★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 873.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
栃木県の指定廃棄物、塩谷町長、説明会受け入れ拒否 態度硬化で開催めど立たず(8/26 下野新聞)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/873.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 26 日 07:47:05: igsppGRN/E9PQ
 

栃木県の指定廃棄物、塩谷町長、説明会受け入れ拒否 態度硬化で開催めど立たず(8/26 下野新聞)
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-4374.html
Tuesday, August 26, 2014 東京江戸川放射線


 環境省が放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場の詳細調査候補地に塩谷町上寺島(寺島入)の国有地を選定したことを受け、同町の見形和久町長は25日、同町役場で開かれた記者会見で、これまで開催を容認してきた同省による詳細調査前の住民説明会について「現状のままでは受け入れられない」と語り、一転して協力を拒否する姿勢を示した。早期の説明会開催を目指していた同省のスケジュール感は大きく遅れそうだ。一方、井上信治環境副大臣は同日、詳細調査候補地を初めて視察した。

 見形町長はこれまで処分場建設には反対しつつも、説明会開催は「会場は貸す」などと容認する姿勢を示していた。

 この日の記者会見では受け入れに難色を示した理由として、候補地の選定前に開かれた市町村長会議を挙げ「(環境省の方針を)いつの間にか『了承』したことにされてしまっている。住民説明会が開かれれば、同じようになる恐れがある」と語った。井上副大臣の現地視察後に行われた非公開の面会で、環境省側にも意向を伝えたという。

 住民説明会をめぐっては、福田富一知事が選定前に県市長会、県町村会を通じて、会場の選定などの協力を依頼していた。塩谷町では住民の反対組織は既に説明会拒否の意向だったが、見形町長も態度を硬化させたことで、説明会開催のめどは立たない状況となった。

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/politics/news/20140826/1697993

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月26日 09:58:06 : QLNV7Rv0eU
中間処理で 3000億だから 最終処理は 1兆までいけるな。
その金で 町民全員引っ越して 後は汚染された水の下流がどうなろうと 野となれ山となれってとこかな。

02. 2014年8月26日 23:02:16 : AQLSPLIkCw
塩谷町長の護衛が必要だ。かつて岐阜県の某町で、産業廃棄物処分場問題で反対していた町長が、例の筋から暗殺未遂にあったことがある。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ