★阿修羅♪ > 経世済民91 > 291.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
驚愕!今30代の年金月額は15万円程度、 ウソだらけの年金の本当の受け取り額は?(ダイヤモンド・ザイ )
http://www.asyura2.com/14/hasan91/msg/291.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 25 日 00:51:05: igsppGRN/E9PQ
 

驚愕!今30代の年金月額は15万円程度、ウソだらけの年金の本当の受け取り額は?
http://diamond.jp/articles/-/61167
2014年10月25日公開(2014年10月25日更新) ダイヤモンド・ザイ編集部


今、ほとんどの日本人が抱えている大きな不安が、将来もらえる年金額についてだ。政府は「100年安心」と言うが、それはすでに「絵に描いた餅」だ。今回は、ダイヤモンド・ザイ12月号に掲載の意外に見落としがちな年金を増やす方法を大公開した特集「サラリーマンも退職者も主婦も今すぐできる!受け取る年金額を増やす10の方法」の中から、まずは本当に受け取れる年金額の試算を紹介しよう。心して読むべし!


■減額だけでは済まない年金の崩壊、30代は68歳からの支給を想定せよ!


 年金法が改正された10年前、「100年安心な年金制度にした」と国は言い、多くの国民が安堵した。


 菊池幸平さん(仮名・35歳)もその1人。だが、少子高齢化は改善の兆しはなく、ゼロ金利も終わる気配がない。楽観主義の菊池さんもさすがに不安になり調べてみると案の定「100年安心年金」は、とっくに崩壊していることが判明した。



 年金は5年ごとに「財政検証」という見直しが行なわれるのだが、今年は2回目。前回の09年の時点の見直しで将来もらえるはずの年金額はすでに減ることが判明していたのだが、国は運用利回り4.1%、賃金上昇率2.5%という非現実的な前提で再計算し、「まだ安心」と言い張っていたのだ。


 だが、多くの批判を受けたため、国は今回は少子化の進展や経済の停滞を加味した現実味のあるシナリオも提示した。その最新版のシナリオを前提に試算した結果、将来もらえる年金額はさらに減ることが判明した(表を参照)。



 この最新版の試算では、35歳で平均月収40万円の菊池さんの場合、妻は専業主婦なので、もらえる年金額は夫婦で約15万円しかない。


 55歳以上の人の年金額が増えているのは、09年時点から高齢者の年金額を減らす予定だったが、結局減らせなかったので足元の支給水準が上昇してしまったせい。当然、財政は悪化し、ツケは若い世代の将来のさらなる年金減額に直結する。


 見逃せないのが、日本より平均寿命の短い米国や英国がすでに支給開始年齢を67〜68歳への引き上げを決めたこと。日本も将来は68〜70歳へ支給開始年齢が引き上げられることを想定しておく必要がある。


「親や祖父母のように年金だけで豊かに暮らせる時代は終わる」


と悟った菊池さんは、自助努力で公的年金に上乗せする自分年金を探すことにした。


■自営業者でも基金への加入により年金額は年間120万円も増やせる!


 自分で貯蓄する以外の制度としては表のとおり。例えば年金額が低い自営業者などの国民年金加入者でも、国民年金基金に加入し毎月約6万5000円の掛け金を25年間払うと、年間120万円を国民年金に上乗せすることができる。しかも掛け金は所得控除の対象となり、納めた税金の一部が戻ってくる。



 菊池さんはサラリーマンなので確定拠出年金や財形年金など自分が加入できるもので長期間にわたって積み立てるしかない。表の年金補完のための制度は、掛け金への所得控除や、運用益が非課税になるなど税制優遇措置もある。自分年金の準備は早ければ早いほどトクだ。


 ここでは、正攻法の年金増額術のさわりを紹介したが、このほかにも実は年金を増やすための方法はいくつも存在する。そうした方法を知りたい方は前述の記事をぜひ読んでみてほしい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年10月25日 01:39:49 : iZMnjfAAzI
これでもかなり下駄を履かせた数値ですね。
若年世代が年金受給まで生きられないよ。
20〜30代は搾取されてほぼ掛け捨てだろう。
ほんと馬鹿げた制度だ。

02. 2014年10月25日 05:42:46 : jXbiWWJBCA
今後、高い電気代や社会保障負担、さらに産業競争力の低下で交易条件が悪化し、通貨安インフレが定着するようになれば、実質賃金だけでなく実質的な年金の価値も下落する。

03. 2014年10月25日 09:30:30 : PXs78tua92
だから言う、年金制度廃止しましょうね。積立金を山分けして新しい生活始めよう。
将来不安なら貯蓄しなよ。
貯蓄なしで生活保護に逃げ込もうとしたって、無理になるよ、何せ、将来は減額化、現物支給になるからね。
大体自分の所得を国に任せること自体がおかしい、本来、年金は役人が勝手に使うものなのだから。
お上、国に頼らず独立した生活をすればすっきり、健全になります、甘えは捨てましょうね。おかしくないか、年金寄生虫老人とは。

04. 2014年10月25日 10:40:45 : 1JVJ3kvKNo
>>03
誰のおかげで経済大国日本と言われるようになったと思う?
馬車馬のように働いて身体壊した年寄に言うことか。
先進国と言われていたが日本だけが欧米のように福利厚生が手厚くないのは不当に利益を得ている官僚どものせいだろう。
目くらましの書き込みはやめてくれ。

05. 2014年10月25日 12:20:47 : vZPw7WNyAQ
経済大国の原動力は矢張り団塊の世代の力は大きい、大きな富があったはずだが
結局、国民には回らず雲散霧消してしまった。

政府は世代間の対立を煽って、それを根拠に年金の削減を図ろうとするが、
団塊の世代でも個人では15-16万が平均ではないだろうか、
こうしたものを限りなく減額したところで、結局は、彼らが困れば
若い世代の子供たちが個人で見ることになる。

団塊が老いれば、多くは個人で介護は難しい、寛容な妻がいて、献身的な
旦那の二人がいて初めて自宅で介護はできる。現代では多くは不可能だ、
毎日のように排せつ物の処理、着換え、お風呂、延々とは無理だよ。

介護施設のお世話になるのだけども、今でも、年金で入れない、あるいは
ぎりぎりの人たちは多数いる、団塊やそれに近い人たちの年金は
これからも削減されてゆくだろうけど、年金だけでは施設そのものに
入れなくなるのではと思う、そうなれば、一手にその子供たちが
介護を引き受けなければならなくなる。

政府の対立の煽りに安易に乗らないで冷静にみんなで考えてゆく必要は
ある。


06. 2014年10月25日 12:49:29 : pQlWYKwovE
>国民年金基金に加入し毎月約6万5000円の掛け金を25年間払うと、年間120万円を国民年金に上乗せすることができる。

6.5万×12ヶ月×25年=1950万となり、1950÷120=16.25年となる。

16年3ヶ月でトントン、元を取るには16年4ヶ月以上年金を貰わなければならない。
ということは、年金が65歳支給開始の場合、81歳と4ヶ月以上生きないと元が取れないという計算になる。
この年齢は、最新のデータである男性の平均寿命80.21歳を1歳以上越えており、
悪知恵が働く厚生省の糞完了が創作した国家詐欺だというのが分かる。


07. 2014年10月25日 13:29:33 : QlMtn8z51k
>>04
そうですよね。

将来不安なら貯蓄せよ、ってね、貯蓄する余裕もない家庭が多いんだが。

俺のとこは、貯蓄がないわけではなく、親もいるが、
将来的には、空き家になる実家や墓の維持管理、畑その他の固定資産税、
などなどがあり、それを考えると将来は苦しいことになる。

家を壊すのにも大金が要る、更地にしたら固定資産税はぐんと上がる、
だけど、田舎の土地など簡単には買い手もつかない・・・ 

>>06
国民年金基金は、財政もかなり悪化しており、物価スライドではなかったはず。

最近は物価だけが上がっているので、「年間120万円を国民年金に上乗せ」
なんてのも嘘っぱち。かつての豊田商事と同じくらいタチが悪い詐欺といえる。


08. 2014年10月25日 16:16:06 : nJF6kGWndY

世の中、甘くはないということだな

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141021-00010000-storys-life
「超優良企業に入れば勝ち組」そう信じていた一人の男性が、全てを失い気づいたこと。
STORYS.JP 10月21日(火)19時0分配信


一度全てを失った男性が
「勉強して、良い会社に入社できたら、人生に勝てる」と教わったはずなのに・・・
良い大学に入り、有名企業に入れば勝ち組。そんな言葉を当たり前のように聞く今、勝ち組のレールというものを何の疑問も抱かないまま歩いていく人も多いかもしれない。

今日は、親や社会が引いたレールを、なんの疑問も持たずに歩いて来た一人の男性の物語を紹介したい。
「世間のゴール=良い企業に勤める」
それを信じ、必死に頑張って超優良企業と言われる会社に就職した彼は、その時から、何かが壊れ始め、歯車が狂い始めていたことに気づかなかった。

ーーー以下STORYS.JPより一部転載ーーー

その会社の給料は、
上場企業においてフジテレビの次と言われるくらいで平均年収は1,000万円以上な会社だけに、入社した1年目から、一緒に就活をがんばった周りの友達に中では圧倒的に給料が良かった。
幼き頃、お金で苦労した分、もう僕は有頂天だった。

「やった!これで、人生はバラ色だ!」

あまりに浮かれていて、当時の僕は、少しずつ自分の人生の崩れていく音に気づかなかった。


大学時代の友達「いいな〜、お前の会社、給料高いんだろ。」

僕「すげーぞ、4月の初任給、なんと、、、67万円だったわ!引っ越し御祝い金だってよ。」
大学時代の友達「マジかよ。おごれよ。」
僕「ダメだわ。スーツ5着買ったら、無くなっちゃった。。。」

とにかく、僕は、お金にだらしがなかった。
高校時代、バイトも禁止だったのに、隠れて僕だけがバイトをしないと周りの友達と遊べなかった。昼休み、みんなが菓子パンとか買っている中、親が作ってくれた弁当を食べるのが恥ずかしくて、いつもこっそりと食べていた。

大学時代、周りの友達の中で一番、仕送りが少なかった。今考えたらそれでも私立の大学に入れてくれて東京でのひとり暮らしをさせてくれた親のスゴさって、親になって気づけたけど、当時は、とにかく、少なすぎる仕送りに毎月がっかりしながら、バイトの日々で、サークルで遊んでいた友達を呪ってばかりいた。

そんな僕が、社会に出た瞬間、一発逆転。とにかく、優越感が半端なかった。
すぐにBMWの真っ赤なオープンカーを買った。信号待ちになるたびに、意味もなく屋根を開け閉めして、優越感に浸っていた。笑

”あれ?俺、ヤバくね?”

なんとかなく、社内の風当たりの強さに気づいたのは、3ヶ月の研修が終えて、営業所に配属された頃から。
まだ、誰も成績を出してないのに、なぜか、上司が僕だけに冷たい気がした。
そりゃ、そうだ。
まったく、やる気が僕にはないのだ。
成績を出すというレベルの前に、仕事に対して、やる気がないのが周りに伝わるほど、僕の仕事っぷりは横柄だった。
実は、大学時代、同じような理由で、何回もバイトをクビになって、最後には、日雇いのバイトをなんとか1日やって、翌日は、また違う仕事で日雇いに出るという働き方だったのだ。
要するに・・・飽きっぽいのだ。
入社半年にして、すでに、平日は地獄となっていた。

そして、そのストレスを金曜日の夜から発散させようと、給料が良いことを理由にとにかく、豪遊しまくって、月曜日の朝ギリギリまで遊んで、そのまま月曜日に出社をするために、さらに、月曜日からのテンションが低くなっていくという負のスパイラル。

”辞めたい。辞めたい。辞めたい。辞めたい・・・”

もう、逃げ出すことしか考えなくなった。
逃げることだけを考える平日に、そのストレスから逃れるために遊びまくる休日。
このストレスのアップダウンが、毎週のようにジェットコースター的にやってくる。

”転職する?”

でも、僕は、1ミリも転職を考えなかった。いや、考えて、転職エージェントに打診したら、、、

エージェント「1500%、今の給料より低い条件の会社しかないですが良いですか?」
僕「無理。」

とにかく、仕事は辞めたいくせに、この会社の給与体系だけはしがみついて起きたいというジレンマ。
結局、お金への執着が勝ち、転職は、辞めた。

”起業は?”

でも、僕は、1ミリも起業は考えられなかった。1ミリも。
就活においても、今の時代なら、就職か起業の選択から入る人も多いと思うけど、僕は、1ミリも疑うことなく、サラリーマンになることを選択した。
それには、理由があって、僕の両親の祖父たちの存在だ。
僕の父親、母親の両方のおじいちゃんは、両方ともに、会社経営者だった。
母方のおじいちゃんは、戦争のあと、鉄に目をつけて鉄工所を興し、財を成した。地元では1番のお金持ちだったらしい。
父方のおじいちゃんは、当時、相場の値動きが激しいコンニャク工場を経営していて、値下がったら貯蓄し、値上がったら市場に出すを繰り返して、財産を増やしていった。
そんな資産家の両家がお見合いで結婚したのが、僕の両親だった。

しかし、僕が小学校の時、両方の会社が倒産した。これがきっかけなのか、半身不随の病に倒れ、おばあちゃんがずっと苦労していたのを僕は、幼心に記憶に残っている。
だから、○○家の家訓がある。

父親「うちの家訓は、『起業だけはしてはならぬ!』」
母親「仕事ってそもそもつまらないもの。我慢さえしていたら、自動で25日には給料が振り込まれるサラリーマンで一生いなさい。」

実は、父親も二度も勤めた会社を倒産によって、追い出された経験があった。
だから、とにかく、僕は、厳格というか、厳しすぎる環境で、育てられた。
転職は、できない。給料が減るから・・・
起業は、こわい。おじいちゃんみたいになりたくない・・・
そんな我欲と、不安があるなら、頑張ればいいのに、頑張ることすらできない。
この時点で、僕は、完全に自分を失っていたかもしれない。

僕は思う。
“当時の僕と同じような人って、案外多いんじゃないだろうか?”

辛いと口にしながら、明日もあさっても何もしない人・・・
起業するぞ!と言いながらも、具体的に何もしない人・・・
不安や不満ばかりなのに、その環境も、状況すらも変えようとしない人・・・

でも、
当時、本当に苦しみながらも、何も打開するような行動を一切取らずに、毎日、我慢するという最悪の選択しかできない日々を過ごした僕だからこそ、わかる気がする。
結局、人って、、、、不安は行動のきっかけにならない。
起業するまでの僕は、常に不安が支配していた。しかし、その不安はどんなに膨らんでも、打開するようなエネルギーに満ちた行動は生まれてこなかった。
すべての行動は、他人からの外圧や、指示、命令、無言のプレッシャーだった。


”もう、ダメだ・・・”

入社してから3年が過ぎた。今思い返したら、よく3年も頑張ったと思う。
ある意味、努力のエネルギー量という意味では、人生で一番、エネルギー量は多かったかもしれない。ただ、、、すべてのエネルギーは“我慢し続ける”という、一切、生産性のない努力に注がれて、何も産み出せなかったけど。
3年と2ヶ月と25日目に、ボーナスがあった。
当時の会社は、なんと、年に3回もボーナスがあり、長期休暇の前には、10万円のお小遣いまで出てくる企業だった。
しかし、疲れ果てた僕は、ボーナスを支払い用紙を手にした瞬間・・・
すべての糸が切れた。
辞めよう。
決断した瞬間、1秒でも早く、会社を抜け出したかった。

成績も悪かった僕は、営業の引き継ぎをするクライアントも皆無だったので、あっという間に、次の営業に担当地区を引き継ぎ、逃げるようにして、会社を辞めた。
ホッとした。心からホッとした。こんなにも開放感があるなら、もっと早く辞めておけばよかったと思えるくらいホッとした。
僕は、次の会社を決めてないまま辞表を出していた。
しかし、
僕なりの考え方があった。

・ とにかく、辞表を叩きつけた、超優良企業の同僚たちにはお金では負けたくない
・ もう、地味な仕事だけはしない

そこまで、負けたくないなら、会社にいたときから、闘争心を持ってがんばればいいのに、なぜか、辞めてから急に、以前の会社の同僚たちの目が気になってしまった。
そして、朝から晩まで電話したり、客にペコペコ頭を下げる仕事を3年もやって、とにかく、毎日が地味過ぎるサラリーマンに戻りたくなかった。

だから、
僕には、とっておきの戦略があったのだ。


辞めた日の夜、面接に向かった。目指すは、ホスト。しかし、ホストクラブと言えば、“歌舞伎町”なのに、僕は、浅草に向かった。浅草?実は、浅草には4店舗だけだけど、ホストクラブが存在する。

歌舞伎町じゃ、、、勝てない。

これが、浅草という場所を第二の仕事の場所に選んだ理由。
要するに、、、最初から、負け犬根性だった。

そして、浅草のホストという夜の世界にデビューした。
25歳。9.11が勃発する数ヶ月前だった。

ーーーーーーーーーーーーー転載〆

超優良企業をやめ、一度人生のどん底にまで落ちた一人の男性が、気づいたこととは?
一度社会のレールを外れ、何もかも失った男性を変えたのは、一人の女性の言葉でした。

(ストーリー紹介=STORYS.JP編集部・川延幸紀)
【関連記事】
【転載元】〜出逢い前夜〜僕がひとりの女性と出逢い、それまでのドン底から、経営者になって代官山に住むまでの話。(全文有り)
最終更新:10月25日(土)12時29分STORYS.JP


[12削除理由]:管理人:無関係長文

09. 2014年10月25日 17:35:49 : iZMnjfAAzI
04のような人たちが腐敗政治家官僚を後押ししている。
掛金を上回る通算支給額と経済衰退要因に関しては見てみぬフリ。
とはいえ資源国でないと働き手が動けなくなった時に弱いのは確かだ。
欧米は自身の稼ぎというより資源国や後進国を支配した間接労働収入
が多くを占めるだろうがそれもやがて崩れ去るのではないだろうか。

10. 2014年10月25日 18:07:00 : Mnbwsx9aSg
>>09
>04のような人たちが腐敗政治家官僚を後押ししている。

いい加減官僚や政治家の責任にするのをやめたほうがよい。
それらを支持してきたのは国民なんだから。

>先進国と言われていたが日本だけが欧米のように福利厚生が手厚くないのは不当に利益を得ている官僚どものせいだろう。

いや税金が安いから。
国民負担率の国際比較をまず見てからにしましょう。


11. 2014年10月25日 19:43:41 : PXs78tua92
年金少ない、あるいはなし、寝たきりボケ老人、そういうのを息子、娘、嫁、爺さん婆さんが懸命に看護している。田舎で実際にこういう非残な人達を見ていると薄っぺらい同情、博愛主義なんか糞くらえ、周りはみなはボケ老人がくたばるのを切に待っている。

本当に税金で面倒見るべきなのか?介護保険が必要なのか?
どこかおかしいよ。そういう非残さは何と言っても本人のせいだろう。

本音を出そうね。


12. 中部地区 2014年10月25日 20:42:03 : UeQ1DyXlGDZYE : lRQLOYWxqo
経済大国がいいのかね?

よくないでしょ!!

自然破壊もあるし、なにしろ多くの人間を守銭奴にしてしまったよね。

その守銭奴たちの為に原発動かして爆発して自然破壊はするし、今まで住んでた人たちはその地を追われてしまった。

その責任は今の年寄りには大いにあると思うよ。


13. 2014年10月25日 20:58:17 : rwgORSmgTI
年金とはシロアリどもを太らせるだけのものである。

14. 2014年10月25日 21:33:33 : cNYUFJaz64
70歳の爺さんでも雇ってもらえる資格をとろう。
学歴要件が無ければ、6万円免許でも2〜4年の受験勉強で射程距離に入る。

http://www.asyura2.com/13/senkyo152/msg/378.html#c10


15. 2014年10月25日 23:42:22 : iZMnjfAAzI
税金が安いのと政治家官僚が腐敗しているのとはリンクしていて
ニワトリと卵のようなもんだよ。
腐敗した政治家官僚が高い税金を管理したらどうなるか?
GHQが任命した半島人政治の限界じゃないか。

16. 2014年10月25日 23:44:02 : npY8PwSJ8A
年金はすでに破たんしている。この嘘つき年金制度こそ詐欺商法。国民が返還要求と裁判にかければすべて勝利する。掛け金、過払い請求が必然である。

17. 国家犯罪告発者 2014年10月26日 00:27:00 : 8u39V9Xeq5iY2 : E7XS9UViWQ
日本の闇が露呈しました。
まさに国家犯罪。
公安警察の主導する国家犯罪を告発します!
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1410917176/

18. 2014年10月26日 09:40:43 : UrraHKhaCs
http://news.goo.ne.jp/topstories/politics/535/5379b2e882d9aae424c84a4750f88096.html
厚生労働省が、加入を義務づけている国民年金について、保険料の支払い期間を、5年間延長して65歳まで引き上げる方向で検討しているみたい。
別に厚労省だけの立場だけ考えれば変だとは思わないのですが、省庁を超えた全体のバランスで言うと変ですよ。
自分のいる周囲を見渡せば、そこら中、公共、半公共施設や道路、ダム、空港などで無駄に多いものだらけ。
維持費が多分すごいと思う。
年金支払期間の延長、年金受取年齢の先延ばし、年金掛け金の増額、年金受取額の減少などで、しかたなく老体に鞭打って働いても、それが例えば無駄に多い分の公共インフラなどの維持や修理などのための、例えば運転やメンテナンスや清掃、雑草刈、道路や館内や駐車場の交通警備などならば、 「老化した無駄な公共インフラの介護を老化した人間が無理してやっている」 と言う事になる。
まさに庶民の生活よりも「公共施設様様」の世界で、「生存生活より優先する玉砕施設、巨大戦艦大和だって建造すればGDPは上がる。これで経済成長をさせないとお前らの老後はない」 と言ってるのを少しソフトにしただけの話。

19. 2014年10月26日 11:37:51 : N1jhpTDJDM
福島原発事故による内部被曝が進行している以上、これから平均寿命は年々下がっていくだろう。もっとも日本という国家自体も崩壊は避けられないが。

20. 2014年10月26日 12:06:57 : fmtY0x0ciU
 もう既に年金が破綻して崩壊していることを政府与党(特に自民党と公明党など)が隠している可能性が高く強い疑念がある。野党などが大至急調査や特別緊急検査をして状況によりマスコミやネット放送などで公開し、年金調査特別委員会などを第三者の組織機関団体(例えば会計検査院や国会の両院など)で真相究明を完全調査し解明し当時の責任者などに(逃げ得などあり得ないよう)に追わせる。
 当時、社会保険庁などを解体したのは安倍政権の政府与党(自民党と公明党)ですから。

21. 2014年10月26日 13:37:58 : Q82AFi3rQM

年金が破たんしようがどうしようが社会保険庁が何かできるかとか
できないかとか、すべて意味ありません。

年金もその他税金も、日本国民が決めているわけではない。属国日本
ではなく宗主国が決めて、宗主国にどういう方法で日本人の金が入る
かの「方策」を、政権与党と相談しているわけです。
 したがって年金も医療保険も日本国民の「タメ」を思って作られて
いるのではない。すでに年金自体が戦時に国民からの金を集めて、そ
の後はどんな展開になるのか「責任もたない」と監督官庁は、表では
言わないが裏では言っている。人口構成の問題などてんから無視して
制度を作り、その後手直しせず。

 安部や自民党の問題ではない。
安部や自民党を批判して解決できるならありがたいくらいなもんだ。
日本の国内政治を批判して、今までなんとかなったか?

 ならない。

日本が「属国」だからです。

 少なくともネットで情報を得る事ができるひとが、テレビの情報し
かない者と同じような認識では困る。



22. 2014年10月26日 18:32:27 : RQpv2rjbfs
>>21 寝言は寝て言え、年金が破綻したのは計画性のない年金給付をした役人の怠慢による。

国民年金保険料を65歳まで払わせる法案が提出されるそうだ、TPPもそうだが自民党の支持母体だったはずの、農協や商工会によくもこんな酷い仕打ちができるもんだと感心する。

支持し続ける方もちったあ勉強しろ、あんたたちは裏切られているんだ、と、言っても声は届かないだろうね。


23. 気まぐれな風 2014年10月26日 20:52:41 : Yql9N1LbacSfs : EwrRoLxGmA

 年金詐欺、年金強盗、だな。


  産み、育てたのは、


  自分達の奴隷とするため

  自分達の食い物にするため


 だったとはね。


   ホント、恐れ入るよ。



24. 気まぐれな風 2014年10月26日 21:01:11 : Yql9N1LbacSfs : EwrRoLxGmA

 部下や後輩


  育てるのは

  大きくして、食う、ため。


 ホント、恐れ入る。


   そうしない人は、あまり出世しない(笑)


  自分が嫌なことは
    弱いところへ押し付けて押し付けて

  自分がいいことは
    自分で頂く(笑)

   こっそさーーーん♪



25. 気まぐれな風 2014年10月26日 21:04:23 : Yql9N1LbacSfs : EwrRoLxGmA

 後のクソの処理は


  よろぴくーー(*≧m≦*)


 ホント、恐れ入る。


26. 気まぐれな風 2014年10月26日 21:09:58 : Yql9N1LbacSfs : EwrRoLxGmA

 年金も国債も原発も


  ぜーーーーんぶ、同じ根っ子だ。


 で、尊敬しろ、だと?(=_=;)


   寝言は寝て言え。


  結果を見てみろ、結果を。

   
   アンタらの成績表だ。


  


27. 2014年10月26日 21:37:21 : mjm9osYn8c
えっ!国民皆保険は「戦争遂行」のために戦時中に急速に整えられたのか!

2014年05月30日発行
http://magazine.livedoor.com/press/9929


「厚生年金は太平洋戦争突入の戦時体制下の1941年からスタートしていて1969年の改正。1961年国民皆保険がスタート。これは財政投融資、長期年金資金として活用の目的で始まったわけで、使っちゃったんですね。昔、NHKのドキュメンタリーで国民年金についての特集があり、制度設計者がこんなことを言っていました。NHK記者が将来年金が払えなくなったらどうするか。「新しい税を導入して、取れば良いんだよ」。また、こんなことも言っていたと思います。集めた年金は?「使っちゃったんだよ」。これを聞いたとき僕は将来大変なことになるなと思いました。」


28. 2014年10月26日 22:43:28 : 7FIIoEnoGE
お前ら原発予算だけでどれだけの医療費が賄えると思う?
安全神話の広告費と放射能撒き散らし研究所の維持費だけで相当だ。
それに加え命懸けで働いている原発作業員は健康に問題が出ても見捨てられる。

もうこんな国は解体してしまおう。例え中国になっても日本人の生活は変わらない。
それよりあのシャブ象が天皇利用するばかりか、天皇の名声までも下がってしまう。
日本政府なんて存在する価値なし。市民運動も香港のようになるだけ。それなら解体に取り掛からなくちゃ。


29. 2014年10月27日 01:16:54 : KL6KAPzZMs
更にこれは痛いね。
誰でも使う必要最低限のものでしょう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141026-00000066-san-pol


水道料金値上げ続々 老朽化で漏水、深刻な人口減、設備を耐震化

産経新聞 10月26日(日)7時55分配信


30. 2014年10月27日 01:43:36 : CJRJkFWGQI
>>29. 2014年10月27日 01:16:54 : KL6KAPzZMs 様

>>水道料金値上げ続々

水戸と秩父とさいたま市と横須賀市?

老朽化した浄水場って、このタイミングで?え〜・・?

セシウム除去のためじゃん?


31. 2014年10月27日 06:09:23 : NaAFwgU5ew
>>10
安いって、、典型的な花畑脳だね。
何を見て「安い」とほざいてる?

年金、保険料、介護保険料、、
名前を変えてごまかしているが、
政府に強制的に搾取されるものは全て「税」なのだよ。


32. 2014年10月27日 06:14:06 : 61tYr2V1fA
アソウはアメリカ行って
「日本の水道事業を完全民営化する」って宣言したぞ
これと関係ありかな?
日本の内政問題をアメリカで宣言するとは、
アメリカ利益団体へのゴマであり売国奴宣言だ、
住民のカネで最新設備に改修してアメリカ企業へ売り飛ばす計画の開始?

33. 2014年10月27日 08:29:31 : KL6KAPzZMs
>>10
「日本の水道事業を完全民営化する」

そうすると水道事業は営利目的の色彩が濃くなるので当然高くなるケースはあるでしょう。
でも雨水、地域によっては井戸などで代用できます。
何せ年間1500mm〜1800mmも雨が降るのです。
100坪の家なら500トン前後。
半分しか利用できなくても250トン/年 です。
飲料にはダメでもトイレ、洗濯、風呂とか。
飲料だって浄水器で利用可能もできる場合はあります。
でも雨水については所有している土地が広ければ、ですが。


34. 2014年10月27日 09:15:00 : tnu8LD5xQs
700兆近い積み立て不足は別会計にして清算するしか方法が無い。官僚共は今までの年金システムは全くのねずみ講と一緒でした。破綻するのは分かってましたとは決して言えないのであの手この手でごまかし続けているだけ。消費税増税が必要と言っているのもこれをごまかすのと米国債の購入資金の捻出に過ぎない。社会保障と税の一体改革と言って始まった消費増税論議だが、社会保障の充実なんて一つも行われていないではないか!
 増税して、保険料は上げて、給付金は額は下げられ、給付期日は延ばされ、普通に暮らしている一般庶民の老後はどうでも良いという政策しかやられていない。
 そこのTVを見て腹を抱えて笑っているおばさん、日経を読んで嘘の情報で洗脳されている自称経済通のおじさん、早く目を覚まさないと本当に地獄がやってくるよ!

35. 2014年10月27日 10:59:35 : qSUUE2FkL2
>>>水道料金値上げ続々

名古屋市は、河村市長に成って一番に水道料が値下げになりました。市長さんは給料800万円で頑張っています。副市長さんは1500万以上もらっています。議長、副議長、議員さんは800万円です。

ちなみに月給は市長さんは50万円、副市長さんは880万円、議長、副議長、議員は50万円だそうです。

やはりやり方ではないでしょうか?余りにも人件費を議員さん達に支払っている県は、色々な物が値上がって行きます。それで市民は怒らないのですから、市民にも責任があるのでは?


36. 2014年10月27日 11:43:38 : UrJ7VL6SwI
使い古しの空っぽ常套句でチャチャを入れる荒らしが紛れ込んでますねー。

2ちゃんから拾ってきました。

謎の団体「創誠天志塾」に韓国系カルト宗教の影
http://poligion.wpblog.jp/tenshijyuku/


37. 2014年10月27日 12:12:06 : PjGMCqJGAM
>>10

>いや税金が安いから。
国民負担率の国際比較をまず見てからにしましょう。

500兆程度のGDPに対し、特別会計は200兆とも言われている。
どうしてGDPの40%にも上る予算が消費されているのか疑問に思わないのか?
国民がそれだけ負担していることを、官僚とマスコミが一生懸命隠しているからだ。
それを以て国民負担が少ないなどとは片腹痛い。

日本の国民負担はスウェーデン以上である。高負担低福祉が日本の実情である。


38. 2014年10月27日 12:38:31 : XKdHslvcCY
兵頭正俊
‏@hyodo_masatoshi 外国が輸入禁止にしている放射能汚染された食材を、国民に食べさせる。その後に米国の高額の医療にかからせる。治癒はできなくても、格好のモルモットというわけだ。これで広島・長崎・福島と、常に米国への医療貢献が果たされる。何という、悪魔的な為政者たちか。
https://twitter.com/hyodo_masatoshi/status/526355635453976578

39. 2014年10月27日 16:35:50 : BIWbhupkGY
35>>名古屋市は、河村市長に成って一番に水道料が値下げになりました。
真っ直ぐな道路とか、最近は介護医療施設主体の公共事業にシフトする割合が高いのも介護、リハビリ医療施設の新設状況で行った時にわかりました。バス代も安い。信長流とまでは言わなくてもやはり対応力の速さの名古屋と言う感じはしますね

40. 気まぐれな風 2014年10月27日 16:36:03 : Yql9N1LbacSfs : oxvwFuj49c

 アメリカが!とか

 ユダヤが!とか

 マスコミが!、政府が!、


  関係ね〜〜〜だろ?


 それともなにか?

  アメリカ様に命令されたら

  子や孫を、殺すんかいな?


 ユダヤ様に命令されたら

  子や孫を、差し出すんかいな?
 
 マスコミや政府が命令したら

  子や孫に、プルトニウムの固まりを食わすんかいな?


 事実、結果、過去、何やってきたの???って話。

 事実、結果、今、何やってんの???って話。

 
  


41. 2014年10月27日 17:12:05 : eiWc5l61hU
今の30代が退職しても年金など一銭もあるものか!今時点で事実上底ついている。掛金を取られ続けた揚句、政府には、「ゴメンネ、なくなっちゃった」ぺろっ!と舌出されるだけである。

いつまでこんな不正イカサマな国に騙されたままでいるのか?いい加減には目覚めよ、愚民らよ!


42. 2014年10月27日 18:35:07 : lkGuDh9JLA
四十代の娘が、帰ってきてガッカリしたという。
年期保険料があがって、手取りが下がっちゃった、と。

だれが元金くってるのかね?
最近は運用損、何兆円、って報道しなくなったね。
今度は阿部政策ってやつで、株の値上がりに使うんだって?
こりゃー、だめだ。


43. 2014年10月27日 19:50:50 : Ut4NgFpYXI
42さんの「だれが元金くってるのかね?」ですが、いろんなシロアリが年金資金や公的予算に吸い付いて横取りしてるんだと思いますよ。
例えばいらないハコモノとか。
別にハコモノでも公的介護や医療施設とその事業運用などなら、仮に年金が少なくなっても公的サービスでカバーしてもらえ、「公的介護や医療施設」がイザとなった時の駆け込み寺みたいに何とかセーフティーネットの恩恵を受ける事はできるのですが、現実はそう言うタイプの公的事業の比率は減らされつつあり、閉館した「私のしごと館」と変わらない程度の意味しかないようなピント外れの優先度の低い役割の公共ハコモノが今も莫大な公費とエネルギーを食っているみたいです。

44. 2014年10月27日 20:15:35 : lkGuDh9JLA
43さんのご指摘、誠にごもっともです。
私立を含めた多くの大学教授職や、NGO,NPOの運営をしている余分な方々も同様なシロアリです。
困ったことに、民間人の中にもシロアリに協力して税金からの美味しい蜜の味に浸っている輩がいます。
無駄遣いを無くすには、密の行き先を徹底的に精査する必要が省けません。

それに、奴らは保身のために、税金で?国際を毎年何兆円も買って、保護者に貢いでるのですから。


45. 2014年10月27日 21:12:49 : DoxG22xFyQ
受け入れなさい。すでに破綻しているものを議論してもしょうがないと思う。
年寄りは貰えるが若い世代は貰えない。そういうことではないということは誰もが直感的に感じているはず。希望的楽観では乗り切れない時代です。「おじいちゃん長生きしてね」とは冗談でも言えない現実はすぐそこにあります。世代間による意識のギャップは存在する。物に溢れた便利な時代を築いたのは紛れも無い先代たちの力によるものです。しかし先代たちは本当に今の世の中を目指していたのか?結果だけを見れば決して褒められる様な世の中ではないのかもしれませんよね。世の若者達はここに疑問を感じているかもしれません。世代を超えた意識の結合が重要。国が最も困ること、都合の悪いことはなにか?それは「民の覚醒」です。

46. 気まぐれな風 2014年10月28日 11:10:33 : Yql9N1LbacSfs : Du7zLhbKQZ

 何を受け入れろ、と、言うのだ?


  強盗される事を、か?


  おとなしく強盗され続けろ、か?


 受け入れなさい?

  お前、何様だ?

  別にアンタに命令される理由は

  これっぽっちも無いのだが。


   強盗に『強盗すんじゃねぇよ!』

   言うのは当たり前だろ。

  相手が強盗団だったら
  
   大声で叫ぶよ。

   『強盗だーーーーー!!!!』と。


 んで、知らんぷりする社会なら、

  
  まぁ、そゆ社会だ、という事だな。


  


47. 気まぐれな風 2014年10月28日 11:31:37 : Yql9N1LbacSfs : Du7zLhbKQZ

 先人達が築いたクソは破壊せにゃならんだろ。


  先人達が築いた偉業(ミソ)は大切に維持だ。


 なぜ?クソミソにする?


  


48. 2014年10月28日 14:04:36 : CiFemxkCOU
>>46 お前、何様だ?
 
その答は簡単。シロアリですよ。
正確には「オレはシロアリ様だ」が答でしょうね。  

49. 2014年10月28日 16:08:28 : rrhrFN6JLd
生活保護のほうがましだな。

50. 気まぐれな風 2014年10月28日 23:29:30 : Yql9N1LbacSfs : z3pLLFZJ36

 だぁね(笑)

 
  俺は!

  ほぼ、シロアリのような人間様だ(´_ゝ`)

 
 ってなトコロだね(笑)

  
  ホントさ、

  過去、騙されて、年金納めてた奴ら…

  自分の納めたカネなんか

  とっくの昔に溶かされてる、と、

  気付かないんかね???


 溶けてなければ、破綻なんかしない。

 溶けてなければ、納めたモンは利子ついて増えてる(笑)

   頭のいーお役人が

   物価上昇考慮して上手く運営したんだろ?

   市民はバカだから代わりに。

  破綻なんかするわけないだろ。

  騙されて溶かされてた、なら、

  話は別だ。


と、気付いちゃいるけど、気付かないフリ(笑)


 都合の悪い気付きは蓋をして

 
  若者から吸い続ける。


  俺は納めたんだ!と、言いながら。


  ほんと、恐れ入るわ(=_=;)


   で、いい人の、フリ(笑)


 ほぼ、ウジ虫みたいな人間だよ。


  干からびた、老い先短い輩が、

 生命力溢れる、これからの若者の、

  エネルギーを吸い取る。


 ほぼ、バンパイヤのような人間だ。


   照らされると、苦しみ始める(笑)


  


51. 2014年11月02日 01:15:29 : DoxG22xFyQ
46へ
そう熱くならないで。「受け入れろ」とは期待するなという意味。誤解は困る。
冷静になれよ!バカどもが!
強盗に『強盗すんじゃねぇよ!』

   言うのは当たり前だろ。

  相手が強盗団だったら
  
   大声で叫ぶよ。

   『強盗だーーーーー!!!!』と。
これ!その場でホントに言ったらたぶんやばいだろ?正義振りかざす人物の様だがそれではきっと誰も守れない。即命を落とすタイプだし自分の身が危険にさらされるだけじゃなくそのリスクはまわりの家族にまで及ぶ。いいか?見て見ぬふりをしろ!ではない。
よく考えろ!これ大事。そういう意味での覚醒なんだが・・・
多くの人間がポイントのずれた議論をするのが多いように思える。結局、先に進まない・・・



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民91掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民91掲示板  
次へ