★阿修羅♪ > 経世済民89 > 263.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
パワハラ自殺は愚策 “死ぬ覚悟”なら上司に殴りかかるべし(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/hasan89/msg/263.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 17 日 10:15:05: igsppGRN/E9PQ
 

          死んで花実は咲くものか…/(C)日刊ゲンダイ


パワハラ自殺は愚策 “死ぬ覚悟”なら上司に殴りかかるべし
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/151912
2014年7月17日 日刊ゲンダイ


 先日、福島県警で準キャリの課長(45=警視)のパワーハラスメントを受けた課長補佐(51)が自殺した。その後、課長補佐のひとつ上のポストの指導官(52)までが、「最後まで寄り添えなく申し訳ありません」と遺書を残して首吊り自殺したものだから、大きな話題を呼んだ。

 2人を死に追いやった課長は、ほぼ毎日のように捜査報告書に文句を付け、「国語を習ってきたのか」「小学生みたいな文章を書くな」とネチネチやっていたという。その後に宮城県警でも同様のパワハラ事件が騒がれている。

 もっとも、パワハラが表沙汰になるのも、警察官のような公務員だからといった一面もある。民間企業ならほとんどが泣き寝入りで、裁判に勝ってようやく新聞に小さく取り上げられる程度。実際、12年度に全国の労働局には過去最高の5万1670件の「いじめ・嫌がらせ」相談が寄せられているが、これによる同年の労災認定件数は475件しかなかった。

 パワハラ問題に詳しいジャーナリストの中森勇人氏がこう言う。

「多くのサラリーマンは上司に書類を叩きつけられ、〈辞めちまえ〉と罵倒されても耐え忍んでいます。それでパワハラはどんどんエスカレートしている。私が取材した大手化学会社の30代男性は、上司から事あるごとに〈夫婦であいさつに来い〉と呼ばれ、社内イベントでは妻まで自分の部下のように扱われていました。その際、妻に向かって上司は〈おまえの夫は無能〉などと嘲笑したそうです。そんな場合どうしたらいいのか。自分ひとりならパワハラにも耐えられるかもしれませんが、もし小学生の息子の前で〈おまえのパパはバカ〉と言われた場合を想像してみてください。私なら殴っているはずです」

 むしろ、ここで殴らなかったら人間として失格のような気もする。このような事例は、社宅完備の大企業には腐るほどあるそうだ。

 それだけに中森氏の言う「殴る」は、パワハラの対抗策のひとつでもある。

「上司を殴ることによって身を守る手段がある。世間体を気にする会社ほど喧嘩両成敗にするため、戦う覚悟さえ決めれば大きな抑止力になります。自分の出世と引き換えに、上司の出世の目もなくなるわけですから、上司も怖い。警察など公務員はこの解決策が最も多いと聞きます」(中森氏)

 ある幹部によれば、ひと昔前まで警察組織では、パワハラ上司に部下が殴りかかることなんて日常茶飯事だったとか。で、両者が配置換えとなって、丸く収まってきたらしい。殴ることで出世がパーになっても、“上司を殴った武勇伝”はいつか評価される日がくるし、面子丸つぶれの上司は立つ瀬がなくなる。そういうことなのである。

 死ぬ気になれば何でもやれる――。家族まで犠牲にする自殺ほど愚かしいことはない。自分を苦しめ、痛めつけてくるパワハラ上司には、職場でパンチをお見舞いする。それが一番効果的なのだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月17日 11:16:47 : NNHQF4oi2I
<<死ぬ気になれば何でもやれる――。家族まで犠牲にする自殺ほど愚かしいことはない。自分を苦しめ、痛めつけてくるパワハラ上司には、職場でパンチをお見舞いする。それが一番効果的なのだ。

まったく 当たり前の事だ

 自民党や 官僚 裁判官も ぶん殴るべきだ 法治国家が でたらめ国家だ

 


02. 2014年7月17日 12:43:49 : 42V4GOOcbA
まぁ殴った途端に今後はまともな職場には就職できなくなるのだろうな。再就職先だって前の職場での評判は調査するだろうし。
パワハラ我慢し続けるか底辺に転落かするか、家族がいる者なら胃に穴が開いても逆らえないだろう。

03. 2014年7月17日 12:52:36 : y3ZtIVkvQw
先ずはボクシングを習いに行くのが良いってことですね

04. 2014年7月17日 19:23:10 : Kzxj69xmKE

  これはイジメられて自殺する子供にも言えることだ。

  死ぬ覚悟をしたのなら、せめてイジメたやつを○してから死のう。

  イジメの経過を遺書に残しておこう。

  黙って大人しく死んではならぬ、犬死だ。


05. 2014年7月17日 19:25:29 : BYRQLS6CYA
因果関係が逆だよ、人を殴らない様な大人しい人間を選んでパワハラをするんだよ!
パワハラオヤジは自我が強くて食ってかかりそうな相手には最初から干渉してこない。
これは組織のモラルの問題、個人間の問題にスケールダウンしたら駄目。

06. 2014年7月18日 05:06:19 : DvAlojQ7dU
パワハラ対抗策の前に暴行傷害罪で前科者だよ

07. 2014年7月18日 14:07:02 : RgzvCTPQ3c
>>05さんの意見に同意。

某会社の某営業所に勤めていた時(数年前に無くなったけど)、明らかに上司からイライラのはけ口にされてるなー、と感じた時に、「じゃあ、辞めましょうか?(その代わり、貴方の管理職としての評価は下がりますよ?)」と言ったら、私には何も言ってこなくなったからね。

まずはICレコーダーにでも上司の発言を記録して、何かの時の証拠を握っておいた方がいいかね。それでもダメなら(上司の評判を道ずれに)会社を辞める、と。

ただ、いい大人だったら、自分の身は自分の知恵である程度は守らないといけない、ってのも一面の真理よ。この世は理想社会なんぞじゃないんだから。


08. 2014年7月18日 17:49:55 : RQpv2rjbfs
>>06 死ぬよりはましだよ。個人的には金属バットを薦めたい。塩辛になるまで叩け
一罰百戎日本中のパワハラ人間が震え上がるだろう。

そんな事はできそうにない人間を狙ってパワハラするんだけどたまには有って良い、いや、
なければならない。


09. 2014年7月18日 20:42:30 : 42V4GOOcbA
前科を背負ったらもうまともな社会生活を送るのは無理だろう。
あの時一思いに死んでおけば良かった、あれ以降の人生で良い事なんて何一つない、なんて後悔しそうだな。

10. 2015年9月27日 03:28:11 : 9FhUy8d3VE

具体的な復讐方法
__________________________

楽しいことないかな

2015年09月27日00:02


【復讐】上司のパワハラ開始→ICレコーダーで録音!俺『証拠です』労基署やK察、人権団体に告発www→すると、パワハラ上司は・・・・・・

http://www.tanoshikoto.com/archives/45486496.html


(指南文を転載開始)

復讐胸がスーッとする武勇伝
Tweet Comment( 12 )


.

引用元: ・辞める前に嫌がらせした会社や上司に仕返し(※削除)

932: 名無しさん@引く手あまた 2008/06/21(土) 18:30:54 ID:7wz1EUB+0

俺は一時期パワハラ受けてた。

その頃は毎日、詳細な日記を書いて、
職場では常にICレコーダーを自動録音開始状態にして
胸ポケットに忍ばせてた。


.


時期を見計らって、労基署や労働局・警察・いくつかの人権団体に、
証拠と共に告発・救済要請・告訴などをやった。
パワハラ上司に反撃する気力を与えないように徹底的に潰す気で、
会社に相談なしで、最初から外部の機関に突撃した。

上司には罰金刑が下り、慰謝料も払わせた。
それから1週間ほどして会社は上司を解雇。
パワハラ上司には手加減する必要なし。
実家や奥さん宛てに告発文など送れば更に効果的。 
証拠はいろんな形で残し、コピーして複数作っておくと便利。

今は周りとうまくやってる。
仕事を出来る限り完璧にやって信頼を築いておく。
まぁ、パワハラ上司のような人間が、また出てきたら、
自分一人ででも裏工作して、そいつの首飛ばせる知恵は付いた。
安いかな?

鬱病で半年くらい休職してて精神科にも通ってたから、
まぁこんなもんかとも思う。
診断書は作ってもらっておくといい。
この手の戦いには、必須武器。
「紙切れ一枚に…」とか思う人もいるかもしれないけど、
金払ってでも作ってもらうだけの価値はある。

弁護士は立てた。
少し話それるけど、パワハラに限らず、
過労による鬱病や睡眠障害ほかの疾病やサービス残業など、
労働者が組織に対してガチンコ勝負する場合、
弁護士伴って、警察・労基署・労働局・人権団体に
告発や告訴するほうがいい。

特に、腰の重いお役人に対しては効果ある。
中には、仕事増やしたくないがために、
なんとか取り下げさせようと説得しにかかってくる
警察や労基署は結構ある。
心理戦・神経戦だから、
異常なくらいの執念深さと戦闘意欲が必要。
金もだけど。

ネットで事例を色々調べて、
必要な知識や協力者・日々の準備行動などが
自ずと分かってくるだろうから、関連本とか何冊か読んで、
シナリオを頭の中だけでも作っておいたらいい。
「あれがダメだったら、失敗したら…この手を用意しておこう」
など選択肢を知っておくこと。

知識や協力者を得ることは精神的な面でも余裕に繋がるし、
戦意喪失せずに、継続するモチベーションにもつながる。

参考にしてください。
自分が実行したのは、半分より少し下程度ですので。
仕返し方法の提案です。

(転載ここまで)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民89掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧