★阿修羅♪ > 経世済民90 > 370.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
スコットランド独立を問う住民投票が近づく その2 (闇株新聞)
http://www.asyura2.com/14/hasan90/msg/370.html
投稿者 五月晴郎 日時 2014 年 9 月 11 日 01:10:20: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://yamikabu.blog136.fc2.com/blog-entry-1220.html

 8月21日付け「同題記事」の続編ですが、いよいよ住民投票(9月18日)まであと1週間となりました。

 本日(9月10日)は英国のキャメロン首相(保守党)が、連立与党の自由民主党党首のクレッグ副首相、野党労働党のミリバンド党首とともに急遽スコットランド入りし、「この家族が引き裂かれることを望まない」と独立を支持しないように訴えました。

 スコットランドではサッチャー政権下の規制緩和で重厚長大産業の倒産が相次ぎ、その影響で労働党が圧倒的に強く、労働党政権時のブレア元首相もブラウン前首相もスコットランド人でした。キャメロン首相もミリバンド労働党党首に「一大事なので協力してくれ」と頼んだのでしょう。

 それほど僅差で、本当に開けてみないとわからない状況のようです。

 そもそもなぜ住民投票だけで独立できるのか?ですが、1998年のスコットランド法による権限移譲でスコットランド議会が創設され、内政を中心に幅広く立法権が認められました。

 1998年当時の英国首相はスコットランド人のトニー・ブレア(労働党)で、当然にスコットランド議会も労働党が多数を占め、当初は何の軋轢もありませんでした。
 
 ところが2007年のスコットランド議会選挙では地域政党・民族政党であるスコットランド国民党が議会第1党となり、さらに2011年の選挙では過半数まであとわずかの大躍進となり、党首のアレックス・サモンドが自治政府首相に選出されました。

 そして2012年に、スコットランド国民党は公約に従って2014年までにスコットランド独立の是非を問う住民投票の実施を明言していました。

 例えば日本の沖縄県議会が「日本から独立する住民投票を実施します」といっても何の効力もありませんが、スコットランド議会には歴史的な背景もあってかなりの権限が委譲されていたため、このような住民投票ができることになりました。

 その住民投票が9月18日に迫っていますが、英国政府や英国人だけでなくEU諸国も世界各国も、スコットランドが本当に独立してしまう可能性があるなど夢にも思っていなかったはずです。

 したがって英国だけではなく世界中では金融市場も含めて、何の「心の準備」も「実務的な準備」もできていないことになります。

 とりあえずはスコットランドが独立したとき、通貨がどうなるのかを考えてみましょう。現在のスコットランドでは英国ポンドと並んでスコットランド・ポンドが等価で流通しています。スコットランド・ポンドはロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)などの4行が発行していますが、同額の英国ポンドを準備資産にしているはずです。

 英国のオズボーン財務相は、スコットランドが独立すると英国ポンドを使用させないといっていますが、これはある意味当然のことです。なぜなら「外国」のスコットランドが英国ポンドの購買力を「タダ」で使うことになるからです。

 厳密に考えるとスコットランドは、英国に財やサービスを提供した見返りで得た英国ポンドを使用しなければなりません。もっと現実的にはスコットランドが英国に何かしらの資産(北海油田とか)を提供して得た英国ポンドを使用することになります。

 それでは「そんなに高くつく」英国ポンドなどは使用せず、スコットランド中央銀行を設立して(英国ポンドを準備資産にすることなく)スコットランド・ポンドを印刷して使えばよいのでは?となります。

 そうすると「新興国」スコットランドの通貨は「紙切れ」に近く、その価値は大変に不安定なものとなり、スコットランドの経済発展もおぼつかなくなります。

 当のアレックス・サモンド自治政府首相は、スコットランド・ポンドを英国ポンドにリンクさせようと考えているようです。中国経済が人民元をドルに実質的にリンクさせることによって、つまり米ドルの信用にタダ乗りして未曾有の発展を遂げた手法を真似て、英国ポンドの信用(まだあります)にタダ乗りしようと考えているようです。

 サモンド自治政府首相はエコノミスト出身ですが、なかなかの「知恵者」なのかもしれません。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月11日 01:21:39 : mkUjNQ8rVA
>したがって英国だけではなく世界中では金融市場も含めて、何の「心の準備」も「実務的な準備」もできていないことになります。

これなんだよ、ワロタ。 でも、そうだからえっ?えっ!もしかして、という甚だ不謹慎な動機で注目してます。記事の沖縄の例えは、そう書くしかないが、ちょっと違うよね、歴史が違うから。


02. 2014年9月11日 04:42:52 : 3EMgCxnjJI
琉球の方がより新しい時代に侵略されたという違いがあるだけだな。

03. 2014年9月11日 05:07:27 : mkUjNQ8rVA
>>2

スコットランドと琉球が、時代の違いだけ?
ああ、そうですか(笑)


04. 2014年9月11日 09:09:26 : no31X615y2
>>03

またお前か!
ダイナモ君、著名人は堂々と名を名乗りなさい。

・・・名無しより


05. 2014年9月11日 09:26:47 : mwFdAsX9cC
イギリスは、スコットランドから搾取しているのだろう。

引き止めているのは、その左証だ。


06. 2014年9月11日 12:34:26 : nJF6kGWndY

自業自得だが、仮に北海油田の所有争いになって敗ければ、さらに致命的なダメージを受けるな

>アレックス・サモンド自治政府首相は、スコットランド・ポンドを英国ポンドにリンクさせよう

単に、他に選択肢がないだけで

それで通貨価値が維持される保障などない


07. 2014年9月11日 12:37:46 : nJF6kGWndY

まあ国民生活は、独立による混乱と通貨安で、低下するだろうが

英国産業や雇用にとって、通貨安はメリットでもある

仮に改革が進み、自立していけば、長期的には、スコットランドにとってプラスにもなるだろう


08. 2014年9月11日 17:14:36 : IxHViwTTLY
市場原理主義者の意向だけで国を経済を運営するとこうなる。

09. 2014年9月11日 17:57:05 : dLhHd1FZVM
落ち目の国が2つに割れて良いことがあるとは思えない、2つに割れれば当然アイルランドもとなって3分割でますます弱小国家になるだけだろう。

10. 2014年9月12日 11:25:34 : jx9V4UNiBY
スコットランド世論調査、独立反対派が僅差で再逆転
2014年 09月 12日 08:09 JST
http://jp.reuters.com/news/pictures/articleslideshow?articleId=JPKBN0H62J220140911&channelName=topNews#a=1
1 of 1[Full Size]
[エディンバラ 11日 ロイター] - 調査機関ユーガブの最新世論調査によると、英スコットランドの独立の是非を問う住民投票を1週間後に控え、独立反対派が賛成派を僅差で上回り、再逆転した。

態度を決めかねている有権者を除いたベースで、独立反対は52%、賛成は48%だった。

ユーガブのピーター・ケルナー社長は「独立反対派は8月初旬以降で初めて増加に転じた。ただ、逆転はしたものの、賛成派は8月初めからの勢いをほぼ維持している」と語った。

調査は9月9─11日に1268人を対象に行われた。

前回週末に実施された調査では、独立賛成派が反対派を51%対49%の僅差で上回った。賛成派は約1カ月の間に20ポイント以上の差を縮めて急伸した。

*内容を追加します。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0H62J220140911?feedType=RSS&feedName=topNews&utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPTopNews+%28News+%2F+JP+%2F+Top+News%29


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民90掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民90掲示板  
次へ