★阿修羅♪ > 原発・フッ素41 > 393.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
特定秘密保護法施行に備えて、ネット情報を削除している人へ
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/393.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2014 年 12 月 09 日 15:44:46: FpBksTgsjX9Gw
 

明日12月10日に特定秘密保護法が施行されますが、反原発関連の情報をアップしたままだと、
告発される、逮捕されるというウワサが流れており、慌てて削除している人がいます。

私が定期的にウォッチしているブログやツィッター・アカウントだけでも、いくつか12月9日をもって
閉鎖することを告知しています。

これについては、木下黄太氏が真っ当なことを書いているのでご一読を。

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/8cf9de9b1209693634894504aef3ed67
(木下黄太のブログ 2014/12/9)
「あす12/10(水)特定秘密保護法施行、ネット住民の注意すべきこと。
 原子力規制委情報は特定秘密指定なし」

公的機関の情報を内部者、ないし内部者から情報を得た人間が公にしなければ
特定秘密保護法の対象になりません。

これは、将来、政府にとって都合の悪い内部情報を勝手に外に漏らさないようにするための法律で、
すでに公になっている情報を対象にすることは、法の不遡及性によりできません。

そもそも、ネット上の情報の99.9%は合法的に開示された情報の交換であって、対象になりません。
友人が白血病で倒れた、というような情報を流したところで逮捕されるわけがない。

政府は、とにかくネット上で原発事故情報を交換させたくない。
だが、言論の自由が保障されている限りは勝手に禁止したり削除はできない。

だから工作員を使って、ネットに原発情報をアップしていると逮捕されるぞ、というウワサを故意に流し、
ビビらせて、自主的に削除するように仕向けているのでしょう。

法律に疎い人は、パニックになって慌てて削除する。相手の思うツボです。

ネット・ユーザーの95%は反原発です。全員逮捕できるわけがありません。
常識的に考えましょう。

嫌がらせ的なことがあるとしても、見せしめとして、ごくわずかのネット有名人にしか起きないでしょう。
それも激しい反発・抗議を引き起こし、逆効果に終わるでしょう。

ひるむことなく、勇気と確信をもって、人類が生み出した最悪の技術、原子力がこの世からなくなるまで
お互いがんばりましょう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月09日 16:25:11 : zCMtBCu8dM
国家最高機密が為政者の痴呆っぷりだったってなオチが、
在ろう事かスターリンや正恩と肩を並べて我が国でも
アネクドートとして通用する時代になっちまった。

これは笑った…
http://www.yuiyuidori.net/jcpskd-harada/html/menu2/2014/20141129120436_0.jpg
アネクドートの時代「『プラウダ』に『真実』は無い」との言葉も在ったそうだ。
そしてゲリラ的に貼り出される壁新聞が流行った。
これは本邦で流行する兆しではないか。

『アベノミクスのパラダイスで何不自由なく暮らす私たちはしあわせです』
一時違わず覚えましょう。記憶力の不確かなネトの皆さんは得にご注意。
「動揺性分」にされると何かと不自由です。

これも覚えましょう。
栄光の領導日本自民党マンセー
偉大な領袖安倍晋三同志の先軍政治マンセー

 

 
                ぼちぼちRFAの日本語放送始めてくれんかな…


02. 茶色のうさぎ 2014年12月09日 17:51:22 : qtmOTsgWNIsK2 : EEW15DwgF2

この法律も政府が変われば廃止ですね。!

この罰則の対象者も国や地方の行政役人の公務員だと思います。!

今後も、国や行政の都合の良い検査結果などの隠蔽と捏造に注意が必要と思います。!

まー、今度の選挙に勝てば白紙撤回廃止と思います。!

安倍はアメリカの少人数の”ネオコン支配”の政治をしたいようですが。!

これらに対抗するのが阿修羅の住民ですね。! 選挙ガンバロー。!



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

03. 2014年12月09日 21:19:39 : LBtbDXFoS6
まあ、普通に考えて、政府が秘密にしたいような情報に直接アクセスできる一般市民はほとんどいないわけですから、そんな市民がアップした二次、三次情報が特定秘密方法案に引っかかるとは思えませんが。

04. 2014年12月09日 21:26:11 : uEEk6aHu6A
>>03
>そんな市民がアップした二次、三次情報が特定秘密方法案に引っかかるとは思えませんが。
 ホント、その通り、そんな心配する様な「後出しジャンケン」に使われたら、そりゃアレですわ、不味いですわ、そりゃもう。日本の伝統文化である処の「一揆」発動ですわ、倒れますわ、笑。

05. 2014年12月09日 23:55:39 : zCMtBCu8dM
>>03
今の日本で、供述調書って物は、供述を記録して貰える訳ではなくて
「取調べ担当官が『作文』」する物なのですよ。

被疑者になった者、された者が、
知った知らないは、あまり意味を持ちませんですね。
先様にとって知っててくれた方が有難い場合には知ってる風に作文しますし、
知っててくれない方が有難い時は知らない風に作文するものです。
勿論それは被疑者の供述として「作文」される訳です。

どう見ても機密の価値など何処にも無い物を敢えて星の数程沢山機密指定して置くと更に効率がいいですね。
極論例えて、ひらがなの「し」一文字を機密指定しときます(笑)
すると、何時でも何処でも何方でもお気軽に検挙して立件出来ちゃうと言うベルトコンベアの完成です。
まぁ実際一文字って事は無いでしょうけど、まあ例えば>>1みたいな冗談話が冗談として成立した国が在って、
しかもそれが冗談と解っていても当局に聴かれりゃ沿海州のあっち側辺りに送られて木の本数を数えさせられるなんて事やってた国なんてのも有る訳で、
そんなのは「先様」の「力」次第で胸先三寸な訳ですね。
「法」ってのは「力」なんですよ。為政者によって都合良く作り上げられる雪達磨です。放っておくと怖いですよ。

一つ身近な例を上げましょう。
法定速度。 …大概は非現実的に低く設定してありますよね。
でも検挙は滅多に在りません。
 さあ、ご一緒に唱和してください

 「何時でも何処でも何方でも!」

ノルマ次第なんですよ。 ノルマ少ないと怒られちゃいますしね。
しゃかりきに働くのもアホらしいと…。 適度に働くのに実に好都合なんですね。
まぁ速度違反なんざ身の守り様なんざピンキリ山程あるだけ害も無いですけどね。

さて、仮にあなたが秘密を知った漏らしたと「作文」されたそいつを
そんなものは知る由も無い…と反駁出来るや否や。 かなり絶望的だと思いますよ。
恐らく其れが「先様の御都合」の場合、其れ自体が秘密ですから。
自動的に『悪魔の証明』に巻き込まれる訳です。

こんなですから人心を萎縮させる効果も絶大です。
これで権力、更に一気に巨大雪達磨。 何れ誰にも反対されずに特高でも保営部でも何でも作れちゃうでしょう。
果ては赤紙乱発、物資徴発、何でもありですね。
ついでにデノミ強行して失敗してみるのも良いですね。
行き着く先も極まると現場裁量で強姦でもなんでもにもなりましょうか。
「其処まで言うか。妄想過ぎるだろキチガイ」と仰るかも知れませんけど、
でもね。やってやれん事も無いと思いますよ。
公務員の強姦を秘密にしちまえば誰もツッコミ様がありませんからね。
がんばれ自民党 追いつけ追い越せ北朝鮮(笑)

特定秘密保護法は実に便利です。


06. 2014年12月10日 00:03:27 : uEEk6aHu6A
>>05
 小説としては、面白い。
 実現したら、国が滅びますね、やっぱり面白い。

07. 2014年12月10日 02:12:28 : Qk0z0gVGLY
さっそく秘密保護法の効果が出たわけか。政府関係者は喜んでるだろな。

これで反原発の流れが消えることはない。秘密保護法では放射能は消せない。


08. 2014年12月10日 06:06:32 : bwFzMVs2eU


       お人好しで、シャイ、親切で、平和主義者な日本人

   一人のゲノムに傷の有るキチガイが この世から 日本人と日本を潰す


09. 2014年12月10日 07:20:28 : RRHB3K9wS6
>>08さん

 同感。大拍手です。


10. 2014年12月10日 07:26:12 : LjF4phxYlQ
まもなくウソとごまかしの国、日本が出現しその評価が確立する。
北朝鮮を追い抜く。

ここまで腐ったマスコミを抱える国もないわけだし。


11. 2014年12月10日 09:23:58 : iNRcmNc2Kw
安倍晋三はアホだ、って言ったら捕まりませんか?

12. 2014年12月10日 12:57:48 : uMcHfTnA4o
11さん
アホでない証拠が出せないから捕まらないでしょう!
アホはアホって本人のために発言するのが人間としての善です
しっかり果たしましょう
「安倍晋三は真性のアホ」

13. monk 2014年12月10日 13:06:23 : xZyBve5XcbwB2 : 3ulV1eY0BM
12さんへ

アホちゃいまんねんパーでんねん。


14. 2014年12月10日 13:29:58 : mGupgWPphE
11)安倍のアホは公知の事実だから当然捕まらない。

15. 2014年12月10日 13:33:34 : FqS39KieLk
>>12さん>>13さん
安倍総理は実はインドアーリア語族の言語学習の天才で
笹川良一先生の教えに従ってサンスクリット復活運動に尽力し
インドの国会で日本人の総理大臣として初めて演説し
その演説の言語はヒンディー語であり歴史に残る名演説であり
インドの聖賢たちが開設したサーンキャ哲学の秘密学校の日本支部学長を
務めるくらいに有能な存在だった、との事実を書いたらどうなるのかな。

16. 2014年12月10日 14:08:15 : 1LKD73JgWA
ていうかそもそも、安部って専門は何を研究したんだ?
これまで議員をやってきて何かの役職に付いた事はあるのかな、何ができるのか
何をしたいのかが全く秘密の闇に閉ざされている。

17. 2014年12月10日 14:09:12 : yMJgi6DtsA
。反原発は正しいのだから。閉鎖など弱気な事せず、「来るなら来い」で闘わなければ言論の自由など日本からすぐにすぐに「3か月も持たず」消えていきますよ。いいのですか・

18. 2014年12月10日 14:13:26 : Z4gBPf2vUA
いやらしいのはね先読んでね

公務員は歳出枠で血税垂れ流しの場所にいる←★ここで安心してる

しかし・・・

アメリカ様「TISA可決な」と言うご指示が出れば・・・

公務員の90%くらいが無職
権限もない


アメリカ様の恐らくの企み
「俺らの隠したいことは隠したうふふ・・・」
「TIASってさぁ公務員の首切り法案なんだよねぶっちゃけ」
「すなわち公務員の秘密漏らしたら10年懲役だろ公務員でなければ秘密漏らしてもOKOK・・・ふふふ」

摘まれてるじゃないか

いい加減
秘密保全も何もかんも
権限ある公務員が遣るんだろう逮捕とか監禁とか
この公務員が民間人なら逮捕できるのか?ん?

結局消費税で足枷だろう
民間人から歳入枠から来る=過払いが毒
だから

アメリカ様「俺らは消費税要らないぞ0%でOKOK」
こういうことでないか


19. 2014年12月10日 14:48:51 : 2o2AfqXOYU
選挙で選任された、人物や組織機能体が、ペテンのプロパガンダの根拠になっていてね。 政治バトルとかいうのも、説明不要の愚弄にも使えるわけだろうにさ。

20. 2014年12月10日 16:28:06 : jKC3hZK8YQ
特定秘密とは、外国やテロ集団などに漏洩した場合、日本の防衛・警備態勢の間隙を突かれたり、領土保全や権益確保のための外交交渉で不利になったりするなど、日本の安全保障に著しく支障を与える恐れのある情報だ。

特定秘密として指定し、保護できる情報は、特定秘密保護法で、防衛、外交、スパイ防止、テロ防止の4分野、23事例に限定。さらに、閣議決定した運用基準で、23事例を細分化した55項目の具体例を示している。

政府が、特定秘密に指定する情報の種類を具体的に例示したのは、「秘密指定の範囲が無制限に拡大するのではないか」という国民の懸念を払拭するためだ。

これらの55項目に該当するものが全て特定秘密になるわけではない。「公になっていない情報であること(非公知性)」と、「その漏洩が日本の安全保障に著しい支障を与える恐れがあるたえめ、特に秘匿することが必要である情報であること(特段の秘匿の必要性)」という2つの要件を満たす必要もある。

このため、特定秘密が新聞に報じられたり、外国政府によって公表されたりして、「公になっていない情報」の要件を満たさなくなった場合には、特定秘密の指定を解除しなければならない。

特定秘密の件数については、現時点では確定していないが、現在、国の重大な利益に関する事項が指定される特別管理秘密の約47万件が一定の目安になるとされている。なお、特別管理秘密の約9割は、衛星写真の画像や暗号だ。

*特定秘密の対象となる主な項目の例
防衛(19項目)
・自衛隊の情報収集・警戒監視活動
・武器、弾薬、航空機の種類または数量
・潜水艦、情報収集器などの仕様、使用方法

外交(17項目)
・外国政府から提供された情報
・外務省本省と在外公館との通信・暗号
・外国政府との交渉内容(領域の保全、海洋・上空の権益確保など)

スパイ防止(10項目)
・スパイ防止のための計画、研究
・外国政府と協力して実施する措置
・政府が用いるために作成した暗号

テロ防止(9項目)
・サイバー攻撃の防止
・緊急事態への対処に関する部隊戦術
・重要施設、要人に対する警戒警備

秘密指定する行政機関(19機関)
@国家安全保障会議 A内閣官房 B内閣府 C国家公安委員会 D金融庁 E総務省
F消防庁 G法務省 H公安審査委員会 I公安調査庁 J外務省 K財務省 L厚生労働省M経済産業省 N資源エネルギー庁 O海上保安庁 P原子力規制委員会 Q防衛省 R警察庁

正当な取材妨げず

特定秘密の指定や保護により、憲法21条で保障された国民の「知る権利」が侵害されるのではないか、と懸念する声がある。

特定秘密保護法はこうした懸念を踏まえ、「国民の知る権利の保障に資する報道または取材の自由に十分に配慮しなければならない」と明記した。取材行為についても、「専ら公益を図る目的」であって、法令違反や「著しく不当な方法」によらない場合には、「正当な業務による行為」と認定し、罰しないこととした。

政府は、国会答弁などで、
@早朝・深夜の自宅訪問(夜討ち朝駆け)
A頻繁にわたるメール、電話、直接の接触
B個人的関係などに伴うコミュニケーションや飲食
Cたまたま閲覧可能となっている状態の特定秘密を閲覧
D裏向きで机の上に放置されている情報を裏返して閲覧、写真撮影を行うこと
などの取材は、「正当な業務による行為」になると説明している。

これらにより、報道を目的とした通常の取材である限り、特定秘密について取材しても処罰の対象にならないことが、明確になっている。

知る権利との関連で重要なのは、政府が都合よく特定秘密の範囲を広げたり、情報を隠したりしないように、適正な運用を確保することだ。

特定秘密保護法では、政府が統一的な運用基準を作成・公表するとともに、作成・変更の際には、有識者の意見を踏まえることとした。これを受け、弁護士や学者らによる有識者会議「情報保全諮問会議」(座長=渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長・主筆)が2014年1月に設置され、運用基準について様々な修正を求めた。諮問会議の指摘は、閣議決定された運用基準に反映されている。

特定秘密の指定や解除が適正かどうかをチェックし、是正を求める権限のある「独立公文書管理監」も内閣府に新設される。独立公文書管理監は審議官級のポストで、その下に事務局となる20人規模の「情報保全監察室」も設けられる。

さらに、政府が毎年、運用状況について、情報保全諮問会議の意見を付けて、国会に報告し、公表することも義務付けている。これとは別に、国会にも法の運用をチェックする「情報監視審査会」が衆参両院に常設される。

運用基準には法施行後5年で見直すことが盛り込まれていた。法施行後も政府には不断の努力が求められる。

日本新聞協会は2014年12月8日、上川法相に意見書を提出し、「懸念が生じないよう法律を運用するとともに、情報公開関連の法整備を充実させていく」ことを求めた。

明確に区別 厳重に管理

特定秘密に指定された情報は、行政機関が、他の情報と区別できるように表示し、厳重に管理する。

特定秘密を指定した時には、その特定秘密を扱うことができる公務員や武器の製造業者などの民間業者の従業員を定め、それ以外の人が特定秘密を取り扱うことは認めない。

特定秘密を取り扱う公務員や民間業者の従業員には、事前に「適正評価」を行い、秘密を漏洩する恐れがないことを確認することを義務付けている。外国の情報機関などが、借金や女性関係などで問題のある公務員に接触し、秘密を引き出そうとする工作を行うことが知られているためだ。

適正評価の調査項目は、
@スパイ活動などとの関連
A犯罪・懲戒歴
B情報の取り扱いに関する問題の有無
C薬物乱用
D精神疾患
E飲酒についての節度
F借金などの経済的な状況
の7項目だ。配偶者の国籍なども対象となる。

特定秘密を取り扱うことのできる公務員らが特定秘密を漏らした場合、10年以下の懲役が科せられる。これまでも、軍事に関する情報は「防衛秘密」、米国製兵器の情報は「特別防衛秘密」として厳格に管理され、漏洩した場合には5年〜10年以下の懲役が科されるが、対象は狭かった。国家公務員法でも、職務上知り得た秘密を漏らせば守秘義務違反で罰せられるが、罰則は1年以下の懲役か50万円以下の罰金だった。

特定秘密保護法は、罰則を強化することで、国の安全保障に重大な影響を与える恐れがある特定秘密の漏洩に対する抑止力を強める狙いがある。

行政機関の長や閣僚、内閣官房副長官、副大臣、政務官、首相補佐官は適正評価を受けなくても、特定秘密を扱うことができるが、漏洩した場合の罰則は適用される。

一方、外国情報機関のスパイとなり、特定秘密を盗んだり、暴行・脅迫などによって不正に取得したりした人も、10年以下の懲役に処せられる。また、特定秘密を漏らすように公務員をそそのかすなどした人は、5年以下の懲役の対象になる。

例外的な場合除き対象外

一般人が処罰の対象となるのは、特定秘密と知っていてその情報を得ようと公務員をそそのかしたり、不正な方法で取得したりした場合に限られる。

単に、原発や基地の情報を探ろうとしたり、「秘密を明らかにしよう」と呼びかけたりしただけでは、逮捕されない。法律では、特定秘密であることを知っていた場合にその情報を得ることが違法行為となるため、たまたま特定秘密にあたる情報を入手しても処罰されることはない。

政府は、「外国情報機関などに協力し、特定秘密をあえて入手したような例外的な場合を除き、一般の人が処罰対象となることは想定し難い」としている。

脱「スパイ天国」へ法整備

日本はこれまで、安全保障に関する重要な秘密を管理する厳しいルールがなく、外国政府などから「スパイ天国」と呼ばれてきた。

先進諸国では、安全保障上の秘密漏洩に対する厳しい罰則を設けている。米国では軍事計画などの「機密」を外国政府に漏洩した場合、最高刑は死刑だ。英独仏などでも、機密情報の漏洩には3年以上14年以下の自由刑などの罰則を設けている。

同様の秘密保全法制を持つことを、機密情報を提供する際の条件とする国も少なくない。実際、米政府が、情報機関が得たシリアの化学兵器使用の証拠などについて、日本の秘密保全法制の不備を理由に提供を渋ることもあった。

日本では外交・安全保障政策の司令塔となる国家安全保障会議(NSC)が2013年12月に発足したが、外国政府から機密情報を得られないままでは、期待されている役割を果たせない。その意味で、特定秘密保護法はNSCと「車の両輪」と位置付けられている。

特定秘密保護法は2013年12月、自民党の安倍政権下で成立したが、法整備の議論が本格化したのは、民主党政権時代だ。

きっかけは2010年9月、沖縄県・尖閣諸島沖で中国漁船による海上保安庁巡視船への衝突事件が起きた際、同庁が撮影した衝突時のビデオ映像がインターネット上に流出したことだった。流出元が現職の海上保安官だったことを当時の菅政権が問題視し、秘密保護法制の検討に着手した(特定秘密保護法では、このビデオ映像は特定秘密の対象にはならない)。

2011年8月には、政府の検討委員会の下に設置された有識者会議が報告書を提出。それを受け、野田政権が機密情報を漏洩した国家公務員の罰則を強化する法案の国会提出を目指した。結局は「国民の知る権利を害する」といった批判を受けて提出を断念したが、報告書の内容は、現在の特定秘密保護法の骨格部分に引き継がれている。


21. 2014年12月10日 16:51:19 : f5wCgWXG2k
 02さんのコメントのように、対象者は公務員となるだろう。だから関わりが無いかと言えばそうでは無い。
  例えば情報公開法に基づいて情報公開した場合、まっ黒塗りとなって出て来る可能性は今より高くなるのではないか。
  と言うのは、真に公僕と認識している良心的な末端公務員が情報公開担当になっているとして、当該の省の指定する秘密に抵触していれば出さないし、抵触していなければ出すのは当然だが、中々判断は困難だ。とすれば当然上司に伺うことになるが、上司としては、微妙な場合は黒と見做して黒塗りした方が無難だ、となるのは必至である。だが、「こんな程度の情報でも公開出来ないんですか、おかしいですよ、僕は公開しますよ」として出そうものなら大変な騒ぎとなり、早速課長会議が開かれ、二度としないように処分が検討されるだろう。連日の事情聴取が仮にA君にされるだろう。そして遂に、二度と勝手に公開しません、という誓いの言葉と同時に処分も下されるだろう。省庁には、軍隊機構にも有る筈の、軍法会議に匹敵するような釈明の場すら用意されていないのである。
  かくして、上司に逆らう造反者は余程の功績が無いかぎり、生涯冷遇である。冷遇とは何かといえば、出世しない事である。では厚遇とは何かといえば、出世すること、つまり、権限の揮える地位に付くことである。権限が揮える地位に付けば予算を采配することが出来る。つまり、こうした1件を想定するまでも無く、国民の公僕としてやるべきことをやろうとする公務員は冷遇、官僚や上級幹部の言うなりになるような公務員はいずれ自分もその恩恵を受ける。
  ということはどういう事かと言えば、極論すれば、権限の揮える地位に付く公務員は全て国民の為に心を砕く公務員では無い、そういう公務員は部内で淘汰されてしまっている、ということなのである。
  かくして、既に税金、予算が内需にも使われず官製談合に使われ、無駄な公共事業に使われ、今回株投資というギャンブルに年金資金が使われるような事になる。だから、公務員対象だから本法案が関係無いということではない。
  納税者は、権限を揮えない立場の末端公務員が萎縮しないよう、良心的な公務員が淘汰され、利権絡みの公務員でトップを占められる事の無いよう、これまで以上に公務職場に関心を持つべきである。

22. 2014年12月10日 17:08:46 : zCMtBCu8dM
>>11さん >>12さん
「『安倍晋三がアホだ』と言った容疑」であなた方を確保する必要は無いのですよ。
その容疑では立件出来ませんからね。
こういう場合はなんかわからん秘密を漏らした容疑で確保します。
なんかわからん秘密とは何か? それこそが秘密ですよ(笑)
別件仕立てて…なんてな手も在りますがお手間が増えます。これは今までの手法ですからね。

あ、でも、
調書その物を秘密にして裁判記録も秘密にしちゃえばもっと効率良いですね。
これなら『アホだ』と言った容疑でもおkです。
有罪を確定した上で、体制側のアホ自覚その物も闇から闇です。
そこで何が在ったのかは誰も知りません。実に二度お得。

この際具合の良い事に、
言ったか言わないかなどはこの際問題外にすら出来ます。
普通に朝起きて、昼寝して、夜寝た以外は飯食っただけの人を
お好みの需要に合わせて何かのスケープゴートにして見せるってな具合。

皆が白羽の矢が立つのを嫌って色々模索し始めるでしょうね。
隣人のまた隣人と… 無い事ないこと作ってでもやり玉にあげて身を守ろうとする
密告社会の到来ですよ。 とんとんとんからり♪ この道は、何時か来た道って奴ですね。

確かに何時か来た道なんですけどね。
でも遠い昔の話しでも無いんですよ。
半島の付け根ではたった今現在、その何時か来た道の動態保存をやってくれてます。
あの辺を参考に物考えると何時か来た辺りがどんな程度の事やってたのか、
実態の把握が易いかと思います

「おれはだいじょうぶ」
なるほど。 皆がそう思って居たんですよ。 「何時か」の最初の頃には。
ウチも。 あそこも。
そしてまた来てます。

動態保存の観察すら出来るこのご時世に、そいつを見ながら二度やるアホウにはなりたく無いもんです。


23. 2014年12月10日 17:10:37 : zCMtBCu8dM
然りとて…
怯む気なんざ毛頭ないですけどね!

24. 2014年12月10日 19:15:50 : S3zee9Xbzo
==

 スノーデンにでもあるまいし、捕まりませんよ・・・

 木下さんの言ったことに加えると、既に、公開されてるのは、教唆でもなんでもない・・・
 転がってる情報なんですから、幾ら拡散しても、し放題です・・・

 そして、ガンダーセンのような原発の世界的な権威は、福島の現状を日本語で出版までしてる・・
 秘密以前の社会の常識・・・・

==

  http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/390.html
  岡山県で急増の死因、「急性心筋梗塞」と「老衰」のアイダガラ・・・(死因簡単分類統計)

  こんなん「↑」、幾らでも出回るでしょう・・・

  ★(1):折角に逃げたのに、症状が出てからじゃ、手遅れだった・・・
  ★(2):捏造データで、震災地からの移住を妨げるデマゴーク???

===
   ユーチューブだって、コピーのコピーのコピーのコピー・・・が出回り、特定は困難だろうに

   そのうち、百度でも出回って、統制しようにも、全く無理だろうに・・・

====
    
   反原発派の教授陣が逮捕もされないのに・・・、その辺のブロガーが逮捕されんさぁ・・


25. 2014年12月10日 21:10:17 : FxalUWGO3Y

>*特定秘密の対象となる主な項目の例
>防衛(19項目)
>・自衛隊の情報収集・警戒監視活動

情報保全隊との関連を考えると、短期的にはメインはこれで、あとは将来的にはもかく威圧半分の攪乱ではなかろうか。

守秘義務は以前からあったわけだし。


26. 2014年12月10日 23:02:58 : M6P7nhoK5E
自衛隊の皆さんもカワイソウに
行き先もわからず、家族にも言えず、輸送車や輸送機に乗り込み、行った先でいきなりユダメリカ様の手先となり、戦争に参加されられたりしてね。
我々一般人も、報復の核ミサイルが飛んでくることだってありそうだから、ウカウカしてられませんけどね。

27. 2014年12月11日 00:01:17 : 4RGLPXmRvw

 マスメディアの300議席云々こそ大罪。

 投票締め切り後なら ともかく選挙期間中にやるなど そもそも言語道断。

 日本のマスメディアは だからマスゴミと称される。やれやれ!
 


28. 2014年12月11日 02:35:24 : rO4ke6ikI2
そのうち範囲を拡大していくんじゃないの?
まあこんだけ慌てて成立させて、健康被害続発に間に合わせたんだね。

29. 2014年12月11日 04:42:26 : QGsLeaVKmk
「原発ホワイトアウト」の本より

http://i.imgur.com/UJMbpiT.jpg

http://i.imgur.com/tO9eUUT.jpg

http://i.imgur.com/9zpqYFH.jpg

http://i.imgur.com/5I63SEg.jpg

http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4062186179/
 


30. 2014年12月11日 10:23:16 : GTGLkzqK8s
26さん

ほんまやなぁ  (-_-;)


31. 2014年12月11日 11:21:40 : EvrvNSWpEw
はなから萎縮してたら、それこそ奴らの思うつぼだろ

悪法を形骸化させてこそ…だよな、当面は。

そもそも内閣法制審議会すらも運用基準あきれてるぐらいだから、そう簡単には安倍とか麻生の思惑どおりに事が運ぶとも思えんがね。


32. 2014年12月11日 11:31:00 : EvrvNSWpEw
×内閣法制審議会→○内閣法制局 だった。

33. 2014年12月11日 13:46:45 : KHzxRQNQMk
私たち(人類) は、食物連鎖のトップなので、地球上に捕食者(天敵) がいません。
だから増えすぎると、同族(人類)同士で潰し合い、個数(人口) 調整を行う仕様になっているように、私は思います。

どんな生命体も、天賦の能力を磨き、駆使し、自然界で生き残って来ました。
鳥類は飛行能力、犬類は嗅覚のように、人類が神から授かったサバイバルツールは「知性」。それは、未来を高精度で予測し、先手でリスクヘッジできる能力ではないでしょうか?

ですから、人類として生まれると、天寿を全うするには、
最低でも人類の天寿(100年)程度は、
ザックリでいいから予測できるようになることが求められるのだと、私は思います。

その解を求めるにあたって、
「汎用性の最も高いリスクヘッジは何か?」と考えてみると、
「人類の生存に適した環境が、永続的に続くようにすること」
つまり、
「地球環境の健全性の保全」に行き着くと思うようになりました。

実に凡庸な解ですが、
人類は食物連鎖を通して外部からエネルギーを摂取し続けなければならない生命体ですので、食物連鎖の基本要素である環境の健全さに、どうしても影響されてしまいます。

自分の幸福、幸福な人生、の最も基底にあるこの事実を決して忘れずにいれば、
私達の誰もが、最低限の幸福は保証されるのではないかと思います。
現代は、こんな超基底部分から危惧しなければならない時代であることを、
誰もが認識しなくてはならないんですね。。。
人類のIQが試される時代になりました。


34. 2014年12月11日 20:19:33 : pBipN2KXDo

さっそく日本国民の健全な食生活のために最も必要な情報を
提供していたブログが強制閉鎖されました!

------------------------------------------------------------
http://www.whitefood.co.jp/news/
http://www.whitefood.co.jp/news/information/1829/

最新情報
『放射能とたたかうブログ』閉鎖されました。
2014.12.11
昨日、2014年12月10日(水)に3ヶ月間、毎日継続しておりました『放射能とたたかうブログ』が、秘密情報保護法案の施行の日に閉じられてしまいました。

事前の案内もなく、突然の停止に戸惑いを感じますが、このような言論の自由への圧力、放射能汚染に関する正しい情報を探求しようとする試みへの抵抗に断じて屈しないということを、皆様にお約束させていただきます。

また、現在解析中のストロンチム90と放射性ヨウ素の汚染地図も、今月中に公開いたします。

ホワイトフード株式会社

代表取締役社長

森 啓太郎

------------------------------------------------------------


35. 2014年12月11日 20:32:22 : uG4EHhnFKQ
日本という国家は2011年3月11日に終了した。その事実を、たとえ一日でも先まで隠蔽するための秘密保護法である。

36. 2014年12月11日 20:43:17 : bwFzMVs2eU
   


  ホワイトフード社長 森 様

  >密情報保護法案の施行の日に閉じられてしまいました。

  どの様な、経過と圧力が有ったのでしょうか



37. 2014年12月11日 21:56:23 : X5hw7iJaTA

虚空と君の間に

18th

10月

2014

こんな世界はもう始まりにしよう【20141018】
posted in 未分類
http://www.mkmogura.com/blog/2014/10/18/1427

 

 
 
真相究明ブロガー支援基金と個人の方から、30万円と1万円を支援して頂きました。
ここに報告させて頂きます。
:追記 ブロガー支援基金のほうのお金は返金いたしました。個人の方からのお金はありがたく使わせていただきます。

 
ありがとうございました。
 
 
こういう陰謀関係を扱うブログでは、大抵の人が「疲れた」とか、「やっててむなしい」などの形でブログを終わらせてしまう人が多いのですが、自分はこのブログをやっていたことで嫁さんとも知り合えましたし、多くの方からも支援して頂き、感激しています。
 
自分は心の底から思います、「やってきて良かった」と。
 
このお金は昔からブログを書き続けてていつも思っていた、パソコンを買う資金と、生まれてくる子どものための日用品にあてさせて頂きます。
 
本当にありがとうございました。

この年で求職中ですし、けして生活が裕福ではない自分ですが、そんな自分よりもさらに生活が厳しい人は、この社会には多くいます。
自分がこの資金を使わせてもらうのは、「社会のおかしさを指摘することの対価」であり、それは「嘘をつくことで儲かる社会のアンチテーゼ」であり、その手法への多くの方からの支援だと認識しておくべきだと思います。
 
自分も、このブログを読んでる多くの方と同じく、新聞を昔から購読していた普通の家庭に育ち、ある時から「新聞は嘘だらけだ」と気づくようになりました。
ただマスコミへ「嘘だ」と口だけで騒ぐのではなく、
「自分自身でちゃんと形に残るように指摘する」
「新聞購読やメディアのために支払った対価以上を、嘘を書かない何か別の媒体や新聞をちゃんと批判できる媒体、それに投資する」、
そんな実行力のある行動をしなければ、世の中は変わって行きません。大部分の人はそれはできません。

それなのに、この「嘘をつくことで儲かる社会」を変えたい、その社会変革へのアンチテーゼを行動してくれた人が多くいたことを、よく噛み締めて考えたいと思います。
 
 
社会を正面から批判してるブログをやってる他の人が、自分と同じように「やっててよかった」と思えるようにすること、つまり自分が感じたこの感謝を多くの人へ連鎖させて行くこと。
 
その役割の一端を担うのだと、プレッシャーではありますが開き直って前に進んでいくつもりです。
 
 

昔の自分は、社会をコントロールする暴力に怯え、歯向かうことと死についても考えたりもしました。

こういうブログは、それを意識してなければ偽物であるとも言えますから。
そういう悩みから多くの人が、ブログを終わらせてしまうのもよくわかります、自分もそうでしたから。
 
ただ今生きているこの時間、この一瞬でさえ、どこかで人生に終わりがあるとしても、別のところには始まりもあるわけで。
粉ミルクの工場は、6社中5社が東北で、兵庫県の残り一社も食べて応援のグリコです。
大人でさえ何を食べていいのかわからない社会、子どもに何を教えたらいいのかわからない社会。
「知らなきゃ良かった」、「何も考えずに生きれたら・・・」それは今も昔も自分にとって魔法の言葉です。
でも、目をそらせばいつ誰が殺されてもおかしくないほどの世界です。
自分は、人間の本質の醜悪さなんかも考えたりもしました。それもブログで書いてきました。
そういうことを考えるたびに、世の中を変えられないという思いと、自分自身への不完全さへの嫌悪がわき上がってきた時もあります。
 
今の自分の感謝の気持ちはつまり、多くの方に世の中を変える方法の「実践」をご教授いただいたことだと思っております。
あとは自分の思いを連鎖させるだけでいいのですから。

今の世の中で、これから自身含めて何があったとしても、何を思い、何を考え、何を調べて、どうしたかを自分の生活の中で、そこにいる人にできるかぎり伝えたいと思います。

生まれてくる子どもには、自分自身が不完全すぎたから、お前自身、子孫という存在を望んだのだと伝えるべきかなと思っています。
自分じゃダメだから子どもになんとかしてもらおう。なんとまあ都合のいい悪い親です。
でも人は永遠に生きられない以上、仕方のないことです。

親が子どもに、ブログという形で読者へ、ずるいけど他者に託す、でもそのことで世界は進んで行きます。それは悪くてもズルくても大事なとこです。
死についての考えが、生についての楽観的な希望への考えに変わった、怯えることから前向きに開き直ったのは、そこらへんが大きいです。怖くても。伝えるのが苦しくても。
人は不完全なこと、本質が醜悪でもあること、死が怖く誰のそばにもあること、みんなズルいこと、でもどれも全部大事なんだよと。
だから連鎖していくんだよと、その連鎖が本来の社会の構築であり、自分の今の希望でもあります。
 
 
こんな世界です。 
でも、今、生活が楽しいです。
 
 
感謝が連鎖できるように。
履歴書にちゃんとブログURLをのせて、自分は生きて行きます。
 
No related posts.

This entry was posted on 土曜日, 10月 18th, 2014 at 9:54 PM and is filed under 未分類. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.


38. 2014年12月11日 22:53:03 : 0TN5UTh56o
☆ホワイトフード 放射能と戦うブログ
URL http://ameblo.jp/whitefood/entry-11956520864.html

☆世界の真実を探すブログ
URL http://ameblo.jp/sekainosyoutai/

黄太くん、黄太くん。
ともにアメーバブログが12月10日(秘密保護法施行日)に強制閉鎖されたよ。


39. 2014年12月13日 00:04:01 : S3zee9Xbzo

 ☆世界の真実を探すブログ→→→真実を探すブログにとっくに変更済みで、

  ちゃんとやってるやぁん〜〜、
                脅して煽ってるんじゃないの・・・


         http://saigaijyouhou.com/

 ☆ホワイトフード 放射能と戦うブログ

 復旧してるんじゃん・・・   http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927

  
「ホワイトフード」ブログはAmebaのシステム誤作動で閲覧停止と釈明、


   ★〜〜勿論「秘密保護法」は無関係。〜〜★


2014-12-12 14:36:35 | 福島第一原発

Facebookでは、1000人以上がいいねを押して、900人以上がシェアして拡散させた「ホワイトフード」
などのアメブロ停止。

如何にネット住民が、きちんと思考しない人々であるのかが、如実に分る事例となりました。

下記のメールがホワイトフードの森社長より届きました(一度、面識があります)。
更にホワイトフードのホームページより引用します。

=================================================

木下さん

「こんにちは。

先ほど復旧しました。
お騒がせいたしました。

今後ともよろしくお願いします。」

ホワイトフード
森啓太郎

===

  秘密保護法なんて、無関係で、閉鎖なっちゃっただけダァ・・・

  恐怖心を植えつけ、自粛させようとする工作は無駄なんだよ・・・

==
   確認もしない、調べもしない・・・、で、

   全くのデマが、直ぐに拡散される・・・

     なんて日ダァ・・・・今日は、なんて日ダァ・・・


   しんぱいないさぁ〜〜〜    さぁ〜〜〜〜 !!!

      *   *   *   *   *   *   *   *   *


40. 2014年12月13日 00:17:35 : S3zee9Xbzo

  鬼畜米国、CIA・・・ 拷問を継続してた・・・


   心理学者が、拷問市道会社を設立し、CIAから100億円も貰って荒稼ぎ・・・


    水責めなど様々なものが暴露された・・・。CIA長官が真っ青で生で釈明会見。

===

    オバマとの綱引きで、オバマ側が、暴露して公開した・・・・全米が激震・・・

     恐らく、黒人差別も、アラブ人差別も、高慢な白人の仕業・・・と印象付け、

      過半数割れの自分の立場の補強工作かもねぇ・・・

==
    オバマ君が、裕福な黒人家系で育ったのに、シカゴに一時的に滞在して、あたかも、

    貧困の黒人の見方を演出して、偽善行為で黒人の人気取りに成功して大統領に付くも

     元々、富裕層だったので、黒人差別のあまり関心がなかった。

   本名は、【 バラク・フセイン 】で、フセインは、イスラム預言者の名前。
   
    ===

   兄・寛信が三菱勤務のアベコベ君、戦争財閥の儲けに、戦争に参加したくて仕方がない。

   石油安など、今日も価格上昇し放題の食品に比べたら、目くその効果だ。

   やっぱ、アホノミクス・・・、浜さんのことばだと、ドアホノミクス・・・森以来、変わンねぇ・・

       *    *    *    *    *    *    *    *



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素41掲示板  
次へ