★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 144.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ここから本文です 成績上位で学習時間が短い子どもの特徴
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/144.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2014 年 12 月 12 日 10:30:44: KqrEdYmDwf7cM
 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141125-00010005-dime-soci

PISA(OECD生徒の学習到達度調査)の結果によると、日本の子どもたちの学力は回復傾向にあるものの、学習意欲に課題があることが指摘されている。主体的に学ぶ力を身につけるためには、「何を学ぶか」(学習内容)に加えて、「どう学ぶか」(学習方法)を考えることが重要だが、よい学習方法がわからないという悩みを多くの子どもが抱えている実態もある。株式会社ベネッセホールディングスの社内シンクタンク「ベネッセ教育総合研究所」では、学年別の子どもたちの学習に関する意識・実態と、それに対する保護者のかかわりの両方を明らかにし、「よりよい学びのあり方」を検討することを目的に全国の小学4年生から中学2年生の子どもとその保護者5,409組を対象に、「小中学生の学びに関する実態調査」を行なった(2014年2月〜3月実施)。

※文中の表記については以下の通り。
・文中の「小学生」・・・小4生〜小6生の平均、「中学生」・・・中1生〜中2生の平均
・文中の「成績上位」「成績下位」・・・保護者の評価や子どもの自己評価により、成績を「上位」「中位」「下位」で3区分

■「上手な勉強のやり方が分からない」のは小学生で約40%、中学生で約55%

 学習の悩みについて、「上手な勉強のやり方が分からない」を選択した小学生は39.9%、中学生は54.7%であった。また、「成績上位」の中学生も約30%が選択した。「やる気が起きない」(小学生39.8%、中学生55.5%)の悩みをもつ割合も、中学生になると半数を超える。

■「成績上位」の子どもほど1日の学習時間が長い。ただし、「成績上位」の子どもであっても、小学生約6割、中学生5割が、1時間以下程度の学習時間

 成績別の子どもの1日の学習時間をみると、小学生の「成績上位」は1時間38分、「成績下位」は1時間7分、中学生の「成績上位」は1時間35分、「成績下位」は1時間13分だった。「成績上位」の子どもは「成績下位」の子どもに比べて、平均で20〜30分程度学習時間が長いことがわかった。ただし、「成績上位」の子どもであっても、小学生で約6割、中学生で5割が、1日の学習時間が「1時間くらい」以下となっている。

■「成績上位×学習時間短い」中学生は、「成績下位×学習時間長い」中学生と比べて、学習方法の項目で、最大20ポイントほど上回った

「成績上位×学習時間短い」子どもは、「成績下位×学習時間長い」子どもと比較して、「何が分かっていないか確かめながら勉強する」で19.9ポイント、「○つけ(答え合わせ)をした後に解き方や考え方を確かめる」で21.4ポイント上回った。

■「新しいことを知ることができてうれしいから」勉強する子どもは、小学生から中学生で22ポイント減少

 勉強する理由の第1位は、小学生では「勉強しないといけないと思うから」(76.3%)、中学生では「将来いい高校や大学に入りたいから」(78.4%)であった。「新しいことを知ることができてうれしいから」という理由は、小学生は65.5%だが、中学生になると43.5%で、22ポイント減少する。

■学びの面白さを伝える保護者の子どもは、そうでない保護者の子どもより、好奇心や関心を動機として学習をする割合が、10ポイント以上高い

 保護者が子どもに「算数/数学の考え方や解き方の面白さを伝える」家庭では、子どもが学習内容に対する好奇心や関心を動機として学習をする割合は小学生34.9%、中学生35.2%と、そうでない場合の小学生24.4%、中学生23.7%と比較して、10ポイント以上高い。

 今回の調査では、学習時間を十分に取っている子どもほど学業成績がよいという結果が明らかになった。学習の「量」と「成績」は、ある程度比例する。この意味で、一定の学習時間を確保することは、学力を高めるのに重要な要素といえる。しかし、一方で、相対的に短い学習時間でも、学習方法の工夫によって成果を上げることが可能だということも実証された。学習の「量」を増やすだけでなく、学習の「質」を改善していくことも、学力を高めるために重要だということがわかる。

「上手な勉強のやり方が分からない」という悩みを抱えている子どもが多いという実態もある。調査では、小学生の約40%、中学生の約55%がそうした悩みを示していた。学習方法について体系的に学ぶ機会は少なく、それぞれの子どもは試行錯誤しながら身につけていく。しかし、思うように効果的な方法が身についていないという実感が、多くの子どもたちにあるようだ。

 教育心理学における「自己調整学習」の領域では、主体的に学ぶ力を身につけた学習者が備えている要素(「メタ認知(自己理解)」「学習意欲(学習動機づけ)」「学習方略」)や、それらの要素がどのように学習サイクルの循環を支えているかについて数多くの知見が蓄積されている。そうした知見を活用しながら、子どもたちが学習方法を意識し、身につけていく機会を作っていく必要がある。

 また、今回の調査では、保護者のかかわりが重要であることが改めて示された。保護者のかかわりは、子どもの学習意欲や学力形成に影響を与えている。その影響の仕方は小学生と中学生で異なる部分もあり、発達段階に合わせたかかわりが求められるといえそうだ。

 子どもがどのように「よりよい学びのあり方」を考え、具体的な方法を身につけていくのか。さらに、保護者や教員はそれをどのようにサポートしていけばよいか。そうした学習の「質」を改善していく試みは、子どもの教育に携わるすべての人が考えるべき課題でもある。

■調査概要
調査テーマ:小中学生の学びや保護者の関わりについての意識と実態
調査方法:郵送法による自記式質問紙調査
調査時期:2014年2月〜3月
調査対象:全国の小学4年生〜中学2年生の子どもとその保護者5,409組
    (小学4年生〜小学6年生 3,450組 中学1年生〜中学2年生 1,959組)

@DIME編集部  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 死ぬまで生きる 2014年12月12日 11:39:08 : utLJNUmqLELy. : egVuu3RhZY
↓先日テレビで放映された「ディスレクシア」
http://matome.naver.jp/odai/2141821761049234801
http://matome.naver.jp/odai/2137593430256697101
http://sky.geocities.jp/dyslexia_tora/

また別のチャンネルで、その1時間ほど前に放映された「ハイパーレクシア」
(平均以上のIQと年齢相応以上の単語解読能力を持つ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%A2

…と、其々に
〇ディスレクシアは、文字の読み書き学習に著しい困難を抱える障害
〇ハイパーレクシアの子供は単語解読能力には優れているものの、文章読解能力においては劣る…

〜と云う、難儀な代物?があるんだと、始めて知りました…。
其々に我々堅気の輩には、軽い程度のディスレクシア、ハイパーレクシアがあるのではないかと…


02. 2014年12月13日 16:04:20 : b5JdkWvGxs
勉強は効率じゃないというのがわからないアホが多過ぎるな(呆れ)

ニュートンやアインシュタインが効率的な勉強法を取る訳ないだろ


03. 2014年12月13日 23:14:34 : fVAHvDRkgk
勉強ができるかどうかはたいしたことじゃないと気づいたのがごく最近

04. 2015年3月01日 18:40:31 : EPWNEsv2dk
広中平祐氏は、勉強というものをしたことがない、いつも海辺で
遊んでいたと述懐しておられた。「中日新聞」
 私見ではあるが、遺伝子は進行形でも変化、活性化するものであり
先人、祖先の努力が後世代に発現すると思ってる。
日本人の類まれな器用さと、頭の良さは、歴史的に民族の努力集積の結果だろう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ