★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 269.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
だんせい げんり なんて いんちき なんじゃ ないかな
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/269.html
投稿者 おどろき 日時 2015 年 11 月 16 日 12:44:06: cdMQTlXL/iMSs
 

http://
――――――――――
(だんせい げんり なんて いんちき なんじゃ ないかな)
だんせい げんり じょせい げんり なんて いわれるけど そんな ものは もともと ないんじゃないか なんて きが するんだよな

ひとを れっとうかんに おしこめる ために でっちあげられた かんがえかたを

だんせい げんり なんて なまえを つけて もっともらしく させている だけなんじゃ ないかなあ

なんで そんなことを おもうのか といえば

ふじは はれたり にほんばれ という ことばと いっしょに ふじさんの すがたを おもったから なんだ

ふじさんの すがたには もともと ひとを れっとうかんに おしこめるような かんじは ぜんぜん ないよな

その けだかさには ひとを つつみこむような ひろがりと ゆたかさを かんじても

つきはなされるような じぶんとの きょりを わざわざ かんじさせるような ものは ないよな

それを だんせい げんり じょせい げんり なんて ことばに だまされた ひとは

ふじの すがたを めにして じぶんは なんと おとった そんざいであるか おもいしった

なんて くちに だしちゃったり するんだ

もともと ありがたいなあ なんて おもわせて くれる やまやまの すがたには れっとうかんを もたせるような ものは なにも ないんだ

じんじゃの すがたも おなじだよな。ひとに れっとうかんを もたせるよりも ひとの すべてを うけとめ きよめて くれるような ひろがりを かんじさせて もらえる

よーろっぱの きょうかいで かんじさせられる という にんげんは おとった そんざいだ だから ひれふして ゆるしを こわなければ ならない

なんていうのと にほんの じんじゃは まるで ちがう

せかいを しはい してしまった よーろっぱ ぶんめいとは まるで ちがう ものが にほんに のこっている というのは ありがたいよな

いま いわれる だんせい げんり とは おおかた しはいの ための でっちあげだと おもう けど

その ねっこに ある つよさ というものは むかしから とうぜん どこにでも ある はずだ

いろんな つよさが ある はずだけど それを だんせい げんり なんていう なまえで ほかの つよさは むし して ひとつだけに してしまったんだ

その ひとつ だけの つよさ とは たにんを しはいするための つよさ なんだけど それに いろんな けしょうを ほどこして みばえを よくしてるんだなあ

そして けっきょくは その ひとつの つよさで にんげんを てっていてきに しはい してきたわけだ

というわけで ほんとうの つよさを とりもどす ときだと おもうんだ いまこそ

おとこの つよさ おんなの つよさ としよりの つよさ こどもの つよさ
なんて わけて かんがえる ひつようは ないんだけど とにかく いろんな
つよさが あるんだよな

にほんじんの つよさ なんていうのも ありそうだし

――――――――――
(じぶんの ものがたりを いきる ひらがな にほんごで あそびながら)

いんたーねっとの きじに つぎから つぎへと いろんな ぶっとんだ はなしが でてきてるよね

その おかげで というべきか ありがたい ことには ちがい ないんだけど

おれの げんじつ かんかくが どんどん こわれて いってる

はだかの おおさまの せかいに すんでいたんだなあ なんて おもうよな ほんとうに

だけど さいきんの ぶっとんだ はなし というのは きぼが おおきすぎて おれが いめーじ する ばかみたいに たんじゅんな はだかの おおさまの せかい という いめーじ そのものが どんどん こわれて いってる かんじなんだよな

この せかいを しはい している はずの はだかの おおさま というのが どうも ひとつじゃ ないみたい なんだ

いくつもの ぐるーぷが それぞれの かってな おもわくで とても しんじられないような おおきな きぼで おもての せかいを しはい している あるいは しはい しようと している

…という ていど なら まだ はなしは かんたん なんだけど

おどろいちゃうのは それぞれの ぐるーぷの おもわく というのが おもての せかいとは まったく ちがって ものすごく しんぴしゅぎてき というか おかると てき というか

おもわず かってに してくれ と いいたくなる くらい なんだ

じぶんたち だけで かってに やってもらいたいよな おもての せかいを しはい しよう なんて せずに

だけど かんがえて みると おもての せかい といっても じつは そんなに りっぱな ものじゃ ないんだよな

いきあたり ばったりの いいかげんな せかいを われわれは おもての せかい として そこで いきてる みたいだ

うらがわで うごめいている いくつもの ぐるーぷが それぞれの おもての せかいを つくって たくさんの にんげんを まきこんでいる

だから われわれが すんでいる せかいは うらで うごめく おかると ぐるーぷの ちから くらべで なんとか かたちを ととのえている いいかげんな ものなんだ という きがしちゃう。

―――――
という ことで はだかの おおさまは なんにんも いて それぞれが かってな ことを たくさんの にんげんに おしつけている という はなしに なる わけなんだ

そこで また かんがえて みると そんな かってな はなしに われわれは つきあって いる ひつようは ないんだよな

じぶんたちで じぶんたちの せかいを つくれば いいんだ

(うらで うごめく おかると ぐるーぷも じぶんたちの せかいを つくろうと してるんだから かってに やって もらえばいいんだ ただし たにんを しはい しようと せずにね)

そこで もんだいに なるのは たにん まかせに しないで じぶんの せかいを つくっていく ときに なにが ひつようか という こと

じぶんの せかいは じぶんで つくるんだ と おもうことが まず はじめに ひつよう だよな

そして かんじん なのは じぶんは どんな せかいを のぞんでいるのかを ちゃんと つかむこと

そのための ひんとが この にほんに あるんだと おもうんだ。だからこそ にほんは せかいの あこがれの まとに なっているんだ。あるいは その しかくが あるんだ。

そして こじんてきに おもうんだけど にほんごには かなり おもしろい かのうせいが あるんじゃないかな。とくに ひらがな にほんごに

まあ これも おれが ゆめみてる ひとつの ものがたり なんだろうな。せかいの うらがわで うごめく おかると ぐるーぷとは ちがう ものがたり だけど

けっきょくは じぶんの つくる せかい とは じぶんの つくる ものがたり なんだろうな

いままでは いろんな はだかの おおさまに めかくし されちゃって じぶんで じぶんの ものがたりを いきる なんて ことは おもいも しなかったんだけどね

だけど これからは じぶんで ものがたりを つくって そのなかで いきて いくことに なるんだ

そう させなくちゃ ならない なんて おもうよな

ということで おれは まいにち ひらがな にほんごで あそんでは じぶんの せかいを じぶんの ものがたりを あるいて いれば いいんだ

なんて いま やっていることを むりやり せいとうか してるのかも しれない。まだ ふあんが のこってるから なんだろうな。

――――――――――
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月16日 13:51:46 : TFzUs4V0Kg
男性原理でまずければハコモノ原理ではどうだろう?ネトウヨにも強いハコモノ信仰がある
立派な建物≠立派な統治 しかし、ハコモノ信仰は世界のかなりにあるし、その価値観と異なるのは未だに狩猟や牧畜を続けている民族くらいだ

2. 2015年11月16日 14:15:53 : TFzUs4V0Kg
あっち側の陣営の人でも選挙の時に「私は反日勢力の一員で日本が大嫌いでして、富士山や神社を見ると嫌な感じがします」などと広報する候補者はいません。
「私は愛国者です。富士山を見たり神社に行くとすがすがしい気持ちがしますね。日本はヨーロッパ文明とまるで違うものが残っていると思います」位の事は誰でも言う。
むしろあっち側陣営の方が余計にそう主張する事が多い。
彼が本性を見せるのはこころではなく、おかねの話をするときだ。その時に本当の彼のこころが出る
一度本題に入るとあちら側陣営はミもフタもない事を言い出す。だからお寺がどうの道徳がどうのと前振りが長いのである

3. 2015年11月17日 05:56:07 : z21ZXlbTkk
問題は、本来「介在(父性)」であったものを「実在(母性)」に置き換えたという、インチキなのでは?

一般的に「男性原理」とは、02氏の言うような「カネのみ原理」
乃至それを強引に略奪する為の「暴力原理およびその正当化原理」
として感覚されて居る筈だ。

女性原理を更に止揚し、母性原理を求むるならば、
真の男性の想いこそ重要だ。

女性と男性の争いではない、ましてどちらが命の連なりにとっての、
より有意、或いは優位を争うなど、笑止千万だろう。

富士は性別はおろか、あらゆる国籍、肌の色、宗教、信条等々を
差別しない。

ひとつこころ、
の元締めである。

やや斜め上目線ながら、投稿主及びレス主に賛同、である。


4. 2015年11月17日 06:17:08 : z21ZXlbTkk
だいたい、よをしはいしているもののほとんどが、
しんのシャーマンきょうそのこころをがでんいんすいして
かねにかえるという、
ブラックワールドなんだよね。

かねオンリーのよをりようしてなりあがった、さっこんの
しんこうしゅうきょうのそはともかくw

キリストにせよ、モハメッドにせよ、ぶっだにせよ、ヤハウェにせよ
ゼウスにせよじんむにせよアマテラスにせよ、、、

みーんな、きんだいしほんしゅぎのもとの、
ゼニゲバだんせいげんりにりようされて、
むしろ「よをあらしたげんきょう」みたいに、ぬれぎぬきせられちゃってる。

わるいのは、それをふかくりかいしようというこころみもせず、
じんしんそうさや、しはいにりようした、こざかしいのちのよの、
けんりょくしゃれんちゅうなのにね。。


5. 2015年11月17日 18:33:23 : q931E3NW4E
陰と陽と云う概念のもと、あらゆるものは分離という具象化として起こる訳ですから、
その概念の具現化によって生まれた試みを理解することで、
求められる課題としての対処、方法を得るのです。

当然それらを単に批判しても仕方なく、
それら分離による火種が自身の中に在ると云うことをしっかりと見るのです。

既に在るものを否定するのではなく、肯定するように務めることでしか融合を促す愛の力は働きません。

如何に自分を融合に至らせるか。

それだけが鍵となります。

他者をコントロール支配、また征服は出来ません。

あらゆるものは在ってよいものです。

もし、ある考えは在ってよく、在ってならない考え方も在るとするならば、
それは単に望まれない分離の溝を拡げる事にしかなりません。

何故なら、そうした考え方自体が排除的で強制的で横暴であるからです。

故に、自然と自ずから望まない姿をとろうとする者が居なくなるように働きかければ良いのです。

田畑を荒らす獣に対して彼らの分の食料をきちんと分け与えれば、以後田畑を荒らす事は無くなります。

つまり、善側に立つとするものこそが試されているに過ぎないのです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ