★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 400.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新安全基準は世界一厳しい? 「古めかしい原発が世界一の基準に合うはずがないわけです」小出裕章ジャーナル
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/400.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 21 日 01:00:06: igsppGRN/E9PQ
 

20140920 R/F #089「小出裕章ジャーナル」【新安全基準は世界一厳しい?】


新安全基準は世界一厳しい?「ほとんどの日本の原発は90年頃までにできてるわけですから、そんな古めかしい原発が世界一の基準に合うはずがないわけです」〜第89回小出裕章ジャーナル
http://www.rafjp.org/koidejournal/no89/
2014年09月20日 「ラジオフォーラム


今西憲之:
政府や総理大臣の安倍さんが最近、「また原発再稼働させます」みたいなPRを始めました。鹿児島県の川内原発は審査に合格しました。世界で一番厳しい規制基準だということで、政府は胸を張って言っておりますけれども、「世界で一番厳しい基準」これ聞かれて、小出さんはどのようにお感じになられますか?


小出さん:
はっきり言ってしまえば「冗談を言わないでくれ」と思いました。


今西:
けど、その冗談を当たり前のように本気になって言っておるようなんですが、実際、原発を持つ国はたくさんありまして、欧米の基準なんかと比べまして、今回、世界で最も厳しい規制基準だと言っている点について、実際、どうなんでしょうか?


小出さん:
今、日本で基本的に動いている沸騰水型原子力発電所、加圧水型原子力発電所というのは、米国のエネルギー省の分類に従えば、第2世代と呼ばれている機体に属しています。その機械の事故の経験とか、様々なトラブルの経験を経て、第3世代の原子力発電所を造るという、今、時代に入っています。


例えば、ヨーロッパでは、欧州加圧水型原子炉というものを造ろうとして、私達「EPR」と呼んでいますが、そのEPRでは、もちろんフィルターベルトはもう義務付けられていますし、溶けてしまった炉心を受け取めるだけのコアキャッチャーというような構造物を付けるということも義務付けられていますし、格納容器も頑丈なもので二重構造にするというような基準にもなっているわけで、そんなものから比べれば、日本で今動いている原子力発電所など全くもう古めかしいものでしかないということになってしまいます。


今西:
EPRというのは、もうヨーロッパにはどれぐらいの数あるんでしょうか?


小出さん:
ないのです。今のフィンランドでオルキルオトという所に造ろうとしていますけれども、安全性を高めようとすれば、高めようとするほどお金もかかってしまうし、建設も大変だということで、ヨーロッパでなんとかこれからやろうとはしているわけですけれども、本当に、これが実用化できるかどうかわからないという、そういう状態になっています。


今西:
なるほど。商業ベースで考えると、それが採算に合うかどうか、なかなかわからないと。


小出さん:
多分、合わないと私は思いますし、安全性を求めれば求めるだけ、今度は、経済性が成り立たなくなりますので、やはり、原子力というものは無理だと思った方がいいと思います。


今西:
なるほど。今回の世界で最も厳しい規制基準だということで、胸を張ってるわけなんですけれども、逆に上がもう存在しているということなんですね。


小出さん:
そうです。ですから、もう日本の古めかしい原子力発電所、70年頃から、例えば敦賀美浜なんて動いているわけですし、ほとんどの日本の原子力発電所は、90年頃までにできてるわけですから、そんな古めかしい原子力発電所が世界一の基準に合うはずがないわけです。


今西:
そんな中で、もし、その欧州型の原発がそれほど安全性が高いということであれば、これ逆に考えれば、「東京ですとか大阪の大都会に、そういう原発を造ったらどうなんだ」みたいな論議が出たりしないのかなあとか思ったりもするんですが。


小出さん:
もちろん、当初からそうやるべきだったのですね。「原子力発電所が安全だ」というなら、電力が消費地に造るのが一番合理的なわけです。でも、それができないで、原子力発電所だけは過疎地に押しつけるということを日本もやってきましたし、世界中でそれをやってきたのです。本当に原子力を推進する人達が、絶対に安全な原子炉が造れるというなら、もちろん電力の消費地に造るべきだと私は思います。


今西:
そうですよね。結局、電力の消費するのは都会が圧倒的に多いわけででして、原発の周辺住民がそういう危険を引き受けるという構図というのは、やっぱり、終わりにせんといかんですよね。


小出さん:
そうです。そんなことは始めからやってはいけなかった。そのことだけ考えてもやってはいけなかったんだと、皆さんが気が付かなければいけないと思います。



今西:
小出さん、今日はスタジオに女優の木内みどりにお越し頂いておりまして、木内さんもぜひ、小出さんにいろいろお伺いたいということなんですが、木内さんから、ぜひ聞いて頂ければと思います。


木内みどりさん:
原子力のことじゃなくてもいいですか?


今西:
どうぞ。


木内さん:
私が小出さんに聞きたいのは、お育ちになる過程で誰かの言葉がすごく自分の変わり目だったとか、例えば少年期に読んだ本とか、どっかの誰かが言った言葉とかで影響されたことって何かありますか?


小出さん:
特別、象徴的な、この言葉がというのは特に記憶にありません。ただ、私の周りにももちろん、みどりさんの周りにも、今西さんの周りにもたくさんの方が生きていたはずですし、私の周りにもいろいろな方がいて、そういう方々一人ひとりからいろいろな影響を受けたということはもちろんありました。実際にお会いできなかった人の中でも、例えば田中正造さんであるとか宮沢賢治さんであるとか、私が生きていく上で、指標になるような言葉を彼らから学んだということはあります。


木内さん:
私の場合は、小出さんが私にとっての指標なんですね。なので、その秘密をどうしても知りたいんですけど、例えば、お母様からは相当な影響を受けていると思うんですけれど。お答えになれる範囲で結構なんですが、やっぱり小出さんのお母さんというのは、時代的にも、そしてお兄様のことを考えてもすごく頭のいい方で、そして、その時期、お兄様も含めて、どうやって小出少年、2人の男の子を育てたのかなあって。お母さんが、他のお母さんと違っていた点というのを思い付きますか?


小出さん:
思い付きません(笑)。というか、私は東京の下町の零細企業の家に生まれたのです。父親は戦争に招集されて出て行ったのですが、その父親も本当であれば、大学などに行って勉強したかったと思っていたはずなのですが、そういうことも許されない時代に私の父親が生きていました。


それで、私と兄を育てる時に、私の父親は何も残してやれるものはないけれども、勉強だけはさせるという風に言っていました。その中で、実際に私の面倒をみるというか、学校に行かせる、あるいは、弁当を作るというようなことも含めて、ひとつひとつのことを私のお袋はやってくれたということです。


ただ、大学に行く時には、もうこの親からは自立したいと思いましたので、必ず自宅からは離れる、東京からも離れるというふうに思っていました。それで実際に、東北大学という所に私は行ったわけですが、その時点で、私は家というつながりからは切れたし、お袋というつながりからも基本的には切れたわけです。ですから、ときどきお袋は「あの時、あんたは出て行っちゃって、それ以降帰ってこなかったね」というようなことは、よく聞かされてきました。


木内さん:
お母さんはお元気ですか?


小出さん:
はい。2年半ぐらい前になりますけれども脳梗塞で倒れまして、今、療養中です。あまり元気とは言えませんが、まだ生きていてくれますので、ときどき顔を見に行きたいと思っています。


木内さん:
私にそういう力があればですけど、小説を書く力があれば、私は小出さんのお母さんを取材して、いっぱい聞いていろんな写真を集めて、少年・小出裕章子育てとお母さんの時代というのに迫ってみたいなあっていう風に時々思います。


小出さん:
そんなことをしても何にも出てこないです(笑)


今西:
たまには、こういう話がオンエアされるとリスナーの方も、逆の意味で、興味を持って聴いて頂けるかなあと思ったりもいたしますが。小出さん、どうもありがとうございました。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月21日 04:09:18 : Vkja2N9nsY
柏崎や松江や浜岡は別に過疎地ではないと思うが。
地図見てから発言しろよ。

02. 2014年9月21日 04:09:29 : rh72QZlDZw
原発の街が廃炉の街になるということだな。
MES & Walischmiller Engineeringも参戦してたんだな。もう総力戦だね。

「廃炉の研究拠点に立候補 福井大、敦賀・美浜など地元の原発を視野に 人材の充実図る」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/140418/wlf14041813210010-n1.htm
「美浜・玄海原発廃炉を検討 関電と九電、老朽化で」
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2014090602000075.html

「福島第一原発、2020年度にも「デブリ」回収へ―官民あげ、また世界の英知を集めて「廃炉」技術開発急ぐ」
http://www.robonable.jp/trend/2014/07/irid-0714.html
「三井造船、原発解体支援ロボットを独社と開発、廃炉事業に参入」
http://www.robonable.jp/news/2013/09/mes-0927.html


03. 2014年9月21日 04:54:52 : Vkja2N9nsY
これから知る大切さが固定IDをいくつも使って荒らしに来るぞ。

べちのコテハンとIDは使うのやめたみたいだな。

[32削除理由]:無関係

04. 2014年9月21日 05:38:07 : Ke2uc0ClEo

>>01,03   Vkja2N9nsY


Vkja2N9nsY 、お前こそ荒らしだろう。




[32削除理由]:無関係

05. 知る大切さ 2014年9月21日 06:54:02 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
阿修羅でも何度も言われてますが、 原発事故で出た放射性物質が無主物(誰のものでもない)と法律で特別扱いしてるんです。

有毒ガス取扱より厳重な規定と設備が求められ管理されていた物質が
管理者の手に負えなくなると無主物!

こんな徳政令が普通にまかり通っている。

まだ誰もこれを改定する方向に見える動きが見えない(私が知らないだけ?)
すれば事業者は当然手を引く。

原発は封印すべきシロモノです。


雑談
「知る大切さ」のペンネームでそれなりに長く阿修羅にいるので、
Vkja2N9nsYさんみたいな変動ID使いの熱烈なファーンが数人います。

ファーンの特徴は
新規変動IDで同じようなセリフが壊れたテープレコーダみたいに繰り返されているとか
(ファーンの声が凝縮されたスレッド)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/250.html
とか
過去コメントを見ると「あーなるほど」な残念な方とか

原発推進派の分断工作員要員が「阿修羅でどんな活動をするかな?」
な目線で見れば 一目瞭然

3ー4分のお時間あれば阿修羅のTOPページの
ネット工作員の正体と消し屋の正体(wantonのブログ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/454.html
なども参照。



06. 2014年9月21日 06:59:29 : AiGJbhcVtQ
   芸能人木内みどり登場 後半は誰にでもあるプライベートな話で どうでも良い が


     問題は 70年代に作った原発、30〜40年前の車がどれだけ走ってる?

       世界一の安全基準と言うなら新規で採算度返しで作ってみるか、

          もちろん、だれもそんな所に投資などしない

            キチガイは早く廃炉の始末をしろ


07. 2014年9月21日 07:39:02 : 0HZuOe2ukE
京大原子炉実験所の原子炉は半世紀前の設計のわけだが。
人の批判できる立場か?

08. 2014年9月21日 08:54:07 : k9c3wXCgaY
>>01 >>07 

小出攻撃専門の原子力村工作員のお出まし。お前らは原発の横にコンテナ風のハウスでも建ててそこで暮らせばいい。


09. 2014年9月21日 09:56:23 : FOqaMayIYA
>>01
>柏崎や松江や浜岡は別に過疎地ではないと思うが。

他の火力とか東京のすぐそばにあるのがほとんどだ。それに比べれば柏崎など過疎地
だろう。


世界一   ← 小学生の好きな言葉だ。

そのうえ世界の標準からさえほど遠い。

小出氏の言うとおり「冗談を言わないでくれ」だ。


10. 2014年9月21日 12:59:55 : Ldyi8vg9uY
柏崎で発電した電気を群馬で使う。

これは原発立地地域と送電線の利権の問題。

差別ではない。


11. 2014年9月21日 13:13:52 : Ldyi8vg9uY
原発は過疎地に押し付けられた→×

立地自治体の利権、ゼネコンの送電線利権のためにわざわざ遠くに作られた→○

火力発電所では送電線を作る名目がない。

柏崎を過疎地と言うのはおかしい。
中越では長岡に次ぐ都市だ。


12. 2014年9月21日 13:26:19 : hHecdIsSRU
「過疎地に押しつける」って、よく言われるけど、ほんとかな。

福一が事故れば東京はアウト。
敦賀が事故れば大阪はアウト。
玄海・川内が事故れば、西日本はアウト。

原発やる人は、危険性より目先の金。

資料:「いまカネになるなら50年後に生まれる子供が全部カタワモノでもかまわない」
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/338.html

冷却水を効率良く循環させたいから海岸沿いに建てたというのと、浅層に岩盤があるところでなるべく工費を安くしたいからという、たんなる金の問題という気がしてきた。

長い送電線による電力効率云々というのは、冷却水の調達とコスト比較をしたのだろうか。

火力なら、量産化された既製杭を使えるが、東京湾・大阪湾に原発を建てるとしたら、少なくともバカ高い壁杭を使わざるを得なくなるのでは?

金にうるさい電力会社がコスト比較をやらないわけがないが、反原発サイドからのその手の資料は見たことがない。どなたか知りませんか。

資料:「原子力発電所の新立地技術」
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=02-02-01-06
資料:「冷却水は、発電容量100万kWに対し火力発電で毎秒40立方メートル程度、原子力発電(BWR)で70立方メートル程度」
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=01-04-03-02

小出問題は、内容があってもなくても、擁護派・批判派ともに管理人は歓迎だそうだ。
情報統制下で、何度も蒸し返される小出問題とは何なのかを考えた方が有意義だとは思うが、たんなる罵倒合戦なら関わる気はない。
かってにやってください。


13. 2014年9月21日 13:28:27 : Ldyi8vg9uY
柏崎原発は過疎地に押し付けられたのではなく、田中角栄とその取り巻きが土地転がしや交付金で大儲けするために誘致した。
差別でもなんでもないんだよ。
一部の人間、政治家や誘致した自治体が金儲けのためにやったことだ。
小出の主張は一億総懺悔、金儲けしたやつらの免罪だ。

14. 2014年9月21日 13:38:56 : Ldyi8vg9uY
>>12
そう、結局全部金目なんですよ。
差別なんて甘いものじゃない。
推進派だって専門家なのだから、伊方や川内、柏崎で大事故が起きれば日本終了なんてわかっている。
ふくいちの事故でも東京の汚染はチェルノブイリの強制避難レベルと言われている。
危険を過疎地に押し付けたなんて真っ赤な嘘。
極端なことを言えば、推進派は今大金が手に入れば、後で大事故が起きようがかまわないという人間たち。
安倍などは子供もいないから、今さえ楽しければいいという考えだろう。

15. おじゃま一郎 2014年9月21日 20:38:49 : Oo1MUxFRAsqXk : 4Yj5PhqHyk
>古めかしい原発が世界一の基準に合うはずがないわけです

小出は、反原発のふりをして、古めかしい原発は廃炉にして
新規に原発建設すればいいと言っているように聞こえる。



16. 2014年9月21日 20:59:16 : D0MZTHDXdQ
小出さん:
もちろん、当初からそうやるべきだったのですね。「原子力発電所が安全だ」というなら、電力が消費地に造るのが一番合理的なわけです。でも、それができないで、原子力発電所だけは過疎地に押しつけるということを日本もやってきましたし、世界中でそれをやってきたのです。本当に原子力を推進する人達が、絶対に安全な原子炉が造れるというなら、もちろん電力の消費地に造るべきだと私は思います。


今西:
そうですよね。結局、電力の消費するのは都会が圧倒的に多いわけででして、原発の周辺住民がそういう危険を引き受けるという構図というのは、やっぱり、終わりにせんといかんですよね。

こいつらは村の宣伝係か?
原発などなくても都会の電力は不足しないことは証明されている。
つまり、原子力村と立地自治体は必要ない危険施設を勝手に作って、勝手に余計な電気を送っていたということだ。
それに危険を引き受けるのは都会も同じだ。
大事故が起きたら半径300キロは汚染される危険施設だという認識があるなら、田舎も都会もないだろう。
事故を矮小化する原子力村の広報対談だな。


17. 2014年9月21日 21:04:03 : D0MZTHDXdQ
>>15
それは違うだろう。
表面では反対派を演じてるのだから。

18. 2014年9月21日 21:08:16 : iDuScFsNIE
>08. 2014年9月21日 08:54:07 : k9c3wXCgaY
>>01 >>07 
>小出攻撃専門の原子力村工作員のお出まし。

しかし、07のいってることは事実だろ? 
おまえこそ、政府の犬じゃないのか?


19. 2014年9月21日 21:18:04 : D0MZTHDXdQ
疑問に感じたので検索したらなんと>>7の発言は事実でした。

1963年4月 全国大学等の共同利用研究所として設置。
1964年6月 研究用原子炉 (KUR) が初臨界到達。
1974年8月 臨界集合体 (KUCA) が初臨界到達。
2010年4月 KUR低濃縮ウラン炉心 初臨界到達。

こんな古臭い危ないもの動かしながら原発反対って恐るべき偽善者じゃないですか?
まず自分の原子炉止める運動したらどうですか?


20. 知る大切さ 2014年9月21日 21:19:59 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>15 おじゃま一朗さん

それは貴方の理解力の欠如ですね。
全体読んで構成しないと、

一文のみで答えたら
高校の国語はバツばかりでしょ。

一文で「あっ俺判った!」は
小学校低学年まで一文理解=正解の図式は

>16 D0MZTHDXdQ(新規ID)さん
いやあるだろう、今回の事故でも
近場30km圏内と300km圏内が同じだと
D0MZTHDXdQが考えるには自由だが、
現実は違う。 汚染度合いが違うんだ
避難計画が違うんだ

貴方には同じとしか思ってなさそうだけど?


それでも原発が安全と豪語するなら政府の中枢に霞ヶ関界隈に
原発を作ればいい。ミサイルにも飛行機の衝突もテロにも万全の施設なんだろ。


21. 2014年9月21日 21:42:23 : SUYjFsD0pw
>>20
福島の放射能は大半が海に流れたと言われている。
じゃあ、柏崎や福井や島根の原発が福島のようになったらどうなるかということだよ。
六ヶ所が大事故を起こしたら北半球全滅と言われている。
田舎と都会に分断するのは推進派の論理。
ちなみに島根、福井、柏崎で事故が起きると、田舎ではなく、それなりの都市が大被害を受ける。


22. 2014年9月21日 22:05:42 : D0MZTHDXdQ
>>20

>近場30km圏内と300km圏内が同じだ

そんなこと一言も書いてない。


23. 2014年9月21日 22:09:50 : D0MZTHDXdQ
新安全基準は世界一厳しい?「ほとんどの日本の原発は90年頃までにできてるわけですから、そんな古めかしい原発が世界一の基準に合うはずがないわけです」〜第89回小出裕章ジャーナル
http://www.rafjp.org/koidejournal/no89/
2014年09月20日 「ラジオフォーラム


今西憲之:
政府や総理大臣の安倍さんが最近、「また原発再稼働させます」みたいなPRを始めました。鹿児島県の川内原発は審査に合格しました。世界で一番厳しい規制基準だということで、政府は胸を張って言っておりますけれども、「世界で一番厳しい基準」これ聞かれて、小出さんはどのようにお感じになられますか?


小出さん:
はっきり言ってしまえば「冗談を言わないでくれ」と思いました。


1964年に稼動した原子炉を動かしてる小出さんは「冗談を言わないでくれ」と思いました。



24. 2014年9月21日 22:16:29 : D0MZTHDXdQ
>>20
事故が起きればもちろん原発のある自治体は大被害を受けるだろう。
でも小出が言うように、都会(東京?大阪?)はその危険を全部自治体に押し付けているわけではない。
食品や物品の汚染、汚染瓦礫焼却による汚染、土壌汚染、大気汚染、水質汚染などの被害は甚大だ。
リスクを全部過疎地に押し付けるという言い方はおかしいのではないかと言ってるのだ。

25. 2014年9月21日 22:29:49 : L5UrTB7DtQ
小出 本当に原子力を推進する人達が、絶対に安全な原子炉が造れるというなら、もちろん電力の消費地に造るべきだと私は思います。

これも論点のすり替え。
原子力発電所が都会から遠くに作られているのは、危険だからというのは実は名目で、実は巨額の送電線利権がからんでいる。

東京電力が青森に原発を作る。
これは普通の人なら理解できないだろう。
いくら危ないからといって、青森に作ることはないだろうと。
でも高圧送電線の建設、維持管理で巨額の金が入るということを知れば納得がいくはずだ。
都会の使用電力など、原発なしでも余裕なのは完全に証明されている。


26. 2014年9月21日 23:51:51 : mwFdAsX9cC
01〈
東京都、大阪府に原発はあるか?
送電すればするほど、電力ロスは増えるから、消費地に設置するのが効率は良いのだ。が、最大消費地に原発は存在しない。

火力発電所は、東京、千葉、横浜には、存在する。

これぐらいわからんのか? 読者は!


27. 2014年9月22日 00:05:36 : w83XLHoxk6
つーか電力を大量に使うのは家庭じゃなくて業務、特に工場だろ。
だから、都会が電力を享受したという言い方はおかしい。
業務で使うことを享受と言うのか?
>>26
送電ロスが大きいかどうかなんて電力会社にはたいした問題ではない。
原発の電気なんてもともと不要だからだ。
原発などそもそも全く必要ない迷惑施設と完全に証明されたのに、反対派学者が都会に作れなんて、比喩としてもおかしいだろ。
安全なら、都会に作れと言うのは事故前ならわかる。



28. 2014年9月22日 00:12:33 : w83XLHoxk6
>>26
だから、原発も自然エネルギー発電もいらない、火力でいいという広瀬隆の説が正しいのだ。
自然エネルギー転換説の飯田哲也だと、火力をやめると、電気は足りなくなる、もしくは不安定になる。
そこでまた原発見直しという流れになると広瀬隆は警告している。

29. 2014年9月22日 01:49:16 : mt3fdl2ADk
どうも「差別の象徴」というより、「現実の金」という気がする。
小出氏が40年間固執してきた持論は脱構築する必要があるのかもしれません。
 
フランスの核施設の地図をみると、田舎もへったくれも無い。(笑)
http://associations.jp/wp/wp-content/uploads/carte-francenuc-A41.jpg
世界の原発地図を見ても然り。詳細な地図は煩雑になるので、リンクは省きます。
http://matome.naver.jp/odai/2132867636661272301
 
<大都市に原子力発電所の立地は可能か?> (リンク先に概算あり)
http://www.ne.jp/asahi/ma/ru/energy/toshini.html
 
都市部に原子力発電所がないのは、建設する条件を満たすのが大変であり、経済的に採算があわないからです。
原子力発電所を建設するための条件は、大きく3条件があります。
 
・大量の冷却水
冷却水は、発電に使った蒸気を冷やすために必要で、例えば、中部電力・浜岡原子力発電所の110万kW級の発電所では、約80m3/秒の量が必要です。このため、海水を利用することが現実的で、海岸線に立地することになります。(参考:利根川の年間平均流量は約126m3/秒)
 
・強固な岩盤
原子力発電所は、安全性のために、岩盤に直接建設しなければなりません。これは主に地震対策の面からで、軟らかい地盤では、地震の時に揺れが大きく、原子力発電所に被害を及ぼしかねません。
 
・ある一定以上の土地
広い土地については、一般の大型施設を建設する時と同様に、ある程度の広さが必要ですが、原子力発電所の場合は、さらに大きく土地を確保しています。
 
国の定める「原子炉立地審査指針」には以下の三条件が示されています。

1.原子炉の周囲は、原子炉からある距離の範囲内は非居住区域であること。
2.原子炉からある距離の範囲内であって、非居住区域の外側の地帯は、低人口地帯であること。
3.原子炉敷地は、人口密集地帯からある距離だけ離れていること。


30. 2014年9月22日 05:07:15 : hHecdIsSRU
海底原発なんてのもあるな。
どうしたら差別の問題につながるのか分からん。
金じゃないのか、やっぱり。

余談だが、地獄の沙汰も金次第。
懐はお大事に。
どんどん搾り取られるよ。

海底原発「フレックスブルー」
http://blog.livedoor.jp/liablog/archives/1600031.html


31. 2014年9月22日 06:52:35 : ugZj7g5SKY
コメントを読んでいると小出攻撃者の頭の悪さ、下劣さにはあきれを通り越して哀れさ感じる。受けるのは軽蔑の感情のみ。

おじゃま一郎、29 25 19 12

惨めな仕事、工作員。


32. 2014年9月22日 07:50:39 : UPMjMuXh3E
こんな狭い地震国で都会も田舎もないだろう。
次に九州、北海道、青森で事故が起きれば日本人は食べ物がなくなる。
田舎が犠牲者じゃなくて、日本の半分とか三分の一が直接被害を受け、汚染食品や物品による被曝は日本全体どころか他国にも及ぶ。
小出は出発点から工作員だったのではないか。
なぜ原発事故のリスクを田舎だけと矮小化するのか。
東京に原発作って事故が起きれば、関東甲信越南東北がに多くの放射線管理区域ができるだろう。
いい加減に都会と田舎という分断工作はやめるべきだ。

33. 知る大切さ 2014年9月22日 08:14:58 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>32 UPMjMuXh3Eさん

原発立地の話と、事故後の被害をごちゃ混ぜにして、
都会と田舎の分断工作?

原発推移派が工作員がここ最近誘導したがってるね。

UPMjMuXh3Eさんの話とか、とてもいい例だね。

君の投稿に過去コメに政府や東電に対する意見ないけど。是非聞かせて欲しい。


34. 2014年9月22日 08:21:15 : yYsMBOXUIs
12 29 30をコメントした者ですが、別に小出氏を攻撃してませんよ。
ある人物の主張・思想に対して、全肯定・全否定というのは、ふつうはあり得ないことで、部分肯定・部分否定が、ふつうです。
今回は小出氏の「差別」について疑問を感じたことを書いたまでです。
差別、日本の場合は村八分ですが、そんなものより、高度資本主義の「資本の論理」のほうが恐ろしい。
世界に対する認識が重要なので、まえにも書いたように小出氏個人は、どうでもいいです。たんなる罵倒合戦なら、かってにやってください。
31氏のコメントは、管理人に報告しておきました。管理人のスタンスには興味はあります。
いまは高度情報化社会における情報統制下にありますから。
自分の頭で考える者は、すべからく工作員呼ばわりされて、排除されるようになるかもしれません。
それ、なんて言うか知ってますか。ファシズムです。

35. 知る大切さ 2014年9月22日 09:48:04 : wlmZvu/t95VP. : YJEtmhXXfQ
34さん
ご自身で12:29:30のコメントは「私」と言ってくれたので
、同一投稿者の意見と認識できますが、

特にコメントが無いと、基本他人とみなし判断せざる得ないですよね。
(このスレッドの差別に関して3人が疑問を持っている。
と普通は取りますよね。

阿修羅原発板には推進派工作員がいると34さんは理解した上での投稿だと思いますが、
、もし原発反対の立場からの疑問で意見であれば、最初からIDを統一されて意見され方がいいと思います。


>「たんなる罵倒合戦なら関わる気はない。かってにやってください。」

この言葉、別スレッドでも数回見た記憶ありますので、見る方が貴方の意見だと
わかりやすくする為に、変動IDでなく統一される事を希望します。
(情報の扱われ方に意識がある方みたいなので)

>自分の頭で考える者は、すべからく工作員呼ばわりされて、排除されるようになるかもしれません。

私は今のところ排除されてませんね。 意見を言えば批判は当然生まれます。まっとうな批判から対局に位置する者からの誹謗中傷まで様々です。

また管理人による強制排除以外は厳しい言い方でですが、「貴方が貴方の意識で投稿をやめただけ」です。 外圧に自分が屈した結果を排除とゆうほど貴方を非難?する意見と議論を戦わせてますか?

「ファシズム」て言葉を使うほど発言が白熱してるとは思えません。

失礼ですがこの程度の事で「ファシズム」て言葉を余り使わないと思います。


36. 2014年9月22日 09:55:15 : 2FZZpo04SU
>>14
>伊方や川内、柏崎で大事故が起きれば日本終了なんてわかっている。

大事故が起こればそうだろう。

が、中事故や小事故でも大災害となる。それを避けるためにあんな遠隔の地に作っただ。
そのほか普段の放射能漏れも考慮されている。

>>19
>古臭い危ないもの動かしながら

危ないかどうかは、専門的な検討がいる。商用原子炉なら、小出氏のいうとおりコアキャッチャー
とか、フィルター付きベント装置とか必要だ。後は熊取町が出している「研究用原子炉の安全性」
というホームページを読んでほしい。熊取町は充分な安全性ありと見ている。


37. 2014年9月22日 10:23:23 : lvOQ76Y29E
>>35 知る大切ささんへ

34ですが、ここのシステムがどうなっているのか、よく分からないのですが、私の場合、IDが自動的に変動します。おそらくはモバイルからのアクセスによるものかと思います。しばし検討させてください。

「ファシズム」の定義の範囲については、専門家の間でも、多くの議論があるので、ここで結論が出せるものとも思えませんので、興味のある方は、各自、宿題とするのがよいかと思います。

(ソフトファシズムと言ったほうが、通りはよかったのかもしれません。それはそれで、警官隊による強制排除があるじゃないかという声も聞こえてきそうですが。)

少なくとも、情報操作・隠蔽が行われていることに関しては、ここを見に来る多くの人にとって、異論はないと思います。

単純図式では考えられませんが、現在のベラルーシやウクライナは、日本の将来を予測する材料にはなると思います。

では、仕事に戻りますので、これにて。


38. 2014年9月22日 10:31:01 : lvOQ76Y29E
37ですが、私のコメントの尻馬に乗ったおじゃま君みたいなのが現れて、すみませんね。
まあ、まともに相手にする人はいないと思いますが。
事実と論理を重んじましょう。では。

39. 2014年9月22日 13:14:52 : UGAg5CiDRg
>>36
>危ないかどうかは、専門的な検討がいる。商用原子炉なら、小出氏のいうとおりコ>アキャッチャー
>とか、フィルター付きベント装置とか必要だ。後は熊取町が出している「研究用原>子炉の安全性」
>というホームページを読んでほしい。熊取町は充分な安全性ありと見ている。

お前は東電が安全と発表したら信じるのか?

>>38
ずいぶんと手の込んだ工作するんだな、知る大切さ。


40. 2014年9月22日 13:31:31 : UGAg5CiDRg
小出さん:
多分、合わないと私は思いますし、安全性を求めれば求めるだけ、今度は、経済性が成り立たなくなりますので、やはり、原子力というものは無理だと思った方がいいと思います。

他の原発の事はどうでもいいから、自分の職場の原子炉の情報を公開しろ。
安全なら安全でいいから、安全の根拠を説明しろ。
1964年て、俺の親が生まれた頃の話なんだが、普通に考えれば、配管や細管はさびついてたり、腐ってたりするだろ。
圧力容器は中性子線で脆くなるらしいじゃないか。
おもちゃのようにちっちゃいって人を馬鹿にしてるのか?


41. 2014年9月22日 13:39:49 : 3diuXNIWso
>>39さん
38ですが、知る大切ささんとは、別人です。
私は小出氏批判もありだと思ってますし、小出氏批判をする人を、短絡的に工作員などとは思いません。
「おじゃま君」と言ったのは、おじゃま一郎のことでした。誤解を生んだようでしたら失礼しました。
貴兄のコメントに対する反論は特にありません。


42. 2014年9月22日 14:05:43 : xEarymUyQE
田中正造が生きる指標と言うなら、まず公務員をやめたらどうか。
田中正造は最後は無一文で一人ぼっちになったそうだが、そのような覚悟がないなら軽々しく名前を出すべきではない。
ガンジーの名前を持ち出すのもそうだが、この種のはったりはペテンに通じるものがある。
まあ宮澤賢治はどうでもいい。

43. 2014年9月22日 14:13:45 : UGAg5CiDRg
>>41さん

15. おじゃま一郎 2014年9月21日 20:38:49 : Oo1MUxFRAsqXk : 4Yj5PhqHyk
>古めかしい原発が世界一の基準に合うはずがないわけです
小出は、反原発のふりをして、古めかしい原発は廃炉にして
新規に原発建設すればいいと言っているように聞こえる。

これのことですね。
わかりました。

>>42
なぜ小出氏は高木先生や広瀬隆さんや槌田敦さんではなく、ガンジーや松本竜一や田中正造を持ち出すんでしょうか。
広瀬隆に関心もたれちゃ困るんでしょうか。
それともどっかのスレに書かれていたように本当に反対派の中で孤立してしまってるのでしょうか。


44. 知る大切さ 2014年9月22日 14:53:58 : wlmZvu/t95VP. : BoJCFnnsuM
>43 UGAg5CiDRgさん

41さんに謝るのは当然ですが、(人物誤認して言いたい放題ですよ?)
「知る大切さ」にも(認識誤りに)謝罪無しかな?
できれば「ごめん」ぐらい言って欲しいな。



45. 2014年9月22日 14:57:32 : WO5PY8cYSU
田中正造を尊敬しているなら、京大やめて天皇に直訴してくれよ。
それやったら批判するやつなどほとんどいなくなるよ。

46. 2014年9月22日 21:02:07 : KAZDQkEj4w
小出さん:
はい。2年半ぐらい前になりますけれども脳梗塞で倒れまして、今、療養中です。あまり元気とは言えませんが、まだ生きていてくれますので、ときどき顔を見に行きたいと思っています。

他人事のようだな。
親にこれじゃ見ず知らずの他人の心配などするわけがないよな。


47. 2014年9月22日 21:06:08 : KAZDQkEj4w
この投稿は大人は食べろ、瓦礫を受け入れろと言い放つ冷血のルーツを示すものかもしれない。

親から本当の意味での愛情をもらえなかったのではないか。


48. 2014年9月22日 22:19:15 : KweIEmysQQ
何れにしてももう原発は要らないな。

49. 2014年9月23日 09:34:27 : TtKNlgXCnA
>>39
>お前は東電が安全と発表したら信じるのか?

どうしてそういう話しになる。熊取町は安全と判断した理由を書いている。危険はゼロ
ではないだろう。が、小さな危険は許容しなければならない。町を走っている自動車に
してもかなり危険なものだ。


50. 2014年9月23日 10:43:12 : UanV0Apv1M
京大原子炉の休廃炉問題
http://homepage3.nifty.com/ksueda/kumatori.html
大阪で原発燃料が作られてるって知ってました?
http://www.npo-iasia.org/archive/2014/05/nuclear.html
京都大学熊取原子炉は大丈夫のウソ!
http://okwave.jp/qa/q6605142.html
小出先生の京大原子炉は大丈夫なの?
http://togetter.com/li/502899

51. 2014年9月23日 10:44:24 : UanV0Apv1M
「宮澤賢治をめぐる冒険」高木仁三郎:著
http://pen.co.jp/index.php?id=620

52. 2014年9月23日 10:50:31 : UanV0Apv1M
「雨にも負けず」 宮澤賢治 

雨にも負けず
flowing to the rain
風にも負けず
flowing to the river
雪にも夏の暑さにも負けぬ
may lose to the earthquake nor to nuclear heat
丈夫なからだをもち
with an old reactor
慾はなく
uninstalled by air conditioning
決して怒らず
never using car
いつも静かに笑っている
telling palliative lies
一日に玄米四合と
every day royalties
味噌と少しの野菜を食べ
response to the praise of followers and speaking fee
あらゆることを
in everything
自分を勘定に入れずに
not issued his own data
よく見聞きし分かり
rip-off hodgepodge
そして忘れず
and cheating
野原の松の林の陰の
far away from fukuichi
小さな萱ぶきの小屋にいて
being in the small room of the laboratory
東に病気の子供あれば
if there is a sick child to the east
行って看病してやり
going and only saying to want protecting
西に疲れた母あれば
if there is a tired mother to the west
行ってその稲の束を負い
going and saying to eat contaminants
南に死にそうな人あれば
if there is someone near death to the south
行ってこわがらなくてもいいといい
going and saying there's no need to be afraid of plutonium
北に喧嘩や訴訟があれば
if there is a lawsuit or a demonstration to the north
つまらないからやめろといい
telling them to stop it because i despair
日照りの時は涙を流し
in the lecture, shedding tears of acting
寒さの夏はおろおろ歩き
when the lies come to light, wandering upset
みんなにでくのぼーと呼ばれ
called a yakuza by everyone
褒められもせず
without researching
苦にもされず
without being threatened
そういうものに
like Gandhi
わたしはなりたい
I want to be


53. 2014年9月23日 11:45:11 : hU2UKe8pfM
>>29. 2014年9月22日 01:49:16 : mt3fdl2ADk

>強固な岩盤
>原子力発電所は、安全性のために、岩盤に直接建設しなければなりません。これは主>に地震対策の面からで、軟らかい地盤では、地震の時に揺れが大きく、原子力発電所>に被害を及ぼしかねません。

これも変な話だね、原子力潜水艦の原子炉は強固な地盤の上に作られてないし、一昔前に比べれば免振も進んだ、そもそも日本で強固な岩盤(活断層、活断層の疑いの無いところを)探すのは難しい
安全だけ考えれば(新設で建設費にに糸目をつけない前提で)、現在考えられる危険要因に充分な余裕度を持ったものを作る事は可能だろう、でも、原発の問題はそれだけじゃないからね


54. 2014年9月23日 12:10:27 : 7EJXZOpGtI
>>53さん

文脈からすると発電所の耐震基準の話ですよ。

原子力はこれ→「発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針」(原子力安全委員会)
火力はこれ→「火力発電所の耐震設計規程」(日本電気技術規格委員会)


55. 2014年9月23日 13:13:18 : NLnq70thFG
>>49
自動車は現代社会では必要だが、熊取実験炉は無用の長物。
熊取実験炉を必要としてるのは、山名や小出などの京大原子炉実験所職員と、巨額の交付金目当ての熊取町だけだ。
要するにこいつらは自分たちの利権のために日本人の生命を危険に晒して老朽化原子炉を運転している。
双葉町や大熊町と東電の関係とどこが違うのか。
こう書くと、京大原子炉実験所はバックエンドの研究に必要という人間が出てくるが、山名や小出の発言見てれば糞の役にも立たないことがよくわかる。
地下ダム、タンカー移送、凍土壁、遮水壁、小学生か?
今まで使った税金全部返せ。

56. 2014年9月23日 13:22:49 : NLnq70thFG
>>49
おまえは刈羽村が安全だと説明したら簡単に信じるのか?

ずいぶんおめでたい頭だな。


57. 2014年9月23日 13:27:20 : NLnq70thFG
子供を守ると言うなら、住宅街の真ん中で危険な実験するのはやめてください。

58. 知る大切さ 2014年9月23日 13:37:17 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>55 NLnq70thFGさん

京都大学の実験炉に関わるのは山名氏や小出氏だけなのか?
貴方が知っている京都の実験原子炉の一番の決定権者は誰だい?
そこまで強弁されているから当然知っているのだろう?

「誰だい? 一つ『知る大切さ』に教えてくれないか?」

まさか助教にあるとか意味不明な事は言わないよね
一応私も大学卒業しているから教授にも順位があるのは当然知ってるよ。



59. 2014年9月23日 13:59:19 : gcz2ioAY0k
小出さんの話から外れますが。

核燃料を製造している原子燃料工業株式会社熊取事業所を潰せば、西日本の原発(島根原発を除く)と泊原発が止まる。

原発が止まっている現状では、職員によると、

「全くないというわけではないが・・・暇ですね」
「・・・再稼働・・・して欲しいですね」

とのこと。

熊取町HPの「研究用原子炉の安全性」をPRして、原子炉も自動車も危険があるから受け入れろというのは、多摩散人さんの主張と同じですね。


60. 2014年9月23日 15:50:01 : K8JJ9pGhSY
原子燃料工業株式会社熊取事業所は、西日本の核燃料製造工場の総本山ですな。
機密事項だそうだが、どうやって各原発施設に輸送しているのだろう。

大坂で反対運動をやってる方たちは、関電前もいいが、熊取でもやったらいいのでは?
核燃料製造という元から絶つというのは、効果的に思えてきた。

「熊取事業所からの納品先は、関西電力の美浜原発、大飯原発、高浜原発、四国電力の伊方原発、九州電力の玄海原発、川内原発だそうで、業界シェアは日本の原発燃料の4割ぐらい。」
http://blog.goo.ne.jp/kikanshi-hon/e/4b02d2b4213df3f7edf16757aceb081b


61. 2014年9月23日 17:18:36 : fmuyQqYJzo
>>60
使用前の核燃料はたいして危険ではないそうだ。
使用済み核燃料は隣に立ったら数分で死ぬらしい。

62. 2014年9月23日 17:41:34 : K8JJ9pGhSY
>>61
 
いや新品も危ないよ。
使わないうちに閉じ込めたほういいし、造らないのがいいと思う。
処分できないゴミが増える一方なのは困る。
 
使用済み核燃料の表面線量:10万Sv/hr
新品の核燃料の表面線量:1mSv/hr
 
ICRPの勧告による年間被曝の許容量:1mSv/年
 
「核燃料輸送ルート」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~genkoku/kohza-004.htm

63. 2014年9月24日 09:05:37 : t4USfbszyU
>>59
>原子炉も自動車も危険があるから受け入れろというのは、多摩散人さんの主張と同じですね。

ひどい曲解だね。危険にも程度というのがあるんですよ。

通常原子炉が事故をおこすと、吉田調書ではないが「東日本壊滅だ」ということになる。
これはもう日本の終了だ。輸出も完全に止まり。全国民が餓死に直面することになる。

事故で死ぬにしても医療とか受けられながら死ぬのなら、あるいはそうでなくとも
救急隊が来てくれると思いながら死ぬのならそれはそれでありだとおもう。
輸送業にしても大工さんにしても大勢事故で死んでいる。それでも国家機能がうしな
われるほどの事故でなければそうして死ねる。多摩散人は程度というのを理解して
いない。あなた方と同じだ。


64. 2014年9月24日 11:02:45 : CmCYYkxLWY
>>63さん

言ってる意味が、よく分からないのですが、あなたは、京都大学原子炉実験所・原子燃料工業株式会社熊取事業所・大阪府熊取オフサイドセンターが必要と思いますか。 
私は、小出氏が言われるように、推進派の学者が研究費を落とす名目のためだけに運転されている京大の老朽原子炉は廃炉にするべきだと思います。
核燃料を製造している原子燃料工業株式会社も無くなった方がよいと思います。
オフサイドセンターの内容には批判もありますが、原発が無くなれば、必然的にオフサイドセンターは必要性を失います。そうなればよいと思います。 

結局、あなたは何が言いたいのですか。
熊取町が安全と言っているから、京大原子炉はそれなりに安全性を確保されていて、危険はあるが、実験炉は許容しなさいと言ってるように思えるのですが。 

「あなた方」というのが、誰を指しているのか分かりません。
多摩散人さんのような原発推進派は、このスレでは、おじゃま一郎さんしかいないようですが。

 下の記事のような活動をやっている若者たちには、個人的・心情的にはがんばってほしいと思っています。

「原発御用学者を大学から叩きだそう! 怒りの熊取現地行動かちとる」
http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/sokuhou/2011/10/post-1307.html


65. 2014年9月24日 13:26:24 : 0aEWte5uv2
原発推進の立場を鮮明にしている京大原子炉実験所が小出を追い出さないのは、小出をクリーンなイメージキャラクターにして、世間の批判を免れるためだろう。
同じ核施設でも、再処理工場や高速増殖炉の批判はよく目にするが、京大原子炉実験所の批判はほぼゼロだ。
これは小出のイメージが強すぎて、危険な核施設であるというのが完全に盲点になっている。
よく小出は大型原子炉に比べればたいしたことない、福島の汚染に比べれば瓦礫焼却による汚染などたいしたことがないというロジックを使うが、たとえばそこらへんの工場が毒物を漏出させて一人でも病気になったら大問題になるだろう。
大事故に比べれば小事故はたいしたことない、大汚染に比べれば小汚染はたいしたことないと言う人間は、
良心が欠落しているとしか思えない。

66. 知る大切さ 2014年9月24日 14:05:35 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>福島の汚染に比べれば瓦礫焼却による汚染などたいしたことがないというロジックを使うが

このロジックは他の誰でもない65(0aEWte5uv2)が使っている。

なので小出氏の発言があったとの照明をしてくれない。
ずーーーーーーーーーーーーーと待っている。


67. 2014年9月24日 15:47:24 : DG3Iez9juM
>>66
おもちゃのようにちいちゃな原子炉で働いている発言のおもちゃのようにちいちゃいというのは、商業用原子炉に比べればおもちゃのようにちっちゃいという意味でしょ。
それは確かに福島原発に比べれば危険はちっちゃいかもしれないが、危険施設であることに違いはない
仮に大事故が起きても、商業用原子炉は半径30キロが゛立ち入り禁止で、熊取はせいぜい熊取町立ち入り禁止ぐらいで済むかもしれない。
でもそういう比較になにか意味はあるのだろうか。

知る大切さは全部知ってるくせにいちいち証明しろとか言うのやめてくれないかな。


68. 知る大切さ 2014年9月24日 16:18:48 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
本人が発言してもない事をさも
「本人が言った」と強弁するツワモノが
多く散見されるのが、この阿修羅に出没する
推進派の世論分断工作員の得意技。

だからそんな下劣な奴らと「違う!」のを
わかりやすく確認させて欲しいだけ。
出来ますよね「本人が言ったんだから」

0aEWte5uv2さんとDG3Iez9juMさんは
似た者同士みたいだからどちらが該当
説明を提示してくれてもありがたいです。

本当にずっーーーーーーと待ってます。


69. 2014年9月24日 19:00:29 : Er0T3O6A8s
>>68
本人が発言してもない事をさも
「本人が言った」と強弁するツワモノが
多く散見されるのが、この阿修羅に出没する
推進派の世論分断工作員の得意技。

さすがにこの暴言はまずくないですか?

モラルってものはないんですか?


70. 知る大切さ 2014年9月24日 19:18:15 : wlmZvu/t95VP. : 9xsELz0p2A
69 Er0T3O6A8s (新規IDさん)

具体的に何処が暴言で
何処にモラルの欠如を
感じたのか指摘してくれたら
大変ありがたいです。


71. 2014年9月24日 21:12:45 : K8JJ9pGhSY
ギリシャ神話より旧約聖書に学びましょう。なんのことやら。また、削除かな。

これは参考やインスピレーションにつながることでもあれば、もうけものという情報。
icrp back-endは津波です。身内は守りましょう。

「稲むらの火」
http://www.pref.kagawa.lg.jp/bosai/column/19.pdf


72. 2014年9月24日 23:24:54 : kFkxnEYxxE
議論妨害の工作員は無視して本題に戻りましょう

今西:
そうですよね。結局、電力の消費するのは都会が圧倒的に多いわけでして、原発の周辺住民がそういう危険を引き受けるという構図というのは、やっぱり、終わりにせんといかんですよね。

別に原発などなくても電力は足りている。
利権のために勝手原発立てて差別も糞もないだろう。


73. 2014年9月24日 23:49:18 : FJovKCXl0w
京大原子炉の真下に中央構造線が走っているという説もある。
大地震で数メートルの段差や亀裂ができたら、原子炉から放射能の大量放出が起きるのではないのか。

74. 2014年9月25日 07:23:07 : 9t3hdM6w1o
>>72
要するにこの番組の司会者と解説者は、電力会社や政治家、立地自治体の責任を都会の人々の責任にすり替えているということだな。
冷静に考えれば電力を買った責任などあるわけがないし、かりにあるとしても、それは栃木、茨城、千葉、群馬、神奈川も同じだろう。
なぜ東京だけが責任を負わなければならないのか。
事故前は推進派は原発がないと電力が足りなくなると宣伝したが、それは真っ赤な嘘だった。
それは都会のために田舎が犠牲になっているというのも嘘だったということだ。
利権のために無駄な迷惑施設を作って税金泥棒していたということだ。

75. 知る大切さ 2014年9月25日 08:01:41 : wlmZvu/t95VP. : cuqVURpyTw
>74 9t3hdM6w1o(変動新規ID)さん
朝のコーヒー吹きほぼしそうでした。
流石原発推進派の反原発世論分断工作員
行っていることが支離滅裂


9t3hdM6w1oさんどのにあたなが74で書いてることが説明されている?

以下本論抜粋ーーー
小出さん:
もちろん、当初からそうやるべきだったのですね。「原子力発電所が安全だ」というなら、電力が消費地に造るのが一番合理的なわけです。でも、それができないで、原子力発電所だけは過疎地に押しつけるということを日本もやってきましたし、世界中でそれをやってきたのです。本当に原子力を推進する人達が、絶対に安全な原子炉が造れるというなら、もちろん電力の消費地に造るべきだと私は思います。


今西:
そうですよね。結局、電力の消費するのは都会が圧倒的に多いわけででして、原発の周辺住民がそういう危険を引き受けるという構図というのは、やっぱり、終わりにせんといかんですよね。

小出さん:
そうです。そんなことは始めからやってはいけなかった。そのことだけ考えてもやってはいけなかったんだと、皆さんが気が付かなければいけないと思います。

ーーーーーー引用終わり

えっと、、、、74さんお話を勝手に作りかえてますよね。お得意ですね!


76. 2014年9月25日 10:35:29 : YoC9aoHvPQ
>>64
>あなたは、京都大学原子炉実験所・原子燃料工業株式会社熊取事業所・大阪府熊取オフサイドセンターが必要と思いますか。

話をそらせたね。しかも原子炉実験所以外にいろいろ付け加えてきた。w

日本の原子炉の廃炉はやらないわけにはいかない。どこかで原子力関係の
技術者の養成は必要だ。こういう施設をまったく失くしてしまうわけにもいかない。

>熊取町が安全と言っているから、京大原子炉はそれなりに安全性を確保されていて、危険はあるが、実験炉は許容しなさいと言ってるように思えるのですが。

熊取町の意見は、ひとつの判断材料だ。それをひとがどう取るかによって以上の施設の
存廃も決まるだろう。

>「あなた方」というのが、誰を指しているのか分かりません。

執拗に小出下ろしをするやからのことだ。大部分は反原発のお面をかぶっている。
だが、原子力ムラの安い金で動いている連中だ。


77. 2014年9月25日 11:35:45 : mt3fdl2ADk
>>76
バックエンド研究に、実験炉は必要ですか。必要なケースがあるとすれば、どういうケースですか。
仮に、バックエンド研究に実験炉が必要なら、世界最古の商用原発より古い原子炉は廃炉にして、新設すればいいと思います、
大学から御用学者を追い出せば、良心的な研究者が残ることになりますが、それが何か問題でもあるのですか。
>>50にリンクがありますが、京大原子炉問題・原子燃料工業株式会社熊取事業所・大阪府熊取オフサイドセンターは、このスレでは、既出の情報です。
ちなみに、廃炉技術研究・廃炉技術者養成、そのための施設は、次々に福島に計画され、建設されています。
一例「浜通りに廃炉研究施設 開発機構、国内外の大学教員常駐 28年度末までに」
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2014/04/post_9795.html 

>原子力ムラの安い金で動いている連中だ
「原子力ムラの安い金で動いている連中」とする根拠・証拠を示してください。
この手のレッテル貼りには、うんざりです。


78. 2014年9月25日 11:45:33 : mt3fdl2ADk
チェルノブイリの地図を見ましたが、冷却水の確保には合理的な立地ですね。
地盤データは、まだ見つかりません。
チェルノブイリもプリチャピもキエフも立派な都市です。
消費地に建てるのが合理的であるかの判断は、建設費・ランニングコストを比較する必要があるでしょう。
電力会社は、小規模の付属建屋などでも、コスト比較のためのケーススタディをしています。
小出氏に不満があるとすれば、オリジナルデータを出さないことです。消費地に建てるのが、合理的であることのデータを出さない限り、判断できません。 

原発問題の根源にあるのが金か差別かは、個人的には二次的な興味にすぎないのですが、結論だけ言えば、金か差別かではなく、資本の論理が排除(差別)を生みます。
帝国主義・マルキシズムを少しでもかじった人なら、分かることと思います。
食べて応援は、破滅型カミカゼバックエンドですが、福一収束計画や福一をめぐる廃炉産業の幕開けは、近代合理主義が希薄な日本ではめずらしく、資本の論理が濃厚ですね。 
生き残るための情勢把握が、重要と思います。 
おまけ「日本の廃炉に米企業が商機 今後10年以内、大きな市場に」
http://www.sankeibiz.jp/business/news/140312/bsk1403122225001-n1.htm


79. 2014年9月25日 12:02:14 : I3QnOf4FdQ
京大実験炉を廃炉にして核のゴミを六ヶ所村に送ると100億円かかるそうだか、こういうのを田舎に対する差別というのではないか。
また、大事故が起きたら、京大には補償能力はあるのか。
こんな無意味な施設のために膨大な税金使われたらたまらんのだが。

80. 2014年9月25日 12:10:48 : I3QnOf4FdQ
>>77
原子力村から金もらってる工作員が京大原子炉実験所の批判をするわけがないよね。
あれは恐るべき原子力推進機関であり、御用学者の巣窟。
批判したら、バイト代はもらえない(笑)

81. 2014年9月25日 12:18:55 : I3QnOf4FdQ
原発は消費地帯に作るのが合理的?
大事故が起きたら補償で国家が破綻する。
思いつきで適当なことを言うな。

82. 知る大切さ 2014年9月25日 12:54:14 : wlmZvu/t95VP. : 8bfPswcPmQ
>81

だからそんなもはいらんと
小出氏が言っている。

貴方、なにチンプンカンプンな事、わめいてるの?


83. 2014年9月25日 13:28:26 : 99JQsTzNow
>>82
議論妨害はやめろ。


小出の原発の消費地に作ったほうが合理的という馬鹿発言の追及の邪魔をするな。


84. 知る大切さ 2014年9月25日 13:58:27 : wlmZvu/t95VP. : LCsDJgKGAM
小出氏
「本当に原子力を推進する人達が、絶対に安全な原子炉が造れるというなら、もちろん電力の消費地に造るべきだと私は思います。」


>83 99JQsTzNowさん

へー99JQsTzNowさんの明晰な頭脳を通過すると上記発言が
「小出の原発の消費地に作ったほうが合理的という馬鹿発言」に変換されるんだ。

推進派工作員の頭脳は凄いよね!何でもアリだね。


85. 2014年9月25日 15:47:28 : u33I9j2O2c
>>84
一日中家に篭って荒らしてないで働けよ工

86. 2014年9月25日 18:45:27 : bDzEayV0fg
知る大切さは以後スルーで

87. 2014年9月25日 18:46:42 : D3UyZjfxoQ
小出さん:
もちろん、当初からそうやるべきだったのですね。「原子力発電所が安全だ」というなら、電力が消費地に造るのが一番合理的なわけです。

原発の事故リスクを排除すれば、過疎地に作るより都会に作るほうが合理的という根拠が示されていない。
大規模な反対運動対策(数が全く違う)、周辺住民のバラマキ、高い地価、冷却水確保や地盤、地震対策の問題。
仮に東京湾に原発を造る計画を公表したら、マスコミや官僚、国会議員の間に大反対が起きるだろう。
関東大震災対策にいくら金がかかるのか。
マスコミを黙らせるためには巨額のバラマキが必要だ。
官僚が反対したら政治家や東電は計画を中止せざるを得ないだろう。
単純に送電ロスや大規模な送電線、変電所の費用だけを比較しているなら愚論と言わざるを得ない。
そもそも安全なら都会に作れという言い方自体がおかしい。
安全なら新潟でも福島でも青森でもかまわないじゃないか。
危険だから過疎地に造ったというのは田中角栄や中曽根康弘世代の認識の甘さであり、大事故が起きれば都会も田舎もない。
頭の中がガラパゴスか?


88. 2014年9月25日 20:30:24 : GCQDjwyV1U
>>84
安全なら、都会に原発を作れと言うふざけた推進発言を批判する人間が原発推進派のわけがないだろう。
頭大丈夫か?
真剣にアルツハイマーの検査してもらうことをお勧めする。
40代で発症する人もいるらいからね。

89. 2014年9月26日 04:56:25 : 3L4lXg3Kfs
小出を叩け、潰せ! が原発推進派、原子力ムラの至上命題になっているようだね。阿修羅はその絶好のターゲットということで押しかけているようだ。

90. 2014年9月26日 05:17:44 : 1Pem1Owxno
世界中で過疎地に原発を押し付けてきたというあからさまな嘘。
この人は意地でも田舎は被害者で都会は加害者と言い張るつもりらしいな。
本当は加害者は原子力村なのに。

91. 知る大切さ 2014年9月26日 06:27:58 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>90
ねえ、すり替え仮面て知ってる?
今日は小出氏の言葉をすり替えるぞー

そら90だ何処が変わったか判るかなー

ちなみに
唯一正しいのは最後の一行だけだぞ


92. 2014年9月26日 09:27:52 : 833klkPeYM
>>77
>必要なケースがあるとすれば、どういうケースですか。

京大の実験炉は研究者の養成、教育を主眼としているのだろう。廃炉技術の確立に
必要な基礎研究もあるだろう。

>この手のレッテル貼りには、うんざりです。

これはね、こういう人間をたっぷり見てきた人間の判断が根拠なのだよ。
どんなに証拠があっても、この手の連中は否定する。うんざりはこっちだよ。


>>80
>原子力村から金もらってる工作員が京大原子炉実験所の批判をするわけがないよね。

工作員は反原発をいくら言ってもいいんだよ。当面の目標は小出潰しだからね。


93. 2014年9月26日 10:06:22 : uVuEeOmu42
疑問を呈しただけで、工作員にされてしまったので、小出氏の評価できる部分も記しておく。

スリーマイルの希釈拡散方針をサンプルに福一収束に携わるIRIDの理事を務め、現場に行くどころか、たまに東京に行くだけの山名氏よりマシである。 

小出「私は原子力に携わってきたにもかかわらず、止められてこなかった。その責任を非常に感じています。現地に行って私に出来ることがあれば、何でもするつもりです。」
小出「石棺で、完璧に封じ込めて、発熱は建屋そのものの表面から熱を外へ捨てる。つまり空冷できる。」「若い作業員の被曝の肩代わりをしたい。」 

最も過酷な被曝環境こそシニアの活躍の場だという。
早く石棺してほしい。


94. 2014年9月26日 12:55:59 : Ya0mDfZ1PM
92は、人に難癖をつけておきながら、人の質問には応えず、憶測でまた人に難癖をつけるほど現実を見失っている、小出裕章の熱狂的ファーンというのは分かった。

>「京大の実験炉は研究者の養成、教育を主眼としているのだろう。
>「廃炉技術の確立に必要な基礎研究もあるだろう。

妄想でなければ、具体的な事実・事例を示すべきである。


95. 2014年9月26日 13:06:53 : 6yKdFrvatU
>>92
原発事故をエサに廃炉実験施設、「楢葉遠隔技術開発センター」着工、実物大模型で操作訓練(9/20 福島民報)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/399.html

これで京大原子炉実験所はいらなくなるね。

小出助教を批判してるのは反対派の主流である、広瀬隆、広河隆一、鎌田慧派、山本太郎派閥の人間だよ。
最近は小出助教は彼らからは完全に無視されているし、広瀬隆からは大馬鹿者と罵倒されているし、鎌田慧も
都会が悪いという主張は一億総懺悔だと批判されている。
原子力村の犯罪は、過疎で食うにも困る地域に地域振興などと嘘をついて騙して金ばらまいて原子力施設を建設したこと、しまいには電力を大量に使った都会が悪いと責任を転嫁していることだ。
別に都会の人間がわざわざ僻地に原発を作ったわけではない。


96. 2014年9月26日 13:19:25 : 6yKdFrvatU
はっきり言うと、小出に対して不快な感情を抱いているのはむしろ原発反対派のほうだ。
瓦礫焼け、大人は食べろ、子供を守るために除染しろ、これらは政府と主張と同じだろ。
しまいには安全だと言うなら、都会に原発立てろ。
本当に原発反対派か?
たとえ比喩でも言っていいことといけないことがある。
非常に不愉快だ。
そもそも事故前にたいした活動などやってないではないか。
高木仁三郎や広瀬隆や槌田敦の座るべき座を掠め取っただけじゃないか。

97. 2014年9月26日 13:25:51 : 6yKdFrvatU
>90
韓国は偏西風を加味して全部日本海側に作ってるけどな。
過疎地に押し付けるというような単純なものではないだろう。
小出助教はなぜ調べればすぐばれるような浅い嘘をつくのだろうか。

98. 2014年9月26日 13:33:00 : 6yKdFrvatU
韓国から見たら、日本海側に原発作ってる日本はキチガイ国家だろう。
これは都会と田舎などと問題を矮小化している村の奴らが言わないことだが、柏崎→関東直撃、福井→関西直撃た。
新潟や福井に原発造ったのは差別でもなんでもなく、村の自殺行為だってことだ。

99. 知る大切さ 2014年9月26日 13:48:41 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>95 6yKdFrvatUさん
変動新規IDで
語るねー

何で今まで誰も強制してもないのに
じーぃと身を潜ませ一言も発せずに
今ここで4行も語るのか?
「知る大切さ」にはよくわからないよ。

6yKdFrvatUさんの今後の動向にとても興味がでたよ。
きっと今後も色々と語ってくれるだろうと期待してます。


96の主張、貴方と貴方のお友達皆同じだね。

何処でそう語ったか(何度も聞いてるけどそっちから一度ぐらい貼ってくれないか?)
「知る大切さ」は何度も貼ったけど


そうそう「しまいには安全だと言うなら、都会に原発立てろ。」については
84でも貼ったよ。


100. 知る大切さ 2014年9月26日 13:58:44 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26

いい本を紹介するよ 子供が学校から借りてきた本さ
子供の絵本だよ 数分で読み終わるけど 、とっても考えさせられるよ。

「みえないばくだん」

どっちの何者でもいっから、ぜひ図書館で借りて一度読んで見て。
それから色々話さないか?


101. 知る大切さ 2014年9月26日 14:01:51 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
「みえないばくだん」下記で見れるよ

http://www.asyura2.com/12/genpatu21/msg/567.html


102. 2014年9月26日 15:08:52 : 6yKdFrvatU
反対運動してました詐欺の助教

103. 2014年9月26日 15:13:19 : 6yKdFrvatU
原子力村が潰したいのは、小出じゃなくて、集会で反対運動を煽ってる面々だろう。
高級なスーツきて講演できれいごと並べ立てる小出などは村との脅威でないはずだ。

104. 知る大切さ 2014年9月26日 16:36:54 : wlmZvu/t95VP. : JBCIYlHoME
では6yKdFrvatUさんは何故小出氏叩きをしてるのかな?

ご自身がどうでも良いと思っている人を何故執拗に糾弾する?



105. 2014年9月26日 17:29:10 : OHSCk9pbWk
>>104
芝居がかった言動が非常に不愉快だから。
過去に何もしてないのをリアルタイムで見ているから。
要するに嫌いなのだ。

106. 2014年9月26日 18:10:37 : MfQ9Sig9Og
「原子力人材育成ネットワーク 京都大学原子炉実験所の活動について」
http://jn-hrd-n.jaea.go.jp/pdf/reports/2011_2-3.pdf
「バックエンド研究施設」
http://www.jaea.go.jp/04/ntokai/hot/hot_04.html
「京大原子炉の休廃炉問題」
http://homepage3.nifty.com/ksueda/kumatori.html 

京都大学原子炉実験所を含め、原子力業界総出で、原子力を推進する人材育成の情報なら、いくらでも見つかる。
バックエンドや基礎研究のために、1964年に臨界に達した古い原子炉がなぜ必要なのか。
特定個人の熱烈なファンであることは自由だが、ミーハーの聖地巡礼などのノリで、老朽原子炉の存続を求めるのなら、やめてほしい。
小出氏は、まもなく定年をむかえるが、それでもまだ京都大学原子炉実験所やそこに勤務する御用学者が必要というなら、>>92氏は、立派な原発推進派と認定しよう。
ちなみに今中氏も、じきに定年をむかえる。

個人的には、こころもとなくはあるが、小出・今中両氏が、ICRPバックエンドの最後の砦と認識している。後継者はいない。

汚染は続くよ、いつまでも♪
後世のために、何をしますか。


107. 2014年9月27日 09:30:14 : MfQ9Sig9Og
やっぱ差別ってより、金=経済合理性=利潤追求じゃないかなあ。
双葉郡にある東京電力の広野火力発電所は、差別の象徴なのかな。

「火力発電所 立地」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80
かつては、千住火力発電所のように電力需要の大きな大都市近くに建設される場合が多かったが、送電技術の向上や燃料搬入の利便性、海水を冷却水として使用できること、排煙や騒音問題から住宅地とは離す必要があったことなどから、臨海地区の工場地帯に建設される場合が多い。

「関電が仙台に火力発電所 域外に初、首都圏へ攻勢 」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC2500A_V20C14A9EA1000/

オマケ「スクープ! 東電がヒタ隠す広野火力発電所の高線量放射能汚染」
http://dot.asahi.com/wa/2014061700102.html?page=3


108. 2014年9月27日 09:42:15 : tZHgcr510A
>>96
>しまいには安全だと言うなら、都会に原発立てろ。

これは『東京に原発を』を書いた広瀬隆氏と同じ主張だ。比喩でも言っては
いけないことかね。そんなに頭悪いのか。小学生だって真意はわかるぞ。

96(6yKdFrvatU) は>>95で広瀬隆を押しているようだ。矛盾しているね。


109. 2014年9月27日 14:29:23 : o4Z4IZNx62
>>108
広瀬隆さんの場合は、事故前の話だろ。
今は推進派の原発は安全だという主張は大嘘だったと証明された。
明らかに危険なものを安全と言うなら都会に造れと言うのはある種の悪意を感じるのだが。

110. 2014年9月27日 14:41:37 : o4Z4IZNx62
チェルノブイリで薄々気づいていたことだが、原発事故の汚染は想像以上に広範囲にわたることが明らかになった。
長野、山梨、静岡、岩手までやられている。
危険汚染食品や物品の流通、瓦礫や除染土の広域処理などによる二次汚染は日本全土どころか外国にまで及んでいる。
この状況で都会、田舎?
ばかじゃないの。
我々の原子力を許してきた責任より、金に目がくらんで原発を受け入れた責任のほうがはるかに重いだろう。

111. 2014年9月27日 17:32:41 : u33I9j2O2c
原子力マフィアと原発自治体のこじきどもが利権のために必要のなない迷惑施設を勝手に作って日本中に放射能を撒き散らした。
このどこが過疎地差別なのか。
核武装のための、核サイクルっていうのも真っ赤な嘘だからな。
全部利権だよ。

そしてマフィアの宣伝係が無用の迷惑研究施設の


112. 知る大切さ 2014年9月27日 19:03:00 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
要約すると
今、原発推進派の小出氏を利用した分断工作員のトレンドが
都会と田舎の差別で分断工作を成功させようなんですね。

すごくわかり易い。


113. 知る大切さ 2014年9月27日 19:20:37 : wlmZvu/t95VP. : RmleL5RaQ3
112

誤解を招きそうなので
補足
分断工作が大好きな阿修羅に居座る推進派末端工作員が
小出氏の考えを捻じ曲げ歪曲して、工作員独自の見解を
さも小出氏の主張はこうだと、オモシロ解説を展開している。


114. 2014年9月27日 20:07:53 : ahMsnazoGg
>>107
核武装も差別も電力不足も全部嘘。
原発政策の目的は一部の人間の犯罪まがいの悪辣な金儲け。
>>113
小出は京大原子炉実験所のスパイなのだから、その事実を周知させるのは大事なことだ。
分断工作というより、反対派から小出追放運動だね。

115. 知る大切さ 2014年9月27日 20:25:20 : wlmZvu/t95VP. : 5t4LqZDMrw
>114

そんな重大な役目を意識しながら
何故か周知活動を変動新規IDでしか主張しない

モロシロ推進派工作員の典型例

永遠のポッキリ君


116. 2014年9月27日 20:56:43 : ahMsnazoGg
>>115
バーカ

117. 2014年9月28日 10:05:48 : O6cnNxOGgg
>>109
>広瀬隆さんの場合は、事故前の話だろ。

チェルノブイリ事故の後だよ。原発は明らかに危険とみなされるように
なってからの話だ。まあ工作員はいいがかりをつけるのが商売だから、何をいっても
ムダだが。


118. 2014年9月28日 20:00:18 : kd5WnpM49U
>>117
1980年代初期の著作として「安全というならば、長大な送電線建設コストのかかる地方ではなく、電力の大消費地である首都圏に原子力発電所を建設してはどうか」と指摘した『東京に原発を!』(JICC出版局、1981年)
チェルノブイリ事故は1986年だね。

何の根拠もなく相手を工作員と決め付けるのは失礼じゃないか?


119. 2014年9月28日 21:15:26 : lulwTjka6U
広瀬隆さんの発言をそっくりパクる京大の先生

120. 2014年9月29日 10:08:02 : J6TDWI9bG6
>>118
>チェルノブイリ事故は1986年だね。

今出版されている『東京に原発を!』はチェルノブイリ事故後の改訂版だよ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ