★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 121.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
いじめについて
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/121.html
投稿者 asy8 日時 2014 年 11 月 01 日 11:10:19: 3ati27iqg4fYY
 

いじめを苦にした自殺者は少しも減少していない。そこで、これまでのことからいじめ常習犯の行動パターンを考え、どのように対処するべきかを考えてみた。まず、どんなにがんばっても、実際にいじめ攻撃にさらされている被害者のダメージというのは、周囲の人間にはわからないということだ。ある程度のことまでは想像することはできる。しかし、どうしてもそれには限界があり、やはり結局は他人事になってしまうのだ。また逆にあまりにも同乗しすぎていじめを苦にした自殺者と同じように自殺する人もいる。しかし、それでは問題解決にならない。問題はいじめ常習犯を除外することであり、一定の基準で罰するしかない。だがいじめの問題はどうしても曖昧に扱われ、放置されやすい。いじめというのは放置していても絶対に自然に解決するということはなく、むしろ逆にどんどんエスカレートするものだ。通常は、別の学校に転校したり、会社勤務の場合には転勤か、あるいは会社を辞めることでその場のいじめは回避できる。ただしそれはいじめ問題の解決ではなく、回避というか逃亡だ。そしていつも生き残るのはいじめの被害者ではなく、いじめ常習犯であり、いじめの加害者だ。いじめ常習犯の特徴は、常に群れていることだ。いじめ常習犯が一人で行動することはまずない。常に群れている。いつも必ず仲間がいるように見える。それは本当の友人関係ではなくいじめをするための共犯者である。いじめ常習犯は、いじめという愚かな行為を繰り返すが、けして知能が低いわけではなく、馬鹿でもない。それどころか非常に悪賢い。たいていの場合、いじめ常習犯は、学校の教師や警察に対しては低姿勢である。親にも知られないことが多い。いじめ常習犯は常に周囲をきょろきょろしていて、いじめ攻撃をする機会を狙っている。そしていじめのターゲットとなる相手を探している。いじめ常習犯はいつもいじめをしていないと気がすまないたちで、普通ではない。普通は、いじめをしないで皆と仲良くする生き方を考える。ところがいじめ常習犯はそれとは逆で、どうすればばれずにいじめができるかを考える。いじめ常習犯の家庭は不幸な状態にあることが多い。極度の貧困状態とか、片親しかいないとか、家庭での虐待、他者からの暴行や迫害がある。世の中は常に上には上があるので。いじめ常習犯も常に有利とは限らず、日頃から強者に殴られたり蹴られたりしていることが多い。不思議なのは必ずしも恵まれていない家庭だけでなく、恵まれすぎている裕福な家庭の子供でもいじめ常習犯になることがあるということだ。いじめ常習者は常に周囲をきょろきょろしていて、その場の管理責任者の動向を観察している。そしてほんのわずかな隙を狙っていじめ攻撃をする。だから、教師であろうが親であろうが、警察でも周辺住民にもまったく知られずにいじめ攻撃を実行することができる。だが、窮鼠猫を噛むという諺にあるように、いじめ被害者がたまりかねて最後の反撃に出ることがある。アメリカなどではよく、いじめの被害者が銃を乱射していじめ加害者を殺害することがある。あるいは、いじめの被害者は弱いのだが、その家族、親戚、友人などが代わりに反撃していじめ加害者を殺害する事件が起きている。日本の場合には銃規制があるし、そういう反撃は認められていないので、ほとんどの場合にはいじめ被害者の自殺で終わり、そのままうやむやに闇に葬られることが多い。警察はいじめ事件の解明などはしないし、学校関係者も体面を保つことだけが優先して何もしない。要するに日本の場合には泣き寝入りで終わる。しかし、それですべてが解決したわけではない。いじめ常習犯はなおも反省せずに生き残っているし、いかなる制裁を受けることもなく平然としている。そして次々に別のターゲットを探して、またいじめ攻撃を繰り返している。これは恐ろしい状態であり、こんなことでは、絶対に日本は発展しないだろう。なぜならば、日本を支配しているのはいじめであるからだ。いじめが最強となっている。ただしこれは日本国内だけで通用することだ。日本のいじめ常習犯が海外において、同じいじめ攻撃をやった場合には、とても生き残れないだろうし、厳しい状況に追い込まれるだろう。つまりいじめとは、いじめ加害者だけの問題ではなく、いじめ犯罪に甘すぎる日本国内の環境が問題となっている。また学校でのいじめの場合には、いじめ加害者が未成年ということもあり、曖昧な処分で、結局のところすべてうやむやにされてしまうが、これが、同じいじめでも成人して会社内でやったり、あるいは一般社会で、同様のことをするとうやむやにされないことが多い。未成年の時期にいじめは悪いことだという認識がないと、同じようにいじめを繰り返す人生で、それ以上に厳しい制裁を受けることもある。公務員世界でも政治の世界でもいじめはあるが、いじめを武器として生きようとすることは危険である。いじめ常習犯の最大の武器は、いじめをしていることが知られないようにすることだ。つまり、巧妙に発覚しないようにいじめを継続し、相手にダメージを与えるという処方である。だが実際のところ、それが成功したとしても、いじめ加害者の得るべき利益はないもなく、ただ罪を深く大きくするだけである。家族や親戚や親しい者を傷つけるだけだ。いじめ加害者は罰を受けなければ平気だとか、発覚しなければいいとか、未成年だから許されるとか、いろいろ口実を考える。しかし、実際には、とんでもない代償を払わされることがある。いじめ攻撃にしろどういう手口にしろ、他人に危害を加えたり、死に追いやるという行為は、それなりの代償を伴う行為だ。何の関係もない他人の人生を狂わせたり、通行人の通行を妨害したり、嫌がらせをして面白がるのであれば、たとえ誰もそれを罰することができなくても、そういう人間に人間としての魂があるのであれば、自分が許せないだろう。そういうことも何も考えられないとか、感じられないというのであれば、もはや人間でもない。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 真理を愛する者 2014年11月01日 14:32:50 : NygxPubK8Q35E : gvQUXYe9tw
 日本はいじめ社会だ。まさにこれだ。しかもナンミョーソーカが絡んでいることが多い。奴らはばれるのを非常に恐れている。集団ストーカーとは集団いじめである。真面目なターゲットは泣き寝入りせずに出来たら若い内に外国に逃げることが一番いいかもしれない。

 宗教的いじめ、政教分離に曖昧な日本はそろそろ決着をつけなければならないのである。ソーカナンミョーの嫌いな者たちは固まって住めばいい。棲み分けが必要だ。入院する場合や公営団地などに入る場合も宗教を書く欄があっていい。今の日本は安全な生活が保障されていないのである。我々は逃げずにこの問題を解決させなければならない。


02. 2014年11月01日 17:48:40 : gvQUXYe9tw
 個人情報保護法案の元に役所や公のところが必要な情報を伝えなくなって久しい。これで誰が得をするのか。社会は益々暗くなっていく。12月10日
からはこれに秘密保護法案が加わるというのだから暗黒日本化は確実である。

 真実の情報、個人の情報、敵の情報、味方の情報、動く相手の情報は必要である。


3. 2018年3月28日 18:24:29 : wgLnjNHh3I : JMEnTObgYMs[-65]

2018年03月27日 01:42 ID:.nolTDbU0

親戚に教師がいて、その人から聞いた話。加害者生徒は親もアクティブなケースがほとんどで、被害者擁護するより加害者側についた方が教師自身が嫌な目に遭わなくて済む。
そう考えて被害者をみんなと馴染めない難しい生徒という方向に持っていく教師がいるって。

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

4. 2018年3月28日 18:25:13 : wgLnjNHh3I : JMEnTObgYMs[-64]

中学時代の暴行で、28歳が賠償提訴 兵庫

毎日新聞 2018年3月26日 19時21分(最終更新 3月26日 20時59分)

 16年前に入学した兵庫県福崎町立の中学で3年間、同級生から暴行などを受け続けた結果、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症して就労できなくなったなどとして、同県に住む男性(28)と母親が26日、元同級生の男性(28)と両親、町を相手取り、計約1億9600万円の損害賠償を求めて神戸地裁姫路支部に提訴した。

 訴状などによると、原告男性は2002年4月の中学入学直後から、元同級生に殴る蹴るの暴行や追いかけ回されるなどの嫌がらせを継続的に受け、手を踏まれて骨折したことやプールに沈められたこともあった。教諭は目撃しても軽く注意する程度だったという。

 学校側は3年の秋、原告男性に常時カウンセリング室に行くよう指示。母親に「お子さんがまた問題を起こしています」などと伝えて自宅学習を促したという。原告側は「学校は加害者を擁護し、原告を隔離した。いじめの段階を超え、組織ぐるみの原告への迫害だ」と訴えている。

 別々の高校に進学した後も嫌がらせは続き、休学や転校、大学中退を余儀なくされたと主張。14年にPTSDと診断されて弁護士に相談し、提訴に踏み切った。

 当時の中学校長で福崎町教委の高寄十郎教育長は取材に「当時いじめがあったことは認識し、学校として全力で対応した。(提訴は)突然のことで驚いている」と説明した。【待鳥航志】

ht tp://mainichi.jp/articles/20180327/k00/00m/040/072000c

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

5. 2018年3月28日 18:30:55 : wgLnjNHh3I : JMEnTObgYMs[-63]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1522147570/

お菓子買わされコンビニで「いじめられている」

 埼玉県鶴ヶ島市で昨年11月、市立小6年の女児(当時11歳)が自宅2階から飛び降り自殺したとみられる問題で、第三者委員会「いじめ問題調査審議会」(会長・渡辺祐樹弁護士)は27日、「女児に対するいじめの事実があり、いじめと死亡の関連性はあった」とする調査報告書を浅子藤郎・市教育長に答申した。

以下引用元
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180327-OYT1T50111.html

2018/03/27(火) 21:05:53.92 ID:J3T3imRv0.net

普通に恐喝で犯罪なんだけど虐めで済ますのか


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ