★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 571.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
男性の精子に危機が迫っている、元気に見えても遺伝子の損傷など。原因は環境とライフスタイルの変化/Nクロ現
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/571.html
投稿者 仁王像 日時 2018 年 2 月 08 日 20:45:39: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

〔精子の危機!数が減少”老化”まで〕2月6日、Nクロ現

 今、男性の精子に危機が迫っている。去年は欧米の男子の精子の数が40年で半減しているという調査結果が発表され世界に衝撃が走った。
 さらに、見た目は元気でも中身は老化した精子が増加。受精卵に細胞分裂を促す力がなく不妊の原因になる場合があるという。
 石田純一夫妻(純一:64、理子:42)も精子の検査で加齢による精子の衰えを指摘された。

 最近明らかになってきた精子”老化”の新事実。男にもタイムリミット!?が
 番組で9人の男子の精子を調べた。
 WHOでは自然妊娠が可能な精液の目安は、濃度が15000万/ml以上、活発な運動をする運動率が40%以上が望ましいとされている。
 20代の男性はこの基準を大幅に上回っていたが、40代の男性は、運動率:38%(濃度:3億/ml)とWHOの基準をわずかに下回った。
 50代半ばの男性は、濃度(180万/ml)、運動率(4.5%)ともにWHOの基準を大きく下回った。
原因として指摘されたのは加齢。
 30代でも思わしくない結果が出た人がいた。濃度が基準の1/3、運動率も8%と大きく下回った。自然妊娠する可能性は低いと指摘された。生活習慣が精子の状態に影響と指摘された。

 9人中5人が自然妊娠が可能とされる基準を下回った。
 中国でも似た傾向が出ていて大気汚染が原因の一つと考えられている。
 さらに最新の研究で新たなリスクも分かってきた。見た目は元気な精子でも中身が老化している精子がある場合があるという。
 35歳を過ぎるとその精子の受精卵が細胞分裂する力が衰えてく人たちが存在るという。

 なぜ精子の力が衰えてしまうのか。原因の一つと考えられているのが、精子の中にあるDNAの損傷である。
 番組に参加した9人のDNAも測定器で調べてみた。濃度や運動率に問題はなくても、損傷率は30%を超えていた。この原因として考えられるのが、PM0.5等の環境の変化、そしてライフスタイルの変化(肥満、睡眠不足、煙草)である。
 生活習慣を変えることによって精子の状態が改善することも有り得る。
自転車は陰嚢の下辺りの細かい血管にダメージを与える。育毛剤(飲み薬)はホルモンバランスを崩し精子の状態を悪くすることがある…etc。

 (石田夫妻は、二人協力して体外受精で二人の子どもができ、今3人目を妊娠中とのこと)

 以下、略
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ