★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 488.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
先天異常率「全国と同じ」 厚労省、福島の赤ちゃん調査(朝日新聞)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/488.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2014 年 7 月 26 日 15:14:29: 8rnauVNerwl2s
 

「東京電力福島第一原発の事故後に福島県内で生まれた赤ちゃんは、全国の赤ちゃんと比べて先天異常の発症率がほぼ同じ傾向だったとする報告を、厚生労働省研究班がまとめた」
・・・・・・
 
 
奇形児だ、甲状腺異常だと大騒ぎしている人は嘘つきなのでしょうか?
Twitterで「奇形児」と検索すると反原発派の方につぶやきだらけですが・・・
 
 

朝日新聞から
http://apital.asahi.com/article/news/2014072600002.html


東京電力福島第一原発の事故後に福島県内で生まれた赤ちゃんは、全国の赤ちゃんと比べて先天異常の発症率がほぼ同じ傾向だったとする報告を、厚生労働省研究班がまとめた。27日に相模原市で開かれる日本先天異常学会学術集会で発表する。

 研究班は、日本産婦人科医会が毎年実施している全国調査のデータと、2011年の原発事故以降、福島県内の全分娩(ぶんべん)施設を対象に実施した調査のデータを比較した。全国調査は1997〜2010年に生まれた赤ちゃんのうち回答のあった約122万人、福島県内は11〜13年の約1万7800人について解析し、1万人あたりの先天異常の発症率を比べた。福島県では年間約1万5千人の赤ちゃんが誕生している。

 解析の結果、妊娠22週〜生後1カ月の間にわかった心室中隔欠損やダウン症、口唇口蓋裂(こうがいれつ)、多指症など、すべての先天異常の発症率が、全国調査と福島調査の間に統計的に意味のある差はなかったという。福島県内の地域による違いなどは調べていない。研究班はさらに解析を進めるとともに、長期的な影響についても調べる。

 放射線被曝(ひばく)と先天異常の関係はわかっていない。WHOなどは05年、チェルノブイリ原発事故で先天異常が増えた証拠はないとの報告書をまとめた。一方、一部の異常が増えたとする論文が、米国小児科学会誌に10年に発表された。主任研究者の平原史樹・横浜市立大教授は「今後さらに症例数を増やすとともに、解析の方法も検討したい」と話している。(岡崎明子)

<参考リンク>

★Twitter奇形児検索
https://twitter.com/search?q=%E5%A5%87%E5%BD%A2%E5%85%90&src=typd


★福島で凄まじい事態が発生!「福島では妊婦の15人の内12人が奇形児を出産しています!」(原発問題) 
http://www.asyura2.com/13/genpatu31/msg/158.html


★福島の病院で、片手がない奇形児などが生まれ始めた (病院の医療事務から直接聞き出す)(Lightworker)


★<福島で!!友達の子どもが目や耳から血を出して突然死> ショックで信じられない話だが、これは真実
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/561.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月26日 15:54:08 : G7PaocaCBU
助教たち村の人間が汚染食品流通、瓦礫焼却で日本中に放射能をばらまいた効果が出たか?

02. 2014年7月26日 16:32:00 : AQLSPLIkCw
わかっていないな。被爆被害と言うものは、奇形で産まれていないからウソだと思っているだろ。被爆の恐ろしさは、外見は普通の人と何ら変わりないが、成長と共に後から分かってくるところにあるのだ。

東海アマさんも引き合いに出されるが、大気圏中の核実験が活発に行なわれた1962年から1963年生まれの人たちが、特に顕著な影響を受けている。知能の発達において、この時代の人たちは他の世代の人たちに比べ明らかに悪く、IQの平均値が低い。当方も子供の頃に聞いたことがあるが、小学校の頃、特定の学年の子供に特殊学級に行っている人が多かったことを記憶している。今から考えたら、確かに1962年、1963年生まれの子供たちだった。

校内暴力の発生比率も、この1962年、1963年生まれの子供たちの世代は高かったな。中学○年生の不良が、隣の中学に殴りこみに行ったとか、ろくな話を聞かなかった。どうやら放射能の影響で、精神のコントロールがうまくいかないみたい。爆発する感情を抑えられず、あちこちで問題を起こしていた。

学校の成績では、語学の成績が悪かったね。英語の成績が他の学年より明らかに低かった。文章を頭の中で組み立てるのがダメみたい。

この世代は社会に出てもうまくいかず、ニートになっている人がちらほらいる。親の年金をあてにして、家でゴロゴロしている。外見は全くの健常者だ。しかし働くことができない。医療機関に行ったところ、精神病だと判断されて膨大な投薬を受け、廃人になっていることが多い。日本では放射能被爆が、精神病と判定されることが多く、これが精神病患者の多さにつながっている可能性がある。


03. 2014年7月26日 17:19:28 : aiMZAOJQqY
大本営発表記事だね。

数字自体をごまかしているのにまちがいない。
そもそも出産前に深刻な問題を抱えているとわかれば中絶してしまうから、奇形は生まれない。


04. 2014年7月26日 17:45:36 : gt8JdlA4TD
ベク島県で「生まれた」赤ちゃんだろう?

先天性異常児が妊婦の胎内に居ることがわかったら即中絶させて
数字合わせをしているだけだ。


05. 2014年7月26日 19:10:57 : uHBKEHWJhU
既に指摘している方がいるが放射性物質の影響が出る場合
目に見える奇形や障害だけじゃないのも確かである。

また数字自体を誤魔化しているのとは少し違うのではないか?
身分が公務員である場合は公文書偽装になる恐れがあるので
余程の事が無いかぎり元になるデータの偽装はしない。
正しいデータを使って、お化粧をして別のデータのように出てくる。
統計とは誤魔化しができる代表格の手法である。
表に出てくるお化粧データを検証する必要があると思う。

それで、表に出てくる厚労省の平成25年だけのデータを拾ってみた。

「平成25年 人口動態統計月報年計(概数)の概況」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai13/dl/gaikyou25.pdf

この中から特に福島と福島に人口数が近接している群馬・岡山・札幌市と比較した。
第8表人口動態総覧、都道府県(21大都市再掲)別 p42-43
第10表主な死因の死亡者数・死亡率(人口10万対)、都道府県(21大都市再掲)別 p46
A都道府県・男女別人口(日本人人口) p53
各々の数字を抜粋
**********************************
群馬県
・人口1,950,000
・死亡者数21661
・老衰1162・・・疾患や事故死20499
---------------------------------
・出生数14732
・乳児死亡数35
・新生児死亡数14
・死産総数346
 (自然死産173)
 (人口死産173)
・周産期死亡数81
**********************************
福島県
・人口1,939.000
・死亡者数23613
・老衰1427・・・疾患や事故死22186
----------------------------------
・出生数14546
・乳児死亡数24
・新生児死亡数9
・死産総数385
 (自然死産222)
 (人口死産163)
・周産期死亡数78
**********************************
岡山県
・人口1,913,000
・死亡者数21199
・老衰1274・・・疾患や事故死19925
----------------------------------
・出生数16210
・乳児死亡数32
・新生児死亡数14
・死産総数375
 (自然死産132)
 (人口死産243)
・周産期死亡数56
**********************************
札幌市
・人口1,936,000
・死亡者数16845
・老衰514・・・疾患や事故死16331
----------------------------------
・出生数14591
・乳児死亡数34
・新生児死亡数17
・死産総数448
 (自然死産145)
 (人口死産303)
・周産期死亡数48
***********************************

気になったのは、似たような人口数でもやはり福島の自然死産数が多いこと。
福島県の隣の群馬県の乳児や新生児、周産死亡が同じような数字であること。
それと比較すると
人口数が近接する岡山・札幌市は低いです。
人口死産数→中絶は別とする。
これらの中身や実際の現場の数字を検証してみなければ事実は見えてこないだろう。

はたして、この投稿文に合致しているのか?
全うな医師組織や医療関連のジャーナリスト・サイエンスライターの検証記事を期待してしまう。

<追記>
大気中核実験の影響によるIQ低下ウンヌンのコメントがあったが
チェルノブイリ事故でもベラルーシやウクライナの児童生徒にも、それらの傾向が見らる。
福島原発事故での影響はいかなる結果になるか?
放射性物質の放出量に比例するなら深刻な結果に。

核実験中の放射性物質の量、チェルノブイリで放出された量、福島原発事故で放出された量
これらの放射性物質量を比較したデータは以下を参照ください。
http://beautifullife2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_efc/beautifullife2/20110516020811f09-c7d80.jpg
http://beautifullife2.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_efc/beautifullife2/monthlyfalloutcomparison-02.jpg?c=a15


06. 2014年7月26日 19:44:12 : F4j2S6VtTA
>>05

たいへん参考になります。
ありがとう。


07. 2014年7月26日 20:02:39 : LQDxHKvtEc
「全国調査は 1997〜2010年 に生まれた赤ちゃんのうち 回答のあった 約122万人、福島県内は 11〜13年 の約1万7800人について解析し、1万人あたりの先天異常の発症率を比べた。福島県では年間約1万5千人の赤ちゃんが誕生している。」

比較データとして正しいものなのかね?


08. 2014年7月26日 20:43:31 : uBF6KagMvs
>>05
生データを当たることが重要ですね(改竄されてなければですが)。とても有意義な分析です。ありがとうございます。

09. 2014年7月26日 20:48:34 : RdErgvTOf6
統合失調症が1%程度の発症率のありふれた病気なのは今ではだれでも知っている。それは主に遺伝子病であり、最近、統失に関連する108の遺伝子領域が突き止められたとの報告があった

一方、 放射脳=陰謀論脳 の吐出する世界像は、統失のそれと構造的に極めて似ている

彼らの見る世界は、ごく普通に生きて流れている自然な世界の裏、溢れる血、病、奇形、死、陰謀、世界の破滅である。それらを彼らは願望し、組み上げる

その世界の訂正不可能性は、類統失として、おそらく遺伝子系の領域の異常が数多く関わっているはずだ

類統失の人格障害≒サイコパスと同じで、こんな放射脳は薬では治らない

くるくるぱーは、 ただ死ぬことでしか 治らないのだ


10. 2014年7月26日 21:04:24 : uHBKEHWJhU
>>09
この投稿文のデータや関連データを検証・考察した上でコメントしなさいよ。
朝日新聞の元記事にもWHOの発表とは別のデータがあると載っている。
貴方はこの投稿文を擁護したいのだと思うけど逆効果だよ。



11. 2014年7月26日 22:19:35 : 0yMHvIb3IE
出産前MRI検査で中絶が増えたんだろ
ドライな数字の結果は同じでも、この統計はこう読むべき
(福島)念入りに行った出産前MRI検査 ≒ (全国)311以前と変わらない検査体制

12. 2014年7月26日 22:33:07 : PO05BhcWZo
 集団ストーカーなんか、精神異常者の行動だと思うが、俺が見たのは団塊前後だが。むしろ、因果は別に所属する団体などが関係するのじゃないか。

 しかも当事者は、別の倒錯した理由をもちだして納得しているようだ。  


13. 2014年7月26日 23:03:32 : 3HUO0xSKF6
122万人のデータと言うことは、都道府県別に2、3万人のデータがあると言うこと。

何故、福島県の過去のデータ(1997年〜2010年)と2011年〜2013年のデータ(約1万7800人)の比較を行わないのだろうか?

全国と福島県の比較と言うのが誤魔化しの手段のように思える。

福島県の土壌汚染を見ても一様ではないから、地域別に細かく見ていく必要がある。

ベラルーシの汚染地域別の先天性奇形率(1000人あたり)の推移

15 Ci/km2 同じく18万5千Bq/u以上

1982–1985年 (原発事故前の先天性奇形率)事故前であっても、先天的奇形率に地域差があることが分かる。

15 Ci/km2  3.87人

1987年(事故の翌年) すべての地域で増加。高濃度汚染地域の増加率が大きい。

15 Ci/km2  8.14人

1988年 (事故後2年目)

15 Ci/km2  8.61人

1989年 (事故後3年目)

15 Ci/km2  6.50人 (前年より低下)

1990年

15 Ci/km2  6.00人 (前年に引き続き低下)

ソースは以下のもの。

>TABLE 5.67. Incidence (per 1,000 Births) of the
Officially Accounted for Congenital Malformations
in Belarussian Districts with Different Levels of
Contamination, 1982–1992 (Lazjuk et al., 1996a;
Goncharova, 1997)


14. 2014年7月26日 23:11:20 : 3HUO0xSKF6
>>13 肝心な部分が、正しく表示されなかったので、それを再び試してみる。

ベラルーシの汚染地域別の先天性奇形率(1000人あたり)の推移

<1 Ci/km2 Cs−137による土壌汚染が3万7千Bq/u以下
1–5 Ci/km2 同じく3万7千ー18万5千Bq/u以下
>15 Ci/km2 同じく18万5千Bq/u以上

1982–1985年 (原発事故前の先天性奇形率)事故前であっても、先天的奇形率に地域差があることが分かる。

<1 Ci/km2  4.72人
1–5 Ci/km2  4.61人
>15 Ci/km2  3.87人

1987年(事故の翌年) すべての地域で増加。高濃度汚染地域の増加率が大きい。

<1 Ci/km2  5.94人
1–5 Ci/km2  5.54人
>15 Ci/km2  8.14人

1988年 (事故後2年目)

<1 Ci/km2  5.25人
1–5 Ci/km2  4.62人 (事故前の水準に近い)
>15 Ci/km2  8.61人

1989年 (事故後3年目)

<1 Ci/km2  5.80人
1–5 Ci/km2  6.32人 (前年より増加)
>15 Ci/km2  6.50人 (前年より低下)

1990年

<1 Ci/km2  6.76人 (前年より増加)
1–5 Ci/km2  7.98人 (ピーク)
>15 Ci/km2  6.00人 (前年に引き続き低下)



15. 2014年7月26日 23:21:38 : hU2UKe8pfM
年寄りの死亡率が高くなったりすると ストレスのためだなんて
言う人がいたが、ストレスの影響も否定されたってこと?

16. p4rhfeEDdk 2014年7月26日 23:53:53 : lZxUxsLBAj1i. : Bm6fK6Ha3I
>厚生労働省研究班がまとめた
>主任研究者の平原史樹・横浜市立大教授

以上から、今回の発表は、どうも引っかかる。
お気の毒にも、福島の調査期間中に横浜市立大学付属病院(平原史樹病院長)で医療ミスが起こっている。

http://matome.naver.jp/odai/2136732815537634701
>横浜市大病院で入院患者に「高濃度酢酸」を注入するという医療ミスが起こった。注入された患者は死亡。病院もミスを認めている。
>更新日: 2013年05月01日

>横浜市立大学付属病院(平原史樹病院長)は30日、入院していた同市内の50歳代の女性が、医療ミスで死亡したと発表

厚労省から、何らかの圧力ありやなしや。


17. 2014年7月27日 04:41:14 : GdyLeFQX2v
結論ありきの厚生労働省つまり原子力村のインチキ誘導調査報告でした。

彼らがどんなウソでもつくことは子供の甲状腺がんが100倍以上の頻度で発生していることさえ無視することでよーくわかった。すでに100人の人生がめちゃくちゃになった。これを無視。

それでもこんな報告を信じるならもうその人の判断で汚染地域の真ん中に住み続けてください。そこで生まれてくる子供に罪はないがさらに悲劇が繰り返される。


18. 2014年7月27日 04:42:38 : AJz6BK66Dw
白血病を発症した著名人
http://bran7.net/archives/46562

19. 2014年7月27日 11:23:16 : cI0GI7oTO2
2011〜2013年度の福島県の統計を何故、同じ期間ではなく、1997〜2010年度の全国調査と比較するのだろうか?

1997〜2010先天性奇形率の推移を見ると、2倍ほどの違いがある。(ソースは挙げない)

この言い方も微妙だ。統計的に有意ではなかったが、差異が見られたということか?

>全国調査と福島調査の間に統計的に意味のある差はなかった


20. 2014年7月27日 18:37:08 : 8z0JTJjQpY
おいおい、
この手の調査は、

分母に、膨大な数の極秘の堕胎数=出生数にカウントされているのかどうか

確認してからだしてくれませんか?

この確認がないと、ほとんど無意味でしょう!


21. 2014年7月27日 18:40:39 : 8z0JTJjQpY
(再掲)【ねとうよ会員番号4153】は、真に福島を愛するなら、福島にとって今一番大切なことは、【真実の直視と即時避難】であり、真実をかくして被害を大きくすることではないことに気がついてほしい。

「脱原発」に参加しなさい。福島の真実に直面し、福島県民を大きく避難させて、向こう数十年のスケールで、大局から、長期的に、福島の復興を考えてほしい。

★本当の愛国とは、愛郷土とは、現実をごまかして、多くの住民を殺し、被害を拡大させることではない。


22. 2014年7月31日 04:03:13 : DNt2fsMPLc
妊婦さんの血液や羊水検査などで胎児に奇形などの異常がみつかり、堕胎したあとの検査じゃやらないほうがよっぽどいいだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ