★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
注意 関東各地の下水処理施設から放射性ヨウ素検出!福島ではヨウ素131が1000ベクレル以上!東日本全域の水道関連施設で
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/404.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 19 日 23:34:05: igsppGRN/E9PQ
 

【注意】関東各地の下水処理施設から放射性ヨウ素検出!福島ではヨウ素131が1000ベクレル以上!東日本全域の水道関連施設で線量が上昇!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3199.html
2014/07/19 Sat. 21:00:07 真実を探すブログ



2014年の6月から7月にかけて、東日本各地の浄水場などから放射性ヨウ素を検出していることが判明しました。福島県が発表している「下水道終末処理場放射性物質濃度モニタリング結果」によると、6月12日から放射性ヨウ素131の線量が急上昇し、6月14日には一キログラムあたり1000ベクレルを超えるほどの値になったとのことです。その後は徐々に数値が低下していますが、未だに放射性ヨウ素を検出し続けています。
また、東京の水道局でも放射性ヨウ素を検出しました。こちらは江東区新砂の「東部スラッジプラント」で一キログラムあたり45ベクレルの放射性ヨウ素131を検出しています。


いずれも6月10日から6月20日の間に線量が上がり出しており、この期間に福島第一原発で放射性物質が大量に放出された可能性が高いです。当ブログの過去記事を調べてみたところ、2014年6月半ばに「福島県広野町や南相馬市等の放射線量が急上昇!計器故障の可能性も?念の為に注意」という記事を書いていました。


原子力規制委員会の放射能モニタリングポストでも同時期に線量が上がっていますし、先月に福島第一原発で何らかの異常があったのもほぼ確実だと言えるでしょう。東京を含めて東日本各地で放射性ヨウ素が検出されているので、今後も放射能には注意をしてください。


☆福島 下水道終末処理場放射性物質濃度モニタリング結果(県北浄化センター) 脱水汚泥 (H26.6月)
URL https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/75614.pdf




☆下水処理における放射能濃度等測定結果
URL http://www.gesui.metro.tokyo.jp/oshi/infn0839.htm



☆神奈川県 管理下水処理場における汚泥焼却灰の放射性物質濃度等の測定結果(平成26年度)
URL http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f215/p795470.html



☆浄水場発生土
URL http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/water/jigyo/recycl/
引用:



浄水場において、取水した原水から水道水をつくる過程で取り除かれた河川中の濁り(土砂)や浄水処理に用いられた薬品類などの沈でん物を集めて脱水処理したものが浄水場発生土です。
 東京都全体では毎年およそ8万トン発生します。浄水場発生土を利用した園芸用土等は、東京都環境物品等調達方針の特別品目(東京都が定めた環境負荷を低減する資材)に認定されており、環境にやさしいリサイクル原料です。
 また、安心してご利用いただくため、定期的に有害な重金属やダイオキシンなど62項目について、浄水場発生土の成分分析を行い、安全性を確認しています。
 平成22年度は浄水場発生土71,985tのうち、約98%を有効利用(75%を園芸用土やグランドの改良材。23%をセメント、粒状改良土の原料)しました。残る約2%は東京湾内の処分場に埋立処分しました。
:引用終了


☆都内の浄水場から放射性ヨウ素


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月20日 01:31:51 : gpBtlQpWh2
放射性ヨウ素は医療用にも使われるからな
もしも福島由来ならセシウム134、セシウム137もパラレルで
上昇していないと

http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/28981.jpg
のグラフだとパラレルで上がってるようにも見えるが、分かりずらい


02. taked4700 2014年7月20日 03:19:55 : 9XFNe/BiX575U : wXab0GyK2c
>>01

>もしも福島由来ならセシウム134、セシウム137もパラレルで
上昇していないと

そうでもないと思います。まず、再臨界している部分があまり高温ではないとセシウムは気化しないので大気中へ出てきません。ヨウ素は例えば60度のお湯に混じってもどんどんと気化して行くので、大気中へ放散します。


03. 茶色のうさぎ 2014年7月20日 07:46:43 : qtmOTsgWNIsK2 : 8odXeFIcDQ

わたしの推理です、独り言です。(自信ありません。)

 まだ公表されていないが、すでに多くの病院で甲状腺医療で使用されている!

福島の各所汚泥からは桁ちがいの数値が測定されています。(阿修羅の別スレ資料より)



[12削除理由]:言葉使い

04. 茶色のうさぎ 2014年7月20日 08:49:34 : qtmOTsgWNIsK2 : 8odXeFIcDQ
追記です。

もしも臨界ならば各観測所の大気中で検知されると思います。



[12削除理由]:言葉使い

05. 2014年7月20日 10:52:45 : Rpi5IVQJmw
--------いずれも6月10日から6月20日の間に線量が上がり出しており、この期間に福島第一原発で放射性物質が大量に放出された可能性が高いです。

医療が原因なら、こういう同期はしません。病院が足並みそろえてヨウ素治療を
するなどとは、考えられないからです。また福島の数値が異様に大きいのも
説明できません。福島で甲状腺ガンの患者が増えているという反論があるかも
しれませんが、放射能由来と考えられる甲状腺ガンでは、放射性ヨウ素による
治療は普通避けられるでしょう。


06. 2014年7月20日 11:25:27 : 5wapEqTMCM
甲状腺ガンで摘出手術した人に以前、このことについて聞いてみた。摘出じゃなく他の方法はなかったのかと。すると、05さんの言われるように、放射能が原因と思われる甲状腺ガンは摘出となるそうだ。甲状腺ガンには抗がん剤はない。

放射線治療は、あくまでも補助的に用いられるに過ぎない。


07. 2014年7月21日 06:28:52 : CQ9n15woH2
医療用にも使われるが患者の排泄物等の管理は徹底しており、下水等への垂れ流しは禁止されている。だが実際には杜撰な取り扱いで垂れ流している例があるようだ。

が、ここまで多量、広範囲かつ継続的だと医療用放射性物質の漏出では説明がつかない。F1が原因なら、核分裂が起きているということになる。周辺住民はよく平気だな。事故前なら考えられない落ち着きぶりだ。


08. 2014年7月21日 11:10:49 : VBVSossV2Y
>>06
よいフォローありがとう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ