★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 421.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
稼働しないALPS、地下水も増え続け、凍らない遮水壁、八方塞がりの福島原発、汚染水タンク90万トンに増設(7/21 共同
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/421.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 21 日 15:05:05: igsppGRN/E9PQ
 

稼働しないALPS、地下水も増え続け、凍らない遮水壁、八方塞がりの福島原発、汚染水タンク90万トンに増設(7/21 共同通信)
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-4123.html
Monday, July 21, 2014 東京江戸川放射線


 東京電力は福島第1原発で発生した汚染水などを保管する地上タンクの容量を、これまでの目標から約10万トン増やし、来年3月末までに計約90万トン分確保する方針を明らかにした。担当者は「余裕を持った計画に見直した」と強調するが、汚染水対策をめぐっては、効果や実施時期が不透明な施策が多く、実際には綱渡りが続きそうだ。
 東電のこれまでの計画では、来年3月末までに約80万トン分を確保するとしていた。今回、敷地内の体育館の撤去や資材置き場の転用で新たに3カ所のタンクエリアを設けるなど、計約10万トン分の追加整備を打ち出した。

 現在、敷地内のタンクで保管されている高濃度汚染水は約36万トン。漏えいによるリスク低減のため、東電は「多核種除去設備(ALPS)」を使って全量を本年度中に浄化する方針だ。原子炉建屋などの地下で1日当たり数百トン増え続ける汚染水も随時処理し、敷地内の汚染水を極力減らす工程を描く。
 前提となっているのは、汚染水処理の加速だ。東電は、9月末までにALPSを増設し、現在1日当たり約600トンの処理能力を約2千トンまで増強するとしている。

 ただ、現行のALPSもタンクの腐食などトラブルが続き、予定の4月を過ぎても本格運転に入れていないのが現状。ALPS増設がスムーズに進み、予定通り処理能力を上げられるかは依然不透明だ。

 ALPSで処理後も水には放射性物質のトリチウムが残るため、タンクでの保管が必要なことに変わりはない。東電は、これまでのタンク計画は工期の見通しなどが甘く、遅れが頻発したと釈明している。今後、処理ペースに沿ったタンク整備が進められるかにも不安は残る。

 タンク増設計画では、原子炉建屋の周囲で地下水をくみ上げる対策などで汚染水の発生を抑制することも前提となっている。汚染水の増加ペースに変化がなければ、増設計画はさらに見直しを迫られる可能性もある。

http://www.47news.jp/47topics/e/255456.php


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月21日 15:30:00 : Fz9HdhePO6
終わりの見えて来ない
行き当たりばったりの連続、泥縄状態。

たった一つの原発事故でこれだ、
全国の原発再稼働を順次認め、
同様な事故が起き、困難を更に二つ三つと抱えてしまったら………

何故、推進派は二度と同様の事故を起こさない絶対の自信が持てるのか?
同様の言い逃れと、誰も責任を取らない対応は
二度としませんと約束出来ないのか?
悪い事は考えないように、想像しないように、口にしないように
平気で居られるのか?

本当に彼等原発推進派の思考が理解出来ない。


02. 佐助 2014年7月21日 16:50:55 : YZ1JBFFO77mpI : wpmCg8U5S6
凍らない遮水壁とタンク配管の腐食

(1)凍らない遮水壁
温度管理できないために発生するカネリでしょう。再生は不可能。
雪国の人には良く理解できますが,気温が上昇すると雪解けでジャブジャブになる。ところが温度が低いと反応時間が遅延するためにジャブジャブになる。即ちカネリ現象。カネリになるともうどうにもならない。薬は20℃+5程度の白湯ならよく反応し効果がでる。だが低温では薬の反応が遅れ,効果が半減する。

だけど遮水壁は成功しても,塩化カルシウムやマグネシウムなどは分子の共鳴振動数の一致/不一致によって、腐食・穿孔・発熱事故を発生させイオン化が加速する。イオン化は塩化カルシウム水溶液のカネリも加速する。折角の凍土壁も亀裂からいずれ必ず破れ破壊します。何時迄も持ちません。


(2)冷却水パイプ及び原発設備
冷却水には真水ではなくてマグネシウム(Mg)やナトリウムが使われている。海水にはマグネシウムやリチウムが含まれている。マグネシウムはリチウムと共にイオン化すると強い共鳴共鳴振動数によって容器やパイプを酸化または還元して、穴をあけたり、亀裂を発生させたり、腐食させる。この原因の75%は原子が分子化される時に発生させる現象である。つまりタンクや配管やつなぎ溶接部の腐食が加速します。

点検して、冷却方法や容器やパイプを取り替えればよいけど、できないですね。分子レベルでは共鳴共振により、物質に腐食・穿孔・発熱しない。パイプや容器の材料、或いは、異なる物質の接続部分で、想定外の腐食・穿孔・発熱事故を発生させる。だからすべての原発は、地震津波がなくても事故発生は避けられないことになる。そのために分子材料の共鳴振動数が不一致になる材料・材質に設計変更すべきで,低い発熱量を放射する原子を燃料棒に採用することだが,日本の政治と経済の指導者とマスコミが黙殺している。


03. りめ 2014年7月21日 17:47:07 : OVx0qo.PtVcpg : MHJOR1aZAU
ALPSよりも低コストで高性能な浄水装置が提案されてても経産省は採用する気がないようです。 http://irid.or.jp/cw/public/group/form2_001-050.pdf
の6番の浄水装置で汚染水のセシウムもストロンチウムも除去できるし、コストは10分の1程度ですみます。 (セシウムに関しては実証試験も済んでおり除去性能が証明されてます。) 
なんで採用されないかっていうと、採用基準が除去できるかどうか、性能が良いかどうかってことじゃないってことなんだと思います。

昨年の9月頃に平成25年度汚染水処理対策事業(高性能多核種除去設備整備実証事業)の公募があり応募しましたが、これはALPSのための出来レースだったんで、不採用でした。 その後IRIDが主体となり汚染水問題の提案募集がありそれにも応募、今年の3月頃には汚染水処理対策技術検証事業の補助事業の公募がありそれも応募、いままで、汚染水対策で、採用されてるのは全て、原発村企業。まさにマッチポンプすぎて開いた口も塞がらない状況です。

おそらく6番の浄水装置が採用されてれば、ある程度汚染水問題の状況を改善する目処がとっくにたっていたと思います。宣伝とか言われてもいいんで、みんなでこの情報を、拡散してください。


04. taked4700 2014年7月21日 17:48:05 : 9XFNe/BiX575U : lsgkCESoAU
>>01

>何故、推進派は二度と同様の事故を起こさない絶対の自信が持てるのか?
>同様の言い逃れと、誰も責任を取らない対応は
>二度としませんと約束出来ないのか?

01さん、まったくですよね。

多分、背景には二つのことがあると思います。

1.原発は安全だと思い込んでいる人のみが偉くなれた。つまり、原発は危ないかも知れないと考えていた人は、偉くなる前にどんどんと排除されて行ってしまい、上の方に残っている人は心の底から原発は安全と信じ込んでいるということ。

2.上のことによって培われたエリート意識が自分たちは高給を取らなければいけないという意識を正しいものと思わせ、一時的にでも給料を減らしたくないと感じ、それが原発再稼働に向かわせている。本来なら、地熱発電などで現行の電気代を下げることさえ可能であるのに、ほとんどそういった方向へ向かないのは、原発再開が最も手っ取り早い会社業績回復の手段だから。

実際、福島第一原発事故が起こる前までは、電力会社はその地域で最も優良な会社だったわけで、えばり腐っていたわけです。そういった間違ったエリート意識が未だに残ってしまっているのでしょう。

ただ、東電の福島第一原発関係の社員の多くは今では後悔されている方たちが多いと思います。


05. 2014年7月21日 18:48:03 : FZVYzd2Lyi
掲示板を思い通りに操作し、誤導する放射脳「赤かぶ」の罪は果てしないが(こいつが誰かは、投稿妨害にめげず、おいおい詰めてゆくつもりだ)それにまったく気づかずに踊らされている村民の無能痴態も悲惨なものだ


・・・ところで、こうした放射脳諸氏の限りないおめでたさの一つに、地球も、大気も、海も、人間も・・・要するに生きとし生けるものの世界が、「無尽蔵な石炭石油ガス廃棄物を受け入れつつ永遠に繁栄してゆける」ことは 「自明な公理」=不可侵神話 だという暗黙の前提がある

くるくるぱーどもの、死の苦痛を見まいとする麻薬嗜好そのものだ

何が原子力神話だ

現状からは、人間など、あと数世紀持てばいいほうなのだ

[12削除理由]:アラシ

06. 2014年7月21日 20:25:54 : xTx1R3rHts
そのうち1000万トン必要になる。
そのころには錆が進みそこらじゅうから漏れ出す。石がぶつかっても割れる。

まだそこの付近に住んでいる人へ贈る言葉 「明日はない」


07. 2014年7月22日 00:40:22 : pPymWU2p0U
>ALPSの増設

ガラクタだけどそれでも増設するのはALPS利権っていうやつですね。


08. 2014年7月22日 01:12:02 : euxBi6NqWM
小出のALPSも山名の凍土壁もまったくだめ。

京大いらなくない?


09. 2014年7月22日 04:55:47 : EwojZsl2E0


       いくら貰ってる、教えてくれ

       真性のアホ、下痢ゾウは終息の意味は分かっているのか

       聞いといてくれ



10. 2014年7月22日 14:33:35 : gli9B2RAJ6
「汚染水タンク、な・な・な・なんと90万トン」なんて言ってるけど、そんなタンクの汚染水の量なんて、海にダダ漏れしちゃった汚染水の量に比べたらほんのすずめの涙くらいの量なんじゃないの?

海に流しちゃえばもうムシュブツでしょ。


11. 2014年7月22日 23:11:04 : UFGxV2o9Xg
>>9

小出助教の怪しさが倍増するだけだからおかしな擁護はもうやめたほうがいい


12. 2014年7月23日 01:38:02 : iZMnjfAAzI
何もせず汚染水を海に流せば国際的にまずい。

地上に少しでも汚染水を処理すれば印象が良くなり金儲けの道具になる。

戦争も原発も農水産破壊も英米シオニストが企むNWOのジェノサイド。

日本支配層は役得で今のうちに金儲けといことだろう。


13. 2014年7月23日 15:31:58 : E4p8WvSCJg
一般論ですが、

小出氏、若しくは小出さんと呼称する方=一般常識をわきまえた方、利害関係がない。

小出助教、若しくは小出と呼称する方=一般常識をわきまえない方、利害関係があることに加えて”助教”と連呼することで小出氏の学識が如何にも劣っていると権威に弱い
日本人に思わせる狙いがある。

日夜、小出がー、小出がーて、それしかないのか?
小出氏憎しの○○外くん?


14. 2014年7月23日 20:08:49 : k75Fbzlpz6
京大実験炉が大事故起こしたら、廃炉も除染も補償もすべて税金。
今すぐ廃炉にしないと大変なことになる。
また増税だぞ。

15. 2014年7月26日 03:28:03 : pPymWU2p0U
>>03

>なんで採用されないかっていうと、採用基準が除去できるかどうか、性能が良いかどうかってことじゃないってことなんだと思います。


なんで採用されないかっていうと、なんでかっていうと。。。

!!!!AッLPS利権ーーーー!!!!

だからだよーだ、って一言で言っちゃおうよー。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ