★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 278.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
不自然な吉田調書
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/278.html
投稿者 taked4700 日時 2014 年 9 月 11 日 18:46:08: 9XFNe/BiX575U
 

http://blogs.yahoo.co.jp/taked4700/11913108.html
不自然な吉田調書

 福島第一原発の事故時の所長を務めていた吉田氏の調書が公開された。当時の菅直人首相に対して、「馬鹿野郎」というような感想が述べられているというが、どうも事実とは違うことが記されているのではないかとしか思えない。

 菅直人首相が東電本社へ乗り込んで、撤退は有り得ない、なんとかふみどどまって頑張るしかないと言ったときに、吉田所長はテレビ会議でその発言を直接聞いていたのではないのか。そうであれば、その時に吉田所長自身が「全員撤退など考えていない」と説明をすれば済んだ話だ。更に決定的におかしいのは、当時の東電社長の清水氏が全員撤退という話しはしていないと発言しているが、清水氏がその場に居たのは確実だ。だから、自分が官邸に出向いて言ったことと、菅直人首相が東電本社に乗り込んできて言っていることが違うのであれば、その場で誤解があると言えばよかっただけだ。

 そもそも、東電本社で菅直人首相が演説をした相手は東電の幹部連中であるはずで、当然、彼ら自身が全員撤退という話しをしていたのかどうは分かっていたはずであり、そういった話を東電内部でしていないのであれば、その場で菅直人首相に誤解をされていますよと言えばよかっただけだ。そもそも、この話合いの画像は公開されているのに、音声は公開されていない。このこと自体がおかしなことであり、客観的な証拠があるのだから、音声を公開すればそれではっきりする。

 また、朝日新聞が撤退について吉田調書を誤解して、吉田所長の命令にない福島第二原発への撤退を現場の人たちがやったと報道したことも何か故意にそういった誤解を誘うような仕掛けがあったのではないかと思えてしまう。そもそも、吉田調書は朝日がこの撤退問題を吉田所長の命令に対する規律違反と報道したときも、産経新聞が規律違反ではなかったと報じた時も非公開扱いだった。どういった経緯で朝日や産経に吉田調書の内容がリークされたのか、それは未だに明らかになっていない。多分、朝日新聞へリークされたときに調書全部がそろっていなかったとか、この部分を報道してほしいのような誘導がされたのではないだろうか。

 ともかく、東電が福島第一原発からの総員撤退を言い出していたのは確実だと思う。そして、それは、必ずしも福島第一原発で事故対処の方法がなく、現場放棄をするしかないということではないのだと思う。なぜなら、現場放棄をすれば被害は首都圏にも及び、東電への責任追及は刑事事件化するだろうことがはっきりしているからだ。東電本社はどんな犠牲を払っても現場で対応しろと迫るはずだからだ。

 では、なぜ東電本社が全員撤退を官邸に願い出たのか。それは撤退問題が出た翌日の4号炉爆発に関係していると思う。4号炉の爆発は1号炉や3号炉の爆発よりも後で起こっている。それにもかかわらず、爆発映像は公開されていない。また、爆発が起こったとされる日に、福島第一原発上空の飛行禁止措置がされている。1号炉が爆発し、それに続いて3号機も爆発し、4号炉のプールが危ないと関係者は誰でも考えていたはずだ。原子炉に対する注水方法は多重化されているがプールにはそういった多重化された給水方法はない。だから、4号炉プールをどうするかは非常に重大な問題であったはずで、人工的に原子炉建屋の一部を破壊して注水経路を確保するということが検討され、それを秘密にするために総員撤退という話が出てきたのではないだろうか。

 もちろん、原子炉建屋の破壊を一般人が出来るはずがなく、米軍がそれを担当するという話しがされ、その条件として全員撤退が示されたのだと思う。

 しかし、原子炉建屋の各所に設置されてい、リアルタイムで映像が外部へ送信されていたはずの監視カメラ映像が一切公開されていないことから考えると、1号炉や3号炉の事故においても何らかの米軍の関与があったはずで、しかもその中には必ずしも事故収束のための活動ではないものも含まれていた可能性がある。

 こう考えるのは、例えば電源車が何台も現場へ集められたが一切使われることがなく、その理由としてプラグが合わなかったとされたからだ。現場に技術者が多くいたはずで、電源を適当な方法でつなぐことなど簡単にできたはずだからだ。外部から電力を送るための送電鉄塔が倒壊しているが、これも倒れた鉄塔の根元部分が土で隠れたままの写真しか公開されていず、本当に土砂崩れで倒れかどうかは疑問が残る。つまり、総員撤退は単に米軍の活動を秘密にするために考えられたのではなく、より大がかりに破壊活動をするためであった可能性が強いのだ。

 地震が起こった当時に現場に居た作業員の方へ、何が地震で起こったのかの聞き取りは一切されていない。各種事故調で聞き取ったとされるのは東電による被曝管理がどうされていたかなどであり、地震から4号炉爆発までの間に現場に日本人の作業員の方がいたかどうかさえ疑問が残るのだ。

 こう考えると、当時の官邸首脳と菅直人首相が総員撤退を許さなかったのは、決定的に事故が悪化するような工作を米軍がすることを止めた可能性がある。今の日本がまだ何とか存在するのは菅直人首相をはじめとした当時の官邸首脳部の撤退は不可と言う決定があったからなのかもしれない。

 更に、おかしな話だが、米軍関係者にしても危険な工作をする必要が無くなり、余計な被曝を免れたはずだと思う。

 上に書いたことは、多分多少関心をもって事故の経過を見てきた人であれば普通に気が付くことのはずで、そういった疑問をもたれることなく吉田調書が解釈されてしまうのはほぼ確実に日本の将来を危うくすると思う。

2014年09月11日18時35分 武田信弘 ジオログ(http://geocities.yahoo.co.jp/gl/taked4700)はヤフーブログ(http://blogs.yahoo.co.jp/taked4700)へ移行しました。CN:2955 SN:3352  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月11日 18:54:00 : u6MiU3BG8Q
池田 元久 元経済産業副大臣
枝野 幸男 経済産業大臣(事故当時は内閣官房長官)
海江田 万里  民主党衆議院議員(元経済産業大臣)元経済産業大臣
菅 直人 衆議院議員(事故当時は内閣総理大臣)
北澤 俊美 民主党参議院議員(事故当時は防衛大臣)
近藤 駿介 原子力委員会委員長 2012/2/1 最悪シナリオについて
首藤 伸夫 東北大学名誉教授
鈴木 篤之 日本原子力研究開発機構理事長(元原子力安全委員長)
鈴木 寛 民主党参議院議員(事故当時は文部科学副大臣)
木 義明 衆議院議員(元文部科学大臣) 2012/1/31
中野 寛成 民主党衆議院議員
長島 昭久 民主党衆議院議員
福山 哲郎 民主党参議院議員
藤城 俊夫 財団法人高度情報科学技術研究機構 
細野 豪志 環境大臣/原子力発電所事故収束・再発防止担当大臣/内閣府特命担当大臣(原子力行政)
     環境大臣(事故当時は内閣総理大臣補佐官)
松浦 祥次郎  公益財団法人原子力安全研究協会評議員会長
松本 宜孝 内閣府 政策統括官(防災担当)付参事官(災害応急対策担当)付業務担当主査
森山 善範 原子力安全・保安院災害対策監 経済産業省 原子力安全・保安院 原子力災害対策監
吉田 昌郎 東京電力福島第一原子力発電所長


民主党の議員ばかりでムラの人間は2,3人
どうせ民主党議員は当時の自分は悪くないと弁解するだけだし、
ムラの人間の露出さえ最小限に抑えられていれば、
現政権にとって痛くも痒くもないから公開しようがしまいが関係ない。
それをあえて川内原発の審査合格の日にぶつけて発表とか、よくできたシナリオであって
読売産経が川内原発の審査合格が、今後のその他の再稼働のひな形・試金石になると
意気込んでる意味も分かろうというもの。
いやよく出来てる、感心してる場合ではないんだけれども。


02. 2014年9月11日 19:28:27 : JrCGDU9Pqw
書いたのは経産官僚だろう。信用できるわけない。

03. 2014年9月11日 19:35:43 : H2nL5JOuZ2
いやもっと上位だな、というか経産省も一部の参加者にすぎないというか

川内原発「合格」 再稼働へ課題の解決を急げ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20140911-OYT1T50021.html

高嶋ひでたけのあさラジ!
☆6時27分〜ニュースやじうま総研ズバリ言わせて
初登場 産經新聞政治部長 有元隆志さん

ザ・ボイス そこまで言うか!
今日は安倍晋三内閣総理大臣がゲストとして生登場!!

あさラジは録音しときゃ良かったな。


04. 2014年9月11日 21:19:11 : 5qhJWmYMRw
吉田所長が全面撤退を考えておらず、吉田が撤退指示を出してないという話であって、東電から官邸への撤退申し出とは別の話でしょ。産経あたりのゴミメディアが両者を混同させて撤退の申し出自体が無かったかのように報じてるけど、撤退阻止が菅元総理の手柄とされているが気に食わないだけ。もし申し出が無かったのなららtaked4700の指摘通り東電はテレビ会議の録音を出すに決まってる。

05. 2014年9月11日 21:28:37 : DKhwYBOUus
菅を含め東電本社と原発現場では緊張感が全然違ったと思います。

菅の撤退したら東電はなくなるにしたって、安全な東電本社内の人はビビったかもしれないが、真に命を懸けている現場には関係のない話です。

過去に公開されたテレビ会議でも、本社と現場の温度差がありすぎて吉田所長がふてくされている映像が出ていました。

吉田所長は頭の良い人でしょうが、時が経過した聴取のときに完璧な内容は思い出せていないと思います。

吉田調書をダウンロードしたのでゆっくりと読みますが、細部にこだわるのは無理があると思います。


06. 2014年9月12日 00:36:13 : FfzzRIbxkp
吉田所長の証言を読んでいるけれど、地震が発生して津波が来る前に外部電源が消失していると証言してる。

面白いから読み入ってしまう。

皆さんも読むといい。 朝日の指摘よりもすごい発見ができそうだよ。


07. 2014年9月12日 04:14:21 : 3EMgCxnjJI
まさかそこまでの謀略とは思わないが、本店は事故収束作業と費用の負担を国に押しつけようという目的で撤退を唱えたものと思う。東電のもくろんだ撤退はあくまで東電の責任解除が目的であって、現場を無人にして放置しようという意味でない。東電の代わりに国が責任を持ち、自衛隊を使って対処せよという事だ。つまり東電の責任解除と国の責任肩代わりだ。撤退というのは東電から国へバトンタッチすることを意味していた。そしてこれは万が一のときの対処として以前から密約があったものと思う。

ところが菅がこれを認めなかったため、今に至るも延々と東電が対処しなくてはならなくなった。結果、事実上東電は破綻した。狂ったような菅叩きはその恨みからきている。事故1年後くらいから東電では対処できない、国が責任を持って対処を、という意見が出るようになった。そして事実上税金で事故対応しているようなものだ。東電は今でも責任解除をあきらめていない。


08. 2014年9月12日 06:07:04 : GnVV1OQsmk
これを調略と呼ばずになんというのか。
ウォータゲート以上の権力側の共謀だろう。
しかもベトナム戦争にいた、良心を持ったディープスロートも
ペンタゴンペーパーズも無いので、もう日本では原発を止める側の告発は起きない
起きてもメジャーストリーム系のメディアは黙殺する。
こと原発となると推進側はナチスも顔負けの手法を使う。

朝日の”完落ち”でもう朝日は東電にも原子力ムラにも強く出れない。
その朝日が今度は返す刀で脱反原発側に食ってかかってくる。
非常にまずい状態。


09. 2014年9月12日 06:21:13 : Rxz50wnr0k
9月12日
高嶋ひでたけのあさラジ!
☆6時27分〜ニュースやじうま総研ズバリ言わせて
 あさラジ初登場 政治評論家の加藤清隆さん

加藤清隆:たかじんのそこまでいって〜で「反原発は左翼」と
     ”堂々”と読売正力史観を主張した方


10. 2014年9月12日 11:09:43 : v2Lm9S4cc2
>>07
>本店は事故収束作業と費用の負担を国に押しつけようという目的で撤退を唱えたものと思う。

これは当時の原発周辺の線量を見れば撤退しかないのはわかる。急性障害が
出るレベルまで線量があがっていた(毎時数十ミリシーベルト)。これが
数百ミリにあがるのも間近だった。2号機が爆発寸前でこれが運よく海水のあった
ところでの爆発だったから全員即死などという事態は避けられたが、東電・
現場はそれ(全員即死)も想定しただろう。


11. 2014年9月12日 13:14:51 : INmRx7FCeK

当時の菅直人首相に対して、
吉田調書では「馬鹿野郎、誰が逃げようとしたのか」という記録になっている。
この口調が、吉田所長の人間性を考えると違和感がある。

当時の、海江田厚労大臣は清水社長から「退避する」と報告を受けている。
枝野官房長官は「撤退するという認識で、勘違いはありえない」と調書で述べている。

だからこそ、菅首相は東電本社に「撤退は許されないぞ!」と怒鳴りこんだのでは・・・。

調書の「録音記録」はないの?。


12. 2014年9月12日 17:01:19 : XyFdn7gMzw
そりゃぁ不自然なの決まってんじゃーん。
犯罪政権と犯罪経産はグルになって調書改ざんしたの発表してんだもーん。

13. 2014年9月12日 17:15:46 : XyFdn7gMzw
とにかく、難しいこと考えなくていいので、下痢三犯罪政権と犯罪経惨省と犯罪環狂省と犯罪前科省と東京新聞以外の犯罪マスゴミ・TVは、放射能虐殺福1とか米軍の傭兵化安保とか売国TPPについては、10000%完全な反逆的超犯罪集団ってことだけ覚えておけばいいんだよー。

14. 2014年9月12日 17:41:07 : zdXurRDvSE
こんな後出し文書に信頼性なんかあるわけない。
首相ですら世界に大法螺を垂れる人ですよ。
こんな政治家・東電等誰が信用するか。

15. 2014年9月12日 17:49:54 : TGgfYEbPRU
録音とか残ってないんだろか・・・。
録音されてりゃ突き合わせが出来る・・・。

16. おじゃま一郎 2014年9月12日 19:09:19 : Oo1MUxFRAsqXk : x4QF3OSxzY
朝日は悪辣である。

自分だけが吉田調書を入手して他は情報がないからといって、
勝手な解釈して捏造記事を出す。

こんな新聞はない方がいい。新聞は、産経だけでよい。



17. 2014年9月12日 20:23:44 : qbmKOlu1cw
朝日は官邸にハメられたのだろう。

菅の官房が出した意図的に誤ったリーク情報にダボハゼよろしく食いついて一面トップで報道した。

朝日抹殺を狙う安倍は朝日が報道してからゴミウリとサンケーに本物の情報を提供して報道させたと考えられないか?

朝日は間違いなくハメられたと思う。

今の政権は物凄くあくどいし謀略と陰謀のかたまりみたいだ。

吉田所長の死因も怪しいものだ。


18. 2014年9月12日 21:10:13 : RQpv2rjbfs
もう終わったことだ、あーだこーだ言っても仕方ない。しかし、吉田氏についていえば真っ黒けの特A級の戦犯だ、その死をもってしても償いきれないほど罪は重い。だいたい圧力鍋ですら3重のベント装置がついている、最大級の安全が要求される原子炉で安全装置が働かなかったなんてことが許されてたまるか。責任者は発電所長だろうが。

19. 2014年9月12日 21:24:04 : atiGWFoKO2
吉田は、福一の危険性の忠告を受けながらも、東電の意思決定責任者として何の準備をすることもなく福一の運転を続け、甚大な被害をもたらした。

実際、事故当時の対応はあたふたして決して褒められたものではない。

結局、福一を運転し続けたことを一言も世の中に詫びること無く逝ってしまったのだろうか?


20. 2014年9月12日 21:43:56 : h4UNZppDg2
素朴な疑問だが、
朝日は調書の内容と異なる報道をして謝罪したのであれば、調書が正しいとする根拠は何なのか?
吉田氏は既に亡くなっており、本人に裏とりが出来ないのであれば調書の内容も事実でない可能性もある。

21. 2014年9月12日 23:18:33 : G0SLou3ubI
昭和天皇、吉田まさお君・・・
チーム世耕の「大霊言シリーズ」?
「海水注入の中止を強要したのは菅直人」という安倍のデマは
どうなったナッシー?

22. 2014年9月12日 23:30:48 : G0SLou3ubI
21です
大霊界と公開霊言シリーズを
ひとまとめにしちゃいました orz

23. 2014年9月13日 00:05:58 : kAjXklWfbE
https://twitter.com/kuroda06sayuri/status/510205860111331328?lang=ja

第一次安倍内閣で安倍が却下された、「補助冷却装置(があれば)」吉田所長発言など自民党に都合の悪い部分は削除。


24. 2014年9月13日 01:10:29 : F4aSBxRT8I
今、朝日新聞を叩く、右派メディアと右派論客は
カサにかかって次々に要求を突きつけて行く893と変わらない。
「明日は我が身」というコトバがある。
まともなメディア、論客なら、今回の朝日新聞の問題を
「他山の石」として教訓化し、自己点検をする。
それがメディア、言論界の自浄作用というものだ。

今朝日を叩いているメディアや言論人は、
最近、話題になっている茨木市のコンビニで店長に難癖をつけて
土下座させ、タバコを脅し取った連中と変わらない。


まるで何かにおびえているように、朝日たたきに加担する言論界。
その底流にはあの「赤報隊による朝日新聞襲撃事件」がある。
テロを恐れて、朝日新聞を血祭りに上げる言論界。

これは、決して公平な行いでも、正義でもない。


25. 2014年9月13日 02:34:51 : jNkFXHtVhg
憲法違反犯罪内閣の最高●罪者 安倍と
朝日の報道とどちらが犯罪性が高いか?

そんなこともわからない●経・読● 売国新聞+テレビ局!
こんな会社に係わるすべての人たちも共犯とみなす!

死人にくちなし!
殺した●にくちなし!

いくらでも改竄できるでしょ、単なる報告書くらい!

公衆の面前でうそを言いまくる基地外がのさばれば、
何をしでかすか、アメリカ様をみればわかるだろ〜

産経・読売に協力される皆様は巨人軍の旗の下で、
人殺しですか?
アメリカ様の言いなりで、シリアやロシアと
殺し合いですか?


国民が主権者のうちにこいつらを塀の中にご案内。

1人殺そうが、1万人殺そうが「人殺しは人殺し」
自分達は何をやっても許されると思っている連中
に天罰を・・・


26. 2014年9月13日 07:38:04 : 8h8vUaNJLg
いつから吉田所長は東電の最高意思決定者になったのか。
東電の意思を吉田所長が決めるとなどどこかに書いてあるのか。官邸が吉田所長の意向をなぜ東電の判断としなければならないのか。
阿呆な議論ばかりするでない。東電の幹部、職員のほとんどが逃げ出していたのは間違いないことだ。

そんな言い分が通用すると思うのなら今からでも遅くない。東電幹部は全員全く事故処理ができていない福島原発で働け。


27. 2014年9月13日 09:01:08 : atiGWFoKO2

誰が最高責任者といった?
人の文章を勝手に捏造するな!
そこらのゴミのやることと変わりがないではないか。

>東電の意思決定責任者として何の準備をすることもなく福一の運転を続け、甚大な被害をもたらした。

吉田は福一危険の忠告を無視して運転を続けた東電の意思決定責任者なのだよ。
与太話する前に、もっと自分で詳しく学習しろよ。


28. taked4700 2014年9月13日 09:19:03 : 9XFNe/BiX575U : UC5e6mIfiI
>>11

>調書の「録音記録」はないの?。


以下の記載があることから、録音記録はあるようです。ただ、廃棄されてしまう可能性があります。

http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/hearing_koukai/hearing_list.html
>ヒアリング記録には、必ずしも一言一句をすべて書き起こしてはいないことから正確に表現されていない部分や、聴き取り間違い、ワープロ誤変換等による誤表記であると考えられる部分、さらには単純な誤字脱字などがありますが、これらについては、そのまま開示されることによる誤解や混乱を避けるため本人が不開示とした部分を除き、変更せず原資料のままの形で開示しています。

http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/hearing_koukai/020_koukai.pdf
>ICレコーダーで録音を取りたいのですが、よろしいでしょうか。


29. 2014年9月13日 09:26:28 : atxeyfN6Rs
一行読んだだけでなんでだろうどうしてだろう嘘臭い投稿の匂いがしたので読むのを止めた。

30. 茶色のうさぎ 2014年9月13日 10:01:42 : qtmOTsgWNIsK2 : tVcS5QBpHc

だから、何回も言ってるけど? 本物?

NHKのスペ動画なんて吉田があたま下げて。・・・だったよ!

だから、まだ分からない!が正解! いいのが、職員ら50の証言もあるはずですね。。!女?

まだ、吉田だけでちょ! ばか


31. 茶色のうさぎ 2014年9月13日 10:17:05 : qtmOTsgWNIsK2 : tVcS5QBpHc

ごめん! 50は、とうじ第二原発たいおう、の益田のですね!

益田は今は第1の総責任者ですね! 6000人の・

ひら社員や熊谷の下請けの突撃や米兵の証言も!録音と動画も。。。

やつら捏造・・911.311・・かんたんよ専門家よ! うさぎめいてい。。ゆうべお客がしつこくて。。


32. 2014年9月13日 10:40:45 : ebjJbjpC0M
「東日本壊滅だ」

この吉田元所長の言葉は、全国に広まったとおもう。
それでも30kmの避難計画で原発再稼働を進めようと政府はしている。
一体日本人はそこまでアホウなのか。最近経済が落ち目だが、日本人がアホウなの
だからとしみじみおもう。


33. 2014年9月13日 11:22:04 : INmRx7FCeK

朝日新聞は、はめられたか?。

34. スポンのポン 2014年9月13日 11:45:09 : 2n7xEMe6gopkI : wYZIoeiNok

>>17
 
>今の政権は物凄くあくどいし謀略と陰謀のかたまりみたいだ。

謀略と陰謀で政権を奪い取った集団。

マスコミを支配し国民に事実を伝えない時点で

ヤクザ暴力団と同じ。

     狂人に刃物
     泥棒に金庫
     自民に政権
 
 


35. 2014年9月13日 11:50:21 : hLDxxdwxlU
そもそも50年前に原発を始めるときに、電力会社は乗り気ではなく、万一事故が起きたらどうするのか、ということは電力会社と自民党政府との間で約束があったはずで、おそらく、「事故対応は政府がやるから、心配しないでとにかく原発をやってくれ」ということだったろう。電力会社には原発事故に対応できる人員はいないし、民間会社が無限のリスクを負うことはできないし、工場の火事は消防署が対応するのが普通だからだ。

その約束は、公開すると反対運動を刺激するので秘密にされたが、電力会社にとっては命運にかかわることだから、おそらくその約束は社長レベルでずっと受け継がれてきた。しかし自民党政府は忘れてしまった。まして民主党政権はそんな約束をした覚えはない。

福島が爆発したあと、勝俣、清水は、当然のこととして、東電は撤退するからあとは政府がよろしく、と言いに行き、当然了解されるものと思っていたところ、菅総理が激怒し、東電は鳩が豆鉄砲の状態で引き下がったわけだ。

吉田所長はまだ地位が低いので社長レベルの秘密は知らされていなかった。
吉田は、自分が発電所を枕に討ち死にすればいいくらいの気持ちでしかないから威勢のいいことを言っているが、総理は東日本が壊滅するかどうかの責任を負っているのだから、吉田とは全然違うレベルで必死だった。


川内原発の再稼働で、「政府が責任を持つ」ということのようだが、自民党政府が責任を持って何かをすることなどあり得ない。口からでまかせでしかない。年金の名簿は最後の1人まで照合しますとか、福島は制御されていますとか、そういう脳味噌の持ち主が政府の責任者なのだ。いまや政府の言うことをまともに信じている国民など1人もいないだろう。政府に同調する者は利権がらみでしかない。


36. 2014年9月13日 18:39:09 : jcfq3xWoEc
全国各地の原発立地場所の、地盤を調査した会社の実態を深く調べていくと、
非常に興味深い真相が国民の前に明らかにされるだろうな。

37. 2014年9月13日 18:49:59 : RQpv2rjbfs
保険契約書に細かい字で書きこまれたなかに、たいてい原子力災害の免責事項がある。東電にも政府にも保険会社と同じくらいの用心深さがあったればと今更ながら思う。少なくとも保険会社は事故を予測して対策を立てていた。

38. 2014年9月13日 19:46:17 : hU2UKe8pfM
>>17. 2014年9月12日 20:23:44 : qbmKOlu1cw
>朝日は官邸にハメられたのだろう。
>菅の官房が出した意図的に誤ったリーク情報に・・

菅の謀略かもしれないが、直接の入手先はは経産官僚だろうね、朝日新聞もこれに懲りて官僚などからのリーク情報をそのまま信じて記事を書く様な事(すなわち、記者クラブ制度の悪弊)を止めれば見直すんだけどね


39. 2014年9月13日 22:36:12 : bU0LUuSVLk
吉田調書の要旨…菅元首相に「バカ野郎と言いたい」
2014年08月30日 08時30分
「撤退言うわけない」
http://www.yomiuri.co.jp/feature/chosho/20140901-OYT8T50340.html

 吉田元所長は、全面撤退問題などを巡り、当時の菅首相と民主党政権が、現場の事故対応を混乱させたという不満を度々口にしていた。菅氏に対しては「バカ野郎と言いたい」と、強い言葉で批判した。

 ――退避は、前の日の夜からの2号機の危ない状況があったからか。

 「退避騒ぎに対して言うと、何をバカなことを騒いでいるんだと、私は一言言いたいが、逃げていないではないか、逃げたんだったら言えと、本店だとか官邸でくだらない議論をしているか知らないが、現場は逃げていないだろう。これははっきり言いたい。逃げたと言ったとか、言わないとか、菅首相が言っているが、何だバカ野郎というのが基本的な私のポジション。逃げろなんてちっとも言っていないではないか。私としては、非常に状況は危ないから、最後の最後、ひどい状況になったら退避しないといけないが、注水だとか、最低限の人間は置いておく。私も残るつもりだった。例えば、事務屋とか、いろんな方がいるわけだから、そういう人は極力、より安全なところに行ってもらうということをしないといけないと思っていた」

 ――本店から全員逃げろという話はあったか。

 「全くない。注水とか、技術屋は残して私も残るけど関係ない人もいる。協力企業だとか、うちの事務職員らがいて、被曝ひばくの危険もあるから場合によっては事務職員を退避させることも考えていると電話で言った記憶はある。首相補佐官の細野豪志さんにもそのとき電話をして『プラントはものすごい危ない状態です。水が入るか入らないか賭けるしかないが、やります。ただ関係ない人は退避させる必要がある』という話はした」

 ――「撤退」という言葉は使ったか。

 「使いません、『撤退』なんて。菅が言ったのか、誰が言ったか知らないが、そんな言葉使うわけがない。誰が撤退なんていう話をしているんだとこちらが言いたいぐらいだ」

 ――政治家の間ではそういう話になってしまっている。

 「知りません。アホみたいな国のアホみたいな政治家、つくづく見限ってやろうと思う」

 ――菅さんがある時期、自分が東電が逃げるのを止めたと言っていた。

 「あのおっさんがそんなのを発言する権利があるのか。あのおっさんだって事故調の調査対象でしょう。そんなおっさんが、辞めて、自分だけの考えをテレビで言うのはアンフェアも限りない。事故調の委員会としてクレームを付けないといけないのではないか」

 ――事故調は菅さんがつくっている。

 「私も被告だなどと偉そうなことを言っていたが、バカ野郎と私は言いたい」


40. 2014年9月13日 23:15:48 : ZKyPWMbBXI
>>35 hLDxxdwxlUさん
>川内原発の再稼働で、「政府が責任を持つ」ということのようだが、自民党
>政府が責任を持って何かをすることなどあり得ない。

小渕優子の言っている「政府が責任を取る」とは、自民党政府の事ではない。
まして「自民党政府の責任者の事」では全く無い。
小渕優子の言う「政府が責任を取ります」とは、「国民の税金で保障します」と言う事。
つまり、責任は自民党でも無く総理大臣でも無く、小渕優子でも無く、自民党の閣僚でも無く

       「全ての責任は何の罪も無い国民にとらせます」って事です。


41. 2014年9月14日 04:02:55 : sAWMBQu6Mw
なんちゃって日本人のコメントが多くてウンザリだ


42. 2014年9月14日 07:54:30 : 4SngKrRw4I
【吉田調書】「菅氏わめく間に建屋爆発」「馬鹿野郎と言いたい」
2014.8.18 15:30
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/140818/mca1408181530009-n4.htm

 −−所長の頭の中では1F(第1原発)周辺でと

 吉田氏「線量が落ち着いたところで一回退避してくれというつもりでいったんですが、考えてみればみんな全面マスクしているわけです。何時間も退避していて死んでしまう。よく考えれば2Fに行った方がはるかに正しい」

 −−退避をめぐっては報道でもごちゃごちゃと

 吉田氏「逃げていないではないか、逃げたんだったら言えと。本店だとか官邸でくだらない議論をしているか知らないですけども、現場は逃げていないだろう。それをくだらない、逃げたと言ったとか言わないとか菅首相が言っているんですけども、何だ馬鹿(ばか)野郎というのが基本的な私のポジションで、逃げろなんてちっとも言っていないではないか。注水とか最低限の人間は置いておく。私も残るつもりでした。場合によって事務の人間を退避させることは考えていると言った」

 −−本店から逃げろというような話は

 吉田氏「全くない」

 −−「撤退」という言葉は使ったか

 吉田氏「使いません、『撤退』なんて」

使わないですね

 吉田氏「『撤退』みたいな言葉は、菅氏が言ったのか誰がいったか知りませんけども、そんな言葉、使うわけがないですよ。テレビで撤退だとか言って、馬鹿、誰が撤退なんていう話をしているんだと逆にこちらが言いたいです」

 −−政治家ではそういう話になってしまっている

 吉田氏「知りません。アホみたいな国のアホみたいな政治家、つくづく見限ってやろうと思って」

 −−ある時期、菅氏は自分が東電が逃げるのを止めたみたいな(発言をした)

 吉田氏「辞めた途端に。あのおっさん(菅氏)がそんなの発言する権利があるんですか。あのおっさんだって事故調の調査対象でしょう。そんなおっさんが辞めて、自分だけの考えをテレビで言うのはアンフェアも限りない。事故調としてクレームつけないといけないんではないか」

 〈政府事故調は菅政権が設置を決定。23年6月7日の初会合で菅氏は「私自身を含め被告といったら強い口調だが」と発言した〉

 −−この事故調を自分(菅氏)が作っている

 吉田氏「私も被告ですなんて偉そうなことを言っていたけども、被告がべらべらしゃべるんじゃない、馬鹿野郎と言いたいですけども。議事録に書いておいて」 (肩書は当時)


43. 2014年9月14日 09:08:07 : C65XMp6LfQ
アル中のキチガイ菅直人をかばう底辺の頭を疑う。
最大の悪者は地震次に狂犬菅直人次にGE読売日立鹿島次にアメリカそして植民地政府日本
そして東電ここはただの運転手日本にメディアなんかない。技術者なら撤退じゃなくて殉職を望む。4000万人を被曝させて逃げ切れるわけがない。本当に菅が死ぬところを見たい。

44. 2014年9月14日 11:12:17 : rF3SORpCXc
>>39
>退避は、前の日の夜からの2号機の危ない状況があったからか。

 「退避騒ぎに対して言うと、何をバカなことを騒いでいるんだと、私は一言言いたいが、逃げていないではないか、逃げたんだったら言えと、本店だとか官邸でくだらない議論をしているか知らないが、現場は逃げていないだろう。これははっきり言いたい。逃げたと言ったとか、言わないとか、菅首相が言っているが、何だバカ野郎というのが基本的な私のポジション。逃げろなんてちっとも言っていないではないか。私としては、非常に状況は危ないから、最後の最後、ひどい状況になったら退避しないといけないが、注水だとか、最低限の人間は置いておく。私も残るつもりだった。例えば、事務屋とか、いろんな方がいるわけだから、そういう人は極力、より安全なところに行ってもらうということをしないといけないと思っていた」(読売)


>>42
> 吉田氏「線量が落ち着いたところで一回退避してくれというつもりでいったんですが、考えてみればみんな全面マスクしているわけです。何時間も退避していて死んでしまう。よく考えれば2Fに行った方がはるかに正しい」(sankeibiz)


2つの記事を読み比べると、吉田元所長は「退避」(撤退も)という語を全員退避の
意味で使っているようですね。一部(というより大部分だが)の退避は考えていた。
福島50といわれるが、普段数千人の作業員がいるはずが、数十人にまで減少した。
その数十人も一時福島第一の敷地内だが退避している。幸運にも2号機の爆発では
全員即死の事態はまぬかれた。だが、所長も東電本店もそれを予期していたはずだ。
状況証拠としては、全員撤退やむなしの状況があった。それは「2Fに行ったほうが
はるかに正しい」という証言からもうかがえる。

大部分の作業員・職員が無秩序に逃げ出していたことも明らかだ。だから朝日の
誤報というが、微妙なところなのだ。吉田調書では吉田氏が「全員撤退を言って
はいない」ということは、証言している。が、東電本店が何を考え、何を言ったか
は明らかにはならない。早く清水元社長を逮捕して真実を公の場で語ってもらう
しかない。


45. 2014年9月14日 13:35:16 : VGslJhINdw
そもそも、吉田調書なるモノが本当に存在するのか
吉田氏自身も国民の前で何も語らないまま
特定の勢力にとっては絶妙のタイミングで神隠しのように亡くなったが
東電のように自社で大病院を持ち
福利厚生も無駄にしっかりしていた会社の社員が
定期検診も受けていなかったのか
清水社長は震災当日誰とどこにいたのか
都合の悪いことは一切明らかにならない・・・

46. 2014年9月14日 22:31:35 : jNkFXHtVhg
死人にくちなし・・・!

47. taked4700 2014年9月15日 01:05:14 : 9XFNe/BiX575U : 4pUkD1DIMY
>>45

>そもそも、吉田調書なるモノが本当に存在するのか

自分もそう思います。実は吉田氏は亡くなってなどいずにどこかでぴんぴんしている可能性さえあると思っています。

そもそも、菅直人首相は、東電本社へ撤退問題で行ったときに、やっと福島第一原発と東電本社を結ぶテレビ会議システムがあることを知ったと言っています。それほど、東電の情報公開はされていなかったのです。

だいたい、放射能のリアルタイムモニターがいっぱい原発周辺に設置してあると言いますが、その値は一度官庁が読み取ってからネットで公開です。まあ、福島県では街角にそのままデータ表示する形で幾つか設置されていますが、他県は未だそういったものは無です。まず、情報公開するのであれば、リアルタイムモニターをその場でデータ表示するものに変え、繁華街で測定するべきです。


48. xxxx 2014年9月17日 10:48:15 : oSRcP9TZrFnz. : n36pqEDjrg
朝日バッシング、菅バッシング、悪夢です。"命令違反"があったなかったは東電の社内統制の問題。国家存亡が社内統制如何にかかわっている。それに対して官僚はなにをしていたのか。

49. 2014年9月17日 11:54:44 : uOpvMdUZ1Y
14日の午後には自衛隊は100km圏外に退却したことを問題にしませんね。
また、4号機に関しては何もオープンになっていません。
https://www.youtube.com/watch?v=c-CvNCAcvSs
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34147925.html
が真相だろう。
日本はまた負けて終わっている。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ