★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 129.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
劣等感を超えた先にある枠組み 序文
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/129.html
投稿者 金十字架 日時 2014 年 11 月 11 日 21:35:41: mfAWtS4GF8MpY
 

先に書いてしまうが、個々人の意識は自然社会の意識とも密接に繋がっている。

地球環境としての現象の現れもまた、我々の意識に直結したものである。

一人一人が、疑心、不信、卑屈な想い、否定的な感情を放置することにより、
自身の身体に患部としての症状が現れるのを許すのと同じ原理で、
意識にある思い込みが凝り固まった結果を我々は自然現象として観測している訳だが、
ある種、我々が見ている自然の脅威、現象の数々は、
我々の意識の現れとして"看て"取れるものである。

故に、我々の意識による理知性とでも言える心が、
もっと感性に肉薄したものへと変わり、
感性と理性の釣り合いがとれるようになると(調和の実現)、
またそこに他の自然界の生き物の意識も、また現象も、影響を受けて、
本来の霊性である、(人類史上未だかつて無い)落ち着きを取り戻すのである。

つまり、現段階までに、理性と云うものとは、感性を信用出来ない人間にとって、
自然な霊力とでも言えるそうした未知の力に太刀打ちする唯一の切り札であった。

そこでは常に、理知的に把握不可能とされる、意識の本能的資質と言うべき感性に、
どんな点を比較しても、遅れをとったものとして感じられていたのである。

つまりそれが、劣等感として根底に働く思い込みなのである。

理屈によって自分の立ち位置、尊厳、アイデンティティを守ろうとする働きもまた、
ある意味、そこには自身の欠点をカバーしようとする働きとして伺えるものである。

現状の人間は、動物ならば自然に解消する事の出来る筈の感情をも、
不要に溜め込んで、不自然なフラストレーションとして発散しようとする。

人間特有とする社会的な道義に驕り、他者に自然な在り方を許す事を怖れる一方、
不自然な考え方に脅かされて生存する事を余儀なくされて行くのである。

それから,行動に付随する責任は、本来切っても切れないものであり、
責任とは、謂わば、言葉上は切り分けられるも、「行動」と同義的意味である。

行為全般、意識の中でのことであろうと、そこには責任が生じる。

私は責任と云う言葉を他者に負わせるべきリスクなどとは捉えていない。

主体性を帯びた自発的行動全般は、人が望むべきものであり、そこには責任が伴う。
しかし私は、人のそうした率先した行動欲求を抑制する意味で、
リスクや自己責任などと云う言葉を使うことはない。
これから私の書く事は、本能的資質である自然な行動欲求を抑え込むこと無く、
それら自然な欲求を建設的な行為として、行動へ促す為に書かれるものである。

なお、これはあくまで理論にこだわる方々に偏った内容となる可能性があり、
実践に向けた感性の開発の為の考察は、様々にあってしかるものである。

あくまで自分で感じ、考え、判断するということが、メッセージの中心にある。
これらは、その自己探求の為に参考となりうるものとして掲げるものである。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月16日 03:24:54 : UGRE39kcRc
多少の愚痴を、お許し下さい(笑)

既に目を通されているかも知れませんが、
きまぐれな風氏の、直近スレで、
この間あーだこーだとやり合っておりました。

___その途中、もともと機会があれば、金十字架さんに
紹介しようかと暖めていたミュージシャン黒沢健一氏の、
Carry on及びPaleAleを紹介したのです(ここで改めて紹介します。
ちなみに、もともと、少年ジャンプのHunter×という漫画アニメに
ハマってた次女が、そのテーマソングとして紹介してくれたものです。
更に、以前にきまぐれ氏スレで紹介した記憶がある、Winoの
「太陽は夜も輝く」もそのアニメ由来ですが、次女は12歳の時、
わざわざライブを観に行って以降、そのバンドメンバーや
ボーカルの吉村潤氏とは、顔見知り以上、ほぼ友人付き合いですw)___


が、なんというか、、
すっかりかわされてしまった感がありました。

当該スレで、人にとって価値ある「モノ」が、他の生物に通用
するとは限らないという意味の、豚に真珠、猫に小判等のテーマを
出したものの、始終すれ違ったまま・・・
(その後見苦しいお芝居までして、伝えようと頑張ってみたものの・・・)

音楽で伝えようとしても、既成の知性寄りの、観念のフィルターを通すと、
全く別物に変換されてしまうというか、なかなか伝わりにくい
ものだと、思い知りました。

その中で、qjHさんや0Eoさんという方々が現れて、
私の言いたいことをかなり的確に代弁してくれた訳なのですが、
調べたところ、最近私も(音楽一家の割にはw)
見ることがなくなっていた、音楽板によく書き込みされていた
方々なのですね。つまり、感性畑、と。
なるほど、感性を通した話というものは、何故か理屈抜きで
通用するんだな、後で理屈込みの政治論等に発展しても、
もともとの出自(例えば右左ばた)が別でも、まず物別れには
ならないもんだと体験的に感得して来たゆえ、
よく納得できました。
不思議と、同じ「感覚」由来でも、感性と感情とでは、
全く別の地平があると・・・
(たしか、ユング理論にもそんな節があったかと)

その後は、豚に真珠というよりは、犬に論語、馬の耳に念仏
(賢く人間の伴侶とされる生き物に対しても、
人間のみに適用される複雑かつ深い哲学は無意味)
と例えた方がいいのか的なやりとりが続いたので、、

更にしまいには嘔吐や過剰疲労等の身体的症状も現れたので、
きまぐれ氏にレスすることを、諦めました。

まあ、みっともない敵前逃亡ですかね・・・w

こんなとこで醜態晒しちゃって、なんか感情的になって
チクってるみたいで、お恥ずかしい限りですが。。。

金十字架の前では、懺悔とか苦情とか告白とか(笑)

ついしてみてもいいかな?
みたいな気になっちゃったもんで。。

(笑)


02. 2014年11月16日 04:09:29 : UGRE39kcRc
まあ、和紙に劣等感が存在するか、に関しては、
?www
ですが・・・

お前は劣等感のカタマリだーーー!!!
と、思い込め、つう圧力は、日々、感受してるところ(ケッ)。

どうせ、貧民層、だしねw

自由民に対しては、嫉妬だしね連中はwww


03. 2014年11月16日 05:31:07 : UGRE39kcRc
あ、またやっちまった

qkHさんらへの援護射撃しようと、つい・・・


04. 2014年11月16日 05:34:57 : UGRE39kcRc
↑qjHさんに訂正

05. 2014年11月17日 09:04:58 : UGRE39kcRc
んと。

まぁ、和紙は今の日本の基準のなかでは、比較的貧しい層に、
属する生活を送っている方だろうと。
とは言え、食べるに困るとか、仲間に困るとか不安になるとかの
経験はないの。所得とか、見た目の生活水準(はっきり言って、ばっちいw
風呂も平気で二三ヶ月入らんし、服もリサイクルの100円単位のお洒落とかw)
とかは、別として。飯も、安売り冷凍食品(いちお、電子レンジ持ってるし)。

でも、お洒落ぽく見せる工夫はやっとるw
家族友人が普通にサポート。なんの悪いこと違法なことせんでも、
楽しく生きられとるよw

だから、見ようによっては心身ともに満たされた富裕層、との見方もできるかも。

こんな和紙からなんかを奪ったとこで、なんかの足しになるとか、
有り得るのかな、と。
それでも、強欲のやからは、妄想がち・たかりがちかもね。


06. 2014年11月17日 09:32:49 : UGRE39kcRc
因に、今んとこ生活保護のお世話にもなってない。
つまり、税金使って贅沢三昧してるってわけでもない。
親の遺産を地味に使いつつ、縁のあった者の借金問題を、
解決するなどの謝礼が一定、クリエイティブ作業に携わるが
一定からくる収入を元に、自分的には感謝、の十分な暮らしを
満喫している。
なにより、理解者、仲間の存在が大きい。

ひょっとするといつかお世話になるかもしれないから、
そんときは御免なさい、だけどww

仮に身上調べられても特に困ることはない(異常執着者の
ストーカ的お取り調べでもない限りw)。

こちとら、シャバ宇宙双方への、
順法精神の権化だ。


07. 2014年11月21日 07:45:09 : UGRE39kcRc
少し、書きすぎちゃったかも_(._.)_。

でも、金十字架さんのことは、信頼しています。

全然、焦らなくてもいいです。

永遠でも、待てます(^_^)v。


08. 2014年11月23日 23:20:08 : YxpFguEt7k
日常のなかの、小さな驚き。

ブラインドサッカー準決勝:ブラジル×中国の試合動画!最高級にレベルの高い試合で、「見えてんじゃないの?」って、中の人も疑っています(笑)純粋にスポーツとしてわく

星野智幸氏
「この試合、ホントとんでもなく凄い!」
https://twitter.com/hoshinot/status/536515006108401664

パスが正確! 驚愕!


09. 2014年11月24日 06:30:48 : UGRE39kcRc
↑なんか、ナイスブラインドパスw

10. 2014年11月24日 09:01:36 : UGRE39kcRc
解ったかしらん、黒沢健一。

多少気持ちよくなれたところで、何も変わってないのw

何も、ね。


11. 2014年11月24日 09:05:46 : UGRE39kcRc
貴方の見知らぬ世界はともかく。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ