★阿修羅♪ > 経世済民85 > 865.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アベノミクスの大誤算 異次元金融緩和の” ツケ ”を一番多く払う国は円安日本(世相を斬る あいば達也) 
http://www.asyura2.com/14/hasan85/msg/865.html
投稿者 笑坊 日時 2014 年 2 月 27 日 10:27:43: EaaOcpw/cGfrA
 

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/454039618834c6191b32ee8ff284bb0c
2014年02月27日

 昨日からの思考の続きになるが、わが国のデフレ脱却の経済政策が正しいものであったのかどうか、改めて考えさせられる昨今である。円高がわが国製造業の国際競争力をスポイルしていると云う多くの経済学者の言説が、永久不滅の真実であるかのようにマスメディアで喧伝されたのは、ほんの少し前のことである。しかし、国の対策は20年以上無策だった為、民間企業は自力で、この円高に対する対策を講じていた。その結果、日本の輸出製造業においては、市場により接近した現地生産システムが講じられた。

 このような流れは、グローバル経済においては必然的流れであり、現地生産の経営方針は、必ずしも為替の“円高”だけが海外生産の要因ではなかった。組み立てなどの単純な作業を現地化することは、輸送コストの観点からもメリットが認められるし、顧客である地域の雇用を提供すると云う、“ウィン・ウィン”で貿易摩擦を生まない意味で、現地生産は欠かせない経営方針であったと思われる。おそらく、主たる輸出企業の心地よいドル為替相場は、90円前後だったと推量できる。その意味で、現在の102円前後の円安状況は、思わぬ副作用を生み出す結果を惹起している。マスメディアのプロパガンダ報道の行き過ぎと、経済団体首脳らの妄言に踊らされた帰結である。

 この経済団体の老人達と東大話法の腐れきった学者の罠に、安倍政権と黒田日銀が見事に嵌りこんだ図式に見えて来る。外国人投資家は、「アベノミクス」だとおだて上げ、日本政府と日銀に、円安為替誘導を唆したのである。唆す方も悪いが、その唆しに踊らされた日本の経済エリートこそ、最悪の人間達である。誰も、誰一人、現在の過度な円安状況を放置し、あたら国家の富を、たかが僅かな製造業を救うつもりで、逆に悪化させている現実に目を覆っている。“過ちを改むるに憚ることなかれ”孔子の教えも、馬の耳に念仏になっている。

 筆者のひねくれたモノの見方だが、2014年の消費増税を決定するために、幻の景気浮揚状況を作り上げなければならなかった、些末な事情でアベノミクスは始められた側面がある。その結果、輸入価格の上昇により、GDPはまさしく伸びた。笑わせるが、GDPが成長したおかげで、国家の富が国外に流出すると云う、本末転倒が起きているのが現状だ。市場原理主義的言説を弄する輩は、いまだに「規制改革こそ、経済浮揚の一丁目一番地」と捲し立てるが、規制改革が経済浮揚の決め手などではない。これ以上、円安状況が継続すれば、日本は唯一の経済国家である債権大国と云う地位から追い落とされるのである。債権大国の称号のなくなった日本など、世界最悪の老人国家と云う醜態だけが晒されるのは必定だ。

 昨日のコラムでも言及したように、今や貿易赤字国であり、経常赤字国家として、恒常的になりつつあるのだ。アベノミクスの大誤算を、素直に認め、異次元の金融緩和政策を店仕舞いしないことには、収拾は殆ど不可能な状況にまで追い込まれている。新興宗教のような竹中平蔵の妄言につき合っていたら、本当に奈落の底で心中するようなものである。あのような“むくつけき小男”と心中とは、あまりと言えばあまりではないか(笑)。それこそ、“過ちを改むるに憚ることなかれ”である、素直に大誤算を緊急に修正するのがお国の為である。これをもって、国益という。

 円高不況が元凶だと言い立てた言説が、実はまったくの的外れであったことは、既に証明済みである。逆に円安による大不況の方が、どれほど怖いか、考えただけで背筋が寒くなる。唯一の取柄、債権大国からの凋落。内需主導の国家が、僅かな輸出製造業を再生させようと、“角を矯めて牛殺す”の典型的狂気の円安誘導政策なのである。詳細の数値は別にして、ざっくり見ても、日本のGDPへの寄与率は、内需が80%を超えているのだ。つまり、純粋に外需でGDPに寄与している率は10%前後になる。つまり、10%前後を優遇するために、80%以上の内需に不必要な負荷を掛けるわけである。正常な神経の持ち主には選択不可能な経済政策である。

 オバマがTPPでアジア回帰だと喚いていたのは、昨日のようだが、今まさにオバマの口から“TPPだ!”と云う言葉は封印された。何故かと云えば、急遽の言い逃れで、オバマは外需に言及したに過ぎないことが、次第に見えてきた。そもそも、アメリカの経済は典型的な内需国家であり、GDPの90%以上が内需に頼っているのだ。まぁ消費生活が大好きな国民性だから、その傾向も頷けるが、財政は常に逼迫するわけでもある。その上、中国や日本に国債を購入してもらって、息をしているのが米国経済なのである。ところが、マクロ経済の面白いところだが、この贅沢三昧の米国経済が世界一の経済大国だと云うのだから、勤勉が何なのか、倫理道徳的に考えると、間尺に合わない感覚になる(笑)。

 しかし、賢いオバマは、内需主導国家が、無理をして外需を伸ばす政策の誤謬に気づき、早速、FRBとの連携で金融緩和政策の緊縮に乗り出していると云うわけだ。世界金融勢力は、アメリカが降りるのであれば、次は日本がマネー供給を行う責務があると囃し立て、無尽蔵のマネー供給基地にさせようとして、黒田と安倍を褒めそやした。ドイツ、中国、韓国などはGDPに占める外需の割合が40%前後の国と同等の観念で、経済政策を行うことは、絶対的自殺行為である。

 ついでに、一言付け加えておくなら、原発停止により、火力発電等の稼働が顕著で、原油や天然ガスの輸入が増大して、貿易収支を悪化せていると云う言説も、嘘っぱちである。LED照明など省エネ等々の要因もあるが、2013年をピークに、燃料輸入数量は減少している。貿易赤字を引き起こしている原因の多くは、為替の円安政策である。小泉純一郎、細川護煕らが主張する再生可能エネルギーへのシフトで、内需は現在の80%から90%以上にまで跳ね上げる可能性があり、極めて世論を語っていた。まぁ貿易立国と云う記憶から抜け出せない、お馬鹿な国民が多数を占める以上、奈落を見て、負債大国になるのも、悪くはないだろう。最低でも、FRBに右習えするのが、唯一の救済の道である。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年2月27日 11:52:32 : nJF6kGWndY
>円高がわが国製造業の国際競争力をスポイルしていると云う多くの経済学者の言説 マスメディアで喧伝
>しかし、国の対策は20年以上無策だった為、民間企業は自力で、この円高に対する対策を講じていた。その結果、日本の輸出製造業においては、市場により接近した現地生産システムが講じられた。

しかし?

企業が円高に適応したため、国内産業が空洞化し、グローバル化の進展で海外製造業が発展した

別に間違ってないね


>主たる輸出企業の心地よいドル為替相場は、90円前後だったと推量できる。その意味で、現在の102円前後の円安状況は、思わぬ副作用を生み出す結果を惹起している。マスメディアのプロパガンダ報道の行き過ぎと、経済団体首脳らの妄言に踊らされた帰結で

アホらしい

家電みたいに、ガラパゴス化し、競争力を失って、敗北していく産業もあるし、そうでない産業もあるというだけのこと

そもそも、空洞化が続き、世界的な原発停止や新興国の需要増大で高くなった燃料の輸入増大で、円高など続かないことも明らかな話

異次元QEと言っても、その流れを前倒ししただけに過ぎない


>原発停止により、火力発電等の稼働が顕著で、原油や天然ガスの輸入が増大して、貿易収支を悪化せていると云う言説も、嘘っぱちである。LED照明など省エネ等々の要因もあるが、2013年をピークに、燃料輸入数量は減少

バカか

2013と比較してどうするんだ?


02. 2014年2月27日 12:08:57 : nJF6kGWndY
>賢いオバマは、内需主導国家が、無理をして外需を伸ばす政策の誤謬に気づき、早速、FRBとの連携で金融緩和政策の緊縮に乗り出している

本当に何もわかってないな


03. 2014年2月27日 14:09:35 : UHQFOfVMdA
>01,02
確かにところどころ難点はあるがしかし言いたい事は理解できる。あなたは難点だけ取り上げてバカとか分かっていないとおっしゃっているようであなとこそ何も分かっていないと思えるのですが。まさか日本語の理解に難点のある方ではないでしょうね。

04. 2014年2月27日 14:14:04 : nJF6kGWndY
>>03

アホな中傷している暇があれば、例えば

黒田が、これまでの金融緩和政策を店仕舞いして、国債を売り始めたら、

そして、安倍が、急に財政再建に目覚めて、緊縮政策に舵を切っていたら、

日本経済や失業率、企業などが、どうなっていたかくらい考えてみたらいい


05. 2014年2月27日 14:44:12 : UHQFOfVMdA
>04
ドアホノミクスマンセーの方と理解しました。それこそ国全体が見えない情けない講釈師と認定させていただきます。

06. 2014年2月27日 15:57:05 : 7MGZTRt93s
貿易赤字(=資本黒字)や、経常赤字(=資本黒字)を、「赤字」だと思っている時点で、読む価値ゼロ。

基礎(土台)が間違っているから、そこから出発しても、言っていること(建物)も、ゆがみっぱなし。

少しは、勉強しろよ。


07. 2014年2月27日 16:48:32 : TGZjS8iB2r
この投稿には色々とコメントしたいのですが、そうすると箇所が多すぎて煩わしいので一つだけ言わせて頂きたい。

筆者は、円安=製造業有利、円高=消費者有利であるといった、ごく一部の事例だけを取り上げて円高のほうがメリットがあるのだと論じているが、日本全体ではどうなのかという視点と、長期的にはどうなのかを考えてみれば、それは誤りだとわかる。

その根拠は、日本では、為替レートには直接影響されない非貿易財を産出する産業においても、円高が進行すると賃金が低下する傾向にあることだ。

そして、円高で割を食うのは製造業だけではなく、農業や観光業にも不利になる。また、コスト次第で代替的な地方の下請けの工場も、真っ先に負の影響を受けることになり、円高は都市部か地方部かでいえば、地方部の方に負の影響が大きく発生するのだ。

長期的な視点という点でも、永続的な円高などというのは不可能であるし、もしそれを意図的にしようとするならば、最終的に待っているのは産業が衰退し競争力を失った哀れな日本の姿だろう。


08. 2014年2月27日 17:05:10 : nJF6kGWndY
>>05

そして反論もできず中傷して現実逃避か

粘着ゴミが多いな


09. 2014年2月27日 17:20:29 : liC2NJAJAc
円安インフレで給料は上がらない
最低な政策

10. 2014年2月27日 18:05:30 : u5eyPTHm6E
日本の通貨の値打ちが下がって喜ぶ神経がよくわからない。

国民の持っている金で買えるものが減ったということのはず、実際起こっていることは円安が進んでもそれに対応して輸出数量は増えず、貿易赤字が拡大している。


11. 2014年2月27日 18:56:45 : xMMfYELiVg
喧嘩するなよ
馬鹿だと思うのならば馬鹿にでもわかるように説明しなよ

国民の大半は馬鹿なんだから


12. 2014年2月27日 20:05:01 : nJF6kGWndY
>>10 国民の持っている金で買えるものが減ったということのはず、実際起こっていることは円安が進んでもそれに対応して輸出数量は増えず、貿易赤字が拡大

本来はゼロ金利下のQEには、ほとんど景気刺激効果は無いし、通貨安にする実質的な効果もない

あくまでも黒田緩和は期待に働きかけただけ

つまり期待インフレ率を高め、溜まっていた円高投機を減らした

だから、去年の5月USドル104円に迫って以降、ほとんど円安になっておらず、年末に動いたのは米国要因


あと過大な円高が修正された結果、これまでのデフレ不況で高止まりしていた実質賃金は低下するが、その代り、国内生産が刺激され、投資の減少も減り、失業は改善する

円高を放置しておいても、どんどん産業崩壊で失業率が上がり、賃金が下がっていって、最終的には、さらに大幅な円安と財政悪化に陥っていたから、

膿を早く出したと言えるだろう


今後、さらに日本経済が改善し、実質賃金が上昇するかどうかは、QEや財政支出ではなく、

規制緩和や税制改革などで民間企業がどれだけ生産性を高められるかで決まる


あとバラマキ財政支出や原発停止がなく、国内産業の崩壊がなければ、内需拡大による貿易赤字自体は、全く問題ではない



13. 2014年2月27日 20:23:37 : glnvOURP8A
いまだに、あいばくんが言うように
もっと規制改革すれば、円安メリットが得られる風のコメが多いが、
日本の貿易収支の赤字体質は確定しているし、
経常収支も怪しい。
事態が好転する理屈を主張している連中は
何を根拠に、好転するというのかな?
竹中平蔵の規制改革打破!の呪いを信じろと言うのかな?
阿保だねwww
要するに、アベノミクスは大失敗に終わるって事だけで良いんじゃないのか?
成功するようだと、経済学では、損することが益だと言い出すに違いないようなものだよ。

14. 2014年2月27日 20:57:23 : 5b7otp3K92
マネー 〜地球を滅ぼす、人類最後の宗教〜?
まずは基本知識から:
https://www.blurty.com/talkpost.bml?journal=chilledvodka&itemid=134285

何故、国民は、無能な政府・官僚のために財政赤字を税金で支払わされ続けるのでしょう?
https://www.blurty.com/talkpost.bml?journal=chilledvodka&itemid=133965

借金産業複合体詐欺(不都合な真実)
https://www.blurty.com/users/chilledvodka/day/2013/08/01

システム自体が壊れている(または詐欺のシステムに成っている)のに、ああだこうだ言うのはアホらしくないですか?

やれ右だ、やれ左だと、国会なんて、官僚が用意した答弁で、政治家と言う金権政治の猿達が、プロレスしているだけです。

壊れているシステムは、直すまたは新しいシステムに改善しなければなりません。

あいばさんは多分この事を知っています。

文章にした事はありませんが。

何故でしょう?


15. 五月晴郎 2014年2月27日 21:39:55 : ulZUCBWYQe7Lk : aeZXwWpQQ6
投稿記事への甚だ拙い見解ですが、為替相場の動向だけに絞って見たら、動向自体に一定の長期的傾向があると考えますので、先ず私は安部要因によって円安になったとは考えません。

円安傾向になったのは安部の「おかげ」でも「せい」でもなく、どちらを喧伝するのも政治的PRと分り切ってます。

その上で、現況もしも今より円高であったのなら国民生活はより良いのにと(そりゃそうでしょうが現実には誰が政権を執っても円高は有り得ない)あいばさんは言ってしまっている印象っすかね。
対ドルの為替相場で経済政策の政治PRを安部がしたので、それに乗ってしまってるというか。

安部の経済政策への批判は為替相場と離してしたほうがいいと思います。そうすることで、安部の「おかげ」で円安傾向となり云々のPRの嘘っぽさも浮き出てくると思います。


16. 2014年2月27日 23:29:00 : TGZjS8iB2r
>日本の通貨の値打ちが下がって喜ぶ神経がよくわからない。


日本の産業の競争力が下がって喜ぶ神経がわからない。


17. 2014年2月27日 23:32:12 : UHQFOfVMdA
>07
もっとお勉強をしていただきたいです。

18. 2014年2月27日 23:36:16 : UHQFOfVMdA
>08,12
どうも支離滅裂になってきているようですね。あなたがいつもやるように逃げませんので反論せよと言われれば反論させていただきます。ドアホノミクスTPPマンセー
さん。

19. 2014年2月27日 23:36:21 : WzX8nPCmYM
>>08. 2014年2月27日 17:05:10 : nJF6kGWndY  バカヤロ!

いい気になるな! お前にわざわざ反論する間抜けもおるまい。

せいぜい大将気取りでいろよ低脳バカが!

[12削除理由]:言葉使い

20. ピッコ 2014年2月28日 04:32:57 : ldyqn.PAmBFfI : RE8sIYPiJA
16.さん
>日本の産業の競争力が下がって喜ぶ神経がわからない。

 この中で日本の産業の競争力が下がって喜ぶ人はいないと思いますよ。 「日本の通貨の値打ちが下がって喜ぶ神経がよくわからない」 というコメントに対する反論と思いますが、これではただの「売り言葉に買い言葉」ですね。 黒田日銀の異次元金融緩和のかいもあって、あれから10円を超える円安が実現しましたが、それではたして日本の産業の競争力は上がったのですか? あれから1年と数か月が経ちましたが、何か良い兆しはあるのでしょうか? 確かに予定通り物価は上がってきました。 でも、それに見合った一般労働者の賃金が思うように上がっていませんよね。 4月からは税金も上がります。 私たちは霞を食って生きているわけではないのです。 早く賃金を上げてもらわないと生きていけなくなる人たちもたくさん出てくると思います。 16.さんに言っても仕方ないですが…「一体全体どーしてくれるのよ!」


21. 2014年2月28日 07:58:11 : qamvcmOycQ
>アベノミクスの大誤算を、素直に認め、異次元の金融緩和政策を店仕舞いしないことには、収拾は殆ど不可能な状況にまで追い込まれている。

そんな事をすれば国債暴落は必至。
アベノミクスからの脱却は2つしか方法がない。
1つはアベノミクスを成功させる事(これは消費税増税で不可能になった)。
もう1つは、即刻金融封鎖し債務整理する事。
現実的には預金封鎖しかないだろう。迷えば迷うほど傷が大きくなる。


22. 2014年2月28日 11:10:17 : ssReuyGg6Y
しかし、超円高を放置していた前政権のやり方が正しかったとはとても言えない。
よく考えてみればプラザ合意で無理矢理1ドル240円から120円にさせられた
1985年と比較しても、今現在の日本経済が強いとはとても思えないからだ。
 1ドル100円前後というのは、まだまだ行きすぎた円高の修正局面にある状態と
みた方がよいと思うが。
 短期的に貿易収支が赤字でもそれが即悪いというわけではない。1年や2年で簡単に産業構造が変わることは期待できないからである。10年くらいのスパンで徐々に収支均衡の方向に向かえばよいのだ。
 日本の強みは技術であり、その技術を生かした製造業の復活なくして日本経済の復活はありえない。
 現地生産が進めば、自動的に日本独自の技術も流出してしまう危険もあるのだ。
 

23. mrcan 2014年2月28日 15:23:14 : 5fXKAeftHX95A : Wv1IX4yyz2
1ドル100円前後というのは、まだまだ行きすぎた円高の修正局面にある状態とみた方がよいと思うが。

私もそう思う。

四月からの消費増税で 日本経済はどうなるか

為替は ドル高円安へ しかし 輸出数量は伸びない 輸入総額は為替効果で拡大
貿易収支はいっそう赤字拡大  

物価は 消費増税と 輸入財貨の高騰で 物価高へ  国内有効需要は諸費増税前の反動と 物価高騰を毛嫌いして 消費停滞し スタグフレーション消費不況風がふきすさぶ

政府日銀の対策は 追加緩和策と カンフル剤の公共投資だが 多少の景気後退の歯止めにしかならない

結局 消費増税実施によってアベノミックスは 1997年4月の消費増税後の顛末と同様に 国民経済の疲弊 財政は悪化 社会保障は後退し

財務省のねらい通りの消費増税と 過度の円高を終熄させた結果のみが残るだろう。

歴史に残るのは 増税によって 経済再生も財政再建もなしを あらためて思い知らされるだけ。


24. 2014年2月28日 17:46:35 : nJF6kGWndY
>>23 1ドル100円前後というのは、まだまだ行きすぎた円高の修正局面にある状態

日本はデフレが進んだから、そうでもない

購買力平価では既に適正水準に入っているし

原発停止が続く場合、前も書いた通り、中期的には

100前後が妥当な水準だろう

http://www.money-and-money.com/osa/overshootalert.asp
http://www.iima.or.jp/research/PPP/index.html


>>18 2014年2月27日 23:36:16 : UHQFOfVMdA

反論以前に理解できなくて、捨て台詞しか言えないのは丸見えだから
無理しなくていいよ



25. 2014年2月28日 17:54:03 : WzX8nPCmYM
>>24. 2014年2月28日 17:46:35 : nJF6kGWndY
  >100前後が妥当な水準だろう

あんまり通説ぶるんじゃないよ。反論どころか基地害に忠告だ。

いちもの知ったかぶり野郎よ。


お前は誰の為に日本経済を維持しようと考えて主張してるんだ。

一部の企業家のためか。一億国民の目線はないのか。

核兵器保有論者風情が国内情勢について知ったかぶりするなよ。


26. 2014年2月28日 21:32:17 : UHQFOfVMdA
国はデフレ克服のために金融緩和を国家100年の計としてTPPを推進しています。
つまりアベノミクスです。
ここで基礎からおさらいと少しの考察をしてみます。できるだけ長くならないように骨だけ書いてみます。
基本的に景気を左右するのは金利そして税金そして最後にお金の量だと思います。
ゼロ金利が続いている状態では金利の調整弁としても役目は果たせません。税金を上げたら不景気になるに決まっています。特に税金を払えない人からも税をとる消費税は劇的に景気を落とす作用があります。日本でも3%で経済成長率が10%から4%に落ち5%で4%から0になりそれからすっぐにデフレとなり今に続いています。
金融緩和も直接国民にお金を刷って渡すならまだしも国債購入ではお金は国民には回らず株や不動産とか海外へとか景気浮揚には役目を果たしません。白川さんの時も十分緩和をしていましたが効果がありませんでした。しかも今の黒田のQEは出口のない戦略で下手をしたらハイパーインフレを招きます。
ドアホノミクスの問題点はある先生の言葉通り物価上昇と経済の上昇を混同しており日銀の独立性を尊重していない財政政策の中身が利益を伴う支出に回帰した最悪のものです。
それで株高と円安を安倍は自慢していますが実質効果はなく遂には戦後続いてきた日本の経常黒字体制が逆転して経常赤字体制に落ちぶれそうです。経常赤字と言ってもアメリカのように国際通貨であることをいいことに極端に言えば騙し金融でお金を逆流させる事が出来ればまだ救われますがそれもできないとはただ日本の富の流出のみです。お金が国内で回らなくなります。
GDP: 消費+投資+政府支出+経常収支
経常収支:貿易収支+サービス収支+所得収支+経常移転収支=貯蓄(国内総生産ー消費)−投資ー政府支出つまり貯蓄から投資を引いたものです。今まで日本は世界最大の貯蓄国家でしたがいつの間にかその位置を転落したようです。日本は貯蓄をしようにもできない国に転落しているようです。
円安がよいという方もおられるようなので基本的に円高は日本人の所得や資産の国際的な価値を高めにほんの産業の価値を高め日本人に豊かさをもたらすものであると言っておきます。
TPPは絶対に参加してはいけません。日本国が無くなれば別ですがそうでないなら日本国憲法の上に来る協約などあってはなりません。そして参加して都合が悪いから変更や取り消しをしたいと思っても後戻りできない協約などあってはなりません。
つまり奴隷になったら未来永劫奴隷になりますという約束です。特に問題なのは戦略物資の一つである食料の高騰を見通して食糧支配されることです。また全てがアメリカの規則で支配されアメリカと一体化することです。1%の人のために99%の人がほとんど奴隷状態になるでしょう。医療も教育も保険も銀行も裁判もアメリカの良い点など皆無と言ってよいでしょう。極端な話日本ではどうして銃が売れないのだ、日本の金利の上限はどうして20%なのだ、等々何が起こるか分かりません。そして訴訟社会になり安心をして生活できなくなります。その為に保険があるでしょうが保険料が給料より高くなるという笑えない事も起こるでしょう。考えたら切りがありません。単純に考えてアメリカの言う事を聞いて良くなった国は一国もない事を言わせていただきます。そしてあの中米でも反米国家の多い事。アメリカが信頼に足る立派な国であれば反米国家など出現するはずはありません。
すでに長くなりすみません。この辺でやめにします。とにかく国のやっている事は逆の事ばかりで国民を苦しめる事ばかりだと言う事は間違いありません。政治家の口やメディアの誤魔化しに騙されてはいけません。

27. 2014年3月01日 00:16:33 : nJF6kGWndY

>>26 

やっぱり全然わかってないな。とりあえず もう一度聞くが、

>白川さんの時も十分緩和をしていましたが効果がありませんでした。しかも今の黒田のQEは出口のない戦略で下手をしたらハイパーインフレ 

去年の4月、黒田が、これまでの金融緩和政策を店仕舞いして、国債を売り始めたら、

そして、安倍が、急に財政再建に目覚めて、緊縮政策に舵を切っていたら、

日本経済や失業率、企業などが、どうなっていたかくらい考えてみたらいい

>TPP〜未来永劫奴隷になります 食料の高騰を見通して食糧支配される 全てがアメリカの規則で支配されアメリカと一体化する
>1%の人のために99%の人がほとんど奴隷

面白い妄想だが、具体的に、ここで言う奴隷とは、どういう状態で、どういうプロセスで奴隷になるのかな


28. 2014年3月01日 02:36:58 : glnvOURP8A
マクロな経済政策というものは、
どちらを選ぼうが、国力以上の解は得られないのだろう。
TPPで、現地生産を止めるのに10年スパンなんて流暢な話をしている人もいるようだけど、そんなに長く日本が今の状況を保持する前提は、絵空事でしょう。
年内、遅くとも来年までには、
アベノミクスと日銀異次元金融緩和は世界から見放されるよ。
日本のヘタレ金融機関が国債を保持し、株式に投資するはずもない。
そのことが見えた段階で、
他の要因を噴出させ、政府の大失政を覆い隠すのだろう。
それが、大本営発表でないことを祈るんだね。

29. ピッコ 2014年3月01日 04:35:17 : ldyqn.PAmBFfI : Mw7Vz0Ga6A
26.さん
 大変わかりやすい文章で、おっしゃりたいことがよくわかりました。 どうやら景気回復の暖かい風が全国津々浦々まで届くことも、景気の好循環(インフレで企業業績が上がり賃金が上がる)が始まることもなさそうですね。 アベノミクスは結果的に、今までの私たち一般庶民一人ひとりの生活の豊かさを少しづつかすめ取って、その分を輸出大企業に(原材料高騰で苦しむ下請けの中小企業は除く)分け与えただけだったのかなと思います。 27. さんは多分、ひとりぼっちのニートか何かで、寂しいので、こんなところに来てはなんだかんだと口を挟んで、みんなにかまってほしいのだと思いますよ。 真剣に相手にしても、ただ疲れるだけですから、適当にあしらってバカにしたりして、立派な文章が書ける大人になるように、たまには励ましてやるとか、みんなで面白がるくらいの余裕をもって嘲笑いながら無視したりしていけば、本人にとっても少しは社会勉強になって、自立の道を歩むきっかけになると思いますよ。

30. 2014年3月01日 09:28:54 : nJF6kGWndY

反論できないと、中傷しかできない人間というのは哀れだな

まあ、現実逃避を繰り返し、何も改革できないのは、愚民には限らないし

その結果、デフレ不況が悪化していったわけだが


31. 2014年3月01日 10:03:00 : UHQFOfVMdA
一言付け加えるなら貿易自由化はデフレを悪化させ経済全体が打撃をうけます。
流れは国産品の淘汰→雇用が失われる→実質賃金が下がる→需要不足→供給過剰という悪循環です。つまりデフレを輸入しているようなものです。そして竹中が旗振りをしている構造改革(規制緩和、自由化、民営化、緊縮財政)はデフレの時にはご法度です。構造改革はデフレ促進政策だからです。まあ見事に国は国民に約束している事と逆の事をおやりになっています。安倍は毎日のように日本の隅々までアベノミクスの効果が行き渡るよう私が責任を持ってお約束しますと言っているので国民は日本の総理大臣が嘘をつくはずはないと信じてじっと手を見つめています。
哀れな事です。

32. 2014年3月01日 10:20:18 : J784bgniWw
アベノミクスの正体
1 インフレにはならない
  消費税分や円安分は物価上昇になるが、経済理論の基本である需要が供給を上  回らない限りインフレはあり得ない。人口減少にある日本では需要が増えるこ  とはない
2 製造業の復活および日本回帰
  製造業は確かに売り上げが伸びているが、売り上げは円安で見掛け上の金額が  増えただけであり、さらに輸出戻し税によっても見掛け上収入が増えている。
  これは税金の還付であり、売り上げの上昇ではない。
  また円安によって工場の国内回帰があるどころか、ますます海外に工場を新設  している。(トヨタ、スズキ、ホンダ。マツダなど)
3 賃金の低下
  労働者の賃金は上がらない
  トヨタなどしぶしぶベースアップをしようとしているが、これは税金の還付   (輸出戻し税)されている以上、政府に反論できないだけの話
  輸出企業を中心に新興国との競争が続く限り、賃金は下がり続ける。
4 政府による資産没収
  消費税や相続税の増税により家計から国庫へ金の移転が進む
  預金金利はほぼゼロに抑えられ本来国民に払うべき金利を払わない。これも資  産没収であり莫大な金額である。
  国債の発行も将来の国民資産の没収に当たる。日銀の異次元緩和は国民資産の  没収なのである。そのほか年金給付の減額などもそれに当たる。
  
多くの国民はこのことに気付かず、自ら安倍政権を支持することにより、自分自身がますます貧乏になっていく。これがアベノミクスの正体なのだ。

 


33. 2014年3月01日 14:55:59 : WzX8nPCmYM
>>30. 2014年3月01日 09:28:54 : nJF6kGWndY

あなたね、難しい内容も簡単な内容も変な主張してるというイメージがするけどね。

  >>反論できないと、中傷しかできない人間というのは哀れだな>>

あなたが反論を期待するのは論破ールームに落ち込んで論破したいからだろ。

  >>まあ、現実逃避を繰り返し、何も改革できないのは、愚民には限らないし>>
  >>その結果、デフレ不況が悪化していったわけだが>>

お前な、客観的に主張したのか、デフレ原因と不作為の行政を認識して言ってるのか?

デフレ脱却の責任は司法権になかったんだよ、あるとすれば政府と国会だ。

そろそろ分かってもいいだろ、お前に反論するほど暇な奴がいない現実があることをさ。

核兵器保有論者など大っ嫌いだ。反論を省略して愚弄したいだけなんだよ。


34. mrcan 2014年3月01日 15:08:30 : 5fXKAeftHX95A : jstfZxxs1Q
31さん 32さん 経済の基礎がよく認識しておられますね

ところで 西欧諸国の付加価値税は 20パーセント前後あり、スウェデンなどは25パーセントと高いが 総税収に占める割合は 5パーセントの日本の現状とあまり変わりないらしい。 理由は 食料品等の生活必需品が非課税か 軽減税率がとられていること。 四月から8パーになれば 世界一高い消費税になるとの見方もある。

ところで 日本の消費税の仕組みと 西欧の付加価値税の仕組みの違いはなにか

ご存知の方はご教示ください

日本の消費税では 国内消費でない輸出品には消費税は課税できないとして輸出戻し税なるものが還付されているが 消費税の課税概念を変更すれば、 たとえば国内生産・流通過程で付加価値されたものに課税する税へ解釈変更して 付加価値税とすれば 何もせっかく徴収された税を輸出関連業者へ還す必要はないのではないか。

安陪さんは 集団的自衛権で解釈変更など言うより こちらの変更が国民のため
になるのではと思うが  できるわけないか  


35. 2014年3月01日 15:33:44 : vFInm6QdnQ

気のせいか? nJF6kGWndY には 小沢カルトは馬鹿ばかり と同じ臭いがする


36. 2014年3月02日 03:29:42 : uShvk6DBVQ
今年1月後半にジム・ロジャーズは、「安倍氏は、大惨事を起こした人物として歴史に名を残すでしょう。これから20年後に振り返ったとき、彼が日本を崩壊させた人物だと、みなが気づくことになるでしょう。アベノミクスには三本の矢がありますが、三本目の矢(民間需要を喚起する成長戦略)は、日本の背中にやってくるでしょう。そして、日本を崩壊させることになるでしょう。紙幣を刷ることと、通貨価値を下げることで経済を回復させることなど絶対にできない。長期的にも中期的にでさえも無理です。ただ、ひたすら借金だけを積み重ねる手法は過去に機能したことはありません。」とインタビューに答えています。
ご参考までに

37. 2014年3月02日 09:39:21 : WzX8nPCmYM
>>36. 2014年3月02日 03:29:42 : uShvk6DBVQ

恐ろしい現実認識がされているんだよな。知らぬは日本人ばかりってか。

情けねえ限りだ。こんな状況で夢中になってる自公カルト政権に罪はないのか。

未必の故意をあばいて未然に大惨事を防止するのが我々賢い日本人だろうな。


hahahahahahahahabaka


38. 敵の敵は味方 2014年3月02日 11:59:35 : hmBe2yPzfgxTI : vr5Cl4Dl4I
阿修羅の読者にいまだにアベノミクスに期待している人が
多いのには唖然。

32に分析されてある認識が妥当だろう。

あいば氏の投稿内容もアベノミクスに対しての
見方としては突出してるわけではない。

ジム ロジャーズの分析は参考になる。


39. 2014年3月02日 18:37:55 : 80akEzR1xM
>阿修羅の読者にいまだにアベノミクスに期待している人が
多いのには唖然。

 逆に、阿修羅を見ている奴が、バカだとわかる。


>32に分析されてある認識が妥当だろう。

 信じられない。風が吹けば桶屋が儲かる式の話


>あいば氏の投稿内容もアベノミクスに対しての
見方としては突出してるわけではない。

ええ?貿易黒字が黒字だからトクと言うやつが、正しいって??

>ジム ロジャーズの分析は参考になる。

こんなでたらめ、よく参考にできるもんだ。


40. 2014年3月03日 00:26:49 : UHQFOfVMdA
>39
ジムロジャーズの分析それが参考にできるのです。

41. ドアホノミクス 2014年4月10日 01:29:19 : JjvnFWTDJUlg2 : UOlK1u00Xk
筋を通して話をして下さい。
思い込みも甚だしい。
現実を直視して下さい。
首吊りして死なないこともあると言っているのと同じですよ。
99%は死にます。
正論を言いたい、正しいのは私だと言いたいならば、その証拠を示して下さい。
間違いだと言われて反論するなら、なぜ反論できるのか、それが間違いではないと言えるのかを嘘のない事実のデータや結果を示して下さい。
たらればとか、誰かが言っていた、とか意味ないことで反論しないで下さい。
勉強してる人には嘘がわかっています。
議論するにはとことんわかってないとダメですよ。
聞きかじったことで偉そうに言わないで下さい。
結果をのこして大金持ちのジム・ロジャースが勉強してないと思いますか?
実質的な自国の成長と国民の幸せを求めるならば、借金はなんのためにしているのか、通貨安がなんでいいのか?ハッキリと国民目線で言うべきです。一部の利益者の立場で話すのは間違っています。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民85掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧