★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 359.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発のがれきセシウム 南相馬市まで約50km飛散か 今年の稲作にも影響残る可能性(毎日)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/359.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 16 日 17:55:25: igsppGRN/E9PQ
 

                 南相馬市鹿島区で今年5月に行われた田植えの様子


福島原発のがれきセシウム 南相馬市まで約50km飛散か 今年の稲作にも影響残る可能性(毎日)
http://financegreenwatch.org/jp/?p=45353
7月 16th, 2014 Finance GreenWatch


東京電力が昨年8月に福島第1原発で実施した大型がれき撤去作業の影響で、放射性物質が、約50キロ離れた福島県相馬市まで飛散していた可能性が高いことが、京都大大学院医学研究科の小泉昭夫教授(環境衛生)らのグループによる調査で分かった。

小泉教授らは2012年9月以降、相馬市(北西約50キロ)▽南相馬市(北北西約30キロ)▽川内村(西南西約20キロ)の3地点で、計測装置を設置。1週間ごとに放射性セシウム濃度を測定してきた。

データを分析したところ相馬市では昨年8月15〜22日、それ以前の平均値の6倍を超す1立方メートルあたり1.28ミリベクレルの放射能を検出。南相馬市でも20〜30倍にあたる26.33ミリベクレルの値が出た。一方、川内村では大きな変化がなかった。

同グループは、当時の風向きなどから、第1原発のがれき撤去によって放射性物質が飛散したとみている。調査結果は今年3月、環境省に提出した。同グループによると、短期間であればすぐに健康被害が生じるレベルではないという。

東電は昨年8月19日、第1原発3号機で、本格的ながれき撤去作業を実施。農水省によると、既に20キロ以上離れた南相馬市の水田で収穫されたコメからも基準値を超えるセシウムが検出されており、同省が東電に対し、今後の解体作業などで放射性物質が飛散しないよう要請した。

 東京電力広報部の話 当時の風向きを考えると、その(相馬市の)方向に放射性物質が飛散した可能性は否定できないが、到達したかはわからない。調査の内容を確認したい。がれき撤去作業では、飛散防止剤の散布など今後も対策を手厚くしていきたい。(【松井豊、野口由紀】

http://mainichi.jp/feature/20110311/news/20140716k0000e040280000c.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月16日 19:18:15 : TL4RNDk7tn
助教は本当に福一次産業守ってるのか?

02. 2014年7月16日 20:00:41 : Por1hDkYKo
>>01

 あんたは原発推進派か?それとも反対派か?それを明示しないと、コメントの意味がちんぷんかんぷんで全く解らん。(浮動IDのようだから推定はできるがな)

 一次産業を守れとマスコミを使って大々的に言っているのは食べて応援と言っている体制側だぞ。

 貴方のような無知なお方は黙っているほうがよろしいと思われますよ。


03. 2014年7月16日 20:17:25 : TL4RNDk7tn
小出助教と山下教授に食べて欲しい

04. 2014年7月16日 20:37:32 : Por1hDkYKo
>>03

あんたは原発推進派か?反対派か?


05. モンテカルロ・モナコ 2014年7月16日 20:41:47 : jxuoe3ac9bV5I : UZZkrvTd1c
確かこの件については、昨日のNHKラジオの昼のニュースでやっていたと思います。
いつものことであろうが、1年間くらい封印されていたネタということになりますでしょう。

このニュースが流れた後に、過去の再放送があり、その再放送の内容は宮城県の亘理(ワタリ)町の「いちご」農家復活の話であった。
ちなみにこの町は、宮城県南部で仙台市と福島県の相馬市のちょうど真ん中に位置します。

再放送の中で、「いちご」を水耕栽培に切り替えても味が落ちなかったとの会話が出てきました。

水耕栽培にすると味が落ちるのか? 知らなかった・・・

津波の影響で水耕栽培に切り替えたのか土壌汚染を気にしてなのか「突っ込み」をいれる場面などあるはずがございません。


06. 2014年7月16日 21:00:48 : rwgORSmgTI
>>01 >>03共に捨てIDのようだから工作員とみて間違いないでしょう。

このようなコメントしか発しない工作員しか雇えないところを見ると、原発村もあせっているか行き詰っているようだな。

日本人の主食である米に対して「短期間であればすぐに健康被害が生じるレベルではないという。」などと言われても、長期間食べ続けるわけだから健康被害が生じるレベルとなりうるので、まともな判断力を持った人は食べるべきではないことは明白。
とは言っても外食産業等出所を明らかにしないようなところに出回り、知らず知らずのうちに食べさせられるのは避けようがないので外食はできるだけ避けよう。
当然、産地の明確でないコメも買わないこと。


07. 2014年7月16日 21:04:20 : 6FGnz0PDyg
お願いですから、県外で売らんといてください (>人<;)

08. 2014年7月16日 21:12:33 : hRHDOPUoY2
計測がオンタイムで住民の放射能汚染防御に役立てなければ机上の空論ではないだろうか?作業員の方々の被爆も気になる。住民の方々も後であとでで言われても怒り以外ないだろう腹立たしい事だ。除染はできない。今の国の立場は、経済優先だ。被曝防御の立場はない。自分の家族は自分で守る。汚染された農作物の行方が気になる。

09. 2014年7月16日 22:31:07 : yNnYct92zY
>>08
他のスレにもコメントしたけど
南相馬市の住人には半導体式の富士電機製ガイガーカウンターが配布されている。
特に屋外で作業する方々は身に着けている人が多い。
風向きで放射線量が突然2倍以上に跳ね上がることがある。
この3号機のガレキ処理以前から度々突発的に放射性物質が拡散していて
リアルタイムで実感する事例が幾らでもあったのだ。
もちろん、山側に蓄積された放射性物質化合物の吹き降ろし現象もあったことだろうが
大体が福一から来ていると住人は予想していた。
前から風向きで放射線量が突然2倍以上に跳ね上がると市民から報告があったのに
風向きや原因を調べてもいなかった。

2012年の事で非常に気になる番組がNHKで流れていた。
特定非営利法人チェルノブイリ救援・中部の方がチェルノブイリ事故での経験を踏まえ
南相馬市の地域ミーティングに出て農業、それも稲作に関しての支援や
汚染の影響を少なくする方法を解説していて
南相馬市の稲作の現状を話し合い将来を模索する番組。

稲作への放射性物質がどの様に移っているかを検証して
米粒自体にセシウムの移行は殆んど無いことを解説していた。
実際の作付実験をしていた農家から悲観や前向き肯定と色々な意見が出て方法を模索していた。
んで、南相馬市に残っていた児童生徒にコメに関して未来を描かせ
美味しく食べれる未来がくるような報告書と言うか資料を作らせて番組で発表していた。
まぁヤラセに近い番組だったが、番組終盤でチェルノブイリ救援・中部の方は
楽観してはいけない、厳しい現実が出てくる場合もある
と言うようなコメントを最後に滑り込ませていた。
ガレキ撤去だけじゃなく常時放射性物質を放出中であるのだから楽観どころじゃないのだが・・・

2012年に上記のような危険地帯での地域ミーティングを市・県・政府が実施して
作付実験を行う予算を決めている。
この危険地帯での農作物の生産は役人の利権になっているのだ。
本来は農家に相当額の補償金を払うのが真っ当な対策だが
それでは既得権益者や震災や原発事故対策で新たなる利権を目論んでいる為政者は
たいして儲からない。
補償金額の拠出も何処からどんな根拠で行うかも東電を支援する立場から難しい。
だから農作物の生産支援、被災地支援という理由がもっともらしくカネを動かせる。

また米粒自体にセシウムが殆んど移行しないという実験結果が
該当地域稲作農家の免罪符になっているのかもしれないが
役人利権に利用されている現状からの脱却をマトモに考えなければいけない。


10. 函館の犬。 2014年7月17日 07:48:46 : bhbAK3m6MJQx2 : jMEqvZ3sBo
家畜の飼料にして全国の農協で特売、訳ありセールするのだろう。あるいは、来年の初売りセールかな、福袋だな。

11. 2014年7月17日 13:08:13 : CQ9n15woH2
いや、ななつぼし等に混ぜるだろ。
いきなり出回りだしたのCMをはじめた三流ブランド米に注意。

12. 2014年7月17日 18:02:25 : o5cPSmnpMg
助教がどうたらとかまったく場違いないつものアラシがいると思いきや、
誠意のないところから金をもらってるハッピー氏のほうがよっぽど誠意無い将軍だろ。
いや、そんなことはどうでもいい
>>8は中でも貴重な書き込み、もっと反応しなきゃ

>南相馬市の住人には半導体式の富士電機製ガイガーカウンターが配布されている。
ふむふむ富士電機、、、IT機器メーカー富士通の元母体だな

>風向きで放射線量が突然2倍以上に跳ね上がることがある。
>この3号機のガレキ処理以前から度々突発的に放射性物質が拡散していて
>リアルタイムで実感する事例が幾らでもあったのだ。
現地ではやっぱりって感覚なんだ

地元民からよくやってるといわれてる、南相馬市長も当然おかしな環境変化には
気が付いてたはずで、にもかかわらず、知らぬ存ぜぬだったら別の顔を
もっとるのかもしれんなあ


13. 2014年7月17日 18:14:59 : CopaNN4Sb6
>>8>>9に訂正

>2012年に上記のような危険地帯での地域ミーティングを市・県・政府が実施して
>作付実験を行う予算を決めている。
>この危険地帯での農作物の生産は役人の利権になっているのだ。
>本来は農家に相当額の補償金を払うのが真っ当な対策だが
>それでは既得権益者や震災や原発事故対策で新たなる利権を目論んでいる為政者は
>たいして儲からない。
>補償金額の拠出も何処からどんな根拠で行うかも東電を支援する立場から難しい。
>だから農作物の生産支援、被災地支援という理由がもっともらしくカネを動かせる。

具体的だと、農水路整備等で農水省から降りてくる各種補助金みたいなものか
だとすると今回、がれき撤去にかかる放射性物質拡散事件で
東電に文句言ったのが農水省だったこととの不一致が。
農水省ベースで考えれば、わざわざ特定しなくても黙っておいて
なんかよくわからないところから飛んできた、でも対策費が必要、
だから予算くれのほうが好都合のような気がする。
今回の件で、たとえ公表が遅れたとしても、農水省は仕事したって見方は間違いなのかな。


14. 2014年7月18日 09:36:46 : NoYaqvHSb6
埃(核燃料の粉末)も飛ぶが

常時地面から蒸気が煙が吹き上げている
これを隠す為に一時的な工事埃にした。

絶対値は環境文部測定だから GM管測定の半分以下だが
全国サムネイルを1日3回は見るべき

日本中変動してきたのが、昨年の8月辺りからです。


15. 2014年7月18日 09:46:57 : NoYaqvHSb6
http://ma-04x.net/all.html

こちらが全国サムネイル
断続しているのは上がりすぎて
まずいから切断している。

もはやF1 は作業など不可能とみます。

東電社員100人を老後保障ばっちり付けて
最低限度 保安人員配置


16. 怪傑 2014年7月19日 05:19:55 : QV2XFHL13RGcs : WqvzH5DoMg
>東京電力広報部の話 当時の風向きを考えると、その(相馬市の)方向に放射
>性物質が飛散した可能性は否定できないが、到達したかはわからない。

まだF1原発から放射能が降り続けてるのだけは確かだ。

 都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成26年5月分) 平成26年06月30日
 http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/list/195/list-1.html

 で見ると、福島県の2014年5月の定期降下物(セシウム134と137の合計は
 1km2あたり、13億5000万ベクレルも降っている。つまり放射能が検出さ れて当たり前の状態が、原発事故依頼づっと続いている。
 この放射能の降下はリンク先のPDF都道府県別データを見れればわかるが、東 京は常に2番目か3番目くらいの量のセシウム(ストチウムも含まれている可能性 がある)が降下している。東京などの関東や東北もづっと汚染され続けている。
 油断は禁物だ。今後数十年の自身や家族の健康を願うのなら、住まい(住環境な ど)や魚・肉・米・野菜などの食べ物に注意して生活して行くしかないだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧