★阿修羅♪ > 原発・フッ素39 > 887.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
バス運転手意識失う事故 4年間で22人死亡 (NHK・NEWSweb)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/887.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2014 年 8 月 26 日 20:47:06: FpBksTgsjX9Gw
 

「バス運転手意識失う事故 4年間で22人死亡」 (NHK・NEWSweb 2014/8/25)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140825/k10014071781000.html

走行中のバスで運転手が意識を失う事故が相次いでいることを受けて、NHKが、バス会社から国に提出された 事故報告書を分析した結果、運転手の体調急変に伴う事故などの件数は、この4年間で少なくとも210件に上り、運転手や乗客など22人が死亡、174人が けがをしていたことが分かりました。

ことし3月、富山県の北陸自動車道でバスが大型トラックに衝突して乗客と運転手の2人が死亡、26人が重軽傷を負った事故など、去年から走行中のバスで運転手が意識を失ったことに伴う事故が相次いでいます。
これを受けてNHKが、バス会社から国に対してことし3月までのおよそ4年間に提出された「自動車事故報告書」を情報公開請求で入手して分析しました。
その結果、運転手の体調急変に伴って事故を起こしたり、運行を中止したりした件数は少なくとも210件に上り、バスの運転手や乗客、それにバスと衝突した車両に乗っていた人など合わせて22人が死亡し、174人がけがをしていたことが分かりました。
また、運転手の体調不良の原因を医師などの専門家と分析した結果、最も多かったのは、脳出血心筋梗塞など血管に関係する病気で52件、ウイルス性の胃腸炎などの感染症と、めまいが、それぞれ30件となっています。
こ れについて、運輸業界の健康管理に詳しい労働科学研究所の酒井一博所長は、事故の背景には、ほかの産業と比べて急速に進む運転手の高齢化があると指摘した うえで、「これからさらに高齢化が進むとみられ、多くの乗客の命を預かるバスの運転手の健康管理はより一層徹底していく必要がある」と話しています。


意識失う事故で多数の死傷者

このうち、平成23年、愛知県で小学校の貸切バスが道路脇の崖に転落し、運転手が死亡、乗っていた児童など39人がけがをした事故では、当時52歳の運転手がくも膜下出血を起こして意識を失っていました。
ま た、去年7月、宮城県の東北自動車道でバスが中央分離帯などに衝突し、当時37歳の運転手が死亡、乗客など2人がけがをした事故では、運転手が虚血性心疾 患を起こして意識を失っていました。また、おととし3月、宮崎市で路線バスが、対向車線を走っていた軽乗用車と衝突し、当時61歳の運転手が死亡、衝突し た車などに乗っていた4人がけがをした事故では、運転手が心臓の異常を起こして意識を失っていました。


運転手のいびつな年齢構造

バスの運転手は高齢化が進む一方、若い世代が極端に少なく、いびつな年齢構造となっています。
日本バス協会が加盟するバス会社のうち、およそ120社を対象に行った調査によりますと、60代以上が12.6%、50代が26.2%、40代が36.7%で、40代以上がおよそ75%を占める一方、20代が3%と極端に少なくなっています。
ま た、厚生労働省の調査によりますと、去年のすべての産業の平均年齢は42.8歳で、10年前と比べて1.5歳高くなっています。これに対し、去年のバスの 運転手の平均年齢は48.3歳と、10年前を3.6歳上回り、急速に高齢化が進んでいて、すべての産業の平均と比べて5.5歳高くなっています。
背景としては、▽ほかの産業と比べて労働条件が厳しい▽若者の車離れなどを背景にバス運転手に必要な大型2種免許を取得する人が減っている▽採用しても定着率が悪いといった課題が指摘されています。
一方、高齢化などに伴い運転手の健康管理も課題となっていて、去年、バスなどの旅客用の自動車の業界で定期健康診断で何らかの異常が見つかった人の割合は71.8%で、10年間で6.7ポイント上昇し、すべての産業の平均と比べて18.8ポイント高くなっています。


専門家「より一層の健康管理を」

運輸業界の健康管理に詳しい労働科学研究所の酒井一博所長は「年齢を重ねていけば、いろいろな病気が出始める。これからさらに高齢化していくので多くの人を乗せるバスの運転手には、より一層、健康管理を徹底していく必要がある」と話しています。


------(引用ここまで)---------------------

高齢化は今に始まったことではなく、急に事故が増えた理由にはなりません。

脳出血や心筋梗塞など血管に関係する病気が多いということは、
やはり放射能被ばくの影響が第一に疑われます。

無頓着に汚染空気を吸い込み、汚染食品を食べていては、いくら健康管理を徹底しても無駄でしょう。

残念ながら、バスにも安心して乗れない時代になってしまいました。


(参考リンク)

「もう公共交通には乗れない!国交省はバス運転手の「心筋梗塞や脳梗塞」の増加を織り込んでる」
(阿修羅・原発問題 2013/7/16)
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/538.html

「恐怖! 日本は今、★心不全パンデミック★ 心不全学会『東北大震災後に増加』」
(阿修羅・原発問題 2013/10/23)
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/352.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月26日 21:29:16 : M7oGPGHtKI
福島県で急増する「死の病」の正体を追う!〜セシウム汚染と
「急性心筋梗塞」多発地帯の因果関係〜【第1回】
宝島 8月26日(火)18時23分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140826-00010000-takaraj-soci

福島原発事故から3年5カ月……被災者の健康リスクが未だ危惧されるなか、
編集部ではセシウム汚染の分布と特定疾患増加の実態について調査を敢行。
今月号(月刊誌『宝島』10月号)では「急性心筋梗塞」の増加と「被曝」
の関係について検証する!


02. 2014年8月26日 21:41:20 : 6WzSlOtVHc
この4年間で・・・
2011年頃からか・・・

03. 2014年8月27日 12:04:45 : RGpuAZXyHo
この類の記事には、放射能のホの字も出て来ない。

バンダシェフスキー博士によると、2009年のベラルーシの死因の1位は、54%で心臓血管系の病気が占め、外傷によるものが、10%、感染症による死亡も1%ある。

記事が原因として挙げている高齢化は当たらない。

40、50代を高齢と言っては、失礼だ。

働き盛りの年代で、突然死につながる病像が多発していることに、注意すべきだ。


04. 2014年8月27日 18:55:23 : BQEGvN04No
ガイドでも乗客でもいざというとき操作できるように緊急用に
横にもう一つブレーキをつければいいのでは。

05. 2014年8月28日 02:03:25 : rO4ke6ikI2
>>3
ベラルーシは飲酒量が多いからだっていう意見もあるけどどうなんだろうか?
ベラルーシとウクライナで健康被害が頻繁してるのはストレスのせいだっていう意見もあるし。線量が上がるにつれてストレスも増えて病気が増えるということか?このストレス説だけが分からないんだよな。そうなのかなと納得する自分がいる。

06. 2014年8月28日 03:20:08 : aiMZAOJQqY
>>05
チェルノブイリ以降に被害が激増しているのだから、放射線被ばくの影響であることは確実。

ベラルーシに酒飲みが多いとしたら、昔からそうであり、チェルノ事故以降の激変を説明できない。

また子どもの健康被害が急増しているのも、飲酒では説明できない。

飲酒がどうのこうの、景気がどうのこうのというのはIAEAのデタラメな言い訳であり、
被ばくの影響であることは誰も否定できない。


07. 2014年8月28日 08:10:47 : hOMSMTIbeI
>>6
助教の狂信的信者が
偉そうな口をきくな。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
08. 2014年8月29日 23:15:40 : AiChp2veWo
自分の若い頃、30,40,50代の大人は汚かった。60代からの大人は大人だった。同級前後世代は、これもヒッピーハッピーか、賢く、地道であるか、己の安全を思う人間たちであった。問題意識をもつ知性と勇気と愛国心ある同級前後の人間はまず少数だった。二千人に一人もいなかった。この自分ら以降の世代が日本を牛耳り、また日本人の顔をしてこの国を席巻している。支配者らの多くが、米国ウラン産業やその銀行金融構造にくみされ、エサを与えられながら、すでに原発撤廃が出来ない状態にあり、正確な状況は表面絶対に出てこない。安全な社会を、と今上陛下が311の後に詔されたが、政府はこれをないがしろにしている。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素39掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素39掲示板  
次へ