★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 533.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東海第二原発再稼働めぐり原電――対応に住民は怒り(週刊金曜日)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/533.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 29 日 21:08:05: igsppGRN/E9PQ
 

東海第二原発再稼働めぐり原電――対応に住民は怒り
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140729-00010000-kinyobi-soci
週刊金曜日 7月29日(火)18時14分配信


 東海第二原発(茨城県東海村)の再稼働に向けて原子力規制委員会へ適合審査申請中の日本原子力発電株式会社(以下、原電)は、東海村を30地区に分けた住民説明会を7月4日から実施している。9月頃まで続くというが、住民からは不満の声が続出している。

 住民説明会に申し込むには身分証の提示が必須とあり、個人が特定される。同村船場地区の岡本孝枝さんは「細かく地区も分けられていて住民は出席しづらい」と話す。相沢一正さん(脱原発とうかい塾代表)ら茨城県23の市民団体は今月9日、公開質問状を原電へ提出。適合審査の内容のほか説明会について、住民が出席しやすい場所や時間帯を示し、参加資格を東海村民に限定しないことなどを求めている。22日期限だが、回答はまだない(7月14日時点)。

 一方で、本誌7月11日号に掲載した「原電が適合審査申請で説明会も」の記事について発行当日、同社の広報担当者から「抗議」があった。「われわれの意向が反映されていない」として、本文中の〈説明会で準備された席は30人分〉の表記を〈30人程度〉に「訂正」し、「人数を限定しているわけではない」ことや「30人程度」としたことの「趣旨」を踏まえた訂正記事を出すよう求められた。趣旨とは、(1)丁寧な説明と住民の意見をうかがうため、(2)住民に施設内を案内するバスとの兼ね合いもあり、(3)30人を超える場合は別途、日程を設ける予定――といったもの。

 だが、原電が同村白方地区の約1600世帯に6月23日時点で配布した案内文に「定員は先着30名」と明記されており、広報担当にその点を問うと一転、「(案内文が)手元になく確認していなかった」との答えが返ってきた。同地区の川野弘子さんは、「参加者を限定する点を事前に抗議したがあしらわれた」とも話す。「訂正」されるべきは原電側の対応ではないか。

(中村ゆうき・フリーライター+内原英聡・編集部、7月18日号)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月29日 22:25:38 : TyRIBFgx8c
再稼働を進めている側の人間も今相当ビビッている。自分たちが正しいことをやっていないという自覚が少しはあるのだろう。

どんどんそういう気持ちにしてやろう。いつまでも利権の下請けにいるやつなどタダではおかない。こちらはそこまで怒っている。


02. 2014年7月30日 23:15:48 : gli9B2RAJ6
だから一番良い解決策は二度と自民党に政権をとらせない事だ。

自民党をこの世からメルトダウンさせ、脱原発党に政権をゆだねない限り、日本の方が自民党にメルトダウンされ、やがて現在1億3000万人の人口は4800万人にされる。

選挙という選挙で全て自民党を壊滅させない限り国民の浮かぶ瀬など二度とない。

頑張れ国民。
主権在民を勝ち取ろう。
ムサシに負けないほど自民党を壊滅させよう!
それでしか子供や孫や己をも救う事はもう出来ないのかもしれない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ