★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 415.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島の除染土の焼却場リスト 全国!! (とある原発の溶融貫通(メルトスルー))
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/415.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 22 日 10:34:25: igsppGRN/E9PQ
 

福島の除染土の焼却場リスト 全国!!
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/7862937.html
2014年09月22日09:59 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


以下は,放射能汚染からの避難 国内移住の為の参考情報さんからの引用です。


===============================================
福島の除染土が全国で焼却処分されます


時間がないので簡単に触れさせて頂きますが、福島の除染土が主に西日本を含めた全国で広域処分されるそうです。処分先は、「PCB廃棄物を処理した実績がある(から大丈夫?!)」という理由で選ばれた「日本環境安全事業(株)」(JESCO)等。
http://www.jesconet.co.jp/


除染土の広域処分先のリストを書いておきます。


JESCO北海道事業所(室蘭市)
エコシステム秋田(大館市)
クレハ環境(福島県いわき市)
東京臨海リサイクルパワー(江東区)
JESCO東京事業所(江東区)
富山環境整備(富山市)
JESCO豊田事業所(愛知県豊田市)
JESCO大阪事業所(大阪市)
関電ジオレ(兵庫県尼崎市)
神戸環境クリエート(神戸市)
エコシステム山陽(岡山県美咲町)
三光(鳥取県境港市)
富士クリーン(香川県綾歌群綾川町)
愛媛県廃棄物処理センター東予事業所(新居浜市)
光和精鉱戸畑製造所(福岡県北九州市)
JESCO北九州事業所


これ等の風下では特に注意を!


2014年09月20日
http://shiawaseippai2525.seesaa.net/article/405710252.html
===============================================













 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月22日 11:46:03 : lvOQ76Y29E
核の危険度も、塩ビ並みになりましたな。
だいたい一私企業に処分できるキャパも金もあるわけがないんだな。
再利用だよ。
福一から出るゴミはエンドレスだもんな。
処分したら、利益を生まないから赤字で潰れる。処理・再利用ならエンドレスに安泰と、ドバカは考えてるわけ。
心中は避けましょう。

 ・PCBについて
http://www.jesconet.co.jp/business/PCB/pcb_03.html
・施設マップ
http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/f641e424dacdb8e7001f58e16cd8e04a
・PCB処理の推進 変圧器リサイクルセンター
http://www.chuden.co.jp/kankyo/action/kagaku/pcb/henatsu/index.html


02. p4rhfeEDdk 2014年9月22日 11:59:19 : lZxUxsLBAj1i. : Bm6fK6Ha3I
除染土?
相変わらず紛らわしい言葉を使う。
汚染土の方が分かりやすい。
要は、放射能汚染された土地を除染した結果に出た汚染土を、
どこにも捨てられないので、保管もしくは、住民に内緒で処分してくれ!
ということだろ?
中間貯蔵施設と変わらない、いや、もっとたちが悪い。

明らかに、放射能汚染を日本全国に分散する政策としか言えない。
こんな馬鹿な事をする位なら除染などする必要はない。
これでは、除染すればするほど、全国に汚染が拡散する。

残念ながら、中間貯蔵施設は、日本には福一周辺以外にないし、
はっきり言って残酷だが、そこが最終処分場になるしかないと思っている。
これから原発を動かすということは、
そこが最終処分場になるかもしれないリスクを背負うことをはっきりさせるべきである。


03. 2014年9月22日 12:15:15 : xXtBt7ysPw
PCBの場合は、焼却して無害化できる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AA%E5%A1%A9%E5%8C%96%E3%83%93%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%AB#PCB.E3.81.AE.E7.84.A1.E5.AE.B3.E5.8C.96.E5.87.A6.E7.90.86

富山環境整備の場合は、焼却ごみとPCB廃油を同時に燃やして、無害化する仕組みになっている。

http://www.tks-co.jp/wp-content/uploads/2013/03/pcb-process-flow.pdf

しかし、この方法が、福島の除染土に応用できるとは、思えない。

除染土を燃やした場合、ほとんどの放射性物質は、環境中に拡散するが、一部は、装置内に滞留し、濃縮され、恐ろしいほどの放射性廃棄物に変身する。

装置から、これらの濃縮放射性物質を除去するときには、大変な被曝を強いられる。

装置そのものを、放射性廃棄物として処理せざるを得なくなる。

会社として見た場合、福島の除染土を焼却することに、本当にメリットがあるのだろうか?


04. 2014年9月22日 12:38:14 : 3diuXNIWso
公式には「除染廃棄物」ね。
内訳は、環境省HPを御覧ください。
現状でも、何事もなかったように、放射性廃棄物として処理されていないから、なし崩しでしょう。
メリットはリサイクル利権。
あの東電の子会社、臨海リサイクルパワーも一枚かんでるじゃないですか。
もうカタギとヤクザの区別がつかないね。
都県黙認の不法投棄にも拍車がかかるんじゃないかな。
もう新規ルートは開拓されてたりして。
行政もグルとなると、どう対抗すればいいのかな。

05. 2014年9月22日 15:01:32 : qKiB6L9S4U
始めは良くても後始末で潰れる
原発で儲けた東電と同じ運命

06. 2014年9月22日 16:39:55 : WRWvZr5gi6
地方を甘く見るととんでもない反発食らうぞ。汚染土拡散は重犯罪だ。地方の住民に危険が及ぶような政策者は始末してよろしいと思う。とんでもない野郎たちだ。

07. 2014年9月22日 18:11:51 : I1dXExxYp2
土を焼却してどうするんだ。まったく無意味だ。減量できるわけでもない。それに焼却済の土はどうするのか。twitterのトバしだと思う。

08. 2014年9月22日 19:06:27 : Q81mkCzgEk
結構、古い話ですよ。
試験輸送に警戒した方が、よろしいかと。

「中間貯蔵施設の運営はJESCO(3月27日)」
http://fukkoukeikaku.jp/2014/03/31101907.php

「中間貯蔵施設基本計画案 試験輸送(9月19日)」
http://fukkoukeikaku.jp/2014/09/22092851.php

環境省が18日に示した中間貯蔵施設をめぐる除染廃棄物の輸送基本計画案に、1年程度の試験輸送の実施が盛り込まれた。本格輸送に向けて必要な対策を講じる。
福島県内全域から一定量の廃棄物を施設に輸送し、効率的に輸送できるかどうかや交通状況に問題はないかなどを分析する。


09. 2014年9月22日 19:09:39 : Q81mkCzgEk
おまけ:「福島県内3ヶ所で焼却・減容化処理を受託 2014年6月25日 JFEエンジニアリング株式会社」
http://www.jfe-eng.co.jp/news/2014/20140625084529.html

10. 2014年9月22日 20:33:49 : 1ioo7h1uY6
■土を燃やして ど〜すんの?

 放射能減るの?なくなんの?

 なんで燃やすんのか 解からんわ?

 税金ののムダずかいと

 せっかく金かけて集めた放射能を

 またばら撒くの?

 アホちゃう!



11. 2014年9月22日 20:49:12 : StnWwy013c
頓珍漢な出鱈目、ごまかしは、この掲示板ではできねぇだろ。
あいつらは、無差別大量殺傷犯で、大法螺吹きの詐欺師、現行犯罪者。
即、殺処分が合法。
そうなんだぜ、本当の事を語れば、死刑だがよ、そんな面倒はいらない。
ごく単純な事実。

12. 2014年9月22日 21:57:22 : AVCzW2K2rQ
汚染土は東京湾お台場周辺の埋め立てに使えばいいではないか。
東京一極集中がバラけてちょうどよい。

全国にばらまくなどばかげている策だ。


13. 2014年9月24日 23:32:50 : 01uEemaSOg
木下黄太が除染土焼却は妄想だって言ってるけどどーゆーこと??
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/9e48d2c14d0bd8250572c956cb64b8dd/?cid=28437a365885c2ef56b77f094706d3da&st=0

14. 2014年9月25日 02:42:05 : uVuEeOmu42
「除染土」ではなくて、「除染廃棄物」ですよ。
国が全額出資した特殊会社JESCOが、中間貯蔵施設を運営します。
焼却・溶融による減容化は、まずは中間貯蔵施設で行われることは、環境省HPに出ています。
30年以内に県外に搬出することになっているので、会社形態にしたのでしょう。
全国で燃やされるってのは、煽りですね。
まあ、可能な限り再利用する方針ってのも、環境省HPに出てるから、使用後はまた燃やされるわけですけどね。

15. 2014年10月22日 12:42:02 : abcNwZhwZw
除染土の次は廃炉原発のゴミの広域処理だな。
瓦礫の広域処理に賛成した助教はどんどんエスカレートするのわかっていたはずなのに何故反対しなかったのか。

16. 母系社会 2014年10月22日 21:00:33 : Xfgr7Fh//h.LU : uLAp28F4c3

日本の放射性廃棄物は、宇宙に捨てるしかない。

だから、安全且つ、低価格で放射性廃棄物を宇宙に捨てられる
ようになるまで、何百年、何千年でも地上で、集中的に管理する
というのが、現時点での解決策である。


17. 2014年10月23日 01:18:50 : F6DWHWrVos
知る大切さの家の庭に積み上げればいい

18. 2014年10月23日 01:33:23 : f6S4A2Lf0Y
さすがは日本、とんでもないことを平気でやってくれますな。笑

もう呆れてしまうわ。


19. あきたか 2014年10月24日 13:48:15 : LkIMl5ndzoQHA : XkpxJzW4mE
阿部総理の海外での原発セールスのとき廃棄物はすべて日本に引き取る約束。
国内で放射性物質がれき、汚染土はばらまきまくる。
汚染食品も給食に混ぜているし全国にふつうに流通している。
チェルノブイリの経験から子供が生まれなくなり人口は激減する。
放射性物質の国内埋め立て事業は住民の反対ですべて頓挫。
これらから導き出せる結論は?

20. 2014年11月29日 18:43:04 : XVIvk6TsPA
>>19
日本人皆殺しにするつもりだろう。。

21. 2016年8月17日 23:47:26 : jVdbiQmStk : Vd8WCw0Yfq4[3]
http://www.nies.go.jp/shinsai/cs_heat-treatment_201510.pdf

これだろ、基本技術は他の化学汚染土の方法と同じ
しいて言えば石炭火力の脱硫設備と似たような方法に見える
高温で燃焼させて汚染物を気化させて、急冷する事で濃縮させる
その後、排気は高密度のフィルターや脱煙装置を通して放出する。
分子重量の高い物質だから脱煙装置の効率はかなり良くなるはず。
理にかなった方法だと思うけど。

金属だから、マイクロ波使っても出来ると思うけどね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ