★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 157.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自分を信じるとは
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/157.html
投稿者 金十字架 日時 2015 年 2 月 03 日 18:52:50: mfAWtS4GF8MpY
 

自分を信じるという事とは

自分を演じると云う事である

あなたは他人を見て、あなたもまたそうなりたいと云う憧れを強くする
だがあなたは他人をそのまま演じられはしない

その事と同様に、他人もまたあなたをそのまま演じられる訳でもなく
また、そうなる義務も必要もない

誰もが他人の信じる事を信じ、実行しなければならないと考える

誰もが信じる神をもまた味方に付けねばならないと考える

だが、それは謂わば、あなたを演じる為に必要とする必須事項なのではない

あなたが信じるものとは、あなた自身の望みである

それは罰則の怖れを伴った、誰もが信じる神や規則に縛られる事ではない筈だ

あなたの願う事が、特定の限定されたものだけに善であると云うのは
これは善と言えようか

誰にとっても善で在ると云うことが真の善性である、人の目指す究極である

それに対し、大義の為には他人を傷つけても仕方が無いと考えるのは
迷いであり、奢りである

故にかつて言葉にされた大義とは、
曖昧で、大衆的かつ無責任な依頼心の温床となりうるものであった

そこには誰もに納得せしうる理想や、善性など皆無だ

大衆的に過ぎれば、恣意的に押し流されて、口にする信条も機械的となる
そしてやがて暴発して、強制執行の力となり果て、自己欺瞞を顕現するようになる

自分を信じた状態とは、する必要の無い義務的な制約から解放された状態である

心のどこを探しても、依頼心はなく、自信しか見当たらないという心的状態の事である
博愛の精神とは自然と生じるものである

善性とは目指すべきものなのではなく、自然な行動に単に現れるに過ぎない

人の世に怖れを感じるのなら、あなたはまだ誰もが信じるとした神の博愛のもと
その愛の鎖で他人だけでなく、自らをも縛ろうとしているのである

敵などいない

格別、味方などもいらない

敵が居ると信じ、適役を演じさせる人間を作っているのである

味方が必要だと信じて、自分を頼りないものと看做して居るのである
その事に気付く時代が今、ようやく訪れたのである  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年2月06日 06:47:41 : 1854A5NyFc
まあ、神理に於ける2合目レベルだとは思うが、完璧に正解だと。
先ずはそこを二度と外さないで下さい。
そして、そのベースを踏み越えようとする邪念が干渉しようものなら、
バッサリと斬り捨てる腹を持って下さい、と。
そして上を向いて正視する勇気を、少しずつでもいいから育みなさい、
随分と時間は掛かったが、なんとかぎりの端緒には就いたかも、と。

そんなお告げが響いてきました。

なんちてね。わはは。


02. 2015年2月06日 06:55:43 : 1854A5NyFc
天才とは、常に四次元へと送り込まれるもの。
貴方も、実はその一員としての資格を有したものだと、
思いたいのだ。。。切実に、博愛をこめて。

だってさ。


03. 2015年2月08日 06:31:06 : 1854A5NyFc
貴方には、和紙のこのメッセージに、自信を持つ、
というよりも、寧ろ途方に暮れて欲しい・・・

んだそうだ。


04. 2015年2月08日 06:54:05 : 1854A5NyFc
例えばだ。
私が例の椅子椅子(イスラエルイスラム)だったとしよう。

そんでこう宣戦布告したとするよ。

「一か月以内に安倍を失脚させろ、さもなくば、お前の国の全体の命運に係る
位置にある、とある原発に
我々の用意している高精度の核ミサイルを先ずは一発お見舞いしてやろう」

さてどうする?

・・・とかまで聞こえてきちゃった。
空耳病かな?w


05. 2015年2月08日 07:06:11 : 1854A5NyFc
脅しじゃないのよ、涙は
fu・fu-♪

和紙を何だと思うの、
fu・fu-♪

何時まで待たせりゃ済むんだho・ho-♪

緊急事態があると知って、そんで寝たふりこくんか、あんた、ha・ha--

・・・何だこりゃ?🍎


06. 2015年2月08日 07:08:54 : 1854A5NyFc
あくまで例えば、の話

(だそうだ)


07. 2015年2月10日 04:10:13 : 1854A5NyFc
和紙ね。金とか権利関係とかそっちのけで精進してきた分、なんというか、、
一家言あるの。人にやれと言われた修行なんか、学校教育も含め、
蹴っぽってきた。無論、子供たちに対しても、筋を通した自己流で
対話(教育w)してきた。結果、破天荒ながら途轍もなく、いい関係だ。
向こうから来た参議院のT.Yファミリーさえ、何故か啓蒙(笑)?かもね。

人がやりたがらないことを、平気で楽しんで遣る。それが極意。
それが真の敢えてしない(神様お任せの)険しい修行、或いはテスト。

そんなわけで、和紙には自信しかない。
何の業績も蓄えも自我もないヘベレケだけど。


08. 2015年2月11日 05:36:18 : 1854A5NyFc
なんか不調だったルーター買い替えてから、どこに出張しても、
今のところidが変わらなくなったようなので、気になった1854
調べてみたのね。
そしたら、黒船来航の翌年だったらしい。つまり日本の世界化元年。

09. 2015年2月11日 05:54:04 : 1854A5NyFc
あ、元夕暮れ、なんで。

10. 2015年2月11日 06:16:10 : 1854A5NyFc
因みに、超余談だけど。
和紙、9歳の頃(アップルの草創期)から。
親戚の家、実はスティーブ・ジョブスの隣家
同じ林檎の木、を共有してた、palo alto郊外の家に
出入りしてた。
スタンフォード大学や、spiritualメッカのエサレン研究所
と隣接。
その後も含め、超sifi系秘教系
だったりもする。

11. 2015年2月11日 06:46:18 : 1854A5NyFc
あと、同い年の従姉妹が通ってた、menlo hischoolなる進学校。
当時の従姉妹に紹介された彼氏、17歳にしてIT業界で成功収め、
フェラーリ所有してた。約33年前、和紙今約50。
そんな現場のリアル。

12. 2015年2月11日 06:55:17 : 1854A5NyFc
なんてね、全部和紙の想像の産物、うっそぴょーん
かも知れんな。

13. 2015年2月20日 08:24:47 : 1854A5NyFc
もうお判りだろうから、12は引っ込めますw

でね、何度も言ってきたけど、至善とはつまり、自然。

そして何処までも、ハート開きっ放しまま、飛翔していく。
いわゆるスピ系とは、距離をおいてう久しい故に、寧ろ一般人より、
スピ系住人のほうが、我々を理解し難いのが現状のようですが。

痛みなんぞ、シンプルに甘受すればいい。し尽くせばいい。

どこぞの自我を正当化する為の、なんちゃら大義名分なんか、
生きとし生けるものが合意した宇宙からの地球法則と、
何の関係があるかと。

己がハートを中心に、自在性を発揮できればいい。自然に、至然と、偽善もw

己のハートに従えばこその嘘も方便がある。

そうでないものは、あこぎでケチな、罪深い唯のウソ。大義の為に
人を損ねて当然、みたいな。
いずれ己自身をドツボに陥し込むのが、オチな、ね。

己のハートに従えばこその、真のマイオンリーの
神からの導きがある。
それを信頼しきること、以外の盤石性を、
これは単なる和紙の意見に過ぎないが、聞いて欲しいんだ。
わしゃ愚直なまでにそれ以外を知ったためしがない(笑)
バカといえばバカ、大馬鹿もんかも知れんwww

和紙を信頼せよ、とは口が裂けても言えない。

が、
和紙を通したものを一ぺん本気で信じてみることは間違いなく釣果あり、
と保障することならばできよう。

あくまで、貴方の「己」が知っている(=信頼している)範囲内ですが。


14. 2015年2月25日 05:59:45 : 1854A5NyFc
人間の脳内及び身体がには、予めドーパミンもエンドルフィンも、セロトニンも
アドレナリン及びノルアドレナリンetc.,
も仕込まれている。ついでに環境には酸素(asid)も、満ち溢れてる。

コツさえ分かれば、それら物質(宇宙媒介)の分泌を強める為の難しい行法はいらない。
天性の差はあるので、修行程度は人にもよるが。
ましてや、わざわざ余所からそれらを調達する必要はない。
殆どの者が、青い鳥欲しさに、外道へと堕ちる。


15. 2015年2月25日 06:07:51 : 1854A5NyFc
ただ、生を得た者が為すべき最もベネフィシャルな行とは、
脳内宇宙肥やしの分泌を強めるということよりも、
それらの自前物質を、上手くコントロールする為の修行
と心得た方がいいかな、と。

つまり、如何に普通にハッピーにバランス良く過ごせるか。


16. 2015年2月25日 06:48:02 : 1854A5NyFc
そして。
恐らく既にお感じにはなっているのだろうが。。。

貴方は、私のことを、貴方の感覚の積み残しの、
預け先の銀行として利用してきている。

貴方の深い所から拝み倒されたのを読んで、無利息で預かることを、、、
勿論私の本望ではないが、仕方ない、と一度は合意した、
その分の責任は自覚している。無論そうしないと、
直ぐにも日本は破綻しそうだったし(仮に簡単だったとしても、
貴方のそのレベルをパンクさせることは、当時の日本をパンクさせることに
直結する)、当時子育て中だった私には、
それは流石に困るという事情もあった、という苦渋の上での妥協だった。

これはリアルだ。目を背けないでほしい。

そして、今貴方が思うべきことは。
罪悪感に駆られて返さねば、と思うことじゃない。

過去の借金の返済なんか要らない。どのみち貴方には無理だ。
そんな金的な物があるんなら、存在の全てを賭けての、
貴方が本来「正しい」と思える未来への投資だ。
それが、懲役だ。

貴方自身のハートの意志の遂行だ。

それをもってしてのみ、そもそも赦されている。
その道以外、、、

どういうことか、脅す訳じゃないが、
解っているだろう?


17. 2015年2月25日 07:10:22 : 1854A5NyFc
これを読んだスレ主以外には少しややこしいかも知れないので補足。

私はそもそも銀行業務営んでる訳じゃないので、つまり将来的に何の得も
個人的には見込めない(上手くいけば、個人的にも有り難い、
社会の変革のための時間稼ぎにはなるかもといった程度)
緊急的且つ暫定的な、このような場合、ざっくり言って、預金=負債となる。
現実の資本主義社会のルールをシフトして観ない限り、判りづらい論理だろう。


18. 2015年2月25日 07:28:16 : 1854A5NyFc
貴方は、史上の大問題だ。
当然私も係わらざるを得なかった。

兎に角、己の問題を、他に転嫁する勿かれ。


19. 2015年3月06日 08:33:52 : 1854A5NyFc
1854年からのA5ランクニューヨークファーストクラス
なんちて。(笑)

20. 2015年3月06日 08:44:14 : 1854A5NyFc
RushのLimelightって曲、検索お勧めw

21. 2015年3月09日 10:08:41 : 1854A5NyFc
>19
改めて読んでみると、なんだか上級ステーキ肉のはなしw
みたいだね。

何故神は、カインよりアベルの貢ぎ物を好んだのか?というクエスチョンに
通ずるのかも。

例えば、(神がマトモなもんだったとして)和紙が愛も脅しも込めて、
身をもって提供できるのは・・・


22. 2015年3月09日 10:10:06 : 1854A5NyFc
犠牲なんてのは、ほぼ嘘だ。
フェイントだ(笑)。

23. 2015年3月09日 12:23:38 : 1854A5NyFc
先ほど、貴方のニュートラリティーマトリックスのスレに、米しました。

24. 2015年3月14日 08:01:12 : z21ZXlbTkk
21
コメ書いた間もなく、新しいルーターが急にイカれ。
そんで1854A5改め、今の新IDにw
ま、21世紀らしいというか。
これが暫く続くでしょう(笑)

25. 2015年3月19日 09:31:06 : z21ZXlbTkk
I'm not neither Abe, nor Isil...

26. 2015年3月28日 06:15:18 : z21ZXlbTkk
氣何学

27. 2015年5月17日 09:20:44 : z21ZXlbTkk
一昨日なんかでネットサーフしてて(確か火山噴火関係)
でちょいと引っかかって初めて知ったんだけど、天理教の増井りんって人が、
トドメ(艮)ノフミとかいうひょっとして偽書かも解らんというお筆先を見た。

その2010年に初めてネットのみで公開されたという内容全文読んで思ったけど、
なんか和紙に懸ってきてる内容と微妙にほぼ一緒みたい、。
第一、一字(一厘?w)違いっぽいのもなんだかなー、みたいな感じ(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ