★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 741.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
そもそも通常運転時の液体廃棄物として海に流していたトリチュムは何処から出てたの?
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/741.html
投稿者 知る大切さ 日時 2014 年 10 月 22 日 15:28:17: wlmZvu/t95VP.
 


そもそも事故以前の通常運転時でもトリチュウは海に液体廃棄物として
放出されてましたが、 このトリチュム何処から放出されていたんだろう?

と今更ながら疑問に思い、県の担当課に聞きに行きました。
回答は「点検や掃除やなどで衣類や洗濯など」との回答でした。
見せて頂いた資料の本でもそんな絵が出ている


でもそんなもんで年間某県の原発だけで(9.9×10の13乗)ベクレルもトリチュウム
が海に液体廃棄物として排出されるの?
疑問に解決の為に原子力規制委員会にも問い合わせ。
コールセンターでも県の担当課と変わらない返事。

ならば質問方式を変え
「排出割合の多いのはどのケースからですか?上位を
教えて欲しい」と聞きましたら
コールセンターから環境監視情報課につないでもらい
正しい答えを得ました。

主に1次冷却の圧力調整のアキュレータから出た気体が
冷えて液体となって液体廃棄物として海に排出されている
との明快な回答。 (当然ながら衣類がメインではありません)

我が県の原子力安全対策課て・・・・・一体何?

あと当県の資料見てたら2次系からもトリチュウムの液体廃棄物の記載が
(10の9乗ベクレルで)h8-h18まであるけど? 仕組み的には2次系からトリチュウムは検出されるのは・・・・まさかピンホール?でも「県への報告は無い」と当県の
原子力安全対策課のトリチュウムが出るのは洗濯がメイン、のおじさん担当者は言ってたし。
さらに
「 1次系も2次系も元々水だから元からトリチュウムがあるからその量が多いと」
オモロイ発言するからどうも信用が薄い。

この件10/31以降に回答貰えるので続報します。

トリチュムの資料
http://www.nsr.go.jp/archive/jnes/content/000122913.pdf#search='000122913.pdf'

http://fukushima.jaea.go.jp/initiatives/cat05/pdf/20140311.pdf#search='20140311.pdf'
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月22日 15:40:24 : I1dXExxYp2
実は通常運転時から常に放射能を垂れ流しているということだよな。


02. 2014年10月22日 17:17:13 : gsx2OZlbl2
京大実験炉も垂れ流しと小出助教が悪びれもせずち言っていた。
こう書くと小出真理教の汁が「ソースを出せ」
と言うだろうから、あらかじめ言っておく。
「汁は知ってるくせにソースを出せと言うな」

03. 知る大切さ 2014年10月22日 19:08:35 : wlmZvu/t95VP. : NElYhBvRfU
>02
gsx2OZlbl2さん
「知る大切さ」にまとわりつく
熱狂的「ファーン」らしさ爆発ですね。

自ら根拠を出しません宣言ですか?
捏造を自ら認めてコメントするとは
大物すぎます。


04. 2014年10月22日 19:23:46 : icrm1qRBkQ
汁は捏造じゃないと知ってるくせに捏造と言っている。
捏造してるのは汁のほうじゃないか。

05. 2014年10月22日 19:46:28 : RCbun4ZBTg

 もうひとつ 真実が有ります

 福島の地下には 原爆の精製工場があって プルトニウムを取り出して
 精製して純度を上げるために その廃棄物に トリチュウムが生まれる

 ===

 所で 日本国内には 核実験をするところがないので
 三陸沖の海底で実験をしたわけだが〜〜〜
 これが 1000年に1回の地震を誘発して 11311のM9になっちゃった
 訳だよね〜〜〜

 だから アメリカは福島原発にミサイルをぶち込もうと計画したとも言われる

 ほんとうなら 困った 話だよね〜〜〜〜〜〜
 


06. 知る大切さ 2014年10月22日 19:52:15 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
トリチュムの資料
http://www.nsr.go.jp/archive/jnes/content/000122913.pdf#search='000122913.pdf'

は専門の話なので
p7.8.14.47.50.61辺りを見ていただければOKです。

61の2次冷却系の赤星は(特に説明ないけど)もしかして・・・・放射能が混入じゃないのか?


07. 知る大切さ 2014年10月22日 20:16:54 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
http://fukushima.jaea.go.jp/initiatives/cat05/pdf/20140311.pdf#search='20140311.pdf'
 
トリチウム研究会 ~トリチウムとその取り扱いを知るために~ 講演番号 1

「環境中のトリチウム」

百島 則幸 九州大学 教授

冒頭から

食物連鎖を介して人へ トリチウムは移行する。

天然トリチウムが形成していた定常的な状態、すなわち大気上層における生成量と地球上のトリチ ウムの壊変量が釣り合った状態は、1950-60 年代に活発に実施された大気圏核実験により大きく乱さ れた。大気圏核実験によって成層圏や対流圏に放出された人工的なトリチウムのために、1952 年以 降は降水中のトリチウム濃度は増加し、1963~1964 年のピーク時には天然レベルの 100 倍を越える 値が現れた。大気圏核実験停止に伴い、日本を含め世界中の降水中のトリチウム濃度は年々減少して いき、現在は天然レベルに戻っている。核実験トリチウムは、最終的には海に移行するが、海には大 量の水が存在するので濃度増加はほんのわずかである。

トリチウムは原子炉燃料棒中のウランの三体核分裂により生成し使用済みの核燃料中に蓄えられ ている。原子炉では水が減速材として使用されるので水に含まれている重水素(0.015%)の中性子 捕獲でトリチウムが生成する。カナダで開発されて韓国やルーマニアに導入されている CANDU 炉は重 水(D2O)を減速材としているため、軽水炉に比べると大量のトリチウムが生成し、周辺環境のトリ チウムレベルが増加している。ほとんど全ての原子力発電所や核燃料再処理工場ではトリチウムの回 収を行なっていないため、トリチウムはすべて環境へ放出される。海洋放出されたトリチウム大量の 海水で希釈される。また、気体廃棄物として煙突から環境放出されたトリチウムの一部は、施設近傍 に直接あるいは雨で降下するが、雨等により希釈をうける。


08. 佐助 2014年10月22日 20:27:15 : YZ1JBFFO77mpI : WBNBGXIFfM
まとめ

「核兵器用プルトニウムの生産が出来なくなるから廃炉にできない」
なぜ政府が原発再稼動に異様なほど執着するのか,太陽光で水力発電,稼動させれば済みます。しかも,低い発熱量を放射する原子を燃料棒に採用しないのはなぜか? そしてなぜ隠蔽するのだろうか。それは,核兵器用プルトニウムの生産なんです。だから安倍軍国後継内閣は,平和憲法改正し核兵器を云々を明記したいのです。非核三原則の反故とか集団的自衛権行使容認なんかデタラメで,隠しているだけのこと。


沢山の陽子を核にもつ原子は、電子を激突させなくても自然崩壊し他の原子となる。ウラニウムは自然崩壊しセシウムとプルトニウムになる。電子を激突させると崩壊は加速され原子爆弾のように大量に殺傷破壊させられる。もしも全原発を廃炉にしたら二度とプルトニウムが生産できなくなるからです。

原発再稼動するのなら,ナゼもっと低い発熱量を放射する原子を燃料棒に採用しないのか? それは、濃縮されたウラニウムやプルトニウムなら、スグに原爆を作成できるからだ。米国の核の傘の同盟国で原発稼働国は、米国に最新兵器をねだって断わられたら「原爆保有国になる」と脅迫したと自慢した総理も存在する。

そして使用ズミの核燃料処理も考えずに各国が原発計画する最大の理由は何か?それは核拡散防止条約さえなければ,ただちに核の均衡防衛策に切替えられるからです。


「原発は共振共鳴振動応力により腐食・穿孔・発熱する,リチウム電池の発火と同じ」
リチウム電池が発火し、何億台ものPCやケイタイが回収されました。慌ててリチウム電池式から充電式&電池無しに切換えることで、一時沈静化させています。この事故は、リチウムイオンが容器のプラスチック材料と共鳴振動して発生するトラブルなのです。ところが、リチウム分子と容器の分子材料が、共鳴振動を一致させない設計にはできないのです。

原発が冷却水と高熱水を循環させるシステムに、穴や亀裂や腐食や火災を発生させるのも同じ原理です。だから、水と水に含まれた分子と循環させるシステムの材料分子が、共鳴振動を一致させないように設計変更すれば、原発の放射漏れ事故は解決しますが地球上にはそんな材質・材料はありません。従ってパイプや容器の材料、或いは、異なる物質の接続部分で、想定外の腐食・穿孔・発熱事故を発生させるのです。マグネシウムの爆発事故・化学工場の火事や爆発が根絶できないのも同じ理由です。B787は劣化金属疲労すると爆発墜落は避けられません。


「原発はズーツと放射能物質を蒸気とともに大気と海洋にばら撒いている」
沢山の陽子を核にもつ原子は、電子を激突させなくても自然崩壊し他の原子となる。ウラニウムは自然崩壊しセシウムとプルトニウムになる。電子を激突させると崩壊は加速され原子爆弾のように大量に殺傷破壊させる。だから、原発の燃料棒は濃縮されたままのウラニウムは使用されず、自然崩壊を遅延させるため混ぜ物にしている。だから、混ぜ物を結合させる水素が発生するため、水素爆発や高温の熱での蒸気爆発が避けられない。

そのため、原発設計は緊急時、水素や蒸気を逃がすように設計されている。そこで原発は、水素や蒸気を逃がし爆発を防ぐため、水素や蒸気に含まれた放射能を放出する。爆発に早く気づき、放出が少量なら、巨大な大気に放出薄められバレることはない。もしもバレたら「致死量以下だから安心」と逃げているのです。


09. 佐助 2014年10月22日 20:39:29 : YZ1JBFFO77mpI : WBNBGXIFfM
希釈?多いと被爆しますけど

「放射能は,カイワレ大根のように、水道水に一晩つけても、解毒されない」
放射能は解毒されん。カイワレ大根の場合は、水道水の塩素が水(H2O)でイオン化されて分子になるので、ほとんどの病原菌は解体されてしまう。だが放射能は塩素では解体されん。しかし、大海や大気の中では薄められる。それで放射能は低くなるのじゃが、それを御用学者や御用マスコミ報道は、希釈や薄めら低下したから安全になったと誤報する。

困ったもんです。人体や野菜の表面に付着してしまった放射能は、放射能の量が少なければ落とすこができる。多ければ被爆する。食品の場合は、放射能を植物は根から、動物は口からとりこむと、人間が食べると体内にとりこまれる。燃料棒が溶解するとヨードとセシウムが、海や大気に大量に飛散される。ヨードは少量なら対外に排泄されるが、大量なら甲状腺などに蓄積される。セシウムは骨に蓄積される。

ヨードやセシウムを体内と甲状腺や骨に一時取り込んで、排出することが幼児や小動物ができない。そして水道水の浄水場には蓋がないから、雨が降ると重さがゼロなので、タバコの煙のように登って行く放射能は、水滴にとりこまれて、地上に落下し数値をあげる。

安全基準を超えていても、すこしなら健康被害ないとか、安全基準を見直すとか出荷停止せよとか、出荷停止したものは賠償を検討してるとか、ともかく何とか安心させようと発言するから可笑しなことになる。、


10. 2014年10月22日 21:46:15 : RnwtzFVubA
トリチウムを流す施設に勤務しながら原発反対っておかしいだろ。
言う資格はないぜ。

11. 2014年10月22日 21:47:37 : FfzzRIbxkp
県や原子力規制委員に問い合わせをしてくださってありがとうございます。

住民として、主権者として、基本の、そして大事な行為だと思います。

私も先日自衛隊や防災無線の件で、警察や市に問い合わせをしました。
丁寧に答えてくれますが、その場ですべて回答がえられるわけでもありません。

改善や対応が早いことがあり驚きますが、それほど、他の住民の方々はいかに問い合わせをしていないのかという疑問も持ちます。

いちいち議員を通すまでもなく、ちょっとした問い合わせで行政で対応して頂ける程度のことなのかもしれませんが、自分たちで地域の暮らしを作っていくには、小さな一歩をそれぞれが行っていくというのが大切だと思います。

地元の金融機関が地元の中小企業への融資を積極的に行っていないのも、つっつきますよ〜。


12. 2014年10月22日 21:55:41 : RnwtzFVubA
本当に悪い奴は善人で見えるものだよ。
シルタイセツサとか尊師とか。

13. 知る大切さ 2014年10月22日 22:08:28 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
魚拓を皆様お願いします。

http://fukushima.jaea.go.jp/initiatives/cat05/pdf/20140311.pdf#search='20140311.pdf'
 
のページ6 発電1ギガワットあたりのトリチュウムの発生ベクレル比較表
BWR(加圧水型原子炉)
PWR(軽水炉型原子炉) 福島のヤツ

トリチュウムの発生量はPWR型が断然少ない

の9ページ
福島原発事故でのトリチュウムの予測(政府発表がベースチェルノの1/10の事故)かつ
東電のタンク及び海にへの垂れ流しを含まず。

の27ページ
生物への移行の例

の51ページ
国内2001年までのトリチュウムの放出量


14. 知る大切さ 2014年10月23日 06:28:40 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
13の訂正

BWR(沸騰水型原子炉) 福島のヤツ
PWR(加圧水型原子炉)


11さん
>自分たちで地域の暮らしを作っていくには、小さな一歩をそれぞれ
>が行っていくというのが大切だと思います。

本当そうだと思います。あまりにも皆が行政に関心がなさすぎ。
(行政に関する教育を家でも社会でも学校でも習わずに大人になっている)


15. 2014年10月23日 06:57:37 : Qk0z0gVGLY
日本が原発を本格的に導入した時期と、日本人の出生数が減り始めた時期が
同時期に見えるんやな。1970年代半ば。

やっぱり通常運転で出てくる分がかなり影響してたと思われる。これがなければ
日本の人口はもっと増えて、覇権国家相当になれたかも。なっていいかどうかは
別として。

日本の覇権国家化を防ぎたい立場のひとはしてやったりだったろうな。
核兵器持ちたいなら一基で充分。太平洋戦争に続いて、またもや騙された感じ。
日本人はひとが良過ぎる。

建築物に放射性廃棄物使うなんて実は昔からやってたりとか。調べてみよう。


16. 知る大切さ 2014年10月23日 07:28:00 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
ここも訂正
13>トリチュウムの発生量はPWR型が断然少ない

トリチュウムの発生量はBWR(沸騰水型原子炉)福島のヤツが
断然少ない。 でも壊れたら今の状況。


17. 知る大切さ 2014年10月23日 08:02:20 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
川内原発の液体廃棄物の年間予想処理量発見!
http://www.pref.kagoshima.jp/aj02/infra/energy/atomic/documents/24633_20130507203101-1.pdf

8ページ目のコ 液体廃棄物処理施設です。


18. 知る大切さ 2014年10月23日 08:17:27 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
川内原発の年度毎のトリチュウムの放射性液体廃棄物としての放出量
海に流す量(ベクレル量)

73ページ
http://www.pref.kagoshima.jp/aj02/infra/energy/atomic/documents/24633_20130507203101-1.pdf


19. 知る大切さ 2014年10月23日 08:28:04 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
さてこの図のどこにトリチュウムが液体廃棄物として標記されているのか?
一番液体廃液の量が多いのに記載する必要無し???
そこを指摘しても「洗濯とか、元々トリチュウムが含まれているとか」
支離滅裂な説明に終始。

県の原子力安全対策課とは名ばかりの組織です(悲)
まるで国会の答弁みたい。
県の担当が責務果たさないで、どうなるのその県?


http://www.pref.saga.lg.jp/web/kurashi/_1259/bab-gensiryoku/genshiryoku/_70097/_70151/_70158.html


20. 2014年10月23日 09:08:18 : 2915a15eJA
良い投稿でしたまた

良いコメントでフォローも有り
目からウロコが落ちました。

稼働する限り放射性物質トリチウムが
漏れ続ける原子炉構造

リチウムと容器は共振発熱が避けられずパソコンが燃え
飛行機が燃え墜落する。

そんな連鎖が核燃料を扱う限りまとわりつき稼働に
爆発事故は必ず起きる代物だとの説明は

一般国民にもわかり易く原発は稼働させてはならない代物
との思いを改めて感じた。


21. 2014年10月23日 11:00:00 : o4B8SpkJ9s
教祖のトリチウム垂れ流しには触れない小出真理の暴走狂信的信者の汁とその取り巻きたち。

22. 2014年10月23日 19:37:48 : U6D8XvOyvU
京大実験炉は追及しない隠蔽の大切さ

23. 2014年10月24日 03:40:21 : 5KHufrJoTY
知る大切さはトリチウム風呂に入って欲しい

24. 知る大切さ 2014年10月24日 06:40:31 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>21.22.23の新規変動IDの皆さん

連投でネガティブキャンペーン頑張ってるね。
どうしてかな???

そうかこの「知る大切さ」が上げたスレッドは
再稼働にマイナスな情報だもんね、

「通常運転でトリチュウムが大量に外部に
液体廃棄物として放出されている。
それは原発の仕組みなので防げない。」

君達の雇い主からしたらそんな情報都合が悪よね。

でも原発反対ならこう言った情報の拡散も大事なんだよ。
君らも本当に原発反対側なら「知る大切さ」を見習って
活動の範囲を広げてみてはどうかね?


25. 2014年10月24日 12:41:58 : gRE0GlNNqo
またしても京都大学原子炉実験所のトリチウム垂れ流しをごまかす知る大切さ。
京都大学の関係者か?

26. 知る大切さ 2014年10月24日 12:58:44 : wlmZvu/t95VP. : dJ2q0y2u12
>25

gRE0GlNNqoさん
「知る大切さ」の熱狂的ファーンの特徴
だね。 「 俺はそう断言する!根拠は知らん!」


堀潤さんも言ってるけど
その問題に
あなたがどうするかだよ

あなた何か知ってるなら出す。
知らないなら調べて阿修羅で披露する

君が動き電話して聞けばいいのさ!

子供じゃない大人の君にやり方のヒント与えたから
流石の君も出来る!頑張れ!

判ったら
「知る大切さ」にも報告よろしくね。


27. 2014年10月24日 20:45:30 : qDpmqHGMGE
知る大切さの家の水道にトリチウムを注ぎ込むんで、トリチウムに囲まれた暮らしをさせてあげたい。

28. 2014年10月26日 14:20:39 : EAkIk2fULU
>>28

悪いけど、みんながお前に対して思ってることやそれ。


29. 2014年10月26日 14:21:45 : EAkIk2fULU
うぷぷ、安価ミス、>>27行きです。うぷぷ、おれも放射能にやられてるな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ