★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 505.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「謝え!」「償え!」ついに立ち上がった飯舘村民 2500人がADR申し立てへ
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/505.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 27 日 21:18:05: igsppGRN/E9PQ
 



【いいたて通信(40)】「謝え!」「償え!」ついに立ち上がった飯舘村民 2500人がADR申し立てへ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140727/dst14072707000001-n1.htm
2014.7.27 07:00 産経新聞



申し立てに向けての思いを語る長谷川健一さん(後ろ)=福島県伊達市


 「謝(まや)え! 償え!返せふるさとを」


 力強いスローガンとともに福島県の飯舘村民が立ち上がった。


 東京電力福島第一原発事故の事故から3年半を前に、飯舘村民の4割にあたる約2500人が10月をめどに国の原子力損害賠償紛争解決センターに和解仲介手続き(原発ADR)を申し立てることを決めた。


 申し立ての中心になっているのは飯舘村で酪農を営んでいた長谷川健一さん(61)だ。


 長谷川さんは「飯舘村民は怒っている。あまりにもおとなしすぎた。恩恵もなんもない放射能が降ってわいた。そういう矛盾に声を上げて東電に事故の究明や説明をちゃんとさせようということで申し立て団を結成した」と力強く話した。


 飯舘村は放射線量に応じて、避難指示解除準備、居住制限、帰還困難の3区域に分けられ、賠償内容も区域で決められている。


 副団長の佐藤公一さん(66)は、「放射性物質は村全体に降った。賠償が3区域に分けられるのはおかしい」と憤る。


 こうした線引きによる賠償の格差が住民間に分断を作る要因となっている。ADRに対しても格差や分断を恐れ、二の足を踏む人もいる。


 この日行われた住民説明会でも、長泥地区でADRへの申し立てに参加して賠償額が増えた人と参加しなかった人との関係に亀裂が生じたとし、「福島市などで土地や家を買う人が増えた。これでは地区が崩壊してしまう。そのことを十分に頭に入れて進めてほしい」と訴える住民もいた。


 本来ならば必要のない新しい家や土地をめぐって被害に遭った住民同士に亀裂が生まれてしまっている。必要のない負の感情が原発事故によって引き起こされている。


 長谷川さんは「個人で東電に直接請求できる人と、そうでない人の賠償格差が大きくなっている。それを埋めるために立ち上がらなければいけない」と話す。


 今回のADR申し立ても含め、これまで申し立てを行ってきた飯舘村の長泥地区や蕨平地区もすべて住民主導で行っているのが飯舘村の特徴だ。


 飯舘村で最初にADRを集団で申し立てた長泥地区や蕨平地区も地区の住民らが自分たちでまとまって闘いを続けてきた。


 とくに帰還困難区域に指定されている長泥地区では、申し立てから1年半以上が経過しての和解で住民たちも苦しい思いをしたが、センターは、被ばく不安への慰謝料として、1人当たり50万円(子どもと妊婦は100万円)を提示し、東電も支払いに応じた。ADRの集団申し立てで、東電が被ばく不安への慰謝料を支払うのは初めてという画期的な和解となった。


 長泥弁護団の小林克信弁護士は報告会で「非常に画期的な内容で、今後のADRで長泥の和解例が指針になっていくだろう」と話した。


 浪江町では馬場有町長が「共通する被害は町が代理人になって被害救済を行う」と町が主導して町民約7割の1万5千人が参加して精神的賠償の増額を申し立てた。


 長谷川さんらも当初、村に浪江町と同様の対応を求めたが、村は避難区域の再編で格差を縮小したことを理由に「関与しない」と答えたという。


 長谷川さんは「行政に対して言いたいのは行政には助けを求めないので邪魔をしないでほしいということです」と語気を強めた。


 長谷川さんらは20ある行政区で説明会を行うなど草の根の活動を続けて賛同者を集めてきた。


 長谷川さんは「われわれがふるさとを追われて汚された賠償はない。その声を上げていかないといけないし、なかなか個人で請求できないお年寄りなどに寄り添っていきたい」と話した。


 ADRでは、東電が浪江町や同村蕨平地区住民への和解案の大半を拒否する問題が相次いでおり、厳しい闘いが待ち受けている可能性がある。


 弁護団の河合弘之弁護士は「飯舘の村民は十分待った。不条理な放置に甘んじるべきではない。きちんと東電の責任を追及して単にお金の問題ではなくて真の意味の生活再建、地域再建をしていくお手伝いをしたい」と話し、住民とともに闘うことを誓った。(大渡美咲)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月27日 22:06:30 : 1ioo7h1uY6
■『原発ADR』は

 原発マフィアの息のかかった

 『文科省』内の一部署

 『文科省』自身原発を推進した事故の当事者!

 加害責任のある当事者『文科省』が

 民事にしろ刑事にしろ和解を扱うのはおかしいし

 そんなバカな話はない!

 ようするに『文科省』所属『原発ADR』は

 『利害関係のない第三者』ではないどころか

 『盗電サイド』である!

 も〜一つ

 米空母ロナルド・レーガン乗船

 トモダチ米兵被爆100人の盗電への訴訟額は

 10億円/人×100人=1.000億円です

 我が日本の『原発ADR』は死因の調査をせず

 死んでも900万円/人とか・・・

 狂ってる!



02. 2014年7月28日 06:04:34 : au2BrUiT2g
でもって結局はすべて税金から支出されて
保障されるわけだ。

東電のフトコロはなんら痛まない。

しかし、ようは自分たちの金が
自分たちに戻ってきたようなもの。

アメリカ様や高給官僚シロアリ軍団のフトコロに入るよりは
よっぽど納得がゆく税金の使い方かもしれないな。

もっとどんどん補償請求を進めるべきだ。


03. 2014年7月28日 10:28:35 : rrhrFN6JLd
東電社員はボーナスまで支給されている。つぶれた会社では有り得ない。

04. 2014年7月28日 11:10:49 : TMd4VxMDag
>>02
>東電のフトコロはなんら痛まない。

江戸時代なら、担当者は家財没収のうえ切腹です。北朝鮮や中国がいろいろ言われますが、
彼の国でも失敗の責任は重い。官僚も東電もお気楽な日本でよかったですね。一般国民だけ
は苦しんでいますがね。


05. 2014年7月28日 18:24:29 : 80APHfbdJE
騙されたあなたにも責任があると言い放つ助教

06. 2014年7月29日 01:13:54 : Wr5cvCffrE
東電は株式会社だからな、思い切り減資して、その分を補償に充てるといい。
株主?知ったこっちゃない。
これまで毎期高額の配当を受けてたんだろうが。
原発なんてもんを平気でやって、儲けてきたツケは、自分らで払うべきだ。
そうそう、事故の半年くらい前に保険を解約してたらしいが、どうなのかな。
何を理由に、誰の意思で解約したのか、そのくらいは、はっきりすべきだろう。
保険にさえ入っていれば、こんなに苦労もしまい。

07. 2014年7月29日 06:48:09 : McnqUznP02
東電は、本来なら潰れている会社。
国が法改正して助けた。

会計上、損が出てるのに一度に計上しなくてよし。毎年少しづつ計上すればそれぞれの年度は赤字にならない。よって倒産しない。

こんなやり方が許されるなら、倒産する企業なんて無くなるだろう。

東電が潰れたって、国など別の組織が電気事業を続けなければならないのだから、ここまで東電を助けるのは理解に苦しむ。

非常時だから?否。
災害対応は大事だが、事故を起こした企業の責任を追及しないばかりか追い銭まで与えてるという不条理。
 


08. 2014年7月29日 09:17:09 : GWuRtq5Hxs
悪党らの常套手段、「分断支配」。これは当初から、政府、トーデン、原発マフィアらがやっていたことだ。

村民らは怒るのが少し遅かった。だが、今からでもよい、地球がひっくり返るくらいに怒れ、怒りまくれ。徹底的に彼らに落し前つけさせろ。


09. 2014年7月29日 10:16:57 : GweMHIS3mg
東電の幹部の資産没収するべきだよね。
しないだろうけど。

しかし、そんな東電を代表するインチキ巨大企業で働いたり、下請け・元受等の関連の会社で働いたり、我々はインチキの手先の一部でもあるんだよね。

生きてくって哀しいな〜・・・。


10. 2014年7月29日 10:26:30 : 8wdlEngazI
東電は自民党に長年献金し、議員個人にもマスコミにも、宣伝費用も何から何まで全部電気料金に上乗せしている。それで事故の賠償も政府の資金投入で賄われ、本来なら民間企業にあり得ない資金提供、なぜここまでするのか

11. 2014年7月29日 10:50:34 : QxBOILeu2Y
昨日の報道ステーションで関電の元副社長が過去の総理への献金の話をしていた。
これが今もつづいていると、元副社長は匂わしていると古舘が言っていた。

今献金が行われているなら、これはれっきとした犯罪だから大変なことになる(昔の
献金は時効)。よくぞ古舘言ったとおもう。検察はしらべないだろうが。北朝鮮だって
こういう話がおもてにでたら、調査なしではすまないはずだ。


12. 2014年7月29日 11:15:48 : SAkbcU4RQs
責任とれも加えて

13. アホな国の国民 2014年7月29日 19:54:31 : O/GKrj2JBV3J. : 0M0bgJPSXs
彼らをどうやって応援したらよいだろうか?
金もらって、ひざたたいて、少ない、もう少し、くれだと。
こういうアホが、日本をひっぱってきたんだね。朝日の記事からだけど。

14. 2014年7月29日 23:45:36 : AVCzW2K2rQ
朝日の記事、徹底して調べつくすべきと思います。
このことに国民は怒るべきです。
こんな企業や政治家らを許したら、日本は破滅します。
全国で声を上げるべき事案ではないでしょうか。
今の社会がおかしいことに気付くべきです。

15. 2014年7月30日 00:16:26 : uJYtkWW05o
てゆーか、汚染食品を全国に出荷している福島県人にも
「謝え!」「償え!」って言いたい罠
やってること同じようなものだろ

こういう事言うと、被害者同士で争うなとか言い出す人がいるんだけど、
文句言わせず汚染餌食わす作戦だ罠〜

汚染を撒き散らしてるのは同じ。
被害者だからやっていいってことでは決してない。


16. 2014年7月30日 01:53:24 : oDeBs8doTI
国家賠償は、税より支出されるのでこんな自分自身を痛めつける請求はやめましよう。
国家と政府は、別物です。
各行政の最高責任者に対して、損害賠償が正しいと。

17. おみや 2014年7月30日 11:56:43 : 5avMm4ZgNSSko : E7PlVfUek6
昔飯館で福島第一原発は爆発してその時の煙がこちらに流れて
ここは危険地帯になるよと予言書に書いてあるよと地区にある
道の駅で友人と話していたら聞きとめた住民が集まってきて口々に
おまえ共産党員かとか囲まれてののしられたことがあり
すぐに逃げ出したことを思い出す。

それを聞きとめた勝俣はおれを殺せと子分の籾井を通して
公安警察に命令を発したとさ、
2008年のことだけど、やつらは災害により事故が起きることを
知りながら危機を回避することをしなかった。
ポリ公、検事、裁判官の行為は全員死でつぐなってもらいたいものだ。

福島県民は被害者なんだからみずから行動しないとなにも
つぐなってはもらえないよ、


18. 2014年9月10日 05:13:43 : C7H0vcoNEC
飯舘のADR言っても一部の村民の人達のADRなので・・・

全員ではありません。これに参加しなかった人達とした人達でまた分断が始まると思います。

そもそも、飯舘村民はバラバラに避難しています。避難先と新しい生活に馴染たいと思っている人も沢山いるはず・・・

賠償はこれまでも受け取っているわけですから、それ以上また騒げば、今住んでいる避難先の地域の人の中にも変な目で見る人もいるんです。

私も村民なのですが、あれから3年も経てば避難先に早くなじんで普通の暮らしに戻りたいと考えていますし。どうしても周囲からは「賠償もらっているんでしょう?良いよね?」と言われることもありました。

ADR参加のお知らせ文書は私ももらいましたが、あえて私は今回はADRには参加しませんでした。

普通の暮らししたいので、ほっといてもらえませんか?賠償貰っていいね〜って言われながら生活すれば周囲とはなじめなくなってしまうので・・・

はっきり言ってこんな訴訟やめてほしいです。静かに暮らしたいと思っている普通に暮らしたいと思っている私のような考えの飯舘村民はこれには参加してませんから。

でも長谷川さんたちが騒げば騒ぐほど・・私達まで周囲からまたそういう目で見られてしまうんです。

ADRは全員ではないと言う事をご理解下さい。飯舘村民でもこれに参加しない人も大勢いますので・・・

村民すべてが「金目」と思っているわけではありません。


19. 2014年9月10日 05:35:03 : C7H0vcoNEC
追記・・・・長谷川さんたちが成功したとしても、実際お金をもらうのはADRに参加した人達だけです。
参加しなかった人はお金はもらっていないのだという事もご理解下さい・・・

実際参加しなかった人はお金はもらう事はありません。しかし「金の亡者」のレッテルは「飯舘村民だ」と言うだけで張られてしまうと思います。

「飯舘から避難している人」=「賠償もらっているんでしょう?」のレッテルはこれまでも言われてきました。

ADRは一部の村民の人達がやっている事です。

なんだか・・・やるせませんね(-_-;) 静かに普通の暮らしが早くしたいです。被害にあっただけなのになかなかそれが叶わない事は悲しいです。もう騒ぐのはやめえ欲しい!!


20. 2014年9月10日 08:40:00 : C7H0vcoNEC
このADR訴訟は、見方を変えれば賠償をもっとくれと村民が言っているようにとる世間の人も多いかと思います。

誤解のないように言っておきますが・・

とにかく一部の村民の話です。

ADRに参加しない人はもう・・自分の人生を歩もうとしています。

もし長谷川さんたちが上手く行っても、それはADRに参加した人達で東電からお金が賠償されるという事であって参加しない人は関係なくなります。

避難当初から、避難地域が賠償されたことで、避難先の周囲の人たちから結構これまでも嫌味を言われてきました。
どうかADRは村民全員の意見では無いことをご理解頂きたいと思います。

「飯舘村民」はバラバラに避難しています。すべての人たちがこれに参加しているわけではありません。

ADR参加した人達だけの話だと思います。村民がすべて金の盲者だと言う見方はしないでほしいと切に願います。

                    BY・・ ADRに参加しない飯舘村民


21. 2014年9月10日 09:34:34 : C7H0vcoNEC
最後に・・

私だって勿論原発は反対です。

しかし・・もう被災者を引きずりたくありません。

飯舘はもうバラバラになったんです。震災を風化させてはならないと人は言いますが・・私は忘れたいです。

忘れて新たな道を歩きたいです。これを引きずってしまったら、新たな道は歩けません。

原発は反対すべきと言うのと、被災者になったことをいつまでも引きずる事は一緒では無いと私は思っています。

長谷川さんはずっと引きずっているんだと思います。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ