★阿修羅♪ > 経世済民91 > 692.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
GDPマイナスショックで暴落 東証1万7000円割れ(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/hasan91/msg/692.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 17 日 15:36:05: igsppGRN/E9PQ
 

          大幅反落/(C)日刊ゲンダイ


GDPマイナスショックで暴落 東証1万7000円割れ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/155035
2014年11月17日 日刊ゲンダイ


 市場予想を大幅に下回るGDPショックが襲った17日の東京株式市場は、イケイケだった先週から一転、暴落した。終値は前週末比517円安の1万6973円。5営業日ぶりに1万7000円の大台を割り込んだ。

 7―9月期の実質国内総生産(GDP)速報値が2四半期連続のマイナス成長だったことで、投資意欲が急速に冷え込み、取引開始から売り浴びせられた。午前から節目の1万7000円を挟んだ動きとなり、終値は前週末比453円安の1万7037円。前週末までの約1カ月間で平均株価の上げ幅は3000円に迫り、過熱感の高まりも利益確定の売り注文を誘った。内需、輸出関連など幅広い銘柄が売られた。

 内閣府が17日発表した7―9月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)速報値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0・4%減、年率換算で1・6%減。消費増税に伴う反動減で大きく落ち込んだ4―6月期(7・1%減)に続き、2四半期連続でマイナス成長となった。

 GDPの6割を占める個人消費が0・4%増と2四半期ぶりにプラスとなったものの、増税の影響を受けやすい住宅投資は6・7%減。自動車など耐久消費財の需要低迷も響いた。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月17日 16:44:06 : YxpFguEt7k
福島瑞穂氏
「これから、もっと、もっと、もっと、もっと景気は悪くなります。今より良くなることはない。

来年5月には「周辺事態法改悪」「PKO法改悪」「自衛隊法の改悪」「船舶検査法の改悪」もしかしたら「米軍活動支援法」も。

戦争と貧困をつくる内閣です。

国民年金・厚生年金の130兆円をかなり株につぎ込んでしまう。」
https://www.youtube.com/watch?v=2Qgezd8V7pc

トンデモ政権のトンデモナイ結果です。


02. 2014年11月17日 18:04:40 : tivI8OUQkI
世界的に見れば、日本国に対して「GDPマイナスショックならびに株価暴落おめでとうございます。今後は、これにめげずに、もっともっと幾らでも衰退し、株価については、奈落のどん底に暴落して頂いて結構ですので、どうぞ安心して、一人負けをして下さい」ということで祝福して頂くことになるのならば、日本国民全体からすれば、これに対して「日本経済の衰退および株価暴落を祝福して頂きまして誠に有難うございます。今後は、日本の株価については、もうどうなろうと関係ありませんので、もう容赦なく、幾らでも暴落させ、奈落のどん底に突き落として頂きます様、どうぞよろしくお願い申し上げますと共に、この結果として投資家の皆様には、幾らでも大損したところで、どうか誇りを持って泣き寝入りをして、日本経済なんか突き放して頂ければ、これだけで結構ですので、責めてもの謝礼程度の配当金だけでも、末永く還元することで、ご満足して頂ける投資家の皆様だけが株主になって頂ければ、これだけで結構ですので、この見返りとして、為替については、容赦なく、幾らでも円高水準に戻して頂ければ、円をドルと無理心中させることを回避することで、アメリカ経済も救われ、中国経済も救われ、日本経済も救われ、世界経済全体を、共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、安定したプラス成長と、人口増加に比例する程度の持続的発展に繋がることになれば、此れ程喜ばしいことはございませんので、どうか日本経済なんか容赦なく弱体化させ、日本の大企業なんか容赦なく痛みつけて頂いて結構ですので、誇りを持って一人負けをする道を選択して、全人類と共に、そっと静かに幸せに暮らすことが出来る様に、自立・自律して参りたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます」ということで、誇りを持って応えて参りましょう。

03. 2014年11月17日 19:13:19 : YxpFguEt7k
日本の株屋が、ことごとくクズな件
https://twitter.com/riputon3/status/534177522565390336/photo/1

よく「エコノミスト」とか名乗ってられるよな。


04. 2014年11月17日 21:11:14 : 3AKo0V6wUI
ザマ見ろ!と思うのは私だけでしょうか。

05. 2014年11月17日 21:14:59 : DKhwYBOUus
GDPのマイナス修正は織り込み済みでしょう。
中間決算発表で小売量販店が軒並み赤字か減収になり、外食も酷い有様、トヨタ等は円安差益が出るが子会社にはないので軒並み減収だった。
これ程内需関連がボロボロでGDPがプラスと予測していたら馬鹿。
プラス予想の専門家は自民に遠慮してたんでしょう。

素人向けの解説はGDPだが、気の利いたアナリストなら沖縄知事選で自民が大差で負けたので、市場が自民が負けると株価が下がると警告を発しているとでも言ってもらえるとプロっぽいんだけどな。

3%以上振れた方向にトレンドが向くと考えているので、引けは3%未満の下げで終わると予測し大引けで買いを入れましたよ。
引けは2.96%下げと微妙なところで終わりましたが、明日はどうでしょう。


06. 2014年11月17日 22:11:32 : iZMnjfAAzI
米英偽ユダヤ投資家の最期の悪あがきが終わりつつあるということでしょう。
税金投入で外資に流すための株価吊上げ工作だったのですから。
こいつら本当に汚いやりかたばかりで国費を博打に注ぎ込んで米英偽ユダヤ
に貢いでいる。カツアゲ商売の下っ端政府役人だ。
あとは自民党の不正選挙を国民が見抜いて阻止しなければいけない。

07. 2014年11月17日 22:32:19 : jXbiWWJBCA

7−9月GDPは2期連続マイナス成長、1.6%減−予想と逆行 

  11月17日(ブルームバーグ):7−9月期の実質国内総生産 (GDP)速報値は前期比年率で1.6%減と、2四半期連続のマイナス成長となった。事前予想はプラス成長だった。安倍晋三首相はこの結果を踏まえ、消費増税延期の是非を判断し解散総選挙に踏み切るかどうか決定する。
内閣府が17日発表したGDP速報値は物価変動の影響を除いた実質で前期比0.4%減。項目別では全体の約6割を占める個人消費が0.4%増。設備投資は0.2%減。公共投資は2.2%増。在庫の寄与度はマイナス0.6ポイント、外需の寄与度はプラス0.1ポイントだった。
甘利明再生相はGDP発表後の記者会見で、予想外のマイナス成長となったことについて、「一番大きな要因は消費、民間予測の半分」と説明した。デフレ心理が払拭しきれていない中で、4月から実施された消費増税の影響が「かなり大きい」と述べた。
甘利氏はその上で、「アベノミクスは失敗していない」と強調し、2回目の消費増税の是非については「最終的には首相の判断だ。明日以降何らかの判断があるだろう。要はタイミングの問題だ」と語った。
ブルームバーグ・ニュースによる事前調査の予想中央値は年率換算2.2%増、前期比0.5%増だった。前期(4−6月)の実質GDP成長率は前期比1.9%減、年率換算7.3%減に下方改定された。与党関係者によると、安倍政権は消費増税を2017年4月まで延期することを検討している。菅義偉官房長官は12日の会見で、消費増税の判断について「GDP1次、2次速報値を見極めたいことに変わりない」と述べた。
SMBCフレンド証券の岩下真理チーフマーケットエコノミストはGDP発表後のリポートで「市場予想が外れた大きな要因は在庫と設備投資、住宅投資の下振れ。設備投資の弱さは前向きな循環メカニズムが働いているとは言い難い」と述べた。
岩下氏はGDPのトレンドについて「消費増税の影響が一巡する10−12月が潜在成長率を上回る成長がまだ見込める。基調的には1%を維持はしている」とし、消費再増税については「1年半の先送りが発表されることになろう」と述べた。
消費増税延期は決定的
SMBC日興証券の宮前耕也シニアエコノミストはGDP発表後のリポートで、「安倍首相は今週中にも増税延期を宣言し、衆院解散に踏み切る見込み。2期連続マイナス成長はかなり弱い結果で、増税延期は決定的だ」と述べた。
日本銀行は10月31日の金融政策決定会合で、長期国債の買い入れを「保有残高が年間約80兆円に相当するペース」に拡大、指数連動型上場投資信託(ETF)と不動産投資信託(J−REIT)の買い入れも従来の3倍に増やすことを決定した。この決定に対して、木内登英、佐藤健裕、森本宜久、石田浩二の4審議委員が反対票を投じた。
日本銀行の黒田東彦総裁は同日の会見で、「消費税率の2段階での引き上げというのは法律で決まっていることなので、それを前提にして見通しを立て、あるいは金融政策を運営している」と指摘。「政府が中期財政計画を着実に実行していかれることは期待している」と述べた。
SMBC日興証の宮前氏は「首相は18日にも2014年度補正予算の編成を指示、増税判断・衆院解散を宣言する見込み」と述べた。
アベノミクスと逆方向
内閣官房参与の浜田宏一・米エール大名誉教授は同日午後、都内で英語で講演し、消費増税は日本経済にマイナスの影響をもたらし、アベノミクスと逆方向だったと述べた。さらに消費増税の影響から回復するにはもう1四半期以上が必要だとした上で、将来は引き上げられるべきだが、「今はベストではない」と述べた。  
記事についての記者への問い合わせ先:東京 日高正裕 mhidaka@bloomberg.net
記事についてのエディターへの問い合わせ先: Brett Miller bmiller30@bloomberg.net 淡路毅, 谷合謙三
更新日時: 2014/11/17 15:54 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NF075C6K515801.html

 

ロンドン外為:ドル116円台、日本リセッションで円に買い戻し 
  11月17日(ブルームバーグ):ロンドン時間17日午前の外国為替市場で円は上昇。アジア時間には一時対ドルで7年ぶり安値となったが、日本経済の予想外のリセッション(景気後退)入りを受けて質への逃避が進んだ。対ユーロでも一時の2008年10月以来の安値から反発。
ロンドン時間午前8時17分現在、円は対ドルで0.2%高の1ドル=116円12銭。アジア時間には117円05銭と、07年10月以来の安値となった。対ユーロも0.2%高の1ユーロ=145円40銭。一時は146円53銭まで下げていた。ドルは対ユーロでほぼ変わらずの1ユーロ=1.2523ドル。
日本の7−9月期の実質国内総生産(GDP)速報値は前期比年率で1.6%減と、2四半期連続のマイナス成長となった。
原題:Yen Climbs From Seven-Year Low Amid Haven Demand; Kiwi Advances(抜粋)
記事に関する記者への問い合わせ先:東京 Mariko Ishikawa mishikawa9@bloomberg.net;ロンドン Lucy Meakin lmeakin1@bloomberg.net
記事についてのエディターへの問い合わせ先: Paul Dobson pdobson2@bloomberg.net Keith Jenkins, Nicholas Reynolds
更新日時: 2014/11/17 18:08 JST
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NF6E356TTDS101.html

 



08. 2014年11月17日 23:43:36 : h8PhEcwt4I
まだまだ生温い!

本来の株価は一万円前後じゃないの?

更なる暴落を望む。


09. 2014年11月18日 02:50:36 : GTkb4BCZI2
当たらないことで金儲けする人たち
 
単なるバカの集まり

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民91掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民91掲示板  
次へ