★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 233.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
イグ・ノーベル賞 キスの効用で日本人医師が医学賞〜アレルギー反応が抑制される/nhk
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/233.html
投稿者 仁王像 日時 2015 年 9 月 19 日 20:05:23: jdZgmZ21Prm8E
 

イグ・ノーベル賞 キスの効用で日本人医師が医学賞
9月18日 11時42分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150918/k10010240241000.html

 ノーベル賞のパロディーとしてユニークな研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式がアメリカのハーバード大学で行われ、キスによるアレルギー反応の抑制効果を調べた日本人の医師が「医学賞」に選ばれました。

 「イグ・ノーベル賞」は、1991年にノーベル賞のパロディーとしてアメリカの科学雑誌が始めたもので、ことしは「生命」をテーマに17日、アメリカのハーバード大学で授賞式が行われました。このうち、「医学賞」にはキスによるアレルギー反応の抑制効果を調べた、大阪府寝屋川市の医師、木俣肇さんらが選ばれました。
 木俣さんはアレルギー性の鼻炎や皮膚炎の患者60人に、恋人や配偶者と30分間キスをしてもらい、その前後で、スギ花粉やダニに対するアレルギー反応の変化を、皮膚の腫れに注目して調べました。その結果、キスをしたあとには、腫れが小さくなり、アレルギー反応が抑制されることを明らかにしたということです。
 日本人がイグ・ノーベル賞を受賞するのは9年連続で、授賞式を欠席した木俣さんはビデオメッセージで、「選ばれて光栄です。キスの新しい効用に対する理解が深まってほしい」と喜びを表しました。
 ことしはこのほか、ほとんどの哺乳類が体の大きさにかかわらず排尿にかかる時間に大きな違いがないことを突き止めたり、ミツバチに刺されたときにどこが一番痛いか、自分の体を使って調べたりした研究者にそれぞれ賞が贈られました。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ