★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 200.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: 配偶者の浮気相手からの慰謝料そのものにはどのようにお考えでしょうか?
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/200.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 5 月 29 日 01:30:44: Mo7ApAlflbQ6s
 

(回答先: 配偶者の浮気相手からの慰謝料そのものにはどのようにお考えでしょうか? 投稿者 よしゆき 日時 2015 年 5 月 28 日 17:29:08)


よしゆきさん、今晩は。

【引用】
「そもそも論になりますが、婚姻関係にある男女が浮気をすることを不貞行為とすることや、配偶者の浮気相手へ慰謝料を請求できることをどうにお考えでしょうか?
浮気があった際に配偶者に対しての離婚や慰謝料の請求は理解できるのですが、浮気相手の行為を違法としたり慰謝料請求の対象とできることがどうにも腑に落ちません。
(男の身勝手でしかないのかもしれませんが。。)」

【コメント】
 法律婚主義者ではありませんが、法律婚制度が相当レベルで普遍化している日本では、相手が婚姻関係にあると知りながら継続的に性的関係をもった場合、不法行為として配偶者から損害賠償を請求される(損害賠償に応じなければならない)のは法理に適っています。

 同性婚騒動もありますが、同性婚を認めたり、事実婚を法律婚と同等に扱ったりするような動きを考えると、法律婚を廃止したほうがすっきりするのかなとも思います。
 親権や相続の問題は、二人の“契約”を優先するかたちで法律的な規定も残し、“契約”がない場合は法律の規定に従うということで対応ができるはずです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月03日 09:02:22 : z21ZXlbTkk
和紙も、女ながらそう思います。
因みにバツイチ(前夫からのDVはあり、離婚裁判経験はなしつまりすんなり
協議成立)からの再婚組ではありますが、過去、交際相手は別として、
夫から明らかに浮気されたことはありません。今の夫への不満もありません。
水商売の経験はありますが、不倫経験はありません。

妻が浮気相手の女性(もともとその女性が、家族や親友だった場合は別として)
に慰謝料を求めるという理由は、信頼を裏切られるというショックや経済的不利益
(PTSDの元に成り得る)という性格ものではなく、
主に相手方の容姿や才覚や経済力に対する、「嫉妬、羨望」という
主観に因るものと推定され、
被告がそもそも、特定の女性を苦しめようと意図した結果(仮にそれが整形
の結果の容姿、経歴詐称やゴーストライターに裏付けられた才覚、或いは
詐欺横領等の不法行為によって得られた財力、だったとしても)、の不貞誘導が
明らかでない場合、(そもそも不特定多数を対象とした詐称行為が明かな場合でも
それは別件)、
直接損害賠償請求の対象とするのは、おかしいんじゃないでしょうか。

まあ、和紙は弁護士じゃないし、これも主観的考えに過ぎませんが、
どうなのでしょう?
他の女性の考えも聞いてみたいところですが。


2. 2015年6月03日 09:23:19 : z21ZXlbTkk
もし、相手の女性が、はっきりと意図して妻から金持ちの夫を
奪ってやる、と商売の域を超えて嫌がらせまでして不貞行為を
続けたという証拠があれば、相手方を訴える条件には十分
なり得ると思いますが。。。

3. 2015年6月16日 01:18:01 : fDG1cWsHyw

こういう事例もある

嫁のウワキ証拠集めしてたら、

嫁に訴えられた

裁判官『嫁さんの涙は信用できる』
http://www.asyura2.com/15/hasan97/msg/402.html#c3

所詮はこんなもん

これが夫婦逆なら話題にもなってないだろうがな


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ