★阿修羅♪ > 雑談・Story41 > 899.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
(寄稿)五輪利権のため国民の命賭けた政府 作家・中村文則さん(東京新聞)
http://www.asyura2.com/14/idletalk41/msg/899.html
投稿者 蒲田の富士山 日時 2021 年 7 月 28 日 06:20:24: OoIP2Z8mrhxx6 ipeTY4LMlXiObY5S
 

2021年7月28日 06時00分

https://www.tokyo-np.co.jp/article/119747

 1964年の東京五輪の開会式を見て、当時の国内の著名作家たちは、さまざまな文章をつづり、記録し、表現した。そして2021年の東京五輪は―。作家の中村文則さん(43)に、23日夜の開会式を見た後で、寄稿してもらった。


ーーーーーーーーーー

なかむら・ふみのり 作家。1977年、愛知県生まれ。福島大卒。2002年に「銃」で新潮新人賞を受賞しデビュー。05年、「土の中の子供」で芥川賞。20年、中日文化賞。主な著書に「掏摸(スリ)」(大江健三郎賞)「教団X」「逃亡者」など。東京都在住。

ーーーーーーーーーー


 戦時中、一人の女性の死がなければ、僕は生まれていなかった。その女性の婚約者だった僕の祖父は、彼女の妹と結婚することになる。僕の祖母だ。

 では僕は、自分の誕生を踏まえ、その女性の死を肯定するべきか。いや、僕は彼女に生きて欲しかった。では自分の命を否定するかというと、それも違う。僕は自分の命を(できれば)肯定したい。

 この世界には、時に因果をいったん分けて、それぞれで感じた方がいいことがある。どのような因果をそうすべきかは、場合にもよるだろう。

 今回の五輪について考える度、このことが頭に浮かぶ。五輪への態度は人それぞれだが、僕の場合は、開催に反対している。でも同時に、選手達は称えたいと思う。

 開催なら、来年に1年をかけ、競技ごとに小出しでやるべきと考える。関係者やマスコミも止めれば、一度に集まる人数を減らせ、管理も容易になる(感染状況次第で有観客も)。でも海外の放映権などの利権で、無理なのだろう。秋の選挙も念頭と疑う報道も多い。

 これほどの規模のパンデミックでの五輪・パラリンピックは、人類史上経験がない。どうしても「イチカバチカ」の賭けの要素があり、賭けられているのは国民の命になる。五輪利権のために国民の命を賭ける、史上初の政府を今私達は目の当たりにしている。

 選手達は、やり難い。この時期の開催だから、感染し不参加の選手が当然続出しており、既に五輪はフェアでなく失敗している。国民に希望を、の言葉も、社会に補償が行き届いていない今、五輪費用が補償に回った方が人々のためだ。「心を一つにコロナと闘う」も幼稚過ぎる。世界の人々が望むのはコロナの収束で、五輪は真逆。選手達と違い、ワクチンも国民に行きわたっていない(僕の地区も予約は停止)。現在の感染者数の急上昇も無関係と思えない。五輪開催なら自粛などばかばかしい、という気運の結果もある。

 最悪のタイミングの五輪。長年続いた政治の愚かさの総仕上げの感がある。開会式での選手達は、通常なら祝福する満員の客席に手を振る。でも今回は観客がいない。彼らの多くは会場で明るく振る舞っていたが、手を振る先にあるのはカメラであり、その向こうにいるのは、自分達をどう思っているか不明の人達である。

 僕は今でも五輪は中止・延期と考え、同時に内外の選手達の努力の結果を称えるつもりでいる。政治に毒されたスポーツを、自分の中だけでも取り戻したいと願う。この時期の開催に意義をつくっても欺瞞に過ぎない。選手達には自分達の競技に、つまりもうスポーツそのものと向き合ってほしいと思う。出場辞退を望む声はあるが、開催するなら出たいと思うのが選手だし、人間だろう。

 既に五輪は失敗と書いたが、そもそも、家族の預金を勝手に全て賭けた父親がその賭けに勝ったとして、父さん凄い! と褒めるのは愚行。国民の命は賭けるものではない。未来のためにも、政府とIOCは一度解体した方がいい。

【関連記事】今必要な 責任ある言葉 『自由思考』 作家・中村文則さん
      https://www.tokyo-np.co.jp/article/3691  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 蒲田の富士山[825] ipeTY4LMlXiObY5S 2021年7月28日 06:23:57 : ThU5Gy6dsg : UWU5VlZ1UlRBak0=[253] 報告
今必要な 責任ある言葉 『自由思考』 作家・中村文則さん(41)(東京新聞)

2019年8月11日 02時00分

https://www.tokyo-np.co.jp/article/3691

 意外にも、十七年の作家生活で初のエッセー集だ。新聞や雑誌に発表してきたものに、書き下ろしを加えた約百篇を収める。

 <国家=首相と勘違いしている人がいる。首相は国家の一部に過ぎない><憲法9条を変えれば、私達(たち)日本人は決定的なアイデンティティを失う>

 「炎上」を恐れ、政治的な発言を避ける著名人が少なくない中、直球勝負の論考が並ぶ。躊躇(ちゅうちょ)や忖度(そんたく)は一切なし。「確かに作家が政治的発言をしても、ろくなことがない。でも出版界で利益を享受している以上、責任というものがある。今一番必要な言葉はこれじゃないか、と意識して書きました」

 もともと書籍にまとめる予定はなかったというが、昨今の言論を巡る状況を見て、考え方を変えた。「今はネットの言葉って何でも消せてしまう。それを繰り返すと、言葉に対する責任がどんどん失われていく。絶対に消えない活字の言葉を、自分の責任でしっかり提示したかった」

 このように紹介すると、硬い内容ばかりかと思われそうだが、創作の裏話や漫画『ONE(ワン) PIECE(ピース)』について、将棋の観戦エッセーなど、話題は多岐にわたる。思わず笑ってしまう妄想や下世話なエロ話も満載だ。「『中村って変な人だな、こんな変なやつでも生きていけるんだな』と読者に思ってもらえれば」

 何度か出てくる幼少期の話が興味深い。<取り敢(あ)えず何に対しても、まず疑うような子供>で<色々と考え込み、他人に迷惑をかけ、混乱することの多い子供>だったという。「この世界になじんでいない、生きづらい感じがずっとあった」。その意識が、多様性の尊重という現在の考え方の背景にある。「きれいごとでなく個人的な理由。いろんな人がいていいんだという流れにならないと、僕みたいな人間は苦しいので」

 心理学用語の「公正世界仮説」や「委縮は伝播(でんぱ)する」というキーワードなど、本紙朝刊で連載中の「逃亡者」をはじめとする近作とリンクする内容も多い。「小説は人間の内面描写に適したメディア」と強調する。「差別とは人を個人として見ず、外側から一括(くく)りにすること。だから小説を読み、人を内面から見る習慣がある人は本来、差別主義者にはなり得ないんです」。読者への信頼が、言葉の端々から伝わってきた。

 河出書房新社・一五一二円。 (樋口薫)

2. 蒲田の富士山[827] ipeTY4LMlXiObY5S 2021年7月28日 12:43:25 : ThU5Gy6dsg : UWU5VlZ1UlRBak0=[255] 報告
↑これは、ひょっとして、河出書房新社のPRになってしまう??
3. 2021年8月01日 08:04:25 : Askq0YLCxI : Qmp1Y3Rla1c0Vlk=[903] 報告

通常の五輪でも「祭りの後の虚しさ」がある。昂揚と現実生活との落差だと思うが、

今回は数百年に一度のパンデミックが五輪の高揚を数秒しかもたらさない。長く続い

た私物化政治の瑕疵を忘れさせるために開催したのだろうが、丁度その時、桜の会

「不起訴不当」があった。私物化政治の化身を思い出させてくれた。IOCによるお

祭り私物化は既に暴露されたし。。。 

IOCや五輪関係者が「視聴率が高い、それ見た事か!」「五輪開催は成功だっ

た!」と自慰をせざるを得ないぐらい鬱屈していたんだろう。


 

4. 地下爺[16095] km6Jupbq 2021年8月02日 00:14:33 : k3zXh6OQQU : R1Jic2NNN3pnYkE=[191] 報告

 素直に 宣伝にのるの 。。。 地下爺


5. 2021年8月06日 12:18:16 : YKmSa77zRQ : aWpGRXl0UU9uU1E=[4] 報告
正直なところ、私は今シーズンのオリンピックにはタイミングが合わず反対していました。しかし、試合も、スポーツ・ベッティングも、そしてすべてがスムーズに行われていることも大好きです。これは最高のシーズンの一つです。https://sportsbet.jp/bitcoin-betting/football/

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 雑談・Story41掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
雑談・Story41掲示板  
次へ