★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 269.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
公募意見反映、形だけ 川内原発、疑問残し「適合」(東京新聞)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/269.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 11 日 09:37:05: igsppGRN/E9PQ
 

公募意見反映、形だけ 川内原発、疑問残し「適合」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014091190070516.html
2014年9月11日 07時06分 東京新聞


 原子力規制委員会は十日、九州電力川内(せんだい)原発1、2号機(鹿児島県)が原発の新しい規制基準を満たしているとの審査結果を正式に決めた。新基準で「適合」が認められたのは初めて。審査結果案には一万八千件近くの意見が寄せられ、六百二十一カ所が修正されたが、字句の手直し程度にとどまった。専門家から疑義が出ていた火山のリスクや、住民の避難計画などに関する意見は反映されなかった。 (小倉貞俊)

 審査結果案に国民の意見を反映させるとして、八月十五日まで約一カ月実施されたパブリックコメント(意見公募)には、原発の設備面への疑義だけでなく、住民の合意形成が不十分との声など幅広い意見が寄せられた。

 規制委事務局は正式決定した審査書のほか、パブリックコメントに寄せられた主な意見と、それに対する規制委の見解を公表した。

 審査結果案からの変更点を確認すると、言い回しや「てにをは」の修正ばかり。内容の変更はなかった。

 大きな論点となってきた火山の巨大噴火リスクの問題で審査結果案は、九電が周辺地盤の動きを監視し、噴火の兆候があれば原発を止め、核燃料を運び出させるとしていた。

 これに対し、「どこにどう運び出すのか詳細を確認して」との意見が寄せられたが、規制委は「事業者において具体的な検討がなされる必要がある」とだけ回答。住民の避難計画も審査対象にすべきだとの指摘には「原子力災害対策特別措置法に基づいて対策が講じられる」とだけ答えた。

 審査結果案は、安全対策面などの課題について「九電の方針を確認した」と約束だけで対策済みと見なしている部分が少なからずある。

 この点を指摘する意見もあったが、規制委の回答は「審査は事業者の対策や設計の方針を確認するものです」と、かみ合わない内容だった。

 規制委の田中俊一委員長はこの日の定例会見で「いろいろな貴重な意見はあり、それなりに審査書に反映させた。規制基準に対し、誤解もあるような意見もあった」と話した。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月11日 09:57:04 : bwFzMVs2eU

     >言い回しや「てにをは」の修正ばかり。内容の変更はない 

      受験勉強と同じ詐欺誤摩化しのテクニックが身に付いてる

 

 >原子力寄生委の田中俊一委員長「いろいろな貴重な意見はあり、それなりに審査書に反映さ  せた。規制基準に対し、誤解もあるような意見もあった」
 


      マトモに日本の事を考え再稼働反対の意見を誤解と言い、
 
        阿修羅に書き込む工作員の意見は貴重と言う

        金の為なら何でもする、穢多はいなくなれ




02. 2014年9月11日 10:23:45 : mDPbKgi0ZM
 千年に一度の大津波も想定しなければ安全基準を満たせないのに、なぜか戦争になったときの原発ミサイル防護能力の基準は一切ないのが不思議だ、九電も地域住民も全く問題にしないが、武力衝突による攻撃は一切ないことになっているようだが、それなら年間5兆円かかる自衛隊も、米軍も要らないことになる。もし、中国朝鮮と戦争になれば真っ先に攻撃されるの重要インフラである発電所だ。日本人の論理は、右も左も都合の悪いことは目に見えないらしい。

03. 2014年9月11日 13:16:50 : hRHDOPUoY2
02)の方のご意見は最もだ。
原発立地体だけの問題ではなく事故が起これば風下の広い地域が汚染される。
福島は進行中だ。福島から学ばなければならないはずだ。
最高の安全基準なんて、ごまかし以外がいない。
事後が起こり、故郷を追われて騙されたとのたまう事なかれ。

04. 2014年9月11日 15:23:50 : XyFdn7gMzw
原発ムラの犬の寄生委ののべつ幕なしのデタラメ犯罪をいちいち突いていても切無いから、とにかく寄生委のやつらをさっさと縛り首にしろよー。

05. 2014年9月11日 16:47:53 : TGgfYEbPRU
大規模な事故や災害発生時の対応手順とかって評価対象に成らないのかねぇ・・・。

06. 2014年9月12日 10:47:16 : jx9V4UNiBY
「原発ゼロ」放棄した日本、原発再稼働の動き加速
2014年09月12日09時55分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

日本の安倍晋三首相が4月「原発ゼロ」政策を公式に放棄した後、原子力発電所の再稼働の準備を急いでいる。日本原子力規制委員会は10日、鹿児島県の川内原発1・2号機の安全審査の合格証である「審査報告書」を承認した。2011年の福島原子力発電所の事故以来、一層強化された新たな安全審査で「適合」判定を受けたのは九州電力の川内原発が初めてだ。早ければ今冬に再稼働される見通しで、2030年代までにすべての原発をなくすことにした「原発ゼロ」政策は歴史の中に消えることになる。

原子力規制委の田中俊一委員長は「法律によって要求される水準の安全性が確保されたことを確認した」と明らかにした。だが原発周辺の火山爆発や航空機衝突の危険などに対する安全対策が不十分だという分析が多い。規制委がこの日公開した1万7819件の国民の意見の中には安全への不安が少なくない。

九州電力は周辺地盤の動きを監視して火山爆発の兆候があれば原発を停止し、核燃料を搬出する予定だと答えた。核燃料をどこにどのように移すのか細部の計画が不十分だという指摘もあったが、規制委は「具体的な検討が必要だ」というレベルに移った。住民避難計画については「原子力災害特別措置法により対策が工夫されている」として原則的な答弁に終わった。東京新聞は11日「疑問が残る適合判定」と批判した。

九州電力は9月末まで追加提出しなければならない書類準備のために職員200人を東京に派遣した。地域の同意を得て詳細な工事計画の認可を受ける手続きが残っている。菅義偉官房長官は「地域の理解と協力を得られるように努力する」として政府レベルの支援の意思を明らかにした。安倍内閣は4月11日に中長期「エネルギー基本計画」を確定した。原子力を重要なエネルギー源と規定した。安倍首相は7月貫正義・九州電力会長ら財界要人に会って「川内は何とかする。確実にやる」として原発再稼働に対する強い意志を示していた。

原発の運営企業は稼働を全面中止した原発50基のうち川内1・2号機を含めた13基の原発所、原子炉20基を再稼動するとして審査を申請した。関西電力の高浜原発3・4号機と九州電力の玄海原発3・4号機は早ければ今年中に安全審査の通過が予想されている。四国電力の伊方原発3号機、北海道電力の泊原発1・2・3号機、関西電力の大飯原発3・4号機も来春以降に正常稼働される可能性が高いと展望されている。

http://japanese.joins.com/article/964/189964.html?servcode=A00§code=A10&cloc=jp|main|breakingnews


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ