★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 172.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
前世の記憶あるんだけど質問ある? 2chまとめ
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/172.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2015 年 4 月 04 日 18:14:30: KqrEdYmDwf7cM
 

前世の記憶あるんだけど質問ある?【前編】
http://world-fusigi.net/archives/5465578.html


1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:20:09.95 ID:1oYIZKmj0


特定されない範囲でこたえるよ

※前世の記憶あるんだけど質問ある?【後編(完結編)】

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:20:45.62 ID:a0CwlrfL0


前世は未来?過去?現在?

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:25:37.79 ID:1oYIZKmj0


>>2
過去です

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:20:59.11 ID:mNk4Rh+e0


前世何だったの??

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:25:37.79 ID:1oYIZKmj0


>>4

今も♂


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:21:33.41 ID:3d1McYMAO


前世も童貞だったの?

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:25:37.79 ID:1oYIZKmj0


>>6
前世も今もどうていじゃないんだ
すまそ

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:21:37.98 ID:+G3WN9nO0


本気で言ってる?

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:25:37.79 ID:1oYIZKmj0


>>7
釣りなら釣りでおk

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:24:43.99 ID:eevz4KAUO


とりあえず前世のスペック

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:27:28.91 ID:1oYIZKmj0


>>8

身長175ぐらい
体型普通
顔は・・・今よりもいけめんだったと思う

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:25:15.45 ID:34G4BFoa0


ウソ乙

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:27:28.91 ID:1oYIZKmj0


>>9
信じるか信じないかはあなたし(ry

18: ◆ulV3lyLkmU :2010/06/13(日) 08:30:18.86 ID:vtPOcqt6O


死んで

産まれる

幼稚園

小学生

中・高・現在


↓の所がきになる。


てかチート人生だな

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:32:23.52 ID:1oYIZKmj0


>>18
いや、まぁ軽くチートだったのは認める。
中学校とかわざとテスト問題間違えたりとかしてたぞ。

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:32:26.33 ID:8lg9/NSv0


前世の内容は一切興味ないから書かないでね
なんで前世の記憶だって確信しちゃったわけ?

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:35:35.64 ID:1oYIZKmj0


>>22
誰にでもあると思うんだが、
初めてくるとこなのに「ここきたことある」とか、
「この状況前にもあった」みたいなことないか?
それが確信に変わっただけのこと。

23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:33:36.60 ID:H3ABVNxx0


大丈夫?
相談できる人いないの?

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:36:48.72 ID:1oYIZKmj0


>>23
そういうマジレスされると死にたくなるww
別に俺は気にしてないんだがww
親とごく親しい人だけは知ってる

26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:37:16.55 ID:8lg9/NSv0


デジャヴなら誰にでもある
それが頻発してたからってだけで確信したってこと?

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:39:30.88 ID:1oYIZKmj0


>>26
いや、きっかけがあって、いっきに記憶が戻ったって感じかな。
たぶん、デジャブだけなら確信してなかったとおもわれ

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:40:35.24 ID:8lg9/NSv0


>>30
だからそのきっかけってなんだよ
さっきから確信した理由聞いてんだろがカス
頭悪いの?

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:46:23.36 ID:1oYIZKmj0


>>32
理解力なくてすまそ。
小学校の時に交通事故で入院したんだ。それがきっかけ。
ベッドで寝てる間、ずっと前世の人生の夢を見てた。

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:39:22.08 ID:pmkzXsGA0


>>1
死にざまkwsk

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:43:03.10 ID:1oYIZKmj0


>>29
交通事故。
「ぷーーーー!」っていうクラクションは鮮明に覚えてる。
たぶん、車のヘッドライトで、真っ白になったとこで終わってるなぁ。

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:43:35.56 ID:09/YdPyA0


今何してるの?

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:49:58.74 ID:1oYIZKmj0


>>37
今は大学生。
前は高校生。

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:45:37.12 ID:5mR+uyo4O


前世の生年月日

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:49:58.74 ID:1oYIZKmj0


>>39
今、6月9日。
前、10月5日。

51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:55:56.11 ID:hpGFMwoKO


これマジなら凄いな
でも前世の住んでた住所、両親の名前、誕生日、事故起こした場所、そして自分の名前を覚えてなきゃ証明は難しいな

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:00:11.87 ID:1oYIZKmj0


>>51
これが全部覚えてるんだ。
ってか、住んでる場所が近かったんだ。
だから思いだしたんだろうけど。

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:01:43.81 ID:Mw95ClLj0


>>56
そこまでわかってんなら、その人が存在していたという事実を確かめに行けよ

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:05:29.71 ID:1oYIZKmj0


>>59
確かめてます。

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:02:15.08 ID:hpGFMwoKO


>>56
鳥肌立った
おまえすげーな

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:05:29.71 ID:1oYIZKmj0


>>60
たぶん、みんな生まれ変わりとかしてると思う・・・ことに俺はしてる。
こういうこというと宗教くさくなるけど、何かきっかけあったら誰でも思い出すことあるんじゃないかと思ってる。

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:56:52.00 ID:ooTirEIw0


前世の年代は西暦何年ごろですか?

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:00:11.87 ID:1oYIZKmj0


>>52
死んだのは1987年だった・・・はず。

53:キャット☆ふわ丸 ◆h..u..wa.. :2010/06/13(日) 08:57:45.81 ID:dpPgXNnn0


じゃあ前世の名前と事故の場所とかでググったら記事出たりするの?

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:03:04.72 ID:1oYIZKmj0


>>53
ぐぐったことはない。
調べてみたことはないなぁ。

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:04:45.63 ID:Mw95ClLj0


>>61
こっちが特定って意味じゃなくてお前が特定するってことだよ。
前世の生年月日、名前、住所とか全部お前の妄想かもしれないだろ。
確実にその人が存在してたということを確認したことあんのかよ

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:08:42.31 ID:1oYIZKmj0


>>62
親に会ってる。
ってか、知ってる人だった。
これじゃ確認したことにならんのかな?

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:10:22.69 ID:W5oxgeeQ0


>>67
前世のパパンとママンは>>1が前の息子だって知ってるのか?

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:14:54.59 ID:1oYIZKmj0


>>73
いや、言ってない。
ってか言えないだろ。

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 08:59:36.06 ID:Mw95ClLj0


自動車とかコアラのマーチってことはかなり昔の前世ってことではないんだな。
前世の人特定できるんじゃないのか?

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:03:04.72 ID:1oYIZKmj0


>>55
特定しないで。

57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:00:16.31 ID:pmkzXsGA0


まず前世の死亡するまでの年齢と現在の年齢
コアラのマーチの発売時期から釣りがバレるから気をつけてよね

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:03:04.72 ID:1oYIZKmj0


>>57
いや、あったもんはしょうがないだろw

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:00:22.40 ID:iPa+EC460


前世のママンに会いたくなる?

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:05:29.71 ID:1oYIZKmj0


>>58
ママンにもパパンにも会ったことはある。

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:05:16.21 ID:ynlJnCBTO


前世の時の親ってまだ生きてるんじゃね

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:08:42.31 ID:1oYIZKmj0


>>63
生きてます。
今でもときどき会いに行ってる。

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:08:47.87 ID:ynlJnCBTO


前世の人格と今の人格は別々?

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:17:35.76 ID:1oYIZKmj0


>>68
ん〜うまく言えないけど、混合?
今の人格だと思ってるけど、前の記憶と混ざって今の人格なんだと思う。

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:09:24.56 ID:pmkzXsGA0


コアラのマーチが発売されたのは1984年?
交通事故で死んだのは1987年

セーフでした

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:17:35.76 ID:1oYIZKmj0


>>69
まぁ、釣りだと思うならそれでかまわない。

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:09:34.33 ID:hpGFMwoKO


もしかしたらその事故で死んだ奴を何かのきっかけで、自分はそいつの生まれ変わりと思い込んでるのかもな
そういう人結構いるしな

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:14:54.59 ID:1oYIZKmj0


>>71
そうかもしれないな。

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:09:53.62 ID:Mw95ClLj0


で、実際にその高校生は87年に死んでたのか?その親に会ったんだろ?

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:14:54.59 ID:1oYIZKmj0


>>72
死んでたよ。

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:16:34.62 ID:qbajo0E7O


わかったわかった

病院いこうか

84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:20:38.81 ID:1oYIZKmj0


>>78
もう病院はこりごり。

82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:19:41.10 ID:ynlJnCBTO


二周目プレイでなんかいいことあった?

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:23:11.47 ID:1oYIZKmj0


>>82
勉強しなくても数学やらはできたな。
運動は頭でわかってても、体がついていかないww
ただ、こういうせいで、周りからは冷ややかな目で見られてたと思われる。
強くてニューゲームなんてするもんじゃない。

85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:20:53.24 ID:iPa+EC460


俺がよく見る夢は、月明かりの夜に宮殿前の湖を見つめ涙を流しているお姫様が自分なんだが

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:21:52.77 ID:W5oxgeeQ0


>>85
ジュリエット乙

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:24:59.96 ID:1oYIZKmj0


>>86
ヮロタww

87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:22:45.91 ID:Oa+obu6V0


前世の親は>>1が死んだ息子だって分かってるの

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:24:59.96 ID:1oYIZKmj0


>>87
いや、言ってない。気づいてるのかは不明。

95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:25:03.53 ID:zf5zWVzx0


中学校時代に高校での知識が残っていたが故に、わざと回答を間違えたと言うほど記憶が残ってて
はっきり覚えてるのは誕生日くらい… か。

102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:29:35.11 ID:1oYIZKmj0


>>95
そういうことです。
干支なんて普段意識しないからな。
今の干支だって俺は知らん。

96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:25:15.81 ID:p19uCQm/0


あの世の記憶は?

107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:34:27.49 ID:1oYIZKmj0


>>96
残念ながらないw

98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:28:25.98 ID:Oa+obu6V0


交通事故で死んだなら今体に傷とか残ってたりするの?
趣味趣向は変わった?

107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:34:27.49 ID:1oYIZKmj0


>>98
今の体に影響はないぞw
趣味は変わった・・・のか?
バスケは好きだが。
すきな女の子のタイプは変わってないと思う。
黒髪がすきだ。

99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:28:27.98 ID:ynlJnCBTO


生まれ変わるまでのスパンって短いな。
死刑囚とかヒトラーとか確実に既に生まれ変わってるのか、こわい

107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:34:27.49 ID:1oYIZKmj0


>>99
そう考えると俺も怖くなってきたw
確かにスパン短いなw

105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:32:40.18 ID:ynlJnCBTO


生まれ変わりの確信があるとどうせ次があるし、と思って今の人生を投げやりになったりしないの?

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:38:42.06 ID:1oYIZKmj0


>>105
それはまったくないな。
次生まれるかどうかなんてわかわんし、次も記憶が残ってるかなんてわからんしな。

116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:43:31.93 ID:Oa+obu6V0


自分の墓行った?
前の親とは何歳年離れてる

120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:46:17.42 ID:1oYIZKmj0


>>116
そこまではしてないな。
ってか、墓がどこにあるとか聞いてない。
親とはかなり離れてるぞ。40近く。

119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:46:06.49 ID:d+pExz280


生まれ変わりがない場合死んだらどうなるの?

122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:49:17.00 ID:1oYIZKmj0


>>119
創価に行ってください。そういうのはわかりません。

121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:46:52.59 ID:REh4QaFB0


前世のことを思い出してなにか思うことはある?
前世でやりのこしたことを現世の今やるとか、なにか役目があるとか。

124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:51:35.12 ID:1oYIZKmj0


>>121
当時付き合ってた人のこと思い出したりすると泣けてくる。
役目とかは考えたことないな。
今の人生楽しまないと損だよ。

125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 09:56:11.93 ID:REh4QaFB0


>>124
それはいい考えだね。
今を生きてんだから。

130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:06:42.19 ID:1oYIZKmj0


>>125
純粋にありがとう。

131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:12:35.67 ID:ooTirEIw0


現世では事故を起こした小学生のときに、前世の高校生時の知識、経験があったわけか。
それだと結構周りとギャップがあったんじゃないか?
セックスだって記憶では経験済みなわけだしw

132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:16:01.00 ID:2Ix7F/pI0


>>131
コナンみたいだなw

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:19:20.04 ID:1oYIZKmj0


>>131
そういうことw
でも、なんていうか、はっきりと前世だって確信したのは事故ったあとだからな。
事故るまでは、行ったことない場所なのに、なんとなく見たことある風景だとか思ってただけで、
勉強は、聞かなくてもわかることばかりだから、
先生からしたらかなりひねくれた生徒だったと思う。サーセンw
事故ったあとに、いきなり前の記憶がでてきて、急に大人になった感じだw
ただ、事故ったあとに、前の両親に会ったとき、
もうこのことは言ったらいけないんじゃないかと思った。
セックスは・・・やっぱ気持ちいいよな。

145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:44:55.34 ID:ooTirEIw0


>>134
事故る前もかすかに記憶は残ってたのか。
俺はそういう感じは全然ないから前の記憶を思い出す見込みはないのかな。
そんな不思議な体験ができてうらやましいぜ。

148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:49:06.30 ID:1oYIZKmj0


>>145
思い出すかどうかはわからんし、145が生まれ変わりかもわからんし。
しかも大部分の人は生まれ変わりなんて信じてないだろうし。
でも、俺はこうしているんだし、しょうがないかって思ってる。
不思議な体験だけど、理解されるまで辛かったぞ。
ほんとに自分は恵まれてる、

133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:16:02.35 ID:1y36QnkX0


前のママンとパパンにまつわる記憶とかあるの?

135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:23:08.00 ID:1oYIZKmj0


>>133
あるよ。
床屋だったから、髪切ってもらったりしたこととか。
小さい子がきたときは、髪切ったあとはクジがひけるんだけど、
そのクジを俺がかってにひいて怒られたりとかしたこととか。
今も髪は前の両親のとこに行ってるし、たまに泣きそうになる。

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:29:12.78 ID:1y36QnkX0


そのこと前のパパンとママンに話したら喜ぶんじゃ?
信じてもらえなくてもさ

137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:34:24.16 ID:1oYIZKmj0


>>136
思い出させても悲しむだけじゃないか?
信じてくれたら喜ぶかもしれんが、自分の息子が顔変わって他の人の息子になってるんだぞ?
知ったら残酷じゃないか?

139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:36:11.85 ID:Oa+obu6V0


>>137
じゃあ今後も言わないと?

141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:40:08.13 ID:1oYIZKmj0


>>139
ん〜、それはわからんなw
なにかきっかけがあれば言うかもしれんw

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:39:48.39 ID:1y36QnkX0


そうかなぁ
死んですぐの状態ならまだしも、二十年以上たってるんなら大丈夫じゃない?
自分だったら知ったら嬉しいと思うけどな

142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:42:33.45 ID:1oYIZKmj0


>>140
そういうもんかな?
今度髪切りに行ったときに。それとなく聞いてみるわ。

143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:44:08.43 ID:Oa+obu6V0


その死んだ子の近くで生まれたから、たまたまその子の記憶を読み込んだだけ。
って思ったことない?

148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:49:06.30 ID:1oYIZKmj0


>>143
そういう風に考えたことはなかったなぁ。
そうなのかもしれんが。
真実は闇の中。

147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:49:05.11 ID:Oa+obu6V0


生まれ変わってよかったと思えることある?

149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:51:34.76 ID:1oYIZKmj0


>>147
勉強とかあんまり困らなかったことかな。
でも、損した気のほうがでかい気がする。
周りが子供に見えてバカらしくもなり、でもそれを楽しみたいと思ってる自分もいたりして、
かなり複雑だった。

150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:55:54.54 ID:Oa+obu6V0


今まで誰にカミングアウトした?

151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 10:59:08.63 ID:1oYIZKmj0


>>150
今の親、前世の彼女、今の彼女、かな。

152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:00:11.14 ID:Oa+obu6V0


どんな反応だった?

154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:04:29.76 ID:1oYIZKmj0


>>152
みんな信じてくれたぞ。
今の親と今の彼女が信じてくれるまで苦労した。

155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:05:03.14 ID:a+bpz+H00


>>1に聞きたいことは一つ。病院に行く気は無いのか?

156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:06:43.42 ID:1oYIZKmj0


>>155
ないな。
親に話して病院には連れていかれたが。

161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:13:45.87 ID:1y36QnkX0


当時の彼女には会えたのか!よかったな
どんないきさつで会って話したかkwsk

165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:15:33.00 ID:1oYIZKmj0


>>161
書くから待ってて。

167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:23:41.52 ID:1oYIZKmj0


全部まとめて書くわ。
ちょっと長くなるけど、いやなやつは見なくていいから。


事故って前世の記憶思い出してから、しばらくは変な感じだった。
自分なのに、自分じゃないみたいな。
小4で思いだして、小5の時に今の両親に打ち明けた。
ほんと自分でもどうしたらいいかわかんなかったんだ。
親は最初「?」みたいな顔してたなw
だって自分の子供がいきなり、「前世の記憶があるんだ」とか言うんだぜ?
そりゃ「?」ってなるわw

168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:25:33.20 ID:9EZdQ+4O0


前世とか輪廻転生信じてるやつもけっこういると思うけどな

170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:29:01.78 ID:Q77kBV7UO


>>168
案外いるかと
口に出したら変な目で見られるから黙ってるだけ

171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:33:54.96 ID:1oYIZKmj0


母さんが「あんた、そういうこと言うもんじゃない!」って言うんだけど、
俺は泣きながら本当なんだって言ってた。
父さんはずっと黙ってた。
その日は結局母さんの「もう寝なさい」の一言で終わり。
父さんはなんかずっと怖い顔してた。

次の日朝起きたらそっこー病院いきw
精神科なw
内心「うわーー・・・」ってなったわw
そこの女の先生はきれいだったのは覚えてるw香水きつかったけど。
なんか、「学校でいじめられてるの?」とか、
「先生は大丈夫だから」とか言われた気がする。
でも、俺は精神科の先生には話さなかった。
ってか、話す気なんかなれなかった。
でさ、これは覚えてるんだけど、精神科の先生が、
「あんまりお父さんとお母さんを困らせたらいけないよ?」みたいなことを言ったんだ。
「俺だってすきでこんなんになったんじゃない」とか、「なんにもわからないくせに」とかそういう気持ちが
あふれちゃってさ。
先生に、
「そうやってなんでもわかったふりするんですね。
別に先生にわかってもらえるなんて思ってませんからいいですよ。
たしかに先生は美人で、性的にも魅力がある。
でも、僕にはその香水のにおいは嫌悪感を抱かせるもの以外の何ものでもないです。
こういうカウンセリングって保険きかないんですよね?
治療費高くなるから適当にでっちあげて、早く終わらせてくれませんか?」
みたいなことを言っちゃったんだ。

173:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:37:25.85 ID:Oa+obu6V0


>>171
お子様無双ww

196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:33:29.05 ID:jmwupH8e0


>>171
前世(高校生)+今世の数年でそこまで言えるって
前世高スペだったんだな

199:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:37:25.46 ID:1oYIZKmj0


>>196
数年って言っても、もう11歳だったからな。
前世は、まぁ進学校だったよ。俺自体はあんま成績よくなかったと思うけど。

202:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:40:05.33 ID:xtxrMKBuO


>>199
元彼女とは同級生だった?
今いくつなの?

203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:42:18.14 ID:1oYIZKmj0


>>202
今年で40かな?
同級生だったよ。
今から書くね。

172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:35:29.64 ID:1y36QnkX0


死んだ爺ちゃんがもし生まれ変わって近くにいたら嬉しい
って考えるだけで楽しい

続きまだー

174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:39:49.59 ID:1oYIZKmj0


まぁ、面談はそこで終わり。
ってか、俺が勝手に出て行った。
親はあいかわらず「?」って顔してる。
そして親が先生に呼ばれ、俺ぼっちww
で、親が面談室からでてきたんだよ。
母さん泣いてるし、父さん相変わらず怖い顔してるし。
車の中ではみんな無言だった。車の中で、「やっぱ言わなきゃよかった・・・」ってすげー後悔した。

家帰ってから、なんか父さんが母さんに、「ちょっと二人にしてくれ」って。
母さんは目はれてたけど、買い物にでかけてった。あんときの笑顔がいまだに忘れられない。

176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:45:55.84 ID:9EZdQ+4O0


前世の記憶あるだけで変人あつかいなのか
そりゃ他人から見たら危ないこと言ってるように見えるけど>>1自身の人格が崩壊してるわけじゃないから大袈裟すぎだと思うな

180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:59:16.23 ID:1oYIZKmj0


>>176
ありがとう。なんか、すげーうれしい。


俺は話したんだ。
昔からずっと、デジャブみたいなことがあること。
学校の勉強がもう知ってることばかりということ。
小4で事故にあったときに、思い出したこと。
ベッドで目が覚めるまで、ずっと前世の記憶を見てたこと。
それが、父さんも俺も髪を切りにいってるとこのおやじさんの息子視点だったこと。
そんときの思い出とか、前世で事故にあったときのこととか。

父さん、黙って「うん、うん」って相槌うちながら聞いてくれてた。
俺、途中からすっげー泣いてた。父さんも涙目だった。
全部話おわって父さんからきいた。
前世の父さんのとこには息子がいたこと。
その息子が高校生のときに事故にあったこと。
そのせいで、前世の父さんたちは店をやめそうになったこと。
俺の言ってる話が全部、父さんが床屋のおやじさんから聞いた話と一致すること。

そのあと、二人とも無言だった。
すげー長く感じたけど、実際は10分かそこらだったと思う。

177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:49:01.75 ID:1oYIZKmj0


「母さん、あんまり泣かせるなよ」
それが父さんの一言め。

以下、父さんと俺の会話だけど、うる覚えだから、ちょっと補完されてるとこもある。

父「先生にな、ビデオ見せてもらったんだ」
俺「・・・ビデオって?」
父「面談の・・・」
俺「・・・・・」
父「お前、あんなしゃべりかたするなんて父さんびっくりしたよ」

そりゃそーだw
小学生なんてあんまうまく敬語とか使えないのに、あんな流暢に話してたらびっくりするわw

父「母さん心配性なとこあるけど、いっつもお前のことだけ考えてる。それは知ってるな?
俺「うん・・・」
父「別にお前が悪いって言ってるんじゃない。
それに、俺は1が嘘ついてるとはどうしても思えない。
お前は小さいときからどこか大人びているような気もしてたし、母さんもそれは知ってる。
ただ、母さん泣かせるようなことするな。
あの人は俺の愛してる人だ。もちろん、1もだ。」
俺「はい・・・。」
父「最初から話してくれるか?」
俺「・・・うん。」

178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:49:09.26 ID:6UHlfJwxO


前世の記憶とかなんかワクワクするなwww

181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:59:18.04 ID:OVgKWpitO


wktk

182:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 11:59:45.27 ID:Oa+obu6V0


親が泣いてるのは辛い。忘れられない

183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:07:30.01 ID:1oYIZKmj0


父「お前は、どうしたい?」
俺「・・・どうしたいって?」
父「これからのことだ」
俺「これからって・・・俺はただ父さんと母さんに理解してもらいたかった。
だって、父さんと母さんは、俺の父さんと母さんだから。
それに、俺は俺だから。」
父「・・・そうか。1は1だもんな。わかった。お前のすきなようにしなさい。
なにがあっても父さんと母さんは1の味方だから」
俺「ありがとう・・・。」

最後は二人ともめっちゃ泣いてたw
俺ずっと、ありがとう、ありがとうって言ってたわ。

184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:08:19.76 ID:9EZdQ+4O0


ドラマみたいに臭いな

187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:18:29.43 ID:1oYIZKmj0


>>184
今思い返すとめっちゃ恥ずかしいわww
あんときの精神状態だったから言えたんだと思う。
これは最近知ったんだけど、父さんと一緒に酒飲んでるときに、
「母さんな、酔っぱらうといつも、『1は私の子供でよかったって言ってくれたのよ、えへへww』って甘えるんだ」
って教えてくれたわ。そんときは恥ずかしくて死にそうだった。
父「お前ももっぱらプレイボーイじゃのーww」とか茶化してくるから、
父さんがあんとき母さんのこと愛してるとか言ってたこと母さんに言ったって言ったら、
ゲンコツくらったわww

185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:12:38.24 ID:1oYIZKmj0


今でも父さんとこの話をするとき、俺は泣きそうになるw
でも、父さんは今じゃ、
「前世の記憶持ってるとかすげーなw人生2倍楽しめるじゃんww
うらやまーーーwww」とか言ってるから、話してよかったと思ってるww

母さんには、父さんから話しておくってことになった。
その日は母さんと何も話さなかったけど、次の日の朝には母さん普通だったな。
父さんが小声で、「母さんもわかってくれたぞ」ってこっそり教えてくれたよ。
父さんが仕事でてったあと、母さんに「ありがとう、俺母さんの子ですげーよかった」って言ったら、
母さん泣きながら抱きしめてくれたよ。ほんとに俺はいい両親をもった。

194:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:32:34.87 ID:1y36QnkX0


で、前の彼女とは?

198:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:34:13.32 ID:1oYIZKmj0


>>194
前の彼女か・・・。
書きます。
しばし待って。

195:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:32:49.39 ID:1oYIZKmj0


父さんと母さんに話してからは気持ち的にかなり落ち着いてきた。
通信簿に「1君はいつも真面目で、他の子たちよりも大人びています」って書かれてたわww
先生、真面目なんじゃなくて周りの子たちと話が合わなかっただけですよww


記憶が戻ってから初めて前世の親んとこに髪切りに行ったとき、
なんかすごく申し訳なくて泣いてしまった。
真黒だった髪が白髪交じりになった父さんと母さん見てたら、
先に死んじゃったことがすごく申し訳なくなって。
髪切ってる途中に急に泣きだすもんだから、すごく心配されたわ。
ずっと、「すいません、すいません」って謝ってた。
そしたら、なんか、このこと言えないような気がしてきてさ。
結局言えないまんま今に至るというわけです。

200:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:37:57.90 ID:9EZdQ+4O0


前の両親が生きてるってのは複雑だな

203:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:42:18.14 ID:1oYIZKmj0


>>200
もっかい会えたことはうれしかったよ。

205:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:54:26.97 ID:1oYIZKmj0


中学生活は、まぁ、普通だった。
部活したりして、それなりに充実してたよ。
高校もそれなりのとこ入れたし。


高校入ってから部活はしないでバイトを始めたんだ。
地元のイオンのラーメン屋。
同年代のやつとかもいて、それなりに楽しみながら高校生活を送ってたんだ。

そしたら、週末の昼間、バイトしてたらもやしが切れちゃったから、買いに行ったんだ。
まぁ、イオンだから普通に食品売り場に売ってる安いやつね。
あれ、10袋ぐらいかごに入れてレジに行ったんだけどさ、
そこにいたんだよ。元彼女。
イオンだから高校の知ってるやつとかけっこういたし、
前世でもなんとなく面影あるやつとかたまに見かけたりとかしてたんだけど、
まさかそこにいるなんて思わなかった。
35ぐらいのはずなんだけど、けっしておばさんって感じじゃなくて、
すっごく清楚な感じで、たれ目がすげーかわいかった。
むこうは当然気づいてなくて、そのときは何も話すことなく普通にレジ通して終わり。
でも、次からは何か買い物があるたびに、レジにいないか探して、いたらそこで買い物するのが習慣になった。

206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:56:21.58 ID:6UjrtQWlO


>>1
親のくだり泣いたわ。おれは信じるぜ。続けてくれ

207:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:56:41.96 ID:9EZdQ+4O0


さすがに話しかけられないよな

208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 12:57:34.81 ID:0Gse2AONO


すげーいい父さん母さんだな、羨ましい
前の記憶が少しでも多く残ってるうちに前の両親とも話してほしい
でも二人を傷つけないか、受け入れてくれるかが不安だな…

209:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:02:43.16 ID:1oYIZKmj0


初めて元彼女見てから、2カ月ぐらいたったぐらいかな。
そんころには、むこうも顔覚えてくれてて、
「またもやしですかwww」みたいな会話できるくらいになってた。
フードコートのラーメン屋でバイトしてるってこともむこう知ってたし、
「今度食べにきてください、サービスしますからww」とか言っちゃったとかして。
そしたらさ、日曜日の昼間に食べにきてくれたんだ。
5歳くらいの男の子連れてね。
名札見て苗字変わってることは知ってたし、結婚してんだろうなぁって思ってたけど、
やっぱショックだったわ。幸せになってて欲しいって思ってた部分と、
ずっと自分のこと思ってて欲しいって気持ちの半分半分くらい。
でも、態度に出したらダメだと思って、普通に「あ、ほんとにきてくれたんですかwwありがとうございますww」
とか言ってたわ。

210:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:03:34.70 ID:f7XzYmsT0


死って案外あっさりしてんだな。そしてまた生まれ変わってさ。
>>1の場合生まれ変わった場所が前世と同じところだけどこれってすごくない?
別に違うところでもよかったわけだし、まして日本じゃなくてもいいわけだよ。
なんか意味ありげだよな。

214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:11:00.64 ID:1y36QnkX0


前の両親とも、彼女とも
ちゃんとまた会えたってところが凄いな

215:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:11:13.64 ID:9EZdQ+4O0


今22歳
元カノ40歳くらい
ってことは単純に言えば前世は18くらいで死んだってことかな

218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:28:27.34 ID:1oYIZKmj0


うちの店のラーメン屋にはお子様セットなるものがあって、
半ラーメン+ギョーザ+おにぎり+おもちゃという子供に非常に人気のあるメニューがあるんだ。
忙しいときのおにぎりはめんどうでしかなかったけどww

やっぱり男の子は「お子様セットください」って言ってきて、
「はい、かしこまりましたーwwじゃあおもちゃ一つこの中からすきなの選んでねーww」とか言ったりとかして。
内心すごく泣きそうだったけど、自分でもよく平静を装ってたと思う。
子供は小さいからさ、レジのとこにあるおもちゃ入ってる箱に届かなくて、
元彼女がだっこしてあげてた。(めんどうだから、元彼女は以下「ミキ」とするね)

ミキ「はい、こうきー、好きなおもちゃ一つ選んでいいってよーww」
こうき「「えっとねーえっとねー」

こうきの名前聞いて、頭が真っ白になった。

219:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:30:07.66 ID:4Mv3jFNY0


世界の人口が急激に増えてるってことは前世人間じゃない人、もしくは新規の魂もあるってことだよな
これからどんどん民度が下がるのか・・・

225:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:36:05.04 ID:Q77kBV7UO


>>219
人間がむやみやたら命を殺すから人間が増えていくんだと
命のループから解脱する魂もあるけど、それを差し引いても…

230:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:45:43.37 ID:4Mv3jFNY0


>>225
質量保存の法則は魂にも適用されてるんだな
というか存在するものだから人類が発見してないだけで魂を作る物質ってあるのかもな

頭がオカルトになってきたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:59:44.53 ID:1oYIZKmj0


>>230
俺もハガレン読んでそう思った。
お母さん生き返らせようとする気持ちって、なんか死んだほうからするとありがたいよな。

220:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:31:39.90 ID:1y36QnkX0


もしや、子供に亡くなった元彼の名前を…

221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:32:24.96 ID:Oa+obu6V0


まさか・・

222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:32:56.44 ID:6jKl8rzC0


今追いついた
ヤバいおもしれー

223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:35:09.35 ID:1oYIZKmj0


だって、こうきは俺の前の名前だったから。
昔は、その声で俺の名前を呼んでいてくれたから。

俺「あ、あの」
ミキ「はい?」
俺「あ、えっと、いい名前ですねww」
ミキ「ありがとうございますwwほら、こうきーお兄ちゃんにありがとうは?」
こうき「ありがとーww」
俺「あ、あと、えっと、ミキさんは何にしますか?」(実際は苗字にさんづけ)
ミキ「じゃあ・・・しょうゆラーメンください」
俺「は、はい、かしこまりました」
ミキ「あ、ねぎ抜きでお願いしますww」

そういえばミキはねぎが嫌いだった。変わってなかった。

224:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:35:22.25 ID:Z8blE+UD0


悲しいのかもしれんが俺も前世の記憶欲しいうらやましい

226:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:36:04.85 ID:xtxrMKBuO


出来過ぎだろ…

227:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:39:38.60 ID:1oYIZKmj0


>>226
出来すぎだよ。
自分でもびっくりするよ。
なんで、また人間に生まれたのか。
日本に生まれたのか。
同じ地域に生まれたのか。
なんであのとき事故にあったのか。
なんで死んじゃったのか。
考えても考えてもわかんないよ。
でも、どうやったって俺は俺だから。

231:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:45:44.47 ID:xtxrMKBuO


>>227
どういう事故だったの?

236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:59:44.53 ID:1oYIZKmj0


>>231
チャリVSトラック
曲がり角曲がったとこにトラックがきた。
即死だったとかは全然わからん。
ただ、トラックの光がまぶしかった。

232:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:54:22.16 ID:1oYIZKmj0


ギョーザをサービスでつけた。
ミキは笑ってありがとうございますって言ってくれた。
ラーメンも残さず食べてくれた。
こうきはおにぎりちょっと残してた。
せつなくなったのは、こうきがおにぎり残してたからなのか、
そうじゃないのかよくわからなかったよ。

ミキとこうきがおいしそうにラーメン食べてるのを俺は黙って見てた。
時折こうきがこっちに手をふってくれたり、ミキがほほ笑んでくれるのを、俺は笑って見てた。
顔は笑ってたはずなのにすごく泣きそうになったけど、なぜか涙はでなかった。

233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:55:13.39 ID:9EZdQ+4O0


(´;ω;`)ブワッ

234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:55:39.82 ID:1oYIZKmj0


食べ終わってからミキが食器を戻しにきてくれた。
俺は何か言わなくちゃいけないって思ってた。でも、うまく言葉が見つからなかった。

俺「あ、あの・・・」
ミキ「ん?」
俺「生まれ変わりって信じますか?」
ミキ「はいww」

即答だったんだ。
ただ、同じデパートに勤めてる高校生がいきなりこんなこと言ったら普通ひくだろ。
でも、ミキは迷うことなく「はい」って言ってくれたんだ。
言わなくちゃって思った。
俺がこうきだってこと。
好きだったこと。
先に死んでごめんって。

ミキ「それじゃ、またきますねwwごちそうさまww」

結局そのときは言えなかった。
ミキが見えなくなってから、裏に行って泣いた。
そのとき初めて涙がでた。
一緒にバイトに入ってた女子高生からはすごく心配されたけど、
「私一人で全然大丈夫ですから泣きやんだらでてきてくださいww」
って、笑顔で言われてすごく救われた。
一緒にバイト入ってた子がこの子で本当によかった。

235:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 13:57:45.00 ID:4Mv3jFNY0


まさかそのJKと

238:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 14:06:54.62 ID:4Mv3jFNY0


このスレ読んで思ったけど職業の適性検査ってやっぱり大事なんだな
前世の記憶がなくても知らぬ間に前世感覚を取り戻すことはできそうだし

241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 14:08:35.33 ID:1oYIZKmj0


まぁ、ぶっちゃけると、今付き合ってるのはその時一緒にいたJKです。
名前はゆりにしときますね。


その日はゆりにアイスをおごらされたww
「泣いた後なのにこいつひでぇww」とか思ったけど、
「私は一人で大変だったんだぞー」とか、
「あー、ストレスで死んじゃいそう」とか、
かなり小言言われたんでおごりました。
でも、泣いてる理由とか聞かれなかったし、
そのときはすごく助かったから、今後ずっとアイスおごってやってもいいという気持ちだった。
まぁ、ほんとにそれから5年近くずっとおごってあげてるんですが。

243:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 14:10:50.65 ID:4Mv3jFNY0


5年も付き合ってるなら逆に許す
俺の友達でJKとしか付きあわないのいるから

244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 14:12:36.89 ID:1oYIZKmj0


>>243
俺の周りにもいるww
ゆりに制服きてくれって頼んでも、「5000円ね」と言われる。

252:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/13(日) 14:22:45.52 ID:1oYIZKmj0


次ミキさんに会ったら話そうって思った。
1週間後ぐらいに、ミキさんがレジにいるのを見かけた。
相変わらずもやし10個ぐらいをかごに入れてレジに並んだんだ。
ミキ「またもやしww」
俺「すいませんww」
ミキ「袋いれときますねww」
俺「ありがとうございますww・・・あの、ミキさん何時に終わりますか?」
ミキ「何?wwナンパ?wwこんなおばさんにww」
俺「・・・真面目な話があるんです」
ミキ「今日は7時だけど・・・」
俺「じゃあ俺7時過ぎに、イオンでてすぐのとこの公園で待ってます」
ミキ「あの、」

返事は聞かずに行こうとした。でもミキさんは、「バイト頑張ってねww」って言ってくれた。


1:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 14:42:31.08 ID:cr8IWXAo


立てた

前スレ:前世の記憶あるんだけど質問ある?【前編】

2:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 14:44:39.57 ID:HUE3pjg0


ありがとう。
1です。
ここでいいかな?

3:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 14:45:23.17 ID:cr8IWXAo


おkよ

存分に語ってくれ

10:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 14:50:44.84 ID:HUE3pjg0


俺のバイトは6時で終わった。
7時まで暇だったから、ゆり誘って、二人でアイス食ってた。
もちろん俺のおごりで。
ゆりは7時前ぐらいに、気をきかせてくれたのか、「私もう帰る」と言って帰ってった。
やっぱり、理由とかは聞かれなかった。

7時ちょっとすぎてぐらいに、ミキが小走りできてくれた。
なんか、申し訳なかったので、飲みかけのお茶をあげたと思う。
ミキは「ありがとーwwww」と言って飲んでくれた。


13:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 14:51:23.42 ID:bvIFEaU0


きたー

14:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 14:51:27.71 ID:NUvKOMU0


さびさパー速にきた
>>1語っておくれ!!

22:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 14:56:42.42 ID:HUE3pjg0


何から話そうか・・・。
とりあえず、すいませんって謝っておいた。
ミキは笑いながら「いいのよーwwww高校生にナンパされて久しぶりにドキドキしちゃったwwww」と少し上機嫌だった。
そういう風に照れたりすると人の肩をバシバシと叩くクセも変わってなかった。
そう思うと急に涙がでてきたんだ。
ミキの前では泣かないでおこうと思ってたのに。

ミキは急にあわてだして、「ど、どうしたの?私なんかした!?ごめんなさい!」って謝ってきた。
謝られると、涙は止まらなくなって、10分ぐらい泣いてたと思う。
最初はおどおどしてたミキも、いつの間にか俺の頭をなでてくれてた。

23:マジレス1I ◆MAJIRESU1I:2010/06/13(日) 14:59:04.23 ID:J0ddUnM0


マジかよ

24:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 14:59:29.26 ID:KOAWCUDO


続けて続けて

25:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 15:00:04.87 ID:cr8IWXAo


パンツ脱…ぎません

26:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 15:03:16.27 ID:HUE3pjg0


一通り泣き終わって、ミキからの第一声。
ミキ「お茶飲む?飲みかけだけどwwww」

「ちょっと待て。それは俺のお茶だ。」冷静にそう思ったけど、なんか笑えてきて、気持ちが楽になった。たぶん、ミキが気をつかってくれたんだと思う。この人のことを好きになれてよかった。


俺「すいませんwwww」
ミキ「いいのよーwwwwさぁ、お姉さんに話してごらんwwww」
俺「自分の年齢を考えてくださいwwww」
ミキ「ちょっwwww」

「ちゃんと生きてれば俺もミキと同い年だ。」
そう考えようとすると高校生の自分がすごく子供に思えた。

29:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 15:12:00.17 ID:HUE3pjg0


俺「あの、今幸せですか?」
ミキ「唐突ねーwwww幸せよwwwwこうきもいるしwwww」
俺「それはよかった。。。
あの、俺がこれから言うこと信じてくれなくてもいいです。
傷つけたとしたらごめんなさい。」
ミキ「何よー改まっちゃってwwww」

そのあと、10秒ぐらい黙ってた。さっきお茶飲んだはずなのに、のどはカラカラだった。
俺「あの・・・俺・・・こうきです。」
ミキ「あ・・・え・・・、1君、名前こうきって言うんだwwww」
俺「・・・、違います。俺の言ってる意味わかりませんか?」

30:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 15:13:05.31 ID:NUvKOMU0


ふむふむ

31:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 15:13:51.56 ID:cr8IWXAo


何故か俺までドキドキしてきたww

35:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 15:25:17.92 ID:KOAWCUDO


続きを

37:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 15:25:56.62 ID:HUE3pjg0


ミキ「えっと・・・ちょっとわからないかな?wwww」
俺「10月5日。これでわかりますか?」
ミキ「・・・」
俺「・・・ミキはいつもそうやってわからないことがあると、困ったように笑うよね。」
初めて呼び捨てにした。
笑ってた顔が真剣な顔になったんだ。

ミキ「・・・・・」
俺「でも、そうやって笑ってくれるのを見てるのが好きだった。
俺がいつも話してばかりで、ミキは笑っててくれた。
でも、俺がずっと話してるばかりで、ミキもしゃべってよって言うと、ミキは俺の話を聞くのが好きなんだって言ってくれたよね」

ミキが泣きだしてしまった。
でも、今言わないとずっと言えないような気がした。
今も昔もそうだ。俺が話さなくちゃ。

俺「迷惑かけてごめん。
ずっと一緒にいるって言ったのに、守れなくてごめん。
クリスマス、楽しみにしてくれてたのにごめん。
・・・先に死んでごめん。」

41:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 15:29:13.85 ID:cr8IWXAo


約束を守るために元彼女の近くに産まれてきたとしか思えん

今日は視界がボヤけるぜ

43:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 15:32:18.67 ID:HUE3pjg0


ミキ「ごぅぎぃぃっ・・・」
ミキがとうとう大声で泣き出してしまった。
でも、抱きしめてあげれなかった。
抱きしめたらダメだと思ったから。

44:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 15:33:51.37 ID:cr8IWXAo


うんうん

46:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 15:40:08.68 ID:HUE3pjg0


俺はずっと下を向いてた。
ミキはいつの間にか泣きやんでた。

ミキ「ココア・・・」
俺「は?」
ミキ「ココア飲みだぃ」
俺「・・・」
ミキ「ココア飲みたい!!!」
俺「は、はい!」
敬語に戻ってしまった。
昔は泣きやんでもこんなんじゃなかったのに。
でも、なんかかわいく思えて笑えてきたwwww
俺「ぷっwwww」
ミキ「早く!!」
俺「はいはいwwww」

47:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 15:43:36.51 ID:bvIFEaU0


切ねえ…
恋人を亡くすってどれだけつらいだろうな

48:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 15:49:39.35 ID:HUE3pjg0


ミキはココアが大好きだった。
それを思い出して、またちょっと笑えてきた。

運よく自販機にココアはおいてあった。
暗くてよくわからなかったけど、ミキはけっこう元に戻ってた。
ココアを渡して俺も座ろうとしたとき、
ミキ「ホットがいい」
俺「え?」
ミキ「ホットココアがいい」
俺「こんな真夏にホットココアとかおいてねぇよ、バカwwww」
ミキ「・・・バカ」
俺「はいはいwwww」

ミキが座ってる横に俺が立ってる。
この光景、よく見たな。って思った。
ミキは相変わらずプリンだ。
でも、それがかわいくて頭をなでたんだっけ。
ふと、手を頭の上において、ぐしゃぐしゃってやった。
ミキは照れたように笑ったあと、少し怒ったような顔して肩を叩いてきたんだ。

52:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:00:53.34 ID:HUE3pjg0


時間は8時半を過ぎてた。
それに気づいたミキは、「やばい!」焦ってた。

ミキ「晩御飯の準備しなきゃっ!」
俺「奥さん、今日の献立は?wwww」
ミキ「魚!」
アバウトすぎるだろwwwwと思ったけど、あえてそこは言わないでおいた。

ケータイの番号を交換したあと、ミキは小走りで帰ってった。
ミキ「今日夜電話するから」
俺「あいよ」
さっきまでが嘘のように普通に話せることにびっくりしたけど、
一番いい結果だったんじゃないかって今では思う。

55:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:08:43.07 ID:HUE3pjg0


その夜、ミキから電話がきた。
いろんな話をした。
次の日学校だったけど、そんなのどうでもよかった。

俺が死んでからのこと。
今の夫とのこと。
こうきのこと。

さっき話したみたいに暗い感じじゃなくて、すごく楽しく話すことができた。
幸せになったみたいでよかった。心からそう思えた。
こうきともたまには遊んでやってほしいって言われたし、
またラーメン食べにくる約束もしてくれた。

好きだったってこともちゃんと伝えた。
「今さら遅いよwwww」って泣きながら言われたけど、
「私も大好きだったwwww」って鼻水交じりに言われてちょっと泣きそうになったけど。
今ではいい思い出です。

56:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:10:02.57 ID:HUE3pjg0


以上です。

長々と話聞いてくれてありがとwwww
このこと大勢の人に言えて、すごくすっきりしたよwwww
なんか質問あればこたえるよ。

57:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:10:55.56 ID:cr8IWXAo


ミキは我が子を>>1の生まれ変わりだと思って名付けたんだろう

でも別の人間に生まれ変わっててしかも名乗ってくるとは思いもしなかっただろうねww

60:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:15:49.02 ID:HUE3pjg0


>>57
それは俺も思って聞いてみたんだwwww
そしたら、「こうき↑」と「こうき↓」だから違うとかなんとか言ってましたwwww
イントネーションの違いだそうです。まぁ、ただの親ばかですwwww


59:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:15:45.04 ID:NUvKOMU0


前のこうき時代に兄弟はいたの?

65:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:20:43.35 ID:HUE3pjg0


今も昔も一人っこwwww

61:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:15:51.42 ID:.V0w1OY0


なんだか寂しい気持ちになったぞ
遠距離だけど大好きな人いる
急に逢いたくなったわ、
大切にしなきゃな、ありがとう 良い話聴かせてもらった。

65:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:20:43.35 ID:HUE3pjg0


>>61
俺が言うのもなんだけど、いつ会えなくなるかわかんないんだから、
できるだけにゃんにゃんしとけwww

62:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:17:16.93 ID:cr8IWXAo


ちなみにミキにネタバレしたのはいつ頃?
あと近況報告みたいなのもよろしく

69:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:25:07.79 ID:HUE3pjg0


>>62
ゆりじゃなくてミキ?
ミキは話した通り公園でだぞwwww
ゆりは、高2の終わりにネタバレして、そのあと付き合いだした。


63:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:18:57.74 ID:bvIFEaU0


ミキさんは結構すんなり生まれ変わりを受け入れてくれたんだね
あんま驚かなかったのかな

69:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:25:07.79 ID:HUE3pjg0


>>63
たぶん、俺とミキの共有の思い出とかあったからだと思う。
俺しか知らないこととか、ミキしか知らないこととか。
普通こんなこと信じられないとも思うし。
でも、あとからミキに聞いてみたら、
「生まれ変わりって信じますか?」って聞いたときに、そんな気はしてたらしい。
俺、同様すると、片目つぶるクセが前世も今もあるんだけど、
それが出てたって。


66:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:22:11.20 ID:cr8IWXAo


>>65
ミキティ夫に聞いてみようぜww
これがきっかけで昔の同級生に会えるかもしれん
>>1が亡くなって悲しんでるのはミキティだけじゃないんだしさ

74:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:32:05.50 ID:HUE3pjg0


>>66
高校のころ仲良かったやつとか2、3人しかいなかったし、
ミキに聞いてみたらそいつらみんな県外出てるみたいだからさ。
同窓会とか行ってみたいと思ったりもするけど、みんな40ぐらいなのに一人だけ20代がいるってダメだろwwww
ってか、みんながみんな俺のこと受け入れてくれるとは思えんwwww
ミキ夫はね・・・正直会うのいやなんだ。
ミキを幸せにしてくれたことは感謝してるけど、
俺とのこと信用してくれるかわかんないし、それでミキとミキ夫との仲が悪くなってもいやだし。


68:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:24:31.55 ID:Sh6670ko


わざわざ知ってる人全員に生まれ変わりを知ってもらいたいなんで思う奴いないだろww

74:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:32:05.50 ID:HUE3pjg0


>>68
そうだよなwwww
俺も今知ってる人たちだけでいいと思ってる。
前世の親には伝えたいって思いは多少でてきたが

71:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:27:29.00 ID:WrfOBXU0


こうきのイントネーションの違いって・・
仮名じゃなかったのかよ

76:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:36:18.45 ID:HUE3pjg0


>>71
いや、仮名だが、実名も似たような名前だったからwwww


72:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:27:50.21 ID:8us10NU0


ゆりには何て話したの?

76:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:36:18.45 ID:HUE3pjg0


>>72
ゆりはねぇ・・・苦労した。

ゆりからミキのこと問い詰められる

俺本当のことゆりに話す

ゆり信じない。ミキに会わせろ。

俺の立会の下、ミキとゆり面会。

ゆり、やっと信じる。
みたいな流れ。


73:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:30:15.94 ID:bvIFEaU0


前世の記憶を覚えてたのはもっかいミキさんと話す為だったのかもしれないな
死人に口なし、なのに、そういった意味では1は幸運だね
以前の親御さんにもやっぱ話してみろよ

76:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:36:18.45 ID:HUE3pjg0


>>73
そうかもしれないな。そう考えると俺ってラッキーだったのかもしれないよなwwww
やっぱ、前世の父さんと母さんにも話してみるよwww

75:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:35:58.53 ID:cr8IWXAo


どうするかは>>1が決めればいい
でも前両親には言うべきだと思う

どこの国か忘れたけど前世の記憶ある奴が前両親と交流してるってアンビリバボーか何かでやってた

77:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:37:21.63 ID:HUE3pjg0


>>75
マジか!?ちょっと探してみるwwww

78:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:41:16.77 ID:cr8IWXAo


>>77
ここの最後のほうに書いてた
http://www.eonet.ne.jp/~eternity/sub31.html

79:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 16:44:09.37 ID:HUE3pjg0


>>78
ありがとwwww
俺も探してたら同じの見つけたぜwwww
なんか、他のも調べてたら、けっこういるみたいだなwwww
でも、やっぱ近くに生まれたり、間があいてなかったりするのは見つからなかったし、俺はラッキーなような気がするwwww

81:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:46:55.73 ID:ZA9wcgwo


霊感とかオカルト的な能力はある?
高校の成績は良かった?

85:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 17:00:14.31 ID:HUE3pjg0


>>81
それがまったくないんだよwwww
幽霊はあろか、金縛りさえあったことないwwww
高校のころは・・・最初はよかったがどんどん落ちぶれてった。
バイトのせいにしとこう。。。


83:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:51:26.32 ID:doWlQwDO


ゆりとも同級生?

「さすが、女の扱い上手いねww」
みたいにからかわれたりしなかった?ww

85:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 17:00:14.31 ID:HUE3pjg0


>>83
ゆりとも同級生。
同じ学校で同じクラスだった。
そういう風にからかわれたことはないなぁ。
むしろ、俺が誰とも付き合わないからホモじゃないかと疑われてたwwww
ゆりに「パンツ見せてやろうか?」ってからかわれたときは電気アンマしてやったわwwww
そのあと、めちゃくちゃ蹴られたが。。

84:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします:2010/06/13(日) 16:56:40.65 ID:cr8IWXAo


よく考えたら前世でも高校生とセックルして現世も高校生とセックルしてんだよな
リア充と過去充じゃねえかよ

86:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 17:01:40.68 ID:HUE3pjg0


>>84
俺のスレから過去充という新しい名言が出るなんて・・・。
ここは美しく釣り宣言したほうがいいんだろうけど、
ごめん、釣りじゃないんだ。

93:1 ◆.gjCVeBj.w:2010/06/13(日) 17:13:39.63 ID:HUE3pjg0


最後まで聞いてくれてありがとwwww
また暇な時見てくれ。レスあったら返すからwwww
んじゃな!!!

前世を記憶する子どもたち
http://amazon.jp/o/ASIN/4531080610/asyuracom-22
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月09日 17:38:00 : 6RvWO7E8Us
転生があるとして、それを幾十、幾百と経験してるわけだからそのすべてを記憶してるとしたら混乱するだろうね。

(ピ)


02. 2015年4月17日 08:41:34 : KzvqvqZdMU
死ねば脳細胞は朽ち果てまつ。脳細胞の働きとしての「記憶」も同時に消えてなくなりまつ。
あとには何も残りません。
 周囲の人々の記憶として、あぁ あぃつも あれで良いとこがなぃわけじゃなかったよな、と。

[32削除理由]:削除人:アラシ
03. 2015年4月17日 14:55:43 : 6RvWO7E8Us
そういえば、グーグルが人格データをサーバーに保存し、クラウド経由でロボット等にインストールする特許を取得したってあったね。

(ピ)


04. 2015年4月17日 16:23:27 : 6RvWO7E8Us
思い出したけど、ブリティッシュテレコムのソウルキャッチャー2025プロジェクトなんてのもあったね。10テラバイトのメモリーチップに人の一生の記憶をすべて収めるって。
http://www.asyura2.com/sora/bd6/msg/994.html

脳細胞の死によって記憶も消滅するわけだから、人の外部に記憶を保存しておくしかない。

「死者は何事をも知らない、また、もはや報いを受けることもない。その記憶に残る事がらさえも、ついに忘れられる。」−伝道の書9:5。

(ピ)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ