★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 727.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新報告書は福島原子炉放出プルトニウムを278兆ベクレルと推定 東京電力報告量の200倍以上多い 人体腐食毒性(EN)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/727.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2014 年 8 月 15 日 16:19:21: YeIY2bStqQR0.
 

記事元


New report estimates 278 trillion Bq of plutonium released from Fukushima reactors — Over 200 times higher than amount reported by Tepco — “Highly radiotoxic when incorporated into human body” as it decays
新報告書は、福島原子炉から放出されたプルトニウムを278兆ベクレルと推定する−東京電力が報告した量よりも200倍以上多い−「人体と結合した場合、高度に放射能毒性がある」腐食するように


Published: August 5th, 2014 at 2:13 pm ET By ENENews
公開:2014年8月5日、午前2:13 ET:ENENewsによる


Evaluation of the Fukushima Accident Source Term through the fast running code RASCAL 4.2 (pdf), ENEA Bologna Research Centre, May 23, 2014: This Report presents the results of the application of the fast-running US-NRC direct code RASCAL 4.2 to the estimation of the Fukushima Source Term. [...]
高速ランニングコードRASCAL 4.2(PDFファイル)を通した福島の事故ソースターム(原子力施設から放出される放射能の発生源)の評価、ENEA (European Nuclear Energy Agency )欧州原子力機関ボローニャ研究センター、2014年5月23日:このレポートは、福島ソースタームの推定に対する、高速ランニング・米国原子力規制委員会(NRC)直接コードRASCAL 4.2のアプリケーションの結果を示す。 [...]


it is plausible that the ventings that TEPCO announced during the accident as being conducted from the wetwell were, as a matter of fact and because of the degraded conditions of the plants, conducted actually from the drywell. […] wetwell properties imply releases which can be several oder of magnitudes lower than those from the drywell […]
東京電力が事故の際にウェットウェルから行われたと発表したベントは、実際問題そして原発の劣化状態からすると、現実にはドライウェルから行われたのが、もっともらしいです。 [...]ウェットウェルの特性は、ドライウェルからのそれ(ベント)よりも数段階規模の低い放出を意味します。 [...]


it can clearly be seen that the most probable path is the combination of Drywell+Direct option […] the true venting path, i.e. from Drywell instead of from Wetwell, is an extremely important issue. […] in several instances when TEPCO tried to operate venting, in order to release pressure outside the building through the stack, it proved impossible […]
すなわち、最も可能性の高い(通気)経路は、ドライウェル+直接オプション(その場の選択)を組み合わせたものであることが、明らかに分かります[...]ウェットウェルに代わる真のベント経路、すなわちドライウェルは、極度に重要な問題です。 [...]東京電力が、スタック(煙突)を通じて建造物の外に圧力を解放するために、ベント操作しようと試みようとした幾つかの場合では、立証不可能でした[...]


there are many indications that probably the radioactive material escaped from the drywell; this may have occurred without TEPCO’s immediate knowledge and because of several factors; for example: structural damages to the pipings connecting drywell to torus room (vent piping bellows), due either to the earthquake, and/or to the too violent pressure and temperature increase in the D/W; leakages through the top head manhole, the top head flange, the piping penetrations, the electrical wiring penetrations, the personal airlocks, the S/C manholes, the machine hatches, etc. [...]
おそらく放射性物質はドライウェルから漏出したとする、多くの兆候がある。これは東京電力の緊急時知識がなかったこと、そして幾つかの要因により発生した可能性があります;例を示すと:地震 および/または 非常に強烈なD / W(ドライウェル)内の圧力と温度の上昇による、トーラス(円環)室にドライウェルを接続する配管(ふいご配管ベント)の損傷;トップヘッド・マンホール、トップヘッド・フランジ、配管の貫通部、電気配線の貫通部、パーソナル・エアロック、S / C(suppression chamber:圧力制御室)マンホール、マシン・ハッチなどを通じた漏出である[...]


The value of 1%/h was chosen by ENEA because of the possible highly damaged conditions of the Fukushima NPPs due to the BDB [Beyond Design Basis] earthquake.
1%/ h値は、BDB [設計基準を超えた] 地震 であったことが理由で、福島原発の可能な限り高度に損傷した状態のために、欧州原子力機関によって選ばれた。


> Table 7. Cumulative Source Term (Bq) TEPCO MELCOR
>表7. 累積的なソースターム(原子力施設から放出される放射能の発生源)(ベクレル)東京電力の(Methods for Estimation of. Leakages and Consequences of Releases:漏出と放出結果の推定方法)
Pu-241 Total = 1.2E+12 (1,200,000,000,000 Bq)
プルトニウム-241の合計= 1.2E + 12(1兆2000億ベクレル)


> Table 7. Cumulative Source Term (Bq) ENEA RASCAL 4.2
>表7の累積的なソース用語(ベクレル)ENEA RASCAL 4.2による
Pu-241 Unit 1 = 6.52E+13 (65,200,000,000,000 Bq)
Pu-241 Unit 2 = 1.86E+14 (186,000,000,000,000 Bq)
Pu-241 Unit 3 = 2.67E+13 (26,700,000,000,000 Bq)
Pu-241 Total = 2.78E+14 (278,000,000,000,000 Bq)
プルトニウム241、1号機= 6.52E + 13(65兆2000億ベクレル)
プルトニウム241、2号機= 1.86E + 14(186兆ベクレル)
プルトニウム241、3号機= 2.67E + 13(26兆7000億ベクレル)
プルトニウム241の合計 = 2.78E + 14(278兆ベクレル)


Environmental Science & Technology (American Chemical Society), July 11, 2014: [S]tandard alpha spectrometry techniques [...] are not able [...] to measure 241Pu.
環境科学&テクノロジー(アメリカ化学会)、2014年7月11日:[標] 準アルファ線分析技術は [...]プルトニウム241を測定[...]できない。


Boreal Environment Research (pdf), Feb. 28, 2014: The 241Pu isotope was introduced into the environment from [...] accidents that released nuclear reactor fuel, such as [...] the 2011 Fukushima catastrophe. As compared with other Pu isotopes in the environment that are alpha-emitting and long-lived, 241Pu is a short-lived isotope with a half-life of 14.35 years [...] 241Pu decays to the alpha emitter 241Am, that has a much longer half-life (432.2 years) and is highly radiotoxic when it is incorporated into either the human or animal body. [...]
北方環境研究(PDF)、2014年2月28日:プルトニウム241同位体は、2011福島破滅[...]のように、原子炉燃料を放出した事故[...]から環境に持ち込まれた。アルファ線を放射し寿命が長い、環境内にある他プルトニウム同位体と比較すると、プルトニウム241は14.35年の半減期を有する短命の同位体である[...]プルトニウム241はアルファ線を放射するアメリシウム241に減衰(崩壊)する、それははるかに長い半減期(432.2年)で、ヒトまたは動物のいずれかの体内に組み込まれたときに、高い放射能毒性をもつ。 [...]


The 241Pu isotope has been studied less extensively than the α-emitting Pu isotopes for several reasons. Activity concentration of 241Pu cannot be determined from the same alpha spectrum as the Pu isotopes 238, 239, and 240, and extra effort is needed in order to analyze 241Pu concentration of a sample. Actually, 241Pu emits alpha particles, but they have so low probability (0.002%) that 241Pu cannot be measured directly by α-spectrometry [...]
プルトニウム241同位体は、いくつかの理由のためにアルファ線放出プルトニウム同位体よりもあまり広く研究されていない。プルトニウム241の放射能濃度は、プルトニウム238、239、及び240のように同じアルファ線スペクトルから決定することができない、そして特別な労力がサンプル中のプルトニウム241濃度を分析するために必要とされる。実際に、プルトニウム241はアルファ線粒子を放出する、しかし非常に低い(検出の)確率(0.002%)であるのでプルトニウム241はアルファ線−分光測定によって直接測定することができない [...]


See also: Japan TV: Radiation release during ‘venting’ was up to 500 times larger than thought for Fukushima reactor — Surprising surge in radioactivity before explosions (VIDEO)
参照:日本のテレビ:「ベント」間の放射能放出は、福島原子炉について考えられているよりも500倍に及んだ−驚くべき爆発前の放射能急増(映像)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月15日 16:43:28 : jSyPI1rWz6
最近 EN のような、誰がなんのために書いているのかわからないようなクズネタサイトがずいぶんはびこってきたな

阿修羅にはこれほど都合のいいことはないだろうけどな

[32削除理由]:アラシ

02. 2014年8月15日 16:50:40 : tTLn95xfrE
くずネタではない
イタリア政府の公式機関の発表です。

http://enenews.com/new-report-estimates-278-trillion-bq-of-plutonium-released-from-fukushima-reactors-over-200-times-higher-than-amount-reported-by-tepco

http://www.enea.it/en


03. 2014年8月15日 17:03:24 : Por1hDkYKo
>>01

 あなたがただただ「世論操作誘導要員」というだけです。


04. 2014年8月15日 19:23:08 : MTntrtrD5c
@ 278兆ベクレルのPu−241は、72グラムである。

福島第一原発の1−3号機に装填されていた、核燃料の平均燃焼度は不明であるが、42GWd/tと仮定する。

>代表的な使用済燃料の平均燃焼度は、BWRの場合で約33,000〜39,500MWd/t・・・現在の動向は、より高い燃焼度を達成し、燃料の取替回数を減らす方向にあり、BWRで約45,000MWd/t、・・・に達しようとしている。

http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=04-07-01-02

平均燃焼度42GWd/tの軽水炉においては、Pu同位体は、核燃料に1.15%含まれている。

Pu同位体の、それぞれの割合は以下のとおり。

Pu−238  2%
Pu−239 53%
Pu−240 25%
Pu−241 15%
Pu−242  5%

http://www.world-nuclear.org/info/Nuclear-Fuel-Cycle/Fuel-Recycling/Plutonium/

福島第一原発事故で放出されたPu同位体の総計は480グラム。

ベクレル換算は、以下のとおり。

Pu−238   0.084兆ベクレル
Pu−239   0.584兆ベクレル
Pu−240   1.008兆ベクレル
Pu−241 278.000兆ベクレル
Pu−242   0.0035兆ベクレル

Pu−241は、ほとんどがベータ崩壊(99.998%)で、アルファ崩壊は、0.00245%にすぎない。自発核分裂する割合は、もっと低い。

Pu−241は、ベータ崩壊してAm−241になる。

チェルノブイリ原発事故でも、30年近く経過して、Am−241による汚染がクローズアップされている。

A 論文では、Pu−241の放出量の大きな数字を示すことによって、大向うを納得させようとする思惑が透けて見える。

圧力容器が破損したと思われる1号機、核爆発をしたと思われる3号機を考慮するならば、278兆ベクレル(480グラム)と言う数字に、やすやすと乗ってはいけない。

実際のPuの放出量は、もっと、途方もなく大きいはずだ。

2号機のPu−241の放出量が、最も大きいのも、これまで政府東電が主張と同じである。

一番破壊が少ない2号機において、どのようなメカニズムによって、放出量が最大になったのか納得できる説明はない。


05. 2014年8月15日 20:53:02 : igyVcpwZ3o
核風船が、パンク・破裂したんだな。
風船内の気体上のものは、又は、微粒子は、全部出た。
どれくらいの圧力で、爆発したかは、みんな見たとおり。
空気の圧力による破裂ではなく、
ええ、風船や自転車や自動車のタイヤの破裂力どころではなく。
ええ、ゴムじゃなく、鋼鉄の風船のどこかから破裂したんだな。
死の灰は、世界を巡った、いや、巡っている。
いやはや、漫画じゃないんだぜ。
みな、そう、無差別大量被曝中の現行犯罪中、ああ、今も大放出中。
被害者で無いようなコメントは、人殺しの狂人。
見つけ次第その場で即殺処分して合法。

06. 2014年8月16日 08:26:18 : WNSPGcaZcg
福島原発がこの様な有り様で列島は標的になる原発だらけなのに何故威張る?何故中国と張り合う?
戦したらまた自滅だぞ
第二次日本の自滅だ

07. 2014年8月16日 11:28:21 : jLBqPdrXAw
>>06
>第二次日本の自滅だ

昔は「国敗れても山河あり」と言えた。今はプルトニウムだ安全になるには、半減期の
10倍20倍の時間を要する。プルトニウム239の半減期は2万4000年だから、24万年から
48万年必要だ。一人あたり3700ベクレルも体内にあれば、非常に危険という。数万
ベクレルで確実に命はなくなる。微粒子が肺にあれば確実にガンになる。

それが兆ベクレルとかの話になっている。日本国民ひとりあたりおよそ1万ベクレルだ。


08. 2014年8月16日 12:10:32 : vcBMQvB7I2
プルトニウムはたいして出ていないと御用発言を繰り返していた助教の嘘がまた明らかにった

09. 2014年8月16日 12:29:53 : Por1hDkYKo
>>08氏へ

 「助教貶め作戦」は「効果なし」と評価され、とっくに終了して本体は転戦し今はあなたが取り残されただけだよ。周りをよく見まわしてみな。間抜けな「世論操作誘導操作員」氏よ。


10. 2014年8月16日 15:03:37 : vhvY3g1FHI
告発しているように見せかけて、
実はなにも告発していない助教
それどころか、実は東電擁護までしている。
プルトニウムは気にするな、セシウムだけに気をつけてはその一つ。

11. 2014年8月16日 19:34:18 : f2bDRcpoc2
>>9
ちゃんと反論するように

12. 2014年8月16日 23:51:25 : Dt5LR44BVU
◐20140816 R/F #084「小出裕章ジャーナル」〖放射性物質飛散量1兆ベクレルの意味とは?〗
https://www.youtube.com/watch?v=_m2c3Hrf-QQ&list=UUyGnzLqERNQPVq20FzaIU6Q

13. 2014年8月17日 13:10:18 : nRaGKT9B1o
事故前はプルトニウムには危険と建前論を言ってたくせに、事故後にはプルトニウム汚染にはふれようとしない助教

14. 2014年8月18日 06:08:33 : W7Pg6IBcsQ
>>11 >>13
ちゃんと反論するように
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/713.html#c11
 
 



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ