★阿修羅♪ > 原発・フッ素40 > 781.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
今日一番読んで欲しい記事〜キチガイ医さんのFBより(wantonのブログ)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/781.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 26 日 08:24:05: igsppGRN/E9PQ
 

今日一番読んで欲しい記事〜キチガイ医さんのFBより
http://ameblo.jp/64152966/entry-11943820696.html
2014-10-25 20:08:18 wantonのブログ


大摩邇さんのサイトより

「アメリカの最高の科学者が原発のすべてについて語る
ー癌がなぜ世界中で増加しているのか?」
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1878943.html

<以下、転載>

キチガイ医さんのFBより
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/704338346316588
<転載開始>

引用ですがとても参考になりますよ♪。

「アメリカの最高の科学者が原発のすべてについて語る
ー癌がなぜ世界中で増加しているのか?」

ここで、スターングラス博士にお話をお聞きしたいと思います。
彼は、原子力の本場アメリカで、60年代から、核実験や原子力発電に
よる低レベル放射能の影 響を訴えて続けて来た、
数少ない科学者の一人です。
2006年の二月には念願だった来日を果たし、
青森県の六ヶ所村も訪ねています。

こんにちは、今日はよろしくお願いします。
S博士
「まずはじめに、日本には55基もの原子炉が運転している
のを知ってるよね。」

、、、はい。

S博士
「それに、ほとんどが海岸沿いの国土の2割程度の面積に
人口が集中していて、原発も割と近くに配置されている。
だから、日本政府が2003年度に発行した、過去100年の日本人の
死因の推移を見たとき、あまり驚かなかった。」

と言いますと。

S博士
「日本では、戦後の50年で、がんの死亡がずっと増え続けている。
1900年台の前半は、がんはそこまで存在しなかった。
日本に原爆が落とされて、アメリカ製の原子力発電所が導入されて
から、一気に増え始めたのだ。
今でも日本にある原発の八割がアメリカ製だ。」

はい。

S博士
「そして、本場のアメリカで分かって来たことが、
原子力発電所というのは、公に発表されているよりも、
ずっと大量の放射性物質を放出しているという ことだ。
大半は、細かい分子になった、核の分裂によって産まれる物質で、
大気や海に放出されている。核分裂生成物というやつだ。」

はい。
これが、自然放射線と混同されると、訳分からなくなりますね。

S博士
「その通りだ、そもそも自然放射線というのは、
海抜0メートル付近では、0.8 から1mSV(ミリシーベルト)が
普通であって、それ以上はラドンなどごく特定の地域しか関係の
ないものや、0.15mSVほどのカリウムなどを大げさに
数えている場合が多い。
しかも、ほとんどの自然放射線が外部被ばくを起こすガンマ線で、
体の中の特定な器官に蓄積して内部被ばくを起こすものじゃない。
ストロンチウム90やヨウ素131などの放射性物質は、
体の中に入り込むのと、それと同じ量を地面にばらまいたのでは、
威力が全然違うのだ。」

分かります。

S博士
「ヨウ素131は、ほとんどが一週間の半減期だが、
これは首にある甲状腺に集中する。
甲状腺というのは、体全体の新陳代謝をコントロールしていて、
多くの器官が甲状腺のホルモンによって動いている。
だから甲状腺が壊れると、大人だと、甲状腺に異常が生じたり、
がんになることがある。

また、ストロンチ ウム90は骨に集中する。
これはカルシウムと似ているためで、カルシウムは、骨をつくったり、
神経の伝達にも欠かせない。
要するに、脳みその働き、考える 力に貢献している。
よって、ストロンチウム90が引き起こす問題というのは、
あまり知られていないのが、カルシウムと同じように骨だけじゃなく、
脳にも入 り込んで、神経にダメージを与えるため、
特に脳の発達に支障をきたすようになる。」

赤ちゃんですね。

S博士
「赤ちゃんもそうだし、お母さんのお腹の中いる胎児のときからだ。
それに、脳みそは10代まで発達し続ける。だからそこに問題が生じると、
普通の読み書き、理解する力、計算する力、
全体的に影響を受けてしまう訳だ。健康な脳みそをつくる過程でだよ。」

母親は知っておくべき情報ですね。

S博士
「これは、本当に伝えなければいけないことだ。
繰り返すが、ストロンチウム90やヨウ素131は自然には存在しないもので、
ウランやプルトニウムが 核分裂を起こしたときのみ、産まれるのだ。
原子炉の中で起きていることは、原爆の核分裂が起こす環境破壊と同じなのだ。
つまり、核実験などが広めた汚染 を、
原子力発電所がそのまま引き継いだに過ぎないのだ。」

なるほど。


S博士
「これは数年前にJournal of American Medical Association
で発表されたばかりなんだが、妊婦が歯科医でX線を数回受けただけでも、
散ったX線が、ヨウ素131のように甲状腺に影響を与え て、
それが早産につながる確率が数割高くなることが分かった。
こうした未熟児は、現在の医学ではほとんどを救うことができるのだが、
X線のせいですでに脳 の発達に影響が出てしまっている。
それが思考力や、集中力の欠如に表れる。
脳の発達に支障をもった未熟児は、自閉症になる可能性も出てくるのだ。」

このように器官に集中する放射性物質は、
どのようにダメージを与えているんですか?

S博士
「ヨウ素131の場合、ガンマ線というのは、X線と一緒で、
とても強いエネルギーを持った光を出す。
そして、ベータ線は電子なんだが、数ミリしか飛 ばなくても、
臓器に埋め込まれると周りの細胞を破壊する訳だ。
変異を起こしたり、遺伝子を傷つけてしまう。
そして、フリーラジカルが産まれる。フリーラジ カルとは、
マイナスの力を帯びた酸素分子で、寿命も一瞬なんだが、
これがプラスを帯びた細胞の粘膜に引き寄せられて、
穴を空けてしまうので、大変なこと だ。
これらのことは、60年代の後半から70年代にかけて分かったことで、
原子力発電を始めたずっと後の話だよ。」

はい。

S博士
「初めての原発が1942年のシカゴだったから、
そのおよそ30年後に分かったことだよ。
もう一つ興味深い発見だったのは、X線などの強くて短い刺激が
つくる多くのフリーラジカルは、実はお互いとぶつかり合って、
そこまでダメージを引き起こせないんだ。
これを、私は『混んだナイトクラブ効果』と呼ん でいる。
分かるだろう、狭い空間に人が入りすぎて、身動きが取れないのだ。
これで分かったことが、X線などが与える、自然放射線の一年分に
値する1mSV ほどの一度の衝撃は、思ったほど効果がなく、
同じ量を一週間、一ヶ月の間に分けて微量を受けた方が、
細胞あたりのフリーラジカルが少ないために、
ずっと大 きなダメージを与えるのだ。」

そうなんですか。

S博士
「このことは、衝撃だった。つまり、X線や原子爆弾のように、
集中された強い放射線よりも、永続的な低レベルの放射線の方が、
ダメージは100倍から1000倍も大きいことが分かったのだよ。」

なるほど。

S博士
「我々はヒロシマやナガサキで集めたデータを信じきってしまったのだ。
原爆は、主にガンマ線と中性子線を一瞬で放出したから、
本当に強くて大量のエ ネルギーを放出した。
ましてや、その頃はフォールアウト(『死の灰』と訳される)の
ことも良く分かっていなかった。
要するに、長期的な低レベル放射能の影 響を、今日でも、
完全に間違って計算しているのだ。

2003年にイギリスのクリス・バズビー (Chris Busby) 氏らが、
ヨーロッパのECRR機構(European Commission on Radiation Risk)
に頼まれて、原子力発電所のリスクについて過去50年の様々な論文や
ケースを完全に洗い直したところ、同じ結論にたどり着いたのだ。
我々は、低レベルの内 部被ばくによる影響を、
少なくとも100倍から1000倍、過小評価して見積もっているのだ。」

はい。

S博士
「もう一つ言いたいのが、ストロンチウム90は骨に入って、
強い電子を放出する。骨髄では赤血球と白血球もつくられているから、
ここで異常が起きる と、白血病を起こす。
また、白血球というのは、体のありとあらゆる病源と戦っているから、
白血球がちゃんとつくられないと、これは大都市で警察のストを起こす
と犯罪率が一気に高くなるようなものだ。
分かるね。ストロンチウム90が白血球を壊せば、
体中にがんが起きても止めることができない。
ストロンチウム 89の半減期は50日で、
ストロンチウム90の半減期は28年だから、体に蓄積されていくものだ。」

そうですか。

S博士「さきほどの低レベルの放射能の話に戻るが、
人々が間違いを犯した原因のひとつに、放射線によるがんの治療による。
これは動物実験で、一週間おきに 集中した放射線をあてれば、
健全な細胞は元に戻るということから、放射量を細かく分ければ、
体には影響が少ないと信じられていたのだ。

ところが、内部被ばくの場合は、少ない量でも常に体の中にある訳だから、
慢性被ばくと言っても良い。
これが何十年間と蓄積されると、ストロンチウム90のように白血球が
壊されていけば、肺炎やさまざまな感染が起き易く、
免疫力が激しく低下することに繋がるのだよ。」

では、質問を変えます。

原子力発電所は、すべての排出物をモニタして、
環境もモニタして、すべては安全だと言います。
何がいけないのでしょうか?

S博士
「何回も言うが、0.1〜0.2mSVほどのX線の影響と、
核分裂生成物を比べて、影響を少なく見積もりすぎているから、
誤った安全の基準を適用しているところが間違っている。
2005年に発行されたUS Academyの論文には、
『どんな微量の放射能でも、必ず何らかのダメージを与えている。
無害ということなどない』と書かれているくらいだ。

一時期、『微量なら健康に良い』と信じられていたのも
まったくの間違いで、『一定値以下なら安全』と信じられていたことも、
間違いだった。
これはようやく最近、世界中で発表されている論文で認められてきたことだ。
更に、1000倍もダメージを少なく見積もってものだから、
0.1mSVだったものが、実質的には 100mSVと同じダメージを加えているのだ。」

これらの核分裂生成物は、化学的にフィルタすることってできるんですか?

S博士
「完全には無理だ。中空糸フィルタやイオン交換樹脂など、
どんなにテクノロジーが進化しようと、完璧なフィルタなど存在しない。
例えば、アルゴン、 クリプトン、キセノン、ラドンなどの希ガスは、
化学的にフィルタすることはできない。
トリチウムなども水分と同じような性質なので、なかなかフィルタできない。
モニタリングは、結局、役割を果たしていないのだ。
自然界はストロンチウム90やヨウ素131をつくらないから、
自然放射能と比べるのはおかしい。
更に、X線などは刺激が短か過ぎる。
だから、安全だと思っていた放出量が、
実はそうではなかったということだ。」

それでも、核実験からの残量放射能が減って来ていて、
今では食物に含まれている値も示していますが。

S博士
「良いかい。基本的に原子力発電所が自ら検出して発表しているデータは
そこまで信用しない方が良い。
電力の生産があがるほど、放射性物質の排出は ぜったいに免れられないのだ。
それに、原子力発電所がどのくらい排出しているかを心配したり論議するよりも、
人間にどのくらい入って来ているのかを検出する方がずっと早いのだ。
私たちの90年代の研究で分かったことは、アメリカで原子力発電所の近くに
住んでいる子供たちの乳歯から検出されたストロンチウム 90は、
かつての核実験の時代と同じくらい高くなってきているということだ。
これは原子力発電所が放射性物質を出し続けている確固たる証拠だ。

このプロ ジェクトもアメリカの政府がデータを公表しなくなったために、
独自で始めたのだ。
ストロンチウム90の値は、すでに胎内で蓄積されていることが分かることと、
ストロンチウム以外の放射性物質も入って来ていることを裏付けるから大事な訳だ。
これらはすべて、いわゆる通常の運転で起きていることだよ。」

それは日本にも言えることですか。

S博士
「繰り返すが、日本の八割はアメリカ製の原子力発電所であるからして、
まず間違いないだろう。
原子力発電所の放射性ガスや放射性物質の粒子は、
日本 の美しい山脈に降り注ぎ、それがきれいな湧き水に混入して、
田んぼや畑、飲み水に入って行ってしまうのだよ。
風がどっちに吹いていようが関係なく、これが いちばん起こりうる被ばくの
方法で、私はこれが日本でがんが急増している要因のひとつだと考えている。

ちなみに、ロレン・モレーが日本で集めた乳歯のサン プルからも
ストロンチウム90が充分なレベル検出されている。
これはどこで産まれたか、どこで育ったかによって大きく異なるし、
もっと大規模な研究が必要 だが、アメリカと同じような状況であると予想される。
小児がんを主に、健康な発育が妨げられる確率が数割は高くなるということだ。
もちろん、放射性物質に よる害は成人にもあてはまることだ。」

そうなんですか。

S博士
「ついでに、もう一つ重大な話をしよう。ストロンチウム90から出来るのが、
イットリウム90だ。これは骨じゃなくて、すい臓に集中する。
すい臓と いうのは、糖尿をおさえるホルモン、インスリンを分泌しているから、
ここに異常が出ると糖尿病になる。
世界中で、糖尿病が急増しているのは知ってるね。
日本は、すでに人口の割合から言えば、アメリカの二倍もいる。
そのアメリカだって、イギリスより率が高いのだ。

日本では、戦後から現在にかけて、すい臓がん が12倍にもふくれあがっている。
50年代の終わりにドイツの動物実験で発見されたのが、
ストロンチウム90が電子を放出してイットリウム90になると、
骨から肺、心臓、生殖器などに移動するのだが、
すい臓に最も高い集中見られたのだ。
インスリンがうまく生産されないようになって、血糖値が上がってしまうのだ。
今までは放射能が糖尿病と繋がっているなんてまったく認知されていないのだ。
これで分かっただろう、国際放射線防護委員会(ICRP)は、
当初、放射能の影響として、特定のがんと奇形児くらいしか認めなかったのだ。
未熟児、乳児の死亡や、肺、心臓、すい臓、これらの部位への影響は
すべて無視されてき たのだ。」

はい。

S博士
「民間エネルギーの最初の原子力発電所は、ピッツバーグに57年に、
私が15年間勤めたWestinghouse社によって建てられた。
私たちは、 汚い石炭の発電所よりも、安くて、きれいなエネルギーだと
思っていた。
微量の放射性物質が逃げても、大したことないと思っていたのだが、
それは大間違い だった。
これと同じ原子炉が、今でも日本でたくさん稼働している。
70年代にカナダのエイブラム・ペトカウ (Abram Petkau) 博士が発見した、
低レベル放射能によるフリーラジカルの影響を、未だに反映できていないのだ。
フリーラジカルの性質を分かっていなかったのと、放射線量と 人体への影響が
比例的な関係だと勘違いしていたのだ。
低レベルで起きる様々なことは、ヒロシマとナガサキの生存者を調べただけでは、
まったく予期できな かったのは当然のことだ。」

はい。

S博士
「だから、原爆の生存者や、X線のデータによって計算された
国際的な許容量はまったく間違っている。
これは、原子力発電所が大規模に建てられるよ になって、
何十年も後に分かったことだが、誰もその過ちを認めることが出来ずに、
今日まで来てしまった。
その理由の一つとして、すでにウラン鉱山に巨額の投資がされてしまって
いたことがあるだろう。だから、ウランの利益を受けている人たちは
過ちを認めないどころか、それを絶対に隠したいのだ。
ウランは核 分裂以外には役割がないから、それがただの粉末のゴミになる
ことを本気で危惧しているのだ。
世界中の政府や企業、イギリスの皇室などが所有しているウラン は、
原子力発電所が他の燃料で動くようになったら困るのだ。」

日本企業もかなり先行投資していますよね。他の燃料と言いますと?

S博士
「天然ガスだ。天然ガス発電に切り替えれば、
なんと、設備投資の7〜8割は無駄にならない。
天然ガスはあと数十年は持つと言われているから、
その間 に自然エネルギーを開発すれば良いのだ。
コロラド州のフォート・セイント・ブレイン (Fort St. Vrain) は、
すでにこの成功例だ。
原子炉だけを閉じて、天然ガス用のボイラーを横につくって、
タービンの建物など、ほかのものはそっくりそのまま使えたのだ。
そ う、原子力はお湯を沸かしているだけだからね。
原子炉の中の水も放射能を持っているために、配管が錆びて出てくる鉄、
マンガン、コバルトなどにも中性子が ぶつかって、普通の元素まで放射性に
なって大気に飛び出てしまうのだよ。これが体内にも必要な物質の場合、
放射性の鉄分だって血液に入ってしまう訳だ。」

原子炉を解体しただけで、その付近は大丈夫なんですか?

S博士
「そうだ。その証拠にコロラド州は、あらゆるがん、小児がんの率が
全米でいちばん低いのだ。
解体すれば、新しい核分裂や放射性ガスを止めれば、燃料 自体は、
まだ残っているが隔離することはできる。それが素晴らしい点だ。
もちろん、完全に廃棄するにはたいへんなコストがかかるよ。
これはもっと大変な問 題だ。だから、原子力産業は、古くなった発電所を
解体する巨額のコストを考えていなくて、将来のコストを少なく見積もり
すぎているのが、大問題だ。でも、 運転を止めることさえすれば、
せめて新しい放射性ガスが発生することは抑えられるのだからね。」

環境的には、それがいちばん良い訳ですね。

S博士
「とりあえずは、だ。その代わり、何万年、何億年と放射能を持つ
核廃棄物をどうするのかを、まだ誰も解決できていない。
何故かというと、長い時間が 経つと、地下に埋めようが、山に埋めようが、
放射線が缶から漏れ始めることが分かっているからだ。
缶が空気中のバクテリアに侵されて行くからだ。
そうすれ ば、今度は地下水が汚染される。」

はい。

S博士
「環境的な問題はそれにとどまらない。
日本のロッカショで起きようとしていることは、
全国の55基分の廃棄物を集めるから、どうがんばっても
大量の放射性物質を大気と海に捨てることになるだろう。
そうすれば魚も死ぬし、近辺の入江に生息する貝や生物が放射性物質を
吸い込んで、人間と同じように免疫力 が低下して行って、
死んでしまうのだ。
60年代に核実験が盛んに行われていた時期も、北大西洋では、魚が激減して、
核実験が終わったあと、一気に元に戻っ た。
決して乱獲のせいなどではなかったのだ。
このことは、今でも世界中の原子力発電所の近くで起きている。
クジラやイルカも、川に流した放射性物質によっ て、
みんな影響されているのだ。」

何度も言いますが、それでも原子力発電所は、海への放出をフィルタして、
ちゃんとモニタしていると言いますが。

S博士
「だから、そんなフィルタがあれば、
固形の廃棄物の心配だけで済むから嬉しいよ。
でも現実的には、一部の放射性物質しか取り除けないことは、
実績で 分かっているのだ。
しかも、事故や人為的ミスの可能性も計算にいれてなくても、この状況だ。
過去には放出しなくて済んだ放射性物質も、大量にあった訳だ。
スリーマイル、チェルノブイリ、
これらは、世界中に多大なるインパクトを与えたのだ。
我々はチェルノブイリが起きた翌年のアメリカでも、統計データと
EPAによるストロンチウム、ヨウ素、セシウムの測定量から、
数万人規模で過剰な死者が出たと考えている。」

そうなんですか。

S博士
「特に日本の場合は、地震国だということを忘れては行けない。
日本の面積にあれだけの原子炉が集中していることと、
ロッカショの再処理工場の最大の 問題点は、さきほど言ったように
全国の燃料棒を集めてプールにいれていることだ。
これらは、本当に強い、本当に高レベルの廃棄物で、なんかの拍子に、
この プールの冷却水にもしものことがあったら、
大惨事では済まないことになるだろう。」

、、、質問を変えます。

なぜ、人間はそのような強い放射性物質を扱うことになったのでしょうか?

S博士
「まず、自然の中で人間が経験してきた放射性物質は、カリウム40だけだ。
これは体内に入っても、骨など、どこにも集中しないし、
放射線量はストロ ンチウム90より多くても、体に蓄積もされないから、
割とかんたんに体から抜けて行くのだ。
地球ができたときに、ウランやたくさんの放射性物質ができたが、
どれもストロンチウム90のようにカルシウムに化けて、
核分裂生成物が体内に蓄積されるようなことはなかった。
一部のアフリカの地下の鉱山の例外をの ぞいて、
核分裂の連鎖反応は自然ではぜったい起きないのだ。」
(註:20億年前に西アフリカにあるガボンのウラン鉱山で
自然核分裂があったとされる)

はい。

S博士
「例えば、普通の水の中にある水素は、宇宙線の影響で
トリチウムになることがある。
トリチウムも、特定の部位で濃縮されない。
人間は、自然放射線の 中で進化してきたが、
これらも体に蓄積はされなかったし、フリーラジカルを長い期間に
わたって体内に取り込むこともなかったのだ。
海の中に微量に存在する ウランも同じことだ。
1938年に人間が核分裂を発見してから、すべてが変わってしまったのだ。」

分かりました。

では、日本は島国ですから、海の汚染についてもう少し詳しく教えてください。

S博士
「海を守ることは、とても大事なトピックだ。
我々が予測できなかったエピソードをもう一つ、教えてあげよう。
昔、科学肥料が海に流れ込んで、藻が異 常発生すると、魚貝類の酸素を
奪ってしまうと疑われていた。
その結果、酸欠になった魚や貝が死んでしまう訳だ。
ミシシッピ川が流れ込むメキシコ湾で藻が大 量発生したときは、窒素、
つまり酸化窒素を含む化学肥料が原因だと思われていた。

でも最近、新たに分かったことは、キセノンやクリプトンなどの放射性ガス
のエネルギーが、大気の酸素と窒素を反応させて、酸化窒素をつくることが
分かったのだ。
雨が海に運んでくる土砂が化学肥料と同じ役割を果たして、
間接的に 魚の酸素を奪ってしまうのだよ。
この容量で、原子力発電所は、酸化窒素だけでなく、
酸素原子が三つくっついたオゾンもつくっている。
つまり、原子力発電所 が藻の激増に繋がっていることも、
誰も予想できなかったことの一例だ。」

そうですね。

S博士「だから、発電所が出す液体廃棄物は、始めは誰もが海は広いし、
とても深いので、人間社会にはまったく影響がないと計算していた。
しかし、先ほどか ら言っているように、
微量だから大丈夫ということは決して有り得ない。
また、Busby氏らの発見が論文で細かく発表されたように、
海に放出した放射性物 質は、必ず波に乗って浜に返ってくる。
イギリス、ウェールズ、スコットランドの原子力発電所付近の砂浜でも、
このことが確認されたのだ。
日本でもきっと同 じことが起きているだろう。
海水で薄まると期待していた放射性物質が、波に運ばれて返って来て、
それが雨にも混ざって、また土の中にも入ってくるのだ。」

それでも、魚からは放射性物質が検出されてないと言われますが。

S博士
「だから、まずそれは安全値がニ、三桁ずれたままだからだよ。
もちろん遠洋の魚の方が、放射線を受ける量が少ないし、
日本は遠洋漁業が多いから、ま だ安全な方かもしれない。
それでも、50年前の安全基準が残っていることが問題だ。
たいていのガイガー・カウンターは分かり易いガンマ線を計っているだけで、
アルファ線やベータ線のことは計れないので、
これにはもっと複雑な機械が必要なのだ。」

そうなんですか。

S博士
「ガイガー・カウンターは、砂浜にたまったガンマ線を読むことはできるが、
魚のアルファ線やベータ線などの正確に計るには、魚の肉や骨をとって、
化学的に調べる必要がある。
これには大変な技術と計算力が必要になるのだよ。
化学的に分離させた液体を、放射線検出用のシンチレーション計数管に
通すのだか ら。つまり、骨にたまるストロンチウム90のように、
いちばん強力で、いちばん厄介な放射性物質ほど、
かんたんな計器では探知できないのだ。」

はあ。

S博士
「分かったかい?原子力発電所ができてから30年後に、
ペトカウ氏が発表して初めて分かったことがあったように、
知らなかったことが多過ぎたのだ。
ひとつの細胞が放射線を受けると、周りの細胞が影響を受ける
『隣人効果 (Neighboring Effect) 』のことも知らなかったし、
いろいろなことだよ。
我々は、世界を壊してしまうような原子爆弾をつくってしまった償いとして、
原子力発電を急ぎすぎたの だ。」

どういうことですか?

S博士
「核分裂が発見されたとき、多くの物理学者は大学の研究室を出て、
マンハッタン・プロジェクトに参加した。
当時はヒットラーが世界的な脅威だったからだ。
ドイツに原爆を渡してはいけない、と。
同じことがイギリス、フランス、ロシアでも起きた。
そのうちに、スターリンが出て来て、今度は冷戦が始まって、
多くの物理学者は核戦争を避けるためにと、
核爆弾の開発に一生を捧げたのだよ。

と同時に、そんな軍事目的に利用されただけで死ぬのは良心が耐えられ
なかったのだろう、アイゼンハワー大統領が提唱した
『平和な核利用』のアイディアに皆が飛びついたんだ。
アイゼンハワーは、『クリーンな原子力』をつくる原 子力発電所を
世界中に売り込もうと躍起になって、
物理学者はそれを喜んでその手助けをした。
ヒロシマとナガサキで起きたことや、人類を滅亡させる核兵器を
つくってしまったことへの罪悪感のためにね。」

とても興味深いです。

でも彼らは、放射能の影響を予知できなかったのですか?

S博士
「そのときは、本当に経験とデータが少なかった。
いろいろな不幸が重なって、今の状況をつくってしまったのだよ。
多くの人は、核爆弾がないと不安で しょうがなかった。
私の孫みたいに、お気に入りの布団がないと眠れないのと一緒でね。
共産主義が世界を食い尽くしてまうのを止めるには、
核爆弾が必要だと 本気で思ってたのだ。
これが核の軍拡の原因であり、それに乗っかって、アイゼンハワーが
きれいなエネルギー政策と称して原子力を勧めたものだから、
誰もが 信じきってしまった。
日本の場合は、国民がたいへん丁寧できれい好きだから、
モクモクと汚い煙が出る発電所と違って原子力は魅力的だったに違いない。」

では、これだけの知識が今あって、
それを知っている専門家も世界中にいると思うんですけど、
根本的なところで変えて行けると思いますか?

S博士
「これが実は難しいのだ。何故かと言うと、
大学の研究室などのリサーチのほとんどは、
政府の補助金で成り立っているからだ。
その政府が、原子力発電 はクリーンだと信じ切っていたものだから、
今になって過ちを認めたくないのだ。
例えば最近でも、コネチカット州の原子力発電所で問題があったのが
分かって いるにも関わらず、微量だから問題ない、と繰り返すだけだ。
EPA(米環境庁)も、原子力産業を守ろうと、必死になっているのだ。
石炭による発電が産むス モッグや水銀と違って、
クリーンなエネルギーだと言う、昔の謳い文句そのままだ。
でも水銀では、爆弾はつくれない。分かるかい。」

それは、今だと強く言われてますよね。
二酸化炭素を排出しないから良いんだと。

S博士
「それはいつの時代も言われてることだが、でも、本当は、
ウラン鉱山の採掘、ウランの運搬、ウランの濃縮、多くのエネルギーを
使って、石炭を使って ウランも濃縮すれば、世界のCO2排出量は、
原子力発電所を増やすことで解決できないことは、誰の目にも明らかだ。
その上に、今知られているウランの埋蔵量もたった数十年でなくなって
しまうことを、誰も気にとめていないようだ。
現在では、石炭が排出するガスを地中に送り返して
岩に変えることによって、 CO2の排出を防ぐ方法も出て来ているのだ。」

石炭が見直されてるのは聞いたことあります。

S博士
「その他にも海洋エネルギーや、地熱エネルギー、風力、太陽、
沢山方法はあるし、水素だけでもさまざまな活用法がある。
これを原子力産業がひた隠し にしているのだ。
ウランに莫大な投資している人たちが、
新しい発電方法の浸透を防いでいるばかりか、
健康への害も隠している。
私が何十年も経験して来たこ とだが、
体質的にモラルを忘れた産業だと言わざるを得ない。」

一般の人へのメッセージとして、
自分の健康を守るには何をおすすめしますか?

S博士
「アメリカでは記録を公表することも止めてしまったので
忘れられてしまっているのだが、原子力発電所付近の農場がつくった牛乳は、
まず飲まない方が 良いだろう。また飲み水は、逆浸透装置を使えば、
ほとんどの重い放射性物質はフィルタすることができる。
本当は行政がやれば良いことなのだが、コストが高 過ぎるのだ。」

それでは、今日はここまでにします。ありがとうございました!

S博士「ありがとう。ほかに質問があれば、何でもきいてくれ。」
   
アーネスト・J・スターングラス博士 (Dr. Ernest J. Sternglass)
1923年、ベルリン産まれ。
14才の時に家族とアメリカへ移住。
若き頃に、既に世界的権威だったアインシュタインと議論を交わし、
科学の志を新たにする。
1960年から1967年 は、ウェスティングハウス社の研究室で
アポロ月面科学ステーションプログラムの局長を務める傍ら、
アメリカの大気圏核実験に反対するようになる。
彼が国会 で発表した研究の成果は、ケネディ大統領が'63年にまとめた
部分的核実験条約(PTBT)の締結に大きく貢献した。
(ケネディはその僅か三ヶ月後に暗殺 されてしまう)
70年代に入って、今度はそれまで安全だと信じていた原子力発電所の
危険も公に問うようになる。
'81年に出版した「Secret Fallout: Low-level Radiation from
Hiroshima to Three Mile Island」 (邦題:赤ん坊を襲う放射能)は、
低レベル放射線研究の代表的な本となった。
1983年よりピッツバーグ医大、放射線医学名誉教授を務める。
過去にスタンフォード大学、インディアナ大学、フランスのアンリ・
ポアンカレ大学、ジョージ・ワシントン大学、コーネル大学で
放射線医学と物理学の教壇に立つ。
1995年より、Radiation and Public Health Project
(放射能と公共健康プロジェクト)局長。
(photo by Leuren Moret, Februray 2006, Japan)

https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/704337386316684

アステルパームの問題が取り上げられるようになり、多くの企業が
早急に違う人工甘味料に切り換えなければ行けない状況に追い込まれる中、
2000年から急激に売り上げを伸ばしている人工甘味料がスクラロースだ。
スクラロースはスプレンダという人工甘味料としても販売されている。

コンビニなどで販売されている商品のほとんどすべての製品に
アスパルテームかスクラロースが入っている。
ダイエットコーラなどはスクラロースのほうが多いだろう。
化学を勉強した人には分子をみれば毒とわかる分子式で、
ひとつの分子式の中に三個の塩素分子が入っている。
塩素は毒性が強いものが多く、炭素と塩素が結び付くと
さらに毒性が増しやすい。
化学では、塩素の分子と炭素(Carbon (C))の分子をくっつけると
オルガノクロライド(Organochloride)という分子になる。
一般的によく知られる違うオルガノクロライドは、ダイオキシン、PCB、
DDT(毒が強く、多くの国で使用を禁止されている農薬)である。
人間が摂取してもよいという許可が下りたオルガノクロライドは、
スクラロースが初めてで、ただ一つである。

スクラロースには、人間が摂取しても安全だというデータが非常に少ない。
妊娠中、お年寄り、子供が摂取して安全だというデータも一切ないが
お構いなしで売られているようだ。
健康な人が摂取しつづけた研究結果も例は少ないようで、
仮にあってもこの組成式で健康だなどという研究があれば、
またまた科学の嘘であると思わざるを得ない代物である。

一部FDAやEUが安全性を喧伝しているようだが、
食の裏について知っている人々はFDAこそが最もヤバいことを知っている。
そもそもスクラロースは砂糖の600倍の甘味であり、
これをヤバいと思えるかうれしいと思えるかで、
その後の健康は大きく枝分かれするだろう。

昨今はコカコーラがトクホとして扱われている。
まさに末期だがもともとトクホなどというものは健康とは何の関係もなく、
金を積めば取得することができる看板に過ぎない。
今のゼロコーラなどの中身はアスパルテームやスクラロースやアセスルファム
カリウムがはいっている。
トクホが健康維持に役立つ食品を指しているなら、
その人工甘味料を毎日欠かさず飲めば健康になると言うことになるが、
実際は病気と死に向かって進んでいる。

食べる物で人格まで変わるとする報告や著書は多数存在するが、
確かに糖分や甘味料は以下のような行動に重要な影響を及ぼすかもしれない。
アメリカのジョーゼフ・ワイドラ博士は、殺人、サディズム、放火、
重大な交通法規違反、手足切断などの残虐行為、暴力的攻撃性など、
犯罪行為が為されたとき、血糖異常の状態にあったことは
全く疑い得ないと報告している。

アメリカの上院栄養特別委員会で証言したリード女史
(オハイオ州地裁首席保護観察官)は、自ら取り扱った106人の犯罪者を
調査し、これらにも血糖異常(多くは低血糖)が多かったことを報告している。

https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/704336592983430

以下は「まだ、肉を食べているのですか」 
ハワード・E・ライマン&グレン・マーザー著からの要約抜粋。
何度も書いているように私は肉食は否定しません。
しかし今の肉は相当ヤバいですよ♪。

もしあなたがアメリカ人で肉食主義者(ミート・イーター)であれば、
次のことを知る権利がある。
それは、あなたが食べたほとんどの牛に共通する真実で、
つまりあなたが食べている牛も「肉を食べている」ということだ。
牛が屠殺されると、その重量の半分は食用にはならない。
つまり腸や内容物、頭部、ひづめ、そして角などで、
骨や血も「食べられない」。
そこでこれらは、「レンダリング・プラント」(動物性脂肪精製工場)
というところに運ばれる。
そして巨大攪拌機(かくはんき)に投げ込まれる。ついでに言うと、
「病気で死んだ牛は丸ごと放り込まれる」。

このレンダリング・ビジネスは、
今や年間24億ドル強という売り上げの巨大産業となっている。
そこでは年に400ポンドもの動物の死体を処理している。
ひどい病気に罹った動物や癌になった動物、腐りかけた死体などの
すべてが攪拌機に投げ込まれる。

農場で死んだ家畜以外にも、動物保護施設で安楽死させたペットたちが、
毎年600万から700万頭もの犬や猫たちがここに運び込まれる。
ロサンゼルス市だけでも毎月、約200トンもの犬や猫の死体の山が
レンダリング工場に送られている。
それらには動物管理局に捕獲されたノラ犬やノラ猫、
そして車で撥ねられた死体も入っている。

この「混合物」はレンダリング工場でミンチに刻まれ、
高温蒸気で「調理」される。
そして、軽い脂肪分が表面に浮いてくる。
それらは化粧品や潤滑油、石鹸、ろうそく、そしてワックスの
原料などに精製される。
それ以外のより重いたんぱく質の原料などは、乾燥され、
茶色の「肉骨粉」に加工される。
そしてその約4分の1は、糞便である。

その「肉骨粉」は家畜の飼料と同様に、
ほとんどのペットフードの増量材として使用される。
これが、農家で「濃縮たんぱく」と呼んでいるものだ。

1995年だけで屠殺場から約500トンもの、
「食べられない」残り物が出ており、それらがこうして処理され、
全米の動物たちの飼料として売られていく。
私もかつて、そんな「エサ」を何トンも家畜のために買ってきた。
しかし、「牛」を「牛」に食わせていたとは夢にも思わなかった
1997年8月にBSE、いわゆる狂牛病への不安が巻き起こった。
これに対して米食品医薬品局は新しい規制を作り、
牛などの反芻(はんすう)動物のタンパク質を、
反芻動物に与えることを禁止した。

しかしこの規制は形だけであったので、
牛たちは今もミンチになった馬や犬、猫、豚、鶏
それに七面鳥などの死体を食べている。
それだけではなく、牛の死体から選別された
血液成分や糞便まで食べているのだ。

たとえばアーカンサス州の平均的な農場では、
毎年50トン以上の鶏の糞便を牛にエサとして食べさせている。
その農民たちはこう釈明する。
「鶏の糞がなかったら、俺らの飼っている牛の半分は売るしかないさ。
他のエサは高すぎて買えないんだ。」 

もしあなたが肉が大好きな「ミート・イーター」なら、
これらの糞便が、あなたの食べ物の「食べ物」であることを
しっかり覚えておいてほしい。
アメリカで生産されるほとんどの肉が、
ダイオキシンなどの発ガン物質で汚染されている。
これは除草剤の一つで米軍が枯葉剤としてベトナム戦争時に用いた
エージェント・オレンジに近い化学構造を持つ。
さらにDDTがある。
これは25年以上も前に、国内では禁止された悪名高い農薬だ。
しかも未だに地中に残留している。困ったことにこの化学物質は
なかなか還元されず、この先数千年にわたり残り続けると言われている。

しかも家畜用穀物は、人間用に比べ、
びっくりするほど高濃度の農薬残留が許可されている。
アメリカで消費される農薬の約80%は、
たった4つの穀物をターゲットにしており、
それが とうもろこし、大豆、綿花、そして小麦だ。
つまりこれらは家畜に与える主要穀物である。

そして家畜だけでなく他の動物は、農薬など他の毒性物質にまみれた
エサを摂取するたびに、それらを脂肪に蓄積させる。
だから家畜が、ほかの動物たちの肉から作られたエサを食べると
どうなるかというと、家畜が最大レベルの発ガン物質をたっぷり濃縮して
脂肪に蓄え、それを我々が食べることになる。
つまりたっぷり濃縮された発ガン物質が戻ってくることになる。
ある面、これで「おあいこ」なのだ。

1975年に「環境の質に関する評議会」は次のように報告した。
「人間が摂取したDDTの95%は、酪農製品と肉製品に由来する。」 
もちろん我々の環境の中には数多くの発ガン物質が存在する。
その発がん性物質が癌を発生させ、それが人を殺すほど成長するまでに
10年、20年、あるいは30年の年月がかかる。
だから癌の原因物質を科学的に特定することはできない。
しかし今世紀、人類の人口に占める癌発生率は天井知らずに
爆発的に増え続けているのだ。

<転載終了>


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 知る大切さ 2014年10月26日 08:58:38 : wlmZvu/t95VP. : T7CZhkBtLw
善意で日本語に訳して公開し拡散してくれたそれぞれの皆様に感謝します。

おかげで「知る大切さ」もこの投稿を読むことができました。


02. 2014年10月26日 10:56:21 : feiTVzrvI6
 多摩散人です。

 私はこういう地道かつ手間暇かかる仕事を、阿修羅ではまったくと言っていいほどやっていない。その理由はいろいろあるが、こういう仕事をしてくれる人は、立場は違うが、有難いことだと思っています。意見の違う相手を変な当て字で罵って自己満足したり、工作員呼ばわりすれば反論になったと思っている連中とは違う。

 何が言いたいかと言うと、私は「知る大切さ」さんが、何かと言うと役所その他の「責任の所在」に電話をしてその結果をここに発表してくれるのに、大変感謝しています。


03. 2014年10月26日 12:52:02 : 5yZVbI4z3I
日本の反対派でここまで解説してくれるのは広瀬隆ぐらいか。
今中氏は立場的な制約があり、小出は政府の犬となり、CDをリピート再生するように同じ発言を繰り返している。

04. 2014年10月26日 13:43:35 : Fx0MAc3H3s
恐ろしい現実ですね
拡散します

05. 2014年10月26日 14:18:21 : FnFujhyPO6
Sr−90は、放射性毒性が、Cs−137と比べて、格段に高いと想定されているにも関わらず、あまり調査研究は行われていない。

チェルノブイリ原発事故でも、Cs−137に対してSr−90の濃度が100分の1程度と見られているので、それ独自の本格的な調査は少ない。

主な研究としては、事故後に、乳歯に含まれているSr−90が、10倍以上になったことを明らかにした研究がある。

さらに、土壌のSr−90の濃度と低体重新生児の増加を明らかにしたバスビー博士による研究、Sr−90と牛乳アレルギーの関係を指摘した、バンダジェフスキー博士の研究、周産期死亡とSr−90の関係を指定した研究もある。

翻って、日本はどうか?

3号機が核爆発を起こしたと想定されているのも関わらず(核実験の死の灰には、Sr−90が、Cs−137の6割強あったことが知られている。)、Sr−90の陸地への沈着は低いという、かなり怪しいデータが出ているのみだ。

福島第一原発から、Sr−90を高濃度に含んだ汚染水が、大量に海に流れ出ているにも関わらず、水産物の検査は、全くと言っていいほど行われていない。

乳歯に関しては、福島県歯科医師会と東北大学が提供を呼びかけているが、福島県だけでなく、全国の若い母親は、是非、子どもの抜けた乳歯を保存して、しかるべき時に、しかるべき民間組織が、行うだろう、将来の調査に備えて、保存してほしい。


06. 2014年10月26日 14:27:03 : FnFujhyPO6
>>05 訂正
>周産期死亡とSr−90の関係を指定した研究 

指定した、ではなく、指摘したと訂正。

1967年から1991年までに、ドイツの野生シカの下あごの骨に含まれていた、Sr−90の濃度は、すべて3桁の数字が並ぶ。

最高は、904Bq/kg、最低は、171Bq/kg。


07. taked4700 2014年10月26日 21:02:00 : 9XFNe/BiX575U : Gmp1tvsCrW
上の記事が長いので、スターングラス博士の部分のみを自分の独断と偏見で要約してみました。

1.X線や原子爆弾のように、集中された強い放射線よりも、永続的な低レベルの放射線の方が、ダメージは100倍から1000倍も大きいことが分かった。つまり、1000倍もダメージを少なく見積もってものだから、0.1mSVだったものが、実質的には 100mSVと同じダメージを加えていることになる。

2.内部被ばくの場合は、少ない量でも常に体の中にある訳だから、慢性被ばくと言っても良い。これが何十年間と蓄積されると、ストロンチウム90のように白血球が壊されていけば、肺炎やさまざまな感染が起き易く、免疫力が激しく低下することに繋がる。

3.最近、新たに分かったことは、キセノンやクリプトンなどの放射性ガス
のエネルギーが、大気の酸素と窒素を反応させて、酸化窒素をつくることが
分かったのだ。雨が海に運んでくる土砂が化学肥料と同じ役割を果たして、間接的に 魚の酸素を奪ってしまう。

4.ストロンチウム90から出来るのが、イットリウム90だ。これは骨じゃなくて、すい臓に集中する。すい臓と いうのは、糖尿をおさえるホルモン、インスリンを分泌しているから、ここに異常が出ると糖尿病になる。世界中で、糖尿病が急増しているのは知ってるね。日本は、すでに人口の割合から言えば、アメリカの二倍もいる。そのアメリカだって、イギリスより率が高いのだ。日本では、戦後から現在にかけて、すい臓がん が12倍にもふくれあがっている。50年代の終わりにドイツの動物実験で発見されたのが、ストロンチウム90が電子を放出してイットリウム90になると、 骨から肺、心臓、生殖器などに移動するのだが、すい臓に最も高い集中見られたのだ。

*************


08. 2014年10月26日 23:21:47 : 1KgmsNUTnM
肉食の人ってほんと・・かわいそうですね。
私の親の世代などは、何も知らず、いまだにお肉イコールご馳走ですもん。
どうやってそのお肉が綺麗にパックされて、自分の台所まで来たか、
一度考えてみるといいと思います。

09. 2014年10月27日 04:28:55 : 8hoNl2VIyY
引用元は必要だろう。随分以前に読んだ内容だが、これは「僕と核」からの引用と思う。http://www.e22.com/atom/

10. 2014年10月27日 10:24:31 : fbLHj29AU2
ヤブロコフ博士といい ありがとうございます
米・ロの良心的な学者に頼らなければ 真実がわからない今の日本
日本の学者は良心があるのですか?
チェルノブイリ事故直後、当時の日本の科学者が
「人工放射性物質は蓄積され、濃縮されて 自然の放射性物質は
体内から排出される」という講演会を ユーチューブで福島事故当初
見たのですが

にもかかわらず、日本の一流の学者がかかわったであろう文科省のキャンペーンが推進され、
「正しい放射線の知識を」「放射能は 自然界にはどこにでもある」は
 学校で広められました おかしいなとずっと思っていました


11. 2014年10月27日 12:34:27 : gYsmZgsBQM
一般の人向けの要約とすれば、

内部被曝は怖い。100倍から1000倍怖い。

これに尽きるけど、これを信じられるかどうかなんだな。
kgあたり100べクレルという日本政府の基準だと年1ミリシーベルトとなり、ちょうど
交通事故で死ぬ確率程度死亡率があがると言う。これが100から1000倍になるのだから
日本人全体で今平均年0.4ミリシーベルトくらい内部被曝しているとして(妥当な推定
だとおもう)、これがつづけば、日本人はガン死者が毎年数十万増える。今の年間
死者数約125万人、ガン死者約35万人と比べればガン死者は倍増以上になる。

もちろん心臓病、脳血管障害、腎臓病、糖尿病などの病気も増える。


12. 2014年10月27日 14:24:28 : uX78zqxM6A
福島から200キロ圏内だが家庭菜園で作った野菜食ってるよ

長生きはできないだろうな
無駄な治療するより、安楽死法案作ってくれ


13. 2014年10月27日 16:29:11 : rrhrFN6JLd
タバコも放射能のスケープゴートにされてるんだろうな。

14. 2014年10月27日 18:05:55 : JlmPQePztc
記事掲載感謝します。
ペットフードや、食肉には私も疑問をもってました、
人間が化学薬品ずけになる事や、食べる物、が不純になるほど
その人の所得は減ることを、富裕層は知ってます(つまり自分たちに富が流れる)
ですから、こういった、化学薬品や、放射能、悲惨な食物連鎖の肉なんて
富裕層の人は決して食べません。
格差を付けるためなら
人の心を壊す事も、身体を汚す事もいとわないです。
わたしは、添加物抜き、化学薬品抜きの生活にしてから
身体も良好で、収入も上がっています
みなさんも、犠牲にならないように
気をつけてください。

15. 2014年10月27日 18:14:48 : PTeX1Bz4WM

 ◆Srで脳が・・・、Csでも同じです。

  先ず、神経に固着しやすいです。
  神経がベータ線で死ぬと、MRIでは黒い点として映ります。
  その横に、小さな豆電球のような「光」があり、これがCs137から出るガンマ線です。

  10年ほど経過すると、脳の3割以上が萎縮、アルツハイマーのようになり、知的障害に。

  ===>★これは、現在のチェルノブイリ原発作業員の現実です★<===


 ◆Sr→→Yになり、すい臓に集中的に取り込み&2型糖尿病・・は、パンダジェフスキー
  博士の詳細なネズミ実験があります。


 ◆>>。ヨ人工放射性物質は蓄積され、濃縮されて 自然の放射性物質は体内から排出される」

   Csにしても、1%しか吸収しません。
   しかし、腎臓でろ過されそうになると、再吸収され、放射線を出しながら体中を回ります。
  
     ==★>これを【 100回 】も繰り返し<★==ます。

    詳しくは、東大医学部アイソトープ研究所所長・児玉教授に・・・・


******************


  ====>★更なる衝撃的な残念な事実・・・★<====


   北海道の乳製品は、Srだらけで、日本中が被爆させられていた・・・


   ソ連は700回以上も核実験を実施、偏西風に乗って、北海道が最も大量に被爆しました。
   30年以上前には、基準超えの放射能漬け乳製品で、日本全体にばら撒かれたわけです・・

   今では、100〜1000分の一に下がってるので、安心です・・・・

  ★九大・東大の研究チームは、北半球だけなら、9日間で放射能のプルームは一周する。

    アメリカの約1000回の核実験も偏西風で、ビキニの実験でも南風で日本が被爆、
    知らないうちに、日本人も、シコタマ被爆し続けてきました・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   1986年5月、
   チェルノブイリの放射能は8000キロも離れた日本に到達し、
   雨となってこのお茶の上にも降り注いだ。

   その直後に測定したデータ

   三重県わたらい茶の汚染値(Bq/kg)
   (1986年5月7日)

   セシウム137  118.5
   セシウム134   62.9
   ヨウ素131   925.9
   ルテニウム103 129.6
   ルテニウム106  32.2
   合計      1,269.1

  朝日新聞の掲載です・・・・、そのた、ほうれん草や様々なものが、放射能漬け状態に・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  ◆日本の原発も、放射脳漏れを、隠し続けてきた・・・

   韓国も同じで、だから、奇形児が年間に3万人を超えているんです・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 スターングラス博士の資料は、手元にありますが、素人用で、良いですね・・・
 2008年には、日本中を講演で回ってましたね・・・

 だから、
       太郎ちゃん党・・・・、頑張れ・・・
 


16. 2014年10月27日 18:23:46 : XKdHslvcCY
★なんと!世界的には地球上から消滅した【東京・福島の超汚染地域】!!

あれ〜オリンピックも放射能まみれの異次元でやるんだよね?中止?まさか地球上にない東京でやらないよね〜??

http://bit.ly/1vW4Nmy
https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/526613788682768384
https://twitter.com/SyntaxUGS/status/525413715731288064/photo/1
http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-854.html
http://twitpic.com/a6b89y/full

(ご意見)兵頭正俊
アメリカのグーグルマップから、福島とともに東京も消えた。近辺の地名で載っているのは、仙台、新潟、浜松からである。これは、世界の40か国以上が、日本の農産物の輸入を禁止しているのと同根だ。日本はのんびりしすぎている。

(ご意見)Syntax
東京の人、頭冷やした方がいいわ。アメリカのグーグルマップから東京消えてるよ。

(ご意見)有権者
日本海の表記や竹島の表記で文句を言っていた右寄りの皆さんは黙ってるのか?


17. 2014年10月27日 18:24:48 : PTeX1Bz4WM

 私なりに、CsやSrによる、

 透過チャンネル以上、発生膜電位の助長〜電子雲の大きさが関係?→→→QT延長で致死性除脈(Cs)

 Srによる頻脈など、化学から分子生物学から医学で調べてますが、いまひとつ、決定的論文が見つか
 りません・・・

 誰か、持ってないですかねぇ・・・、物理から化学・分子生物学・医学まで分からないと書けませんか。
 医学や分子生物学は理論等が無いですから、知るだけの学問だから簡単ですが、物理や化学の理論は、
 医学や生物系の人には難しいんでしょうねぇ・・・

 ロシア医学会は、2001〜2004年の論文の全てを削除した。
 これでパンダジェフスキー博士の論文が、世の中から消えた。

 ヤブロコフ博士にしろ、スターングラス博士にしろ、殺されないで済む小手先しか語っていない。

 詳細を知りたいのですが、アサンジさんやスノーさんの改訂版の人が、登場しないかなぁ・・・


 太郎ちゃんも、頑張れ・・・・
 


18. 2014年10月27日 19:40:35 : 1KgmsNUTnM
14さん

その通りだと思います!
典型的な例として、パンに何をつけて食べるかですね。
貧乏な人や情報貧乏な高齢の人は、いまだにマーガリンをつけて食べ、
高級ホテルでは、フランスパンに塩とオリーブOILをつけて
食べています。
あんな事件があったあとなのに、私の知人はいまだに朝ナゲットを
食べに行っています。
安いお店がとにかく好きな人です。
注意すると、なんでですか?って驚くのです。
なんでですかもくそもないです。
使われているパンも腐らないと以前から問題になっていたというのに。。
私は少々高くても、安全なものを食べたいです。

牛や豚に鶏糞を与えたり、人間のすることは本当にめちゃくちゃです。
動物虐待のニュースなどを観てしまうと、いつもへこんでしまっていましたが、
畜産も同じようなことをしているので、そう思うと以前よりも
へこむことはなくなりました。
お肉が好きな人は、絶対にお肉を食べるのをやめることはしないでしょうから、
畜産業が無くなることはないと思うからです。

うちの犬にもベジタリアンになってほしいですが、そういうわけにも
行かず、国産ドッグフードや手羽先などをあげています。
アメリカからの輸入の、緑ガムも時々あげます。
原材料にはチキンも入っています。


19. 2014年10月27日 20:32:04 : XKdHslvcCY
へ〜ニッポンの食材って、こんなに光っているの?
こら世界中が輸入拒否するわけだわ〜
あれ〜 ジミントー? 自国民を殺戮しているの〜?
それでも政党なの??
=> http://mphoto.sblo.jp/article/95605708.html
=> http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-854.html

20. 茶色のうさぎ 2014年10月27日 23:39:56 : qtmOTsgWNIsK2 : oP7A1naMkw

2009年8月6日に放送された、NHKスペシャルです。 事故前の放送だから、うそ、は無いな。!

http://www.at-douga.com/?p=11649


21. 2014年10月28日 00:58:11 : XKdHslvcCY
https://twitter.com/kuroda06sayuri/status/526737791418265600
‏@kuroda06sayuri 独国誌「来年、フクシマは4年目になる チェルノブイリの数100倍の甲状腺ガンが蔓延するだろう。秘密保護法もぶっ飛ぶ勢いで放射能汚染の実態が明らかになる。日本の悲劇の始まりだ・・・」


https://twitter.com/TOHRU_HIRANO/status/526720871478472705
‏@TOHRU_HIRANO テレビでは、驚くほど報道されなくなりました
だから、この深刻な事態を知らない人が多い。いずれ海へ流れ出る。特定秘密保護法が施行されたらネットでの報道もなくなる
「24日:福島原発:地下水のセシウム濃度920倍=46万ベクレル


22. 夏も爽席 2014年10月28日 08:43:42 : YlJzBCjjO2yEw : KTxPDnTccs
肉やばいって
牛乳やばいということにも
つながるよね
で私は牛乳は飲まないが
魚も肉も食べている
他のタンパク源が思いつかないからね
コーラは若い頃飲んだが
もう一生飲まないだろうね

23. 2014年10月28日 09:44:05 : pBipN2KXDo
 
初瀬優

https://twitter.com/yuuchin827/status/526624967283060736
甲状腺の異常がありました。
ヨウ素をとってはならないと指示が出ました。
ラジオでも話した通り、鼻血が止まらなくなったり発熱が続いてました。

知っての通り友達の心配をしていたし、支援物資も送り続けたし、力になろうとしてきたけど
今はもう…部外者でなくメンバーかも知れないですね。


https://twitter.com/yuuchin827/status/526625732307341312
東京では、実は時々周りも下血したりしてました。
でもみんな今までと変わらない日常で、何か対策とるということも気をつけるということさえなかったです。
気にしすぎだと笑われるくらい、みんな何一つ気にしてない日々です。


https://twitter.com/yuuchin827/status/526627807816740864
本心はそんな冷静に話してる余裕なくて今すぐ泣き出したい;_;

でも伝えることや、感じてもらうことを仕事だと思ってがんばってきたから
こんなこともあるよって伝えなくちゃっておもって;_;

芸能は知っての通り国や電気の会社の下請け構造だから私は…
切腹する気持ち。


https://twitter.com/yuuchin827/status/526630141099646976
芸能という仕事、精神論ではなくて社会構造に注目してみてください。
考えた事なかった人は、たぶん何かに気づくと思います。

それを包括してでもやりたいか、ちょっと今一度考えてみたいです。


https://twitter.com/yuuchin827/status/526647657628852224
その件の話しをするのが禁忌になってる雰囲気です。
思い切って友達に体のこと含めて今後どうするか話してみたら、
危ないのは分かってるけど仕事あるし症状出るまでどうしようもないから、って。
みんなそんな感じだから、話しても追い詰めるだけなのです。
でも話さないわけにはいなかいよね…泣

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


24. 2014年10月28日 10:37:32 : f2BakKZZvA
571 :地震雷火事名無し(catv?):2014/10/28(火) 06:24:39.82 ID:HCcV9slg0
有田和正氏(元愛知教育大学教授)死去***************************(68才)5月2日 
畑裕子さん(朝日新人文学賞,滋賀県)肺がんで死去*************(65才)5月3日
ソフィア・ウー博士(台湾政治大学 東北大学に移籍)死去****(若年)5月3日 
福沢 秀浩氏(セゾン自動車火災保険社長)肝臓がんで死去*****(59才)5月4日
中井一宏氏(チェーン千房社長の長男)死去*********************(44才)5月4日
藤枝 広和氏(蹴拳プロモーション)動脈瘤系疾患で死去*******(36才)5月5日
伊井澤一郎氏(糸魚川市議会副議長)脳溢血等で死去**********(59才)5月5日
川上 完氏 (自動車評論家)心筋梗塞で死去*********************(67才)5月6日
柳井和彦氏(萩市商工観光部長)死去****************************(53才)5月6日
澤内 弘道氏(セントラル総合開発株,取締役)死去**************(69才)5月6日
エディアルコールさん( 香港ナイフ,ベース奏者)癌で死去*********(**才)5月6日
逢坂じゅん氏(レツゴー三匹の俳優)脳出血で死去*************(68才)5月8日 
小山素雲氏(書家,新潟県)心臓疾患で死去**********************(61才)5月8日  
田部和良氏(元横浜FC取締役)リンパ腫で死去***************(52才)5月9日
小山純氏(モダンカンカンのメンバー)胃がんで死去**********(71才)5月9日
小河原俊二氏(元セコム常務執行役員)心不全で死去*********(59才)5月10日 
森山社長(MTO株式会社,社長)死去****************************(65才)5月10日
水野 孝氏(元JUKI常務,福島県)多臓器不全で死去********(63才)5月11日
ヒロ伊藤氏(カメラマン)死去***********************************(67才)5月11日
諫早俊夫氏(ギター連盟)肺癌で死去****************************(65才)5月12日
宮川俊彦儀氏(国語作文教育研究所 所長)死去*****************(60才)5月14日
田部和良氏(元Jリーグ)悪性リンパ腫で死去******************(52才)5月15日  
横山明裕氏(バンドUNITEDのベーシスト)急逝***************(49才)5月15日
石割さん(北のレーザーセーラー)心不全で死去***************(52才)5月16日
手島大治氏(スポニチ執行役員)中咽頭がんで死去*************(56才)5月16日
武藤義氏(カメラマン)死去************************************(69?才)5月16日
藤江 晴夫氏(日本経済新聞社社友)心不全で死去**************(65才)5月16日
鈴木淳氏( バイタルケーエスケー代表取締役会長)死去*******(67才)5月16日‎
今邑彩さん(ミステリー作家,本名今井恵子)死去***************(57才)5月16日
小川雅也氏(太宰治作品のウナギの若松屋)心筋梗塞で急死***(58才)5月17日
緒方恵美の声優の弟さんが脳幹出血で死去***********************(42才)5月17日
笹原忠義氏(前北陸放送社長)肺炎で死去***********************(59才)5月17日
元大関魁傑(放駒親方)虚血性心疾患で死去*********************(66才)5月18日
藤野雅彦氏(料亭「米村」の会長)右腎がんで死去*************(68才)5月19日
宮下順一郎氏(前むつ市長)くも膜下出血で死去***************(62才)5月19日
橘健吾氏(Moi dix Moisのギターリスト」)死去***************(若年)5月19日
成島忠行さん(茨城県元玉造町長)胃がんで死去***************(62才)5月19日

572 :地震雷火事名無し(catv?):2014/10/28(火) 06:25:16.54 ID:HCcV9slg0
成島忠行さん(茨城県元玉造町長)胃がんで死去***************(62才)5月19日
白鳥 進氏(元東日本銀行常務,千葉県)敗血症で死去***********(71才)5月19日
久保 敏志氏(エスケイジャパン前社長)多臓器不全で死去*****(52才)5月20日
吉野光久氏(日本経済新聞社社友)悪性リンパ腫で死去********(72才)5月20日
大場吉雄氏(元パープルシャドーズ)癌で死去*******************(68才)5月22日
青木士郎氏 (元日本たばこ産業取締役)虚血性心不全で死去**(69才)5月23日
高橋淳一氏(元古河バックスFW)死去***************************(44才)5月23日
山路慎一氏(レーシングドライバー)が急逝*********************(50才)5月26日
掛樋一晃氏(近畿大副学長)間質性肺炎のため死去,奈良市*****(66才)5月28日
杉本冨美子さん(歌手,宮城県)脳梗塞で死去********************(60才)5月28日
浅沼久氏(アクト・ディヴァイス社長,盛岡)心筋梗塞で死去***(63才)5月28日
ラッパーCMD(DAZZLE 4 LIFE)死去******************************(才)5月29日
平田徹郎氏(国土交通省課長)急性心筋梗塞で死去**************(51才)5月29日
木村敏雄氏(元横河電機取締役)死去 *****************************(64才)5月30日
篠原俊治氏(オートレーサー選手)心筋梗塞で突然死************(52才)5月某日
金子晃久氏(常総市議会議員の妹さん)くも膜下出血で急逝*****(27才)5月某日
鳥居塚氏(昭和大学薬学部教授)逝去**********************************(才)5月某日
竹内明彦氏(大阪芸術大学講師,浜松市)死去***********************(66才)5月某日
石飛卓美氏(島根県在住の作家)死去*******************************(63才)5月某日
あきやまるなさん(声優)急性心不全で死去***********************(61才)**月8日
永倉通夫氏(元競輪選手,埼玉県)呼吸不全で死去*****************(54才)5月某日 
A氏(クラブDJ ,東京)クモ膜下出血で死去************************(55才)5月某日
山本正明氏(俳優ウルトラマンエース出演)死去********************(**才)5月某日

573 :地震雷火事名無し(catv?):2014/10/28(火) 06:26:18.18 ID:HCcV9slg0
清野光弘氏(琉球大教授)学会参加中に急死***********************(51才)4月2日
森 幸春氏(ロードレース界の草分け)膵がんで死去***************(61才)4月2日
竹内謙氏(元神奈川県鎌倉市長)死去*******************************(73才)4月2日
門坂流氏(銅版画やペン画の画家)胃がんで死去******************(65才)4月3日
光本正記氏(新潮エンターテインメント大賞)突然死*************(35才)4月4日
南木顕生氏(脚本家)急性大動脈解離で死去***********************(49才)4月4日
増田和夫氏(昭和薬科大学教授)心筋梗塞のため急逝*************(64才)4月5日
平林伸一氏(DJ)死去************************************************(62才)4月6日
黒川省二氏(竹中工務店役員)膵臓がんのため死去***************(64才)4月6日
ジャンボ秀克氏(アナウンサー)急性心臓死で急死***************(62才)4月8日
周富徳氏(「炎の料理人」)肺炎で死去****************************(71才)4月8日
山本浩氏(水戸証券副社長)心不全で死去*************************(60才)4月9日
内永義雄氏(ラジコンドライバー,首都圏)死去******************(42才)4月10日
佐野実氏(支那そばや,創業者)多臓器不全で死去****************(63才)4月11日
西田睦美氏(日経論説委員)急性消化管出血のため死去*********(56才)4月12日
萩田隆義氏(建築家,東京)病気のため死去 ***********************(44才)4月13日
橋本潤氏(横道坊主)病気療養中に死去***************************(55才)4月14日
内山英明(写真家,静岡県)脳出血のため死去*********************(65才)4月14日
田中重徳氏(YAMAHA)死去**************************************(64才)4月15日
ダニー石尾氏(スタジアムDJ)肝臓がんで死去*****************(66才)4月15日

574 :地震雷火事名無し(catv?):2014/10/28(火) 06:26:52.17 ID:HCcV9slg0
ダニー石尾氏(スタジアムDJ)肝臓がんで死去*****************(66才)4月15日
井土太良氏(SBI証券元社長)脳腫瘍で死去**********************(57才)4月16日
大木堂ゆばさん(タレント,本名一宮さちこ)急死***************(53才)4月17日
勝見洋一氏(料理評論家)筋萎縮性側索硬化症で死去***********(64才)4月17日
才野 敏郎氏 (名大名誉教授,横浜市)大腸がんで死去**************(65才)4月17日
菅野甚一氏(岩手NPO法人事務局長,口内町)死去************(63才)4月18日
坂井宏先氏(児童文学名編集者,前ポプラ社社長)死去*********(68才)4月18日
松田正弘氏(ルアー釣の第一人者)心筋梗塞で突然死**********(47才)4月19日
新原保徳氏(京セラ女子陸上部監督)死去**********************(58才)4月20日
青木宏代氏(映像制作フィールドゴール)死去******************(55才)4月20日
ジョン・ブローカリング氏(法大教授)小細胞がんで死去*****(57才)4月20日
鹿園 直建氏(慶應義塾大名誉教授,地球科学者)死去***********(67才)4月22日
安藤茂彌氏(ベンチャー企業社長)肺がんで死去***************(68才)4月22日
加登学氏( 湯島ロワゾー・ド・リヨンのシェフ)急逝*********(45才)4月23日
中里多一郎氏(元オーベクス専務)食道がんで死去************(65才)4月23日
舟久保昭夫氏(東京電機大教授)悪性リンパ腫で死去*********(51才)4月23日
加賀谷健氏(元参院議員)肝内胆管がんで死去*****************(70才)4月24日
渡辺 巧氏(元中部管区警察局長)特発性肺線維症で死去******(62才)4月24日
大石幽岳氏(毎日書道展審査会員)死去**************************(64才)4月24日
令恵奈さん(ベーシスト鮫島秀樹の長女)急性心不全で死去*(26才)4月26日
小竹久美子さん(江戸川区まつしま病院の助産師)死去******(57才)4月27日
宮崎勝之氏(マンドリン奏者)癌による肝不全で死去*********(55才)4月28日
井上裕一郎氏(劇団四季のベテランスタッフ)死去***********(55才)4月28日
北川史朗氏(囲碁観戦記者)心筋性虚血症のため死去*********(40才)4月28日

575 :地震雷火事名無し(catv?):2014/10/28(火) 06:27:41.74 ID:HCcV9slg0
**社長(柳田商事グループ,千葉)心筋梗塞の為死去**************(40才)3月2日
青木正春氏(文京区軟式野球連盟 副理事長) 死去***************(64才)3月4日
本郷潔氏(日本環境開発)動脈破裂で死去************************(56才) 3月4日
あきやまるな氏(声優)心不全のため死亡************************(59才)3月8日
チープ広石氏(サックス奏者,東京)多発性腎臓がんで逝去*******(52才)3月9日
吉田栄勝氏(吉田沙保里選手の父)くも膜下出血で急逝*********(61才)3月11日
淀彰氏(作曲家、編曲家,東北学院大学)死去*********************(59才) 3月13日
辻井隆昭氏(カメラマン)大動脈弁狭窄症から死去**************(64才) 3月14日
ZION氏(COMIC天魔等に連載を持つ漫画家)死去*************(25才)3月14日
岡田航氏(ギタリスト)急性心不全で死去 ***********************(32才)3月14日
小野田淳二氏(元桐生市議会議員)病気で死去*******************(56才)3月14日
安西マリアさん(歌手)心筋梗塞で死去**************************(60才)3月15日
渡辺茂樹氏(ザ・ワイルドワンズの元メンバー)死去************(63才)3月15日
藤巻幸夫氏(参議院議員)出血性ショックで死去*****************(54才)3月15日
渡部ベティ晃司氏(気仙沼)心筋梗塞で急死**********************(46才)3月17日
上杉裕之氏(前世田谷区議)くも膜下出血で逝去*****************(50才)3月19日
菊地文人氏(福来心理学研究所)心不全で死亡********************(37才)3月22日
牧野憲一氏(浦和エンゼルス監督)心筋梗塞のため死亡**********(67才)3月24日
鎌田 博氏(筑波大学教授)肺がんのため死去**********************(64才)3月24日
とがつこ氏(イラストレーター)末期がんで死去*******************(**才)3月24日

576 :地震雷火事名無し(catv?):2014/10/28(火) 06:28:17.09 ID:HCcV9slg0
村石憲一氏(漫画情報誌『ぱふ』元編集長)が死去***************(55才)3月25日
井伊 準氏(東京交響楽団チェロ奏者)心臓疾患で死亡************(27才)3月26日
団野和美氏(福島子供を守るネットワーク代表)がんで死去*****(44才)3月26日
宮里立士氏(評論家,那覇)逝去*************************************(47才)3月26日
園田凌士氏(作詞家,歌手)急性心筋梗塞で死去*******************(38才)3月27日
山本俊彦氏(元ハイファイセット)虚血性心不全で死去**********(67才) 3月28日
鳥越泰彦先生(麻布中,高等学校)心停止で死去*******************(49才)3月29日
増田雅人氏(ゲームクリエイター)脳幹出血で逝去***************(48才)3月29日
蟹江敬三氏(俳優)胃がんのため死去******************************(69才)3月30日
宮田繁男氏(ドラム奏者)死去**************************************(55才)3月30日
川添貴氏(京都精華大教授)胃がんで死去*************************(48才)3月30日
春原俊樹氏(ボクシング・ビート誌記者)死去********************(57才)3月30日
熊谷保宏氏(日本大学教授)心不全で死去*************************(57才)3月30日
増田雅人氏(『プロレス』(任天堂)開発)死亡*********************(48才)3月30日
小林秀樹氏(管弦楽団打楽器奏者,長野市)急逝*******************(62才)3月某日
ZION氏(漫画家,昨年初単行本を出版)死去***********************(25才)3月某日
Maggieマギーさん(女性占い師)脳腫瘍,癌で死去****************(**才)3月某日

577 :地震雷火事名無し(catv?):2014/10/28(火) 06:28:50.24 ID:HCcV9slg0
やしきたかじん氏(タレント、歌手)食道がんで死去************(64才)1月3日
遠藤浩一氏 (拓殖大学教授)動脈瘤破裂で死去******************(55才)1月4日
天野大気氏(同人作家)体調不良から急死************************(35才)1月6日
鈴木万祐子さん(フォトグラファー)急逝********************(30才前後) 1月12日
鵜久森 徹氏(コピーライター)骨腫瘍で死去********************(50才)1月13日
佐久間正英氏(音楽プロデューサ)スキルス胃がんで死去*******(61才)1月15日
御堂岡啓昭氏(被曝問題に取り組んでいた)突然死**************(44才)1月22日
湯澤美咲氏(FUCK IN LIFE”初代ベーシスト)死去*************(45才)1月20日
塚田正昭氏(声優)死去********************************************(74才)1月27日
永井 一郎氏(声優)虚血性心疾患で死去**************************(82才)1月27日

渡辺 麿史氏( プロ野球選手,中日スカウト)急性白血病で死去 **(57才)2月1日
安西信一氏(東京大学准教授)くも膜下出血で死去**************(53才)2月10日
殊能将之氏(日本の推理作家ミステリ作家)死去*****************(49才)2月11日
みらゐ氏(作曲家,本名:石橋渉)病気で他界*********************(39才)2月16日
仲田龍氏(リングアナウンサー)心筋梗塞で急死*****************(51才)2月15日
山田信芳氏(指揮者,愛知県)脳内出血で急死*********************(54才)2月18日
河野博之氏(工学院大学準教授)テニス後に急死*****************(52才)2月25日
渡部 章氏(日本蕎麦保存会東京都)死去**************************(52才)2月28日


25. 2014年10月28日 11:03:27 : GNjYCtVUMw
>>02
>>20

11. 2014年8月15日 14:10:26 : NeFuQofHqE
 
 
不都合な人物である小出を貶める為に、小出(助教)がああ言ったこう言ったと
バカの一つ覚えで書き込む東電&安倍政権に飼われたバイト犬どもは
その 小出が言った(或は書いた) というソース(映像、著作、新聞記事、、)を
ココに示してみろ
阿修羅に於いても他の掲示板等に於いても、ただの一度も当該ソースが示されたのを見ていないぞ
 
 
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/713.html#c11

[12削除理由]:管理人:スレ違い

26. 2014年10月28日 11:50:18 : YAT195ktgE
  
EU研究機関発表、日本の累積汚染状況
http://viploader.net/ippan/read.cgi/vlippan334877.jpg/l50

EU研究機関発表、世界の累積汚染状況
http://viploader.net/ippan/read.cgi/vlippan334875.png/l50

セシウム汚染で心疾患激増
http://viploader.net/ippan/read.cgi/vlippan334882.jpg/l50

関東圏水がめ、脅威のセシウム汚染
http://viploader.net/ippan/read.cgi/vlippan334880.jpg/l50

日本人口激減グラフ(総務省発表値)
http://viploader.net/ippan/read.cgi/vlippan334879.jpg/l50

経産省が造っていた『民間団体からの提言』01,02
http://viploader.net/ippan/read.cgi/vlippan334887.jpg/l50
http://viploader.net/ippan/read.cgi/vlippan334886.jpg/l50
  
http://viploader.net/ippan/13.html?1414462039
http://viploader.net/ippan/14.html?1414462039

http://myhome.nifty.com/
  


27. 2014年10月28日 12:32:22 : BQqieCEKHQ
>2
知る大切さと多摩散人の意見が一致。
二人とも小出助教支持。
知る大切さは村の工作員確定。
工作員はうさぎまで工作員と決めつけているが、うさぎが工作員のわけないだろう。
妄想ばかり書いてるから小出真理教なんて言われるんだよ。

[12削除理由]:管理人:スレ違い
28. 2014年10月28日 19:14:15 : XEJSnGXuqM
『茶色いう●●』さん

>その 小出が言った(或は書いた) というソース(映像、著作、新聞記事、、)を
>ココに示してみろ

って言われてるよ


[12削除理由]:管理人:スレ違い

29. 2014年10月29日 00:42:16 : Tpi2mYGlME
>>28
主張も文体もう●●という呼びかたも知る大切さと同じだな。
小出は大人は食べろと言ってないと言うなら、お前が小出が矢ケ崎のように老人も汚染食品を食べてはいけないと発言している動画を貼れば解決だよ。
そんなものはないけどな。
キチガイカルト君。
これ以上異常な擁護をすると小出に迷惑がかかるぞ。
2チャンではキチガイカルトに皆さんドン引きしてるよ。

[12削除理由]:管理人:スレ違い
30. 2014年10月29日 07:11:23 : B6mjiW19uI
 
ドン引きされてるのは 茶色のうんこ のほうだろうなw
中途半端な反対派のふりをして登場するが、その主目的は、小出氏に対するデマ誹謗中傷の垂れ流し
しかも、デマ誹謗中傷の根拠は、(存在しないから)全く出せないww

どうも 茶色のうんこ の論理的思考能力は5歳児レベルで停滞しているようで
自分で垂れ流した小出氏に対するデマ誹謗中傷(小出氏が老人は汚染食品を食べろと言った)が
嘘だと言うなら、小出氏が老人は汚染食品を食べるな、と言っている動画を貼れと
証明責任を転嫁する、かなり思考回路がショートした低脳ぶり

小出氏が老人は汚染食品を食べろと言った、と垂れ流すのなら、その証拠を 茶色のうんこ が
貼って証明すべきだろ

原発ムラのバイトのエセ反対派か、あるいは、 茶色のうんこ がID変えて持ち上げる 彼 本人か
いずれにしても、相当恥ずかしいヤツだわw 茶色のうんこ
 


[12削除理由]:管理人:スレ違い

31. 知る大切さ 2014年10月29日 08:01:00 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>29

アベコベ安全神話教の新規変動IDさん

知る大切さは「茶色のう◯◯」だよ

>28.

XEJSnGXuqM さんは
>『茶色いう●●』さん
だね。
大雑把な君には違いがわからないかもしれないね。

一時期は投稿は全て「知る大切さ」だとも言ってたしね。

アベコベ安全神話教の手下だもんね。

[12削除理由]:管理人:スレ違い

32. 松田整形子 2014年10月29日 10:23:25 : TpBg1B58ON/qQ : 90R7dywEwg
原発、放射能に興味がある方はここで勉強しましょう。
http://ggtms.com/


[12削除理由]:管理人:スレ違い
33. 2014年10月29日 12:33:14 : uVuEeOmu42
なんか、せっかくの記事が台無しだな。w
阿修羅だから、こんなもんか。
核ゴミ食って放射性ウンコ垂れ流してるジジイなんかどうでもいいよ。
危険厨を自称する内海さんが、専門家としてどこまで語るかは、チェックしておいて、いいかも。

[12削除理由]:管理人:スレ違い
34. 2014年10月29日 13:16:26 : vH62cHSAQA
>>30
小出助教の40禁は老人は高濃度汚染食品を食べろと言っているのと同じだよ。
違うと言うならオウム真理教と同じ狂信的信者確定。
あるいは小出助教批判火消し部隊。

[12削除理由]:管理人:スレ違い
35. 2014年11月01日 20:49:16 : 01JUjPKVpw

  一概に医師を軽蔑したくはないが、白衣の男爵の基本を支える、医学の限度をつく、暗示する現状には嘆かせる。
  いまでは、白い巨塔みたいな権力闘争みたいなのが目立ち、そのくせ、俳優伊武雅刀演ずる、国権に茶坊主な国立大学学長みたいな存在な背景を嘆く。 

 経営的な関心事で、官僚が医師や学会、そのようなものを尻の下に敷こうとする小役人臭い事情があるかも。

音羽の出版社がお茶坊主な記事を出していたが、ここでもいいし、リンクつきで警戒して警告を発してほしいですよ。

 医師の行為ですよ。 不当なことがあった場合大概、被害者が不利になりますよ。俺は素人の部類だが、知る限りそこまでの学問もないようだしさ。
  
 


36. 2014年11月01日 22:31:30 : 4Tn0npENOU
 脳梗塞、心筋梗塞について、同様に血栓が理由として考えうる場合は、贅沢病だとか、急性の血栓が理由だという解釈をされると思うよ。 危惧する警鐘はあるとおもうけども、誰を相手に訴えているかを推測すれば、その相手には要件不足として排斥される。  

37. 2014年11月04日 06:12:05 : Qk0z0gVGLY
それでも川内を再稼動させようとしている。

1970年代から日本の人口の伸びはおかしい。ふつうに稼動させるだけで
ダメだったってことだね。

ウクライナはチェルノブイリ後に500万ほど人口減少した。日本はどうなるのか。

原発をすべてやめて、立て直していくしかない。


38. 2014年11月17日 11:51:02 : VcBbdMDv66
良い投稿でした。長いのでプリントアウトして読みました。
>>07 の要約も「独断と偏見」に注意して読みましたよ(笑)。

39. 2014年11月18日 16:28:12 : fzeMGN4WuA
阿修羅ってスゲー刹那的だ。 

40. 2014年11月18日 16:30:07 : RMq1wlaiJA
 おちゃらかし道場と化した、阿修羅。

41. 2014年11月18日 16:49:22 : E7TYJZ8G6s
 情緒が、小学生レベルだ。 情緒障害者には聞かないとわからないんだろう。
 <38、なにが良いものでした?

42. 2014年11月18日 16:57:02 : 8UUUotDjO6
 38、情緒異常のお受験キャラ、被害者を嘲笑するところ、挑発こいてるだけか。法律だけ読んでろこのバカ。

43. 2014年11月24日 19:24:52 : VcqYjMUDwk
>>37
クリプトンガスは精巣をにたまって悪影響を及ぼすという説がある

44. 2014年11月29日 17:18:44 : ymo5pf3uu6
このスレ読んで、本質的でなかなか良いスレと思った。
阿修羅は多くのスレが毎日のように出ては消え出ては消えだから、
主体性がない人は目くらましのようになり応用的判断ができなるだろう。
一つのスレをじっくりということがなかなか難しい。
だから、アクセス数に左右されずぜひ固定しておいてほしい。

博士のことは知らないが、私の場合は、故高木仁三郎さんを思い出した。
高木さんの本で学んでたことがベースなので。
自分と家族の口に入るものはいまも相当に気をつけているが、それでも
Sr90をシャットアウトはできてないだろう、そこは覚悟ぜざるを得ない。

しかし歴史や事実と正面から向き合わず、原発は重要なベースロード電源だからと
再稼働を急ぐこの国は、主権者である肝心の国民がへタレ。


45. ns 2015年1月12日 22:28:38 : CW3RICF8pMch6 : shezvtqT1U
判りやすくて良い記事でした

国内外の基準その物が間違っているという事になるけど
少し前までのXXベクレルだのXXシーベルト漏れただの
躍起になって報道していた事さえB層の方々は覚えて無いでしょう
報道が一段落した今こそ
そういう人達向けの最新情報として有益になります

甘味料とかは一昔前の子供向けキシリトールブームや菓子類で手遅れかもしれません「皆食べてる圧力」に抗うのは無理でしょう


46. 2015年4月01日 20:56:53 : AzEIYK9yFI
合成甘味料は危険だということをブログなどで拡散する人たちもいます
地道な努力で世界は維持されている
一般人にもできることは多々あると思います
人は「あの人もあの人も言っていたからやめようか」と思うものだからです

この記事の博士は勇敢で率直な方だと思いますが
原子力というものに飛びついた浅はかさ、
原爆の償いのために原発を始めた浅はかさ、
共産主義を倒すためならなんでもしようという、逆に狂信的な思想、
すべてが間違っていたと思います。

それを認めて発言するということは一種の懺悔なのだろうと思いながら読みました。


47. 2015年9月02日 04:17:58 : AiChp2veWo
「こういう仕事をしてくれる人は、立場は違うが、有難いことだと思っています」。なら、どう立場が違うのかね?。

48. ばかなこと 2015年12月06日 11:47:42 : AjSL7TRxDEleI[58] : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8
オーガニック牛を選ぶようにはしてる。

アンガス牛には悪いんだが。

あんまり言うと、アンガス牛にたたられそうで。

怖い。

[32初期非表示理由]:担当:無関係


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素40掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素40掲示板  
次へ