★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 610.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「宇宙の理」という冊子に、「いらいらする心、せかせかする心」はご法度の心とあった
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/610.html
投稿者 藪素人 日時 2018 年 7 月 25 日 21:43:04: BhHpEHNtX5sU2 5U2RZpBs
 

 本箱に「宇宙の理」という冊子の一部があった。
 それによるど、「咎めの心、いらいらする心、せかせかする心」はご法度の心とあった。
 拙者、この咎めの心は自覚ねえが、セカセカ、イライラ心に悩まされておる。いらいらは毎日繰り返される不愉快なニュースが第一。これに煩悩から来てるものがある。

 せかせかは生来せっかちのようでそこからと思われる。
 些細なことが決着がつかないとせかせかする。勝手にせかせかすて悩んで、噴飯ものだ。考げえると実につまらんことじゃが、修行が足りんのじゃと自覚して努力してえと思っとるがなー。
 帯津良一先生によると「心がときめく」行き方が良いと。こっちで気楽に行けば、せっかち心も気にならんかな。

 また、「宜しからぬ欲を捨て」ることが「常の心」じゃとあった。宜しからぬとは男女間のことかと思われるが良くわからん。こちら、正統なものまでお咎めではなかんべー。

 話変わるが、コルトレーン「アフリカ」は何か土着の信仰みてえな宗教性を感じる。「至上の愛」にもそれに似たもんを感じていた。
 拙者、宗教感覚はあるようじゃ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年7月28日 23:00:23 : 5ql4qivdXY : 6JmlZI74sYs[1]
何事も規則と理由立てを持って物事に向き合っていればそうなる。すべてを天に任してる人間はせかせかしない。限定された眼差しで物事をみても答えは変わらない。そうやっていつまでまっても変化しないものを見続けるのだからいらいらせかせかする。

では自分が変化すれば好い。物事を限定的なものにするだけの視点を取り去る。換わりにより俯瞰した自分の視点を手に入れる。
頭のやや上の方、てっぺんから手のひらひとつ分上あたりに種類は何でもいい、自分の好きな愛おしい綺麗な花が咲いているとする。その花がつねに活き活きとするように意識すると好い。頭から養分をその花にやるつもりで。今思えば赤塚不二夫が最初それを考えたか。さすが悟りを開いていた御仁は違う。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ