★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 168.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
青春切符だか老春切符だかを使って月ヶ瀬梅林を訪ねてみた。
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/168.html
投稿者 gataro 日時 2015 年 3 月 28 日 16:36:13: KbIx4LOvH6Ccw
 

昨日(3月27日)、青春切符だか老春切符だかを使って月ヶ瀬梅林を訪ねてみた。どこかお出かけするといつも何か知らなかったことを知るのだが今回は…。

JR月ヶ瀬口駅が奈良県ではなく京都府にあるということを知った。確かに月ヶ瀬梅林(奈良県)に行く臨時バスの停留所には「南山城村 月ヶ瀬口」と表示してあった。近在の人に聞くとこの辺りは奈良県、京都府、三重県、滋賀県のそれぞれの境界が比較的近くにあるらしくて山越えをすると4つの府県にそれぞれ歩いて行けるそうである。

11時近くに梅林入り口の尾山に着いた。関西の梅の名所はほとんどが落花してしまっているが、月ヶ瀬梅林はまだ見頃のなかにある。





これは梅の雲海かいな?



梅林の銀座通りが終わったところに、高山ダム(通称「月ヶ瀬ダム」)のダム湖に架かる橋がある。元の集落と梅林は50数年前に湖底に沈んだ









真福寺境内のしだれ梅。









好天のなかいろんな種類の梅を堪能するほど楽しみ、夕飯には悠々間に合うぐらいに帰宅した。

知人に借りている畑の畦に咲くスモモの花(3月28日撮影)。桜にカタクリ、…これから次々に花が楽しめる。





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月12日 05:27:49 : 8hoNl2VIyY
写真を見ていると輝くような陽光の中の梅花が美しく、それだけで目の保養になります。拙宅の庭の梅も今年は良く咲いたのだけど、自分の場合は花を愛でるよりも、その後の実の生り具合ばかりを期待しているようで、風情が無いことを反省してます。
そう言えば、近年は精神的な余裕の無い時期を過ごしていたようで、昨日、20年振りに論語を読み直していて、道とは楽しむ意味があったのだと初めて気付かされることがありました。子供の頃から学は最高の芸術なのだと嘯いていた割には、欠けていた事があったのだなと思いました。 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ