★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 345.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国の強制帰還政策に住民が猛反発、戻っても仕事・病院・商店が無く、汚染地帯で生活するのは不可能(7/15 福島民報)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/345.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 15 日 21:37:25: igsppGRN/E9PQ
 

国の強制帰還政策に住民が猛反発、戻っても仕事・病院・商店が無く、汚染地帯で生活するのは不可能(7/15 福島民報)
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-4085.html
Tuesday, July 15, 2014 東京江戸川放射線


 川内村の避難指示解除準備区域の解除と居住制限区域の区域変更の説明会が14日、いわき市で開かれ、2日間の日程を終了した。政府が26日の解除、区域変更を断念したことで、村と政府は解除時期の本格的な協議に入る。遠藤雄幸村長は、避難指示解除準備区域内の村道整備が終了する9月以降を解除時期の一つとして想定しているとみられる。ただ、住民からは、より充実した生活環境の整備を求める声が根強く、解除時期の妥協点は見えない。

■村長の思い

 遠藤村長は3カ所で開かれた村民との説明会を終え、「さまざまな意見を聞き、あらためて26日の解除は国に再考を求めた。今後、しっかり協議したい」と述べた。

 ただ、仮設住宅での生活が与える精神的、肉体的ストレスを考えれば、「そんなに遠くないタイミングで考えたい」とも語った。

 準備区域内の二つの村道は、8月と9月にそれぞれ舗装改修工事が完了する。村が設置した第三者の検証委員会からは今月下旬に中間答申が示される。こうした判断材料を総合的に勘案し、解除時期を検討する考えだ。

 住民の生活圏が富岡、大熊町にあることを認めつつ、「100パーセントではないが、(村内で)代替えできるのではないか」と語った。13日の説明会でも「解除を一日千秋の思いで待っている人もいる。その声にも応えたい」と難しい胸中を語った。

■村民の要求

 「戻っても買い物、病院などで余計な時間と経費がかかる」「屋内の放射線量が心配」。14日の説明会でも解除に対する懸念の声が相次いだ。

 区域内の仮置き場にある除染廃棄物も課題の一つ。政府は保管期間の3年を過ぎた廃棄物を順次、村外へ運び出す計画だが、中間貯蔵施設の設置が前提だ。「仮置き場があるうちは帰る環境にはない」と話す住民も多い。

 村の新たな商業施設、災害公営住宅は来年3月までに完成する。住民の一人は「少なくとも来年3月以降の解除を」と話す。

 また、農業、林業の再開見通しも立たない。生活の糧が絶たれている現状での解除に難色を示し、生活再建に向けた精神的賠償の継続を望む声も多い。

■政府の姿勢

 政府の担当者は説明会で、「解除は、復興につながる規制緩和」と強調した。避難指示は強制的な措置で、長期間にわたり不便な生活を強いているのが現状とする。

 帰還のための準備宿泊(長期宿泊)は25日で3カ月間の期限を迎える。復興庁の熊谷敬統括官は取材に対し、「延長はしなければならないと考えている。できるだけ早急に決めたい」と語った。延長する期間は解除時期となる可能性があるため、村と慎重に協議した上で、あらためて住民説明会を開く方針も示した。

http://www.minpo.jp/news/detail/2014071516876


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月15日 22:13:10 : Fz9HdhePO6
ネットを通じて若者達に政治へと関心を持って貰うしか無い。

村長選レベルから国政レベルまであらゆる選挙に足を運んで貰い、
各候補者や支持政党の原子力政策に対する立ち位置をしっかりと確認し、
投票して貰う。

何かを変えるにはそれしか無い。


02. 2014年7月15日 22:19:41 : cRee7HBph2
棄民政策は
絶好調なのだーーー。それとも、内部被ばくの実験台にしたいのかなー?

03. 2014年7月15日 23:22:36 : 1ioo7h1uY6
■南相馬市の汚染米の原因は

 『福島原発のがれき撤去作業、放射能放出量4兆ベクレル!僅か4時間で』

 国の強制帰還政策対象地区の川内村は

 上記汚染米問題の南相馬市より

 福1から近い位置である

 よ〜こんな場所に国民を住まわせるワ!

 東電の犯罪を何時まで放置するんか!



04. 2014年7月16日 00:34:10 : gt8JdlA4TD

お前達福島県人は国にコケにされていただけだ。
人体実験が終わればタダのお荷物だ。
国にとって厄介な存在でしかない。
怒れ!そして今こそ反乱を起こせ!

05. 2014年7月16日 05:33:52 : xGbaWelVX2
住民を帰還させるという政策はすでに破綻している。
問題は負けを認めない「大本営」にあるのであって住民の責任ではない。
一度決めた方針は完全に行き詰まるまで決して変えない変えられないのが日本。
さらに極悪非道利権の塊、原子力村は「確信犯」

06. 2014年7月16日 12:25:29 : GHjyrKqJ6V
早く日本潰れねえかな。

07. 2014年7月16日 13:07:43 : CQ9n15woH2
それもそうだな。汚染地に戻ってどういう社会生活を営めと言うんだ。

08. 2014年7月16日 21:56:38 : WEGxvBKPcs
無理げー(笑)

小生が学生(中学)時代は、”チェルノ”特集をNHKでよくやってたな?

理系ではないが、同一事象=同一結果と思いますが?

下痢三殿、誤魔化せる日々カウントダウン500day切ってるよね?
”お腹”大丈夫ですか?(笑)

全部、半減期、8/dayならよかったね?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧