★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 383.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
1万5000ベクレルのキノコで高い内部被曝、出荷制限の食品摂取、南相馬市立病院調査(7/18 福島民報)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/383.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 18 日 11:25:45: igsppGRN/E9PQ
 

1万5000ベクレルのキノコで高い内部被曝、出荷制限の食品摂取、南相馬市立病院調査(7/18 福島民報)
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-4101.html
Friday, July 18, 2014 東京江戸川放射線


 東京電力福島第一原発事故発生後、住民の内部被ばく検査に取り組んできた坪倉正治氏(32)=南相馬市立総合病院非常勤医師、東京大医科学研究所医師・写真=は、約3万人の分析結果から、高い内部被ばくは未検査のキノコ類や山菜など一部の食品の摂取者に限られるとする論文をまとめた。このほどインターネット上の学術誌「PLOS ONE」に発表した。

 平成24年3月から1年間、同病院と平田村のひらた中央病院で実施した検査結果を分析した。

 受診した3万622人のうち、体重1キロ当たり50ベクレル以上のセシウム137が検出されたのは0・03%に当たる9人。慢性的な内部被ばくは、ほとんどの住民で低く抑えられていた。

 9人は全員60代以上。回答を得られなかった1人を除く8人は、出荷制限が掛かった食品を未検査で食べ続けていた。1キロ当たり1万5000ベクレル以上のセシウム137を含むキノコ類を食べていた人もいた。

 8人に食事指導をして3カ月ごとに継続検査したところ、全員に内部被ばく量の顕著な減少が見られた。3人は検出限界値以下になった。年間の被ばく量は最大でも0・97ミリシーベルトで、国が設けた食品からの被ばく限度1ミリシーベルトを下回った。

 坪倉氏は「高い内部被ばくを示す人には食事指導がされるべき」としながらも「検査結果から見て、食事の楽しみの全てが否定されるものではない」としている。

http://www.minpo.jp/news/detail/2014071816937


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月18日 12:03:38 : eDo8uCa0RY
これでも小出助教は福島の一次産業を守れと言うのか

02. 2014年7月18日 12:34:25 : Por1hDkYKo
>>01

 ところであなたは原発反対派?それとも推進派?

 ついでに言えば記事中のキノコは野生のものだろうよ?


03. 2014年7月18日 12:34:54 : aiMZAOJQqY
体内に取り込まれる有害物質のうち8割は呼吸、2割は飲食によるものであることを、
坪倉医師は知らないらしい。

子供は体重1キロ当たり10ベクレルを超えると危ないと言われている。
50ベクレルの線引きは高すぎる。

もちろん、WBCでは体内に蓄積されている放射性物質すべてを検出することは不可能。
ストロンチウム90などベータ線核種は完全に測定不可。

年間で何ミリシーベルトなどと言っているが、ホットパーティクルを吸い込めば、
数十ミリシーベルト単位の被ばくをしてしまう。

まやかしだらけの検査だな。


04. 2014年7月18日 13:14:35 : fsDqRCe1zM
坪倉は上昌広の子分で、福島に行って医療面から安全デマ振りまいて来いと上に送り込まれた男だよー。上昌弘がとんでもない御用医者だということは、上と懇意にしてた医師が暴露してるよー。
エピソードとか細々具体的に書いたその暴露記事は阿修羅の過去記事にあるよー。

坪倉ってそういう上系列の男なんだよー。


05. 2014年7月18日 13:21:56 : fsDqRCe1zM
>>04補足

阿修羅のコメントからの引用だけど↓こういうことだよー。

>元外交官で歴史家のE.H.カーのケンブリッジ講演の言葉、

「Before you study the historian, study his historical and social environment. ((歴史を学ぶ)前にそれを書いた歴史家を調べなさい。そして彼の、経歴と社会環境を調べなさい。)」

ですね。


06. 2014年7月18日 20:22:50 : nJF6kGWndY

> 9人は全員60代以上。回答を得られなかった1人を除く8人は、出荷制限が掛かった食品を未検査で食べ続けていた。1キロ当たり1万5000ベクレル以上のセシウム137を含むキノコ類を食べていた人もいた

>「高い内部被ばくを示す人には食事指導がされるべき」としながらも「検査結果から見て、食事の楽しみの全てが否定されるものではない」

確かに

高齢者の場合は無理に止めさせる必要は全くないだろう


07. 2014年7月18日 20:47:21 : WjA4v3AeOs
>>6
>高齢者の場合は無理に止めさせる必要は全くないだろう

お前の親に食べさせろよこの偽善者め


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧