★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 776.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
奇形ゼミ2014年版-事故から3年、異常が加速(とある原発の溶融貫通(メルトスルー))
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/776.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 19 日 11:09:05: igsppGRN/E9PQ
 

奇形ゼミ2014年版-事故から3年、異常が加速
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7818725.html
2014年08月19日10:16 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


以下は,原発から約300km地点に住んでいらっしゃる主権在民さんからのレポートです。


===============================================
2011年、12年、13年に続き、事故から3年目の奇形ゼミの写真をアップする。
年々酷くなっていることは一目瞭然


サンプル1 (羽の異常)




(腹側から)


サンプル2,3 (羽も足もない)




サンプル4,5,6 (羽に抜け殻がくっついている)



(いじっているうちに、ぬけ殻が離脱)



サンプル7 (羽の異常)


(腹側から見た写真。中央に白い玉のような物体が左右で2個あり、12年の頭から足がでていたセミと同じ)


サンプル8 (羽と眼の異常)


孵化失敗


概況
14年8月17日現在、見つけた抜け殻の総数は301 
オス:メスの最終比率は135:166(ややメスが優勢)


今まで総数を丁寧に数えたことがなく、概算で100匹程度と推測したが、今年の総数から、毎年300匹以上がこの庭で孵化していたと思われる。


抜け殻全体のかさが減っており、(特に昨年は少なかった。見た感じ例年の半分から1/3くらい)事故前は300匹をかなり越えた数だった可能性が高い。


事故後の変化
メスが増え、セミの泣き声が少なく、弱弱しくなっていること。
煩いくらいミンミン鳴いていたのに、鳴き方も変だしともかく鳴き方に元気がない。
元気すぎて、勢い余って玄関に飛び込んでくるセミが跡を絶たなかったのに、もうそんな元気なセミは皆無になった。


孵化の場所も、以前は高い木の頂上まで登るセミが多かったが、今は低い場所がほとんど。
あんなに大好きだったクチナシの低木でも孵化数が激減し、l今年は杏の木の下が最も多かった。


期間が短くなり、ピークが前に移った。
以前は7月20日頃からお盆の8月15日頃までに分散、8月始めがピークだったが、今は1週間くらい前倒の感じ。


11年(事故時)同様、当初はメスばかりでだんだんオスが増えてくるパターンは同じ。


鳴き声の第一声は7月12日、7月中はメスが圧倒的に多く(7月28日などは0:6)
オス:メスの7月中の比率は44:103でメスはオスの2.5倍。
初期に、メスや奇形が多いことは3年間同じ。


今年の特徴は、抜け殻に羽が挟まったままの奇形と
胴体だけの(羽も足もでてこない)奇形が見られたこと。
かってはこのような奇形はいなかった。
===============================================


動物に起きていることは,必ず人間にも起きます。


主権在民さんの情報に感謝します。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 知る大切さ 2014年8月19日 11:43:25 : wlmZvu/t95VP. : qIu8vRiJwQ
アブラゼミの地中生活は6年間
奇形が年々増加なら奇形の多さは土中で近距離から浴びた放射線の量の積算も影響する
と私なら考える。

蝉も人もDNAで成り立つ生命体。人間だけが特別なわけが無い


02. 2014年8月19日 12:23:24 : Gbi65V3A9s
仮に不検出だとしても、奇形米を食べますか。http://japanese.ruvr.ru/news/2014_08_16/276019079/
福島県では、放射能に汚染された地域で育つ稲の防御遺伝子が活性化され、DNA複製に作用し、異変が起こったという。

03. 2014年8月19日 16:43:30 : ne3wQvwaRz
蝉も鳴かないが、蚊もいなくなった。
蚊取り線香いらんわ。
嬉しいような、恐ろしいような。

04. 2014年8月20日 00:05:36 : jSyPI1rWz6
大好きな、大好きな奇形

[32削除理由]:アラシ
05. 2014年8月20日 05:08:06 : Vp5Cl8GwAU
ハエがいなくなったら大変なんだろうな。野生動物はいずれ死んで行くが、死体を
処理する者がいなくなるとその場で腐るばかり、それかいずれ他の肉食幼虫を持つ
昆虫が大発生するか、ハチとか。
もし昆虫が減ると受粉の機会が減って植物の生成にも影響が出るだろうな。

06. 2014年8月20日 11:51:34 : gZLPYPmK5M
東京だがセミは鳴いている。
蚊はみてないね。

そういえば赤いバッタを捕まえた少年がいたね。
また、「縁起がいい」なんて言うんじゃないかな?

チェルノブイリの経験から人体にも影響がでてくることは確実。
人口密集度が高い日本の方が被害は大きい。

政府がどこまで隠すか?
いや、隠すために何かをやらかすだろうね。
来年当たり戦争するかも・・・ありえそうで怖いよ。


07. 2014年8月21日 00:56:40 : qflV2nIw1U
東京。蚊はいます。
夜中刺されて痒い痒い!

08. 2014年8月21日 01:01:07 : nbQfLRBol6

福島の農産物は、安全だという友人は会うたびに、福島の農産物食べない人は、自分勝手だと言われて、阿修羅の奇形動植物などを紹介したら、三回目で分かってくれました。

何度説明しても、理解してもらえなくて困っていましたが、原発は安全だと思っている人意外に多いと思います。

B層の知人に、集団的自衛権の事を説明したら、そんな戦争なんてあるはずない、私や子どもが生きている間にあるわけない、変わっていると言われました。

もし、戦争になっても娘だし、自分たちさえ良ければいい、自衛隊が死のうが関係ない、と言われました。

バチが当たれと思います。


09. 2014年8月21日 07:05:50 : Fs4oJdD8Fz
茸類は空気から放射能を吸収する
人間は?

10. 敵の敵は味方 2014年8月21日 16:24:32 : hmBe2yPzfgxTI : vr5Cl4Dl4I
無残なセミたち。

言葉もないです。

[ヒトだけが免れると思うなよ。]

そう言っているようです・・・


11. taked4700 2014年8月22日 14:27:35 : 9XFNe/BiX575U : 9ZwfVsChNk
>>05

>ハエがいなくなったら大変なんだろうな。野生動物はいずれ死んで行くが、死体を処理する者がいなくなるとその場で腐るばかり、それかいずれ他の肉食幼虫を持つ昆虫が大発生するか、ハチとか。
>もし昆虫が減ると受粉の機会が減って植物の生成にも影響が出るだろうな。

チェルノブイリの赤い森は、放射能が強くて木立が枯れてしまったと言われていますが、その森で今度は枯れた葉っぱなどが腐らないという現象が観察されているそうです。つまり、細菌が死滅しつつある様子です。

遺伝子異常は、多分、何世代にもわたって積み重なり、初めてその影響を顕在化させるのです。もちろん、事故で直接被ばくした場合にもそれなりの影響はあるのでしょうが、それは正常な遺伝子を持つ生体に対しての影響であり、それとは別に、遺伝子異常が非常にゆっくりと、そして広範囲に起こっている様子です。

まあ、夢がある可能性もあり、トマトときゅうりとなすと地下にはジャガイモとサツマイモが同時に一つの植物になるというそういった奇跡が起こる可能性もあります。でも、本来はトマトがなるはずなのに、トマトとはとても思えないものしかならないという事態が起こる可能性の方がずっと高いでしょうね。


12. 怪傑 2014年8月23日 07:32:45 : QV2XFHL13RGcs : tEWpaeYhYc
>>06
>政府がどこまで隠すか?
>いや、隠すために何かをやらかすだろうね。
>来年当たり戦争するかも・・・ありえそうで怖いよ。

戦争はともかく、東京オリンピックで東京などの汚染を世界から目隠ししようとしてるのは確かだ。東京都などは汚染状況重点調査地域に入るべきなのだが、市や24区のどこからも除染の申請を行い汚染状況儒点調査地域に入れようとしていない。
まあ、指定されることで地価が下がることを恐れてなんだろうが、東京都の行政役人どもは「人の命」よりも<お金>を欲しいということなんだろうな。

福島や関東などの汚染地での農業の継続といい、日本は壊れて来ているんじゃないのか。

◆ 汚染状況重点調査地域とは 
http://tokyo-mamoru.jimdo.com/汚染状況重点調査地域/


13. 2014年8月25日 08:30:48 : g7V3QBLWGo
沈黙の森林

14. 2014年8月26日 13:06:18 : PruDbfo5Nc
>01
 多摩散人です。

 今年の夏生きている蝉がこの世に生を受けたのは、今から6年前だということですね。

 もしこの蝉の奇形が放射能のせいなら、土の中で生きているうちに浴びた放射能のせいだということになる。遺伝とは関係ないわけで、人間で言うと、鼻血のデマと同じ範疇だと言うことか。


15. 怪傑 2014年8月26日 19:30:05 : QV2XFHL13RGcs : oVpdZGGgBg
>>14
 蝉の幼虫などは、土の中で3年間以上は被曝していたことになる。それもセシウム
 のガンマ線だけでなく、被曝の影響が大きいプルトニウムやストロンチウムの出 すベータ線やアルファ線も直に外部被曝していただろう。

 人間でも内部被曝被曝を連続的に受けると細胞が死んでしまい、骨折しやすい、 髪が抜ける、鼻血が出る、視力が落ちる、心電図に異常、などに始まり、ガンや 脳梗塞、心不全、奇形児などを呼び起こ すことは知られている。
 蝉の幼虫でも成長過程で細胞が死んでしまえば、その個体の死か、うまく生き延 奇形ゼミとして羽化して生まれてくるのだろう。

 そしてその蝉が生き延びて、こどもを生んだような場合には、遺伝子に奇形が出 るのは、蝶の研究ですでに知られている。


16. 知る大切さ 2014年8月28日 07:56:43 : wlmZvu/t95VP. : NNGwPN1pBc
>14  多摩散人さん

そうこのセミの件は遺伝の話しではないとハッキリさせる為に6年間の土中生活を書いてます。 人間でゆうと子供の甲状腺ガンの異常な発生率と同じ範疇です。


 多摩散人さんからみたら、甲状腺ガンの件数はどう見えてますか?
私とは全く違う見方だとは思いますが、本人から聞いて見たい事なので
良かったら教えてください。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ