★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 665.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
異常事態 福島第一、井戸水からβ線を780万ベクレル検出!過去最高クラスの値!台風の影響で放射能が上昇!検知器も動作!
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/665.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 14 日 23:02:05: igsppGRN/E9PQ
 

【異常事態】福島第一、井戸水からβ線を780万ベクレル検出!過去最高クラスの値!台風の影響で放射能が上昇!漏えい検知器も動作!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-4169.html
2014/10/14 Tue. 22:00:22 真実を探すブログ



先週から相次いで台風が福島原発に接触していますが、その影響で福島第1原発では異常な事態が続発しています。東電の発表によると、10月14日の台風19号通過時には、1号機や2号機、4号機のタービン建屋と3号機の原子炉建屋で漏えい検知器が動作したとのことです。いずれも台風の雨水が建屋内部に侵入したことを検知した物と推測されています。


また、2号機と3号機の間に設置されている井戸からは10月13日にβ線を一リットルあたり780万ベクレルも検出しました。この値は福島原発事故後の測定値で過去二番目に高く、台風の影響で井戸水に何らかの問題が発生した可能性が高いです。


先々週の台風18号通過直後にも同じ様な急上昇が発生したことから、福島第1原発は台風のような大雨と強風に弱いと言えます。状況次第では更に線量が上がる恐れもあり、今後も福島第1原発の情報に注意が必要です。


☆福島第一港湾内、放水口付近、護岸の詳細分析結果護岸地下水
URL http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/smp/2014/images/2tb-east_14101302-j.pdf





☆東京電力 福島第一原子力発電所の状況について(日報)
URL http://www.tepco.co.jp/nu-news/2014/1242908_5878.html
引用:
※10月14日、台風19号の降雨の影響により以下の各建屋にて漏えい検知器が動作。
<4号機タービン建屋>
・平成26年10月14日午前1時30分頃、4号機タービン建屋1階搬入口付近の漏えい検知器が動作。現場状況を確認したところ、搬入口より雨水が吹き込んでいること、当該検知器近傍の滞留水移送配管等から漏えいがないことを、同日午前2時8分に確認。


<2号機タービン建屋>
・同日午前1時59分頃、2号機タービン建屋1階搬入口付近の漏えい検知器が動作。
現場状況を確認したところ、搬入口より雨水が吹き込んでいること、当該検知器近傍の滞留水移送配管等から漏えいがないことを、同日午前2時21分に確認。


<1号機タービン建屋>
・同日午前3時7分頃、1号機タービン建屋1階南側電気品室の漏えい検知器が動作。現場状況を確認したところ、1号機廃棄物処理建屋入口上部からの水の流入を、同日午前3時38分に確認。


<3号機原子炉建屋>
・同日午前3時13分頃、3号機原子炉建屋1階北東の漏えい検知器が動作。現場に設置してあるウェブカメラで確認したところ、原子炉建屋1階西側からの水の流入を、同日午前3時30分に確認。


※9月30日午前8時30分頃、新事務棟において、電気関係作業を行っていた協力企業作業員が感電したとの連絡が緊急時対策本部に入ったことから、同日午前8時32分に救急車を要請。感電した協力企業作業員は意識があり、構内の救急医療室にて心電図検査を実施して異常がないことを確認。同日午前9時22分に救急車にて、いわき市立総合磐城共立病院に搬送。10月11日、同病院より「電撃症」との診断書が発行され、約1ヶ月程度の加療を要する見込み。
:引用終了


☆福島第1原発護岸で過去最高値 セシウムなど、台風の影響
URL http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014101401001419.html
引用: 
 東京電力は14日、福島第1原発1、2号機海側の護岸にある井戸の水から、放射性セシウムが1リットル当たり25万1千ベクレル、マンガン54が同700ベクレル、コバルト60が同3600ベクレルの濃度で検出されたと発表した。今月上旬の台風18号の影響で、配管にたまっている汚染水が拡散したとみられる。


 護岸の地下水ではいずれも過去最高値。ストロンチウムなどベータ線を出す放射性物質も780万ベクレルと過去2番目に高かった。
:引用終了


☆福島・相馬市に接近 まもなく太平洋へ 台風19号(14/10/14)


☆福島第1原発 汚染水の現場を榎並キャスターが取材しました。(14/03/03)


☆覆面官僚が語る原発の真実と秘密保護法案の実像(報道特集)(2)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月14日 23:51:13 : XyFdn7gMzw
な、また19号でわざと垂れ流したろー。言ったとおりだよー。
で、犯罪東電は例によってまた「原因はわっかりませーん」って言うんだよー。
なぜかって?そりゃぁあなた原因判っちゃまずいからさー。
ホントに犯罪野郎だよねー。各国は東電の海外資産凍結して逮捕しろよ!

02. 2014年10月15日 00:27:43 : 8Z5bFQTukA
今回の発表では、痛い腹を探られたくないので、H−3の濃度は分析中と逃げた。

台風の大雨で、H−3の濃度が上昇する原因を求めると、そこに福島第一原発の絶望的な状況が見えてくる。

そこで東電が行った説明が、次のようになる。

>今月上旬の台風18号の影響で、配管にたまっている汚染水が拡散したとみられる。

でも、これも説明としては、破綻している。

台風18号による、富岡のアメダス観測地点における雨量合計は48.5ミリ。

2013年9月中旬に発生した台風18号のそれでは、合計51.5ミリ。

同じような状況でありながら、2013年には、何故、放射性物質の濃度が見られなかったのか?


03. 2014年10月15日 00:31:03 : 8Z5bFQTukA
>>02
一番最後の文は、「放射性物質の濃度」の後に、「上昇」と付け加えてください。

04. 2014年10月15日 07:45:59 : WF06mzG45M
>>01,02さんのコメントは当然の事

降雨に乗じて垂れ流すため各々の部署に裏行動隊をつくって
作業させている状況が推測される。そんな盗田組織なのでは。


05. 2014年10月15日 13:46:24 : FRLWRpmIyg
誰かアホ安倍内閣を諭してくれ! 愚痴や文句ばっかり言うのは誰でも出来る。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ