★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 669.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島原発の地下水、過去最高濃度のセシウム25万ベクレル、汚染範囲が不明で東電も打つ手なし(10/15 NHK)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/669.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 15 日 08:45:05: igsppGRN/E9PQ
 

福島原発の地下水、過去最高濃度のセシウム25万ベクレル、汚染範囲が不明で東電も打つ手なし(10/15 NHK)
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-4696.html
Wednesday, October 15, 2014 東京江戸川放射線


東京電力福島第一原子力発電所で、護岸沿いの地下水から、これまでで最も高い1リットル当たり25万ベクレルを超える放射性セシウムが検出されたことが分かりました。

東京電力は、事故直後に地中に漏れ出した放射性物質が台風18号による大雨で地下水に流れ出したものとみて、監視を強めることにしています。

東京電力によりますと、福島第一原発2号機の海側の護岸沿いにある観測用の井戸で、13日に採取した地下水から1リットル当たり25万1000ベクレルの放射性セシウムが検出されました。

内訳は、セシウム137が19万ベクレル、セシウム134が6万1000ベクレルで、護岸沿いで観測された濃度としてはこれまでで最も高く、その4日前に同じ井戸から採取した地下水と比べて3倍以上に跳ね上がっています。

この井戸の周辺では、福島第一原発事故の発生直後に、「トレンチ」と呼ばれる地下のトンネルに流れ込んだ高濃度の汚染水が地中に漏れ出していて、東京電力は、今月6日に通過した台風18号による大雨の影響で地中の放射性セシウムが流れ出したものとみています。福島第一原発では、今月8日と9日にも、汚染水をためるタンク周辺の地下水や、今回と同じ護岸沿いの地下水から、いずれも高い濃度の放射性物質が検出されています。

東京電力は、今後も大雨のたびに高い濃度の放射性物質が観測されるおそれがあるとして、トレンチに近い3か所の井戸で週2回行っていた地下水の検査を当面は毎日行い、監視を強化することにしていますが、地中のどれだけの範囲に汚染水が広がっているか分からないため、根本的な対策は難しいとしています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141015/t10015402201000.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 函館の犬。 2014年10月15日 10:37:49 : bhbAK3m6MJQx2 : 1vCS4a8QTM
さすが世界一の安全基準である。打つ手なしにかけては、世界一の政府である。

02. 2014年10月15日 13:26:06 : W5kOC9sThY
>「トレンチ」と呼ばれる地下のトンネルに流れ込んだ高濃度の汚染水

トレンチ汚染水の状況は、事故当初から余り変化がないと思われる。

>台風18号による大雨の影響で地中の放射性セシウムが流れ出した

富岡アメダス観測点における台風18号関連の雨量は、13、14日合計で、48.5ミリである。

台風に限らず、今回を上回る雨量を記録したことは、事故後、何回もある。

何故、今回の雨量に限って、放射性セシウムの濃度が過去最高なのか、説明していない。

福島第一原発では、状況の新たな展開があったのではないか?

これと関連付けられるのは、9月14日を中心に伝えられた異変だ。

>9月14日の福島第一原発〜ピンク色に大きく輝いた発光現象は、恐らく、チャイナシンドローム!?(wantonのブログ)

http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/351.html

「2014/09/14 05:05:43」とある写真に映された、水蒸気が、どこから出ているかを調べると、送電鉄塔の位置から、ほぼ1、2号機のある辺りだと見当がつく。

http://www.futabagun.jp/futaba_camera/camera?observationPointId=173

>福島第一原発2号機の海側の護岸沿いにある観測用の井戸で、13日に採取した地下水から1リットル当たり25万1000ベクレルの放射性セシウムが検出されました。

H−3(トリチウム)は、逆に大量の降雨があれば薄められて、濃度は下がる。

前回の、不用意な発表で、東電は、H−3の濃度も上がったと正直に伝えてしまった。

今回の発表では、H−3に関しては、完全に沈黙している。


03. 2014年10月15日 15:36:07 : FnrjF8C1Cc

東電・・・超放射能汚染水・意図的垂れ流しを「監視を強化する」・・・見るだけだから

     簡単な事じゃ!


政府・官邸・・・超放射能汚染水・意図的放出だから「アンダーコントロール」・・・総

        理の発言行動を誰かコントロールしてくれい!  


04. 2014年10月15日 17:23:57 : Ke2uc0ClEo

ここの管理人も創価学会・統一教会にアンダーコントロールされている。



[22削除理由]:削除人:無関係コメント

05. 2014年10月15日 19:09:17 : FfzzRIbxkp
ごまかしはやめなさい。
東電は燃料を冷やすために原子炉に注水している水の量と、
放射性物質を取り除くために取り出している水の量を測定し、ロスしている水の量が地下水に流れ込んでいるのだから、地下水の収集を急ぎなさい。

それから、
核分裂反応が起きないと出てこない物質が2011年の秋よりも約3ケタ多い。

今も核反応が続いている可能性があるのならば、その原因を追究しなければ、液体放射性物質を毎日600トン生産するフクイチを止められるわけがない。



06. 2014年10月15日 20:26:59 : XyFdn7gMzw
犯罪東電は、台風季節終わるとベソかくんだよー。台風に乗じて放射能水ぶちまけられなくなるからだよー。
じゃこれからどうすんのっていうと、闇夜に乗じてコソコソ目立たないように垂れ流して「漏れたよー」って発表しないでおくんだよー。
台風のときは大量にぶちまけるため隠せないから発表すんだよー。
そして春の雪解け待って雪解けに乗じてまたぶちまけるんだよー。

犯罪東電は台風と大雨と雪解けがデタラメやるための頼みの綱なんだよー。

犯罪東電の狙いはこういう手口で、その都度「台風のせいだー」「大雨のせいだー」「雪解け水のせいだー」って強引に繰り返してればれば、そのうちアホな国民は「超放射能水が出るのは台風や大雨のせいだから仕方ないよねー」って思い込むと読んでんだよー。
「ウソも100辺言えば事実になる」って迷信の「台風版」作戦だよー。


07. 2014年10月16日 07:53:09 : E09F4HEq2M
>>02 訂正
不可解なことが起きた。

富岡アメダス観測点の雨量が、>>02を書き込んだ15日と大幅に違っている。

>>02を書いた時点では、2014年9月13日の雨量は36.5ミリ、14日の雨量は12.0ミリと表示されていた。

今、気象庁のデータを見ると、14日の雨量が47.0ミリに変えられている。

従って、総雨量は83.5ミリになる。

これは、本当だろうか?

http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/daily_a1.php?prec_no=36&block_no=0300&year=2014&month=10&day=&view=

enenews.comでは、24時間の雨量が、138.5ミリだったと伝えられている。

情報統制が粗雑になって来ている。

偽造情報の粗製乱造といった印象だ。

>Rainfall at the nearest monitoring location to Fukushima Daiichi was 138.5 mm (5.5 inches) over the 24-hour period. Early in the morning of October 14 the precipitation rate reached 36 mm per hour.

http://enenews.com/typhoon-exited-fukushima-half-foot-rain-recorded-around-nuclear-plant-fukushima-worker-choice-pray-radioactive-material-spread-ocean-reality-situation-photos


08. 2014年10月16日 13:23:07 : XyFdn7gMzw
>>07

>今、気象庁のデータを見ると、14日の雨量が47.0ミリに変えられている。
従って、総雨量は83.5ミリになる。


雨少ないと強度放射能水が出た言い訳できないからだよー。
気象庁は今でこそ国交省の外轄組織だけど出自は放射能犯罪文科省(当時の文部省)だもんねー。

犯罪検察がGHQ(=アメリカ)の手下だったっていう出自が70年たってもそのまま続いて今でもアメリカの犬(米の植民地として傀儡政権を作るための用心棒役)ってのと同じだよー。


09. 2014年10月16日 17:16:20 : rrhrFN6JLd
もうじきドライアイス投入すれば凍る季節になると思ってるんじゃないの?バカ経産官僚や東電は。

10. 命を大切に思う者 2014年10月18日 19:22:40 : 3.LyAsjgHYOKs : sfKNdWtc32
海の汚染だけじゃない。
大気中へのアルファ線核種等(有っても測定で検出されない
(放射線飛ぶ距離短いから))の飛散が、もみ消されている。

ガンマ線を出す放射性物質の汚染度しか測っていない。
アルファ線やベータ線を出す放射性物質の汚染度を測らない理由は、
「それらはほとんどバラ撒かれていない」と東電が言ってるからだそうです。
しかし東電は平気で嘘をつく。
そのことはこの動画を見ればわかります(東電テレビ会議録画。本37-6)。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23589204
http://www.nicozon.net/watch/sm23589204
もし3号機のプールの中味が飛散していたら、話は違って来るんだけど...
もう3年半も経ってるのにプール内の瓦礫の下を未だに見せてくれない。
3年半も経ってまだ見せてくれないのを国民の誰も異常事態だとは思わないのか?

国連科学委も政府も学者もマスコミも、根拠してるのはすべて東電発表。
国連科学委、政府、学者、マスコミが、
「避難は20km圏で充分。その外は移住させなくても健康被害は出ない」
と平気で言える理由は、
もし間違ってて将来膨大な数の死者が出ても「自分も東電に騙された」と言えば
逃げ切れると思ってるからだろう。
そう逃げ切れる状況にしておくために、根拠の発信元をすべて東電にしてるんだろう。

しかし、上の動画が公開され、
東電がどれほど嘘つきかの証拠を彼らも見ている以上、
「自分も東電に騙された」という言い逃れは通用しない。
嘘と知っててそれに乗っかっているのは明らか。
いや、むしろ裏で、自分達の方から東電にその嘘を言わせている可能性が高い。
自分達の方から東電に
「処罰されるのは法人であって東電内の個人は誰も処罰されないから、
 我々が根拠にしたいことのすべてを、東電が言ってることにしてくれ。」
という感じで頼んでいる可能性が高い。
国連科学委も政府も学者もマスコミも、みんなが...



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ