。東日本大震災の前は2020年度の運開予定だったが、震災後の電力不足を受けて供給力を確保するために前倒しして建設を進めてきた。発電時や揚水運転時にポンプ水車の回転速度を変えられる「可変速機」を発電機に採用し、周波数維持機能、発電効率を向上させている。葛野川発電所は上部ダム、下部ダムとの有効落差が714メートル。超高落差ポンプ水車を開発、採用しており、一つのポンプ水車で発電とくみ上げを行う揚水としては世界最大級の有効落差を実現している。1、2号機は既に運開済み。1、2、4号機の3基計で120万キロワットの出力となる。3号機は24年度以降の運開予定だ。東電の揚水の総出力は9カ所・計767万8千キロワットに増えた。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[白熱・火力入札]石炭火力建設アセス、環境相意見に注目集まる
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20140703_01.html

2014/07/03

火力発電所建設に関する環境影響評価(環境アセス)について、環境相意見に対する注目が集まっている。東京電力の火力入札案件としては初となる、常陸那珂共同火力発電所1号機(石炭、約65万キロワット)建設計画に対し、石原伸晃環境相は1日、新電力(特定規模電気事業者)を含む電力業界全体で二酸化炭素(CO2)排出削減に取り組む枠組みの構築を促す意見を、茂木敏充経済産業相に提出。きょう3日には、福島県内で東電が建設予定の石炭ガス化複合発電(IGCC)設備に対する環境相意見が出されそうだ。
今回の環境相意見は計画段階環境配慮書に対するもので、アセス手続きの4段階のうち1段階目に当たる。今後、電力各社の火力入札では石炭火力が中心となるが、環境省の姿勢が環境相意見に表れることから関心が高い。IGCC設備に対する環境相意見では、環境に配慮した「福島復興電源」としての位置づけなどが考慮される見通しだ。


22. 2014年7月07日 02:26:19 : kV2YzIpGo6
電気は足りてるから安心しろ。
税金の無駄使いで、日本の財源が足りなくなる方が心配じゃね?
てか、貧乏人にしわ寄せがいくからな。いまのうちに、仕事も金も、自分で作れ。
税金の無駄使いはやめろよな。
凍土って、涼しいのかな? どうでもいいけど(笑)

オリジナルポロシャツ スーパークールビズと復興支援
https://www.youtube.com/watch?v=mFW_IYpz4L0


23. 2014年7月07日 03:19:14 : dSUMrACZic
電力入札件数、全国で増加−本紙調べ、単価下落傾向が顕著に
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20140703_02.html

24. 2014年7月07日 03:29:35 : dSUMrACZic
東京電力 でんき予報
http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html

「安定的」。
他、原子力以外の情報も公開。
小出センセイの情報源。


25. 2014年7月07日 04:53:13 : KvdiDby2sc
民主党の参与だった男(批判が集まっていったん辞任し、またすぐに二ヵ月後再就任)と現役の国家公務員(国立大学助教)の話ですね。
ま、はなしの内容はいちおう反原発だけど、いまどき反原発よりむしろ放射能汚染が大問題でしょ。わたしは反原発なんか大声で言っている人間はむしろ信用しない。汚染問題をどうするかだ。

26. 2014年7月07日 05:48:11 : aiMZAOJQqY
「『電気が足りない』はウソでした・・・関西電力、事実上認める」
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/237.html

関電は子会社を通して首都圏で余剰電力を販売している。
電力が足りないわけがない。

ウソはもう通用しない。


27. 2014年7月07日 06:52:05 : 8RJw3mVTxo
 多摩散人です。

 前から何度も言っているが、原発を廃止しても、電気は足りる。それは当たり前です。あの原発大国のフランスだって、原発を全部止めても電気は足りる。その分の電気を作る火力発電所を作ればいいからです。
 問題は、安い電気が足りるかどうかなんです。

 この投稿記事の小出先生の話の中には、原発を火力発電に変えれば電気料金がどうなるかの話はまったく出てこない。民衆はパンが無いと言って騒いでいるけど、食料は足りるはずだ。パンがなければお菓子を食べればいいじゃない、と言った王妃の論理と同じです。

 料金の話をすれば、それなりの議論になるのは分かっていますよ。しかし、電気の量の議論をするのに、量だけの話をするのは、間違っている。電気の量の議論というのは、電気の料金の話をしなければ、まったく無意味なんです。小出さんと話している人は、なぜそこを聞かないんでしょうか。



28. 2014年7月07日 08:07:45 : jL6kpBQ212
>>27
小出は推進派とプロレスやって、危険な反対派の露出を防いでいるだけ。
あなたの仲間だよ。
あれだけの事故で後始末で膨大な金がかかってるのを知らないのか君は。

29. 2014年7月07日 09:50:32 : 8RJw3mVTxo
>28
 多摩散人です。

>あれだけの事故で後始末で膨大な金がかかってるのを知らないのか君は。

 膨大な金がかかったのは知っています。その膨大な金がいくらかかったのか、そして火力発電ならいくらかかるのか、比較するとどうなのか、という議論がないのはおかしい、と言っているんです。小出先生が何派の仲間だろうと、関係ない。なぜ電気料金の話をしないのか、が問題なんです。
 


30. 2014年7月07日 10:17:51 : YylixLkL5Y
福島原発事故が起こる前から原発の方が発電コストが高いのははっきりしていた。揚水発言は実質1ワットも発電できないが原発の稼働で夜間の余剰電力を昼に持っていくため膨大な金をかけて建設してきたもの。いわば原発の費用。

地元への協力金、安全宣伝費用などは原発にのみ必要なもの。そこにまた巨大な利権をつくり公益法人を乱立させている。

多摩に散ったとか何とかいう人もいい加減にあきらめたら。見苦しいだけだ。


31. 2014年7月07日 10:26:38 : EAkIk2fULU
>>29

自分で探す努力をしなさい。君はいつも他人に頼り過ぎだ。

残念ながら、事故が起きなくても火力のほうが安い。そして、火力より
安いエネルギーがこれからいくらでも出てくる。多摩散人、君はもう
追いつめられている。詰んだねw


32. 2014年7月07日 10:28:05 : bag4TyJZKU
>>25

 反原発が目指すものは汚染問題も当然含んでいるよ。それくらい当たり前すぎるではないか?そんなことさへ知らないのかよ?

 反原発は当然、次の福島=過酷事故が起こらない様に、核廃棄物の増産を止めるように(原発再稼働阻止のことね)、核廃棄物の安全な処分(こんなこと日本では絶望的だがな)法を確立するように、福島被害者の正当な補償(移住などもすべて含むよ)・・・などなど、全面的に核被害・惨事を防ぐことを目標にしているんだ。

 あなたは本当に視野狭窄だな(ではなく本当は原発推進派の撹乱だろうね)。


33. 2014年7月07日 11:39:00 : Wq4dh8qiDE
>>09
>わざわざ反原発40年の信念の科学者が解説するようなことではない。

マスコミでは相変わらず今夏の電力不足のおそれを報じています。
小出さんが小出裕章ジャーナルで細々と反論されているのが、主な
世間の反論でしょう。

>>14の言うとおりで、電力は原発が停止していても足りなくならないと
いい続けなくてはなりません。


34. 2014年7月07日 12:22:38 : 7ETTAAh0lY
上司の山名の凍土壁大失敗はスルーの助教(笑)
子供を守るためにと推奨した除染の汚染土の袋が破れまくってることはスルーの助教(笑)
瓦礫焼却推奨の条件のフィルター、汚染灰東電返却が無視され、環境汚染、健康被害が出始めてることは完全スルーの助教(笑)
大人は放射線に強いというのが、心臓病やガンの激増でうそだとばれつつあるのはスルーの助教(笑)

35. 2014年7月07日 12:52:00 : EAkIk2fULU
>>34

原発推進派が言える立場か?こいつのほうがもっとすごいことスルーしとるわな。


36. 2014年7月07日 14:39:50 : kV2YzIpGo6
「平成24年9月1日から、平均8.46%の値上げを実施させていただきます。」 東京電力
「消費税法上の経過措置により、原則として平成26年5月分の電気料金から変更させていただきます。」東京電力
「チェルノブイリ対策費は国家予算の約二割に達した」京都大学原子炉実験所 

医療費不足、生活費不足の心配はしなくていいのかな?
チェルノブイリでは、病気だけど病院に行けないなんて、よくある話だろ。


37. 2014年7月07日 14:49:31 : kV2YzIpGo6
東京オリンピックは、ひとつの節目だな。
終われば、不景気になるのわかってるし。
いまのうちに、対策を取っているかいないかで、より棲み分けは、はっきりするだろう。

38. 2014年7月07日 16:58:54 : bag4TyJZKU
>>36さん

 あなたは一体全体「何を言いたいの」ですか?

 国語表現をもう一度学習し直したら如何でしょうか?


39. 2014年7月07日 19:49:41 : gZlAhsziO2
>>38さん

何故、そんな嫌味な言い方をするのか分かりませんが、これから多くの国民が経済的に逼迫するということです。
上述のコメントから、引用しますと、結論としては下記のごとくです。

>「いまのうちに、仕事も金も、自分で作れ。」


40. 2014年7月07日 19:55:39 : UCViJerHmM
>>36
>チェルノブイリでは、病気だけど病院に行けないなんて、よくある話だろ。

そうか?
ウクライナでは、かなりきちんとした体制がとられているようだが。
しかし、俺が知らないだけかもしれん。
くわしく教えてくれたらありがたい。

で、チェルノブイリではどうかわからんが、
今後の日本では「病気だけど病院に行けない」という事態が増えそうなことは確かだ。
実際、今でも、俺の周囲には、そんな人々が複数存在する。
俺自身も、かなりそれに近い。


41. 2014年7月07日 20:40:55 : cqbe749nCM
>>40さん
ウクライナより、ロシアの方がマシです。
ウクライナは健康保険がなく、全額自己負担です。
とりあえず、目についた記事ですが、探せば、動画も含めて、いろいろあるはずです。
国際援助があって、やっと医療体制が成り立ってるとか、奥さんを病院に行かせてるから、旦那は病院に行くのを我慢してるとか、やるせない話が出てきます。
日本は、この先どうなるのか分かりませんが、転ばぬ先の杖はほしいところです。

「暮らしてゆけない」 人々は豊かなロシアを選んだ
http://tanakaryusaku.jp/2014/03/0008997


42. 2014年7月07日 21:18:43 : welWo3xufw
>>41

40です。
ありがとう。
自分でも調べてみることにします。


43. 茶色のうさぎ 2014年7月07日 22:06:22 : qtmOTsgWNIsK2 : y2etv6BcKk
>42さんへ。参考になればと思います。
調べたのですが、動画はもう削除されていました。
医療費は全額無料のベラルーシがいいみたいでした。

 NHKスペシャル シリーズ原発危機 第2回 広がる放射能汚染
http://www.at-douga.com/?p=9927
http://ameblo.jp/wakameyurayura/entry-10947233839.html

(医療費が払えないから自殺なんてアホラシイですね。役場の福祉課に相談が一番ですね。)


44. 2014年7月08日 07:52:47 : bag4TyJZKU
>>39さんへ(38です)

 38コメントは、36さんのコメントに対して、記事本文や多くのコメントのやり取りと話題が全く異なりな余りにも唐突なコメントであることと、さらに加えて説明不足と思われる文章なので何を主張しているのか分かりにくい、ということへの皮肉でした。

 


45. 2014年7月08日 20:11:11 : poI8RIB6x2
次回のテーマは瓦礫焼却による核汚染でお願いします

46. 2014年7月09日 01:42:38 : FNGepnqOuE
>>43

42です。
ありがとうございます。

>医療費が払えないから自殺なんてアホラシイですね。

それは、その通り。

さて、電力会社は、「原発がないと電気が足りない」「原発がないと電気料金値上げだ」と脅しをかけてきているが、俺や俺の周りの貧乏人仲間は、割と電気料金値上げには、へこたれないね。
もともと、あんまり電気使わないし。w

だいたい、資本主義のはずの日本で、一電力会社がそれぞれの地域を独占しているということも、間違ってるね。

脱原発と同時に、電力自由化も訴えていきたいものだ。


47. 2014年7月09日 06:29:45 : cpoYnmYv1A
>46
 多摩散人です。

>俺や俺の周りの貧乏人仲間は、割と電気料金値上げには、へこたれないね。

 そうです。電気の問題は量ではなく価格なんです。原発を止めると、安い電気が足りなくなるんです。貧乏人は電気を使わなければよいというのは、一面その通り。蛍の光、窓の雪です。

 しかし、産業用の電気が高くなると、使わないと言う訳にはいかない。製品の価格に跳ね返る、輸出競争力が鈍る、火力発電の燃料を買うために外貨を失う。現にそうなっていますよね。こういうことを50年、100年続けていれば、大げさな言い方をすれば、日本は江戸時代に戻ってしまうと言っているんです。


48. 2014年7月09日 06:44:10 : cpoYnmYv1A
>47 追加。多摩散人です。

 暖房は、「おじいさんは山に柴刈りに」、洗濯は「おばあさんは川に洗濯に」でしたね。


49. 2014年7月09日 08:11:26 : dxRT7dVRNo
>>47

原発の電気が安く見えるのは、それに投入した税金を考慮していないから。
廃炉費用を勘定に入れていないから。
事故の際の賠償費用も勘定に入れていないから。

そのあたり、きっちり計算すると、原発の電気は決して安くない。
そのくらい、>>47も知ってるでしょ?


50. 2014年7月09日 15:50:37 : cpoYnmYv1A
>49
 多摩散人です。

 そういう議論があるのは、私も分かっていますよ。だから、27に「料金の話をすれば、それなりの議論になるのは分かっていますよ」と書いたんです。

 しかしとにかく、ここではまず、「電気の問題は量ではなく価格なんです」(47)ということを認めてもらえれば、ここでの議論は、私としては一応満足です。価格というのは、「人類社会や地球環境に与える影響」と考えるべきなんでしょう。

 電気の価格を、社会と環境への影響を全部含めて計算するという議論をすると、ものすごく難しい問題になると思います。例えば水力発電は川を消滅させて導水管にしてしまい、地形を変えてしまう。火力発電は炭酸ガスを増やし、地球を温暖化する。その他もろもろ。そういうものまで含めて、電気の価格をどう計算するのか、私もまだよく分からないんです。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧