★阿修羅♪ > 医療崩壊4 > 467.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
現役医師20人に聞いた「患者には出すけど、医者が飲まないクスリ」糖尿病 高血圧 花粉症 インフルエンザ完全保存版一覧表
http://www.asyura2.com/14/iryo4/msg/467.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 21 日 17:18:05: igsppGRN/E9PQ
 


現役医師20人に聞いた「患者には出すけど、医者が飲まないクスリ」糖尿病 高血圧 花粉症 インフルエンザ完全保存版一覧表
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/42507
2015年03月21日(土) 週刊現代


心の中で「自分なら絶対に飲みたくない」と思っていても、患者には言えない。副作用がひどい、飲んでも意味がない—じつは、そんなクスリを処方している医者は多い。


■風邪薬で死にそうになった


しんクリニック(東京・蒲田)の院長、辛浩基医師は「あるクスリ」を飲んで命を落としそうになった経験がある。


「私が研修医の頃でした。毎日深夜まで働いて身体がひどく疲れているときに、風邪をひいてしまったんです。熱があって鼻水もすごく出ていたので、症状が治まればいいと風邪薬を飲みました。


仕事を終え、車を運転して自宅に帰っている途中、ものすごい眠気が襲ってきた。危うく事故を起こしそうになったんです。自分だけでなく、他人の命まで奪ってしまうところでした。あのクスリはもう飲みたくないですね」


そのクスリとは、非ピリン系感冒剤顆粒。商品名で言えば、「PL配合顆粒」などの風邪薬だ。風邪をひいて病院に行けば、かなりの確率でこのクスリが処方される。辛医師が続ける。


「当時、風邪薬でここまでひどい副作用が出るとは思っていませんでした。風邪の症状を抑えるのにはいいクスリですが、人によって副作用の出方がかなり異なる。今はそれをきちんと患者さんに説明してから処方するようにしています」


広く使われているクスリでも、じつは重篤な副作用をもたらすことがある。医者は、自らが服用したり患者に投与したりした経験から、「本当のクスリの怖さ」を知っている。都内の大学病院に勤務する循環器内科医はこう本音を明かす。


「患者さんには普通に処方していても、自分では絶対に飲みたくない、家族には飲ませたくないというクスリはけっこうあります」


重篤な副作用が生じる、飲んでも効果がない、依存性がある……など理由はさまざまだが、じつは、ほとんどの医者が「患者には出すけど自分は飲まないクスリ」があると言うのだ。


そこで今回本誌は、現役の医師20人にアンケートを行った。自分では飲まないクスリは何か、その理由はなぜかを訊いた。複数の医師から名前が挙がったクスリをまとめて、次ページからの表に記したので、併せて見てほしい。


意外にも、冒頭で紹介した風邪薬は、多くの医者が「自分は飲まない」と答えた。常喜医院(東京・四ツ谷)の院長、常喜眞理医師も「PL配合顆粒などの総合感冒薬は、痛みどめの成分も入っているので、飲み続けると胃が荒れる」と言う。


風邪だけでなく、インフルエンザのクスリについても、「飲みたくない」という意見が目立つ。中でも多かったのが、タミフルの名称で知られるオセルタミビルだ。


「飛び降りなどの異常行動が問題になりましたが、実際に患者に投与すると、とくに子供では非常に興奮したような状態になることがあった」(都内クリニック院長)


日本予防医療協会代表理事の金城実医師も、「オセルタミビルは飲みたくない」と話す。


「先日、1歳半になる私の孫がインフルエンザにかかったんです。子供から『病院でクスリを処方されたのだけど、飲ませるべきか』と相談を受けましたが、『水分をきちんとあげて、あったかくして寝ていればいい』とアドバイスしました」


金城医師がオセルタミビルを飲まないのには、副作用のほかにもう一つ理由がある。


「インフルエンザのときに出される抗ウイルス薬(オセルタミビルなど)は、ウイルスを殺すわけではないからです。このクスリの作用は、細胞内で増殖したインフルエンザウイルスが、その細胞から外に出ないようにすること。つまり、すでにウイルスが身体中に増殖してしまっているときに飲んでも意味がないんです。タミフルだけでなく、一般的なインフルエンザ薬は同じ作用のため、初期にしか効きません」


もっと言えば、症状が出てから飲んでも意味がない。それなのに副作用が強いのだから、その事実を知っていたら飲みたいとは思わないだろう。ちなみに金城医師の孫は、クスリを飲まずとも2日後には熱も下がり、元気になったそうだ。


現在ピークを迎えている花粉症は、これまでくしゃみや鼻水などの症状を抑えるだけのクスリがほとんどだったが、昨年、根治治療が望めるシダトレンというクスリが保険認可された。


「スギ花粉のエキスを投与することで免疫をつけるクスリで、3年以上毎日投与しなければならないので自分には無理」(都内クリニック院長)


と、否定的な声が多数挙がったが、花粉症については、その他のクスリも飲まないと話す医者が多い。頭がぼーっとするなどの副作用が強く、症状を抑える効果も低いからだ。北海道大学大学院医学研究科の西原広史医師が言う。



「フェキソフェナジンやエピナスチンなど比較的新しい花粉症薬でも、薬価が高いわりに患者さんが満足するレベルの効果は見られないことも多い。ですが、何もクスリを出さないのも申し訳ないので、患者さんと相談の上、処方しています」


生活習慣病の一つ、痛風のクスリで痛い目に遭った医師もいる。


「2年ほど前、尿酸値が上がっていたのでベンズブロマロンというクスリを飲み始めました。なんとなく尿の色が濃くなり、喉が渇きやすくなってきたので、『なんでだろう?』と服用から1ヵ月ほど経ったときに血液検査をしてみたら、衝撃的な結果が出ました。尿酸値はぐっと下がっていたのですが、肝機能の数値が劇的に悪くなっていたんです。すぐに精密検査をして、クスリを止めました。あのまま知らずに飲んでいたら、肝不全になって死んでいたはずです。今思い出しても怖い経験です……」(都内総合病院・内科医)


■飲んでも効かない


いまや950万人もの患者がいると言われる糖尿病。最新の医学をもってしても根治することはなく、発症すれば一生クスリを飲み続けなければいけない病気だ。次々と新薬が開発されているが、その作用や副作用にもさまざまなものがある。



長年、糖尿病を患っているという千葉県の総合病院院長はこう話す。


「これまで数々の糖尿病薬を飲んできましたが、止めたクスリも多いですね。たとえばグリベンクラミド。これはすい臓を刺激してインスリン分泌を促す作用があり、すぐに効果が出るのですが、飲み続けるとすい臓が疲れてきて効かなくなるんです。実際、血糖値が下がらなくなってきたので飲むのを止めました」


木更津東邦病院(千葉・木更津)内科医の藤井昭夫医師も、このクスリはとくに危険だという。


「低血糖を起こしやすいんです。最近は、高血糖よりも低血糖による症状のほうが怖いと言われています。意識を失って昏睡状態になったり、心血管系の病気を引き起こしたりして、寿命を縮めるリスクもある。自分では飲みたくないですね」


脂っこいものを食べると胃がもたれる—そんな経験がある人も多いだろう。病院へ行くと、胃炎や胃潰瘍と診断され、クスリを処方されることが多いが、胃薬には、こんな裏話もある。前出の金城医師が言う。


「胃もたれを訴えて病院へ行くと、『胃酸過多』と診断されて胃酸の分泌を抑えるクスリ(エソメプラゾールなど)を処方されることが多いですが、じつはこれは大きな間違いなんです。


胃の調子が悪いという日本人の約7割は、胃酸分泌不全と言われています。胃酸の分泌は20代をピークに減少していく。40代以上で感じる胃もたれの多くは、胃酸の出すぎではなくて胃酸が少なくて消化ができていないことが原因。そこに胃酸の分泌を抑えるクスリを飲んでしまっては悪化する一方です」


医師の中でも、この事実を知らない人が多く、真逆の作用を及ぼすクスリを処方していることがよくあるのだ。


「認知症の進行を止める」という触れ込みで'99年に発売され、注目を集めたドネぺジルについて、関東医療クリニック(埼玉・川口)院長の松本光正医師はこんな厳しい意見を言う。


「認知症がクスリで治るわけがありません。クスリの効能を見ても、『認知症に効く』とは一言も書かれていない。ただ儲かるから医者が使っているだけなのです」


このクスリを効果がないからとの理由で「飲まないクスリ」に挙げる医師は多かった。


■「欲しがるから出す」


実際にドネペジルなどの認知症薬を患者に処方しているという認知症専門医は、こう話す。


「これまで、多くの患者さんに認知症薬を出してきましたが、クスリを飲んでも症状が早く進行する患者さんをとてもたくさん見てきました。それでもクスリを処方するのは、ご家族から『ぜひクスリを出してほしい』と言われるからなんです。不安だから藁をもつかむ思いなのでしょう。そんなときに『クスリは意味がない』とは言えませんから」


多くの医者たちが、自分では飲まないクスリを患者に処方する理由はここにある。クスリを出せば儲かるということのほかに、家族や患者が「出してくれ」と言うからだ。埼玉県の総合病院に勤務する内科医はこう話す。


「本当はクスリを飲まないほうがいい場合でも、何も出さなかったら患者さんに文句を言われます。日本は医療費が安いですから、患者さんのほうも『せっかく病院に来たのにクスリをもらわなきゃ損』という意識があるようにも思います。悪い評判が立つのも嫌なので、仕方なく出していることが多いですね」


病院で出されるクスリが本当に必要なのか、考えたことはあるだろうか。何の疑問も持たずに服用するという人が多いかもしれないが、処方する医師には「患者に言えない事情」もあるということを肝に銘じておいたほうがいい。


「週刊現代」2015年3月21日号より


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月29日 21:42:42 : fDG1cWsHyw

2: 魔神風車固め(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:46:26.92 ID:AsFumlfq0.net
患者も実は飲んでないのに飲んでるって平気で答えるけどね

189: ウエスタンラリアット(catv?)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:16:45.64 ID:IlTfHrBz0.net
>>2
その茶番に莫大な社会保障費が使われてんだよな
薬は5割負担ぐらいにすべき

3: キドクラッチ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:46:29.92 ID:Zvwp3hx+0.net
ジェネリックでの名前も出せ!

15: 腕ひしぎ十字固め(catv?)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:52:23.22 ID:1LYacKiD0.net
>>3
この間、風邪でかかりつけの医者に行ってジェネリックは止めてね、って頼んだら
薬局に言ってね、って言われた
先発かジェネリックか勝手に決めてるのは調剤薬局らしい
というか、厚労省からなるべくジェネリック使う様お達しが出てるとかなんとか

医者の方は「ジェネリックの効き目怪しいのはたまにありますねぇ、特に風邪薬は」
という意見もあった

23: ファイヤーボールスプラッシュ(庭)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:55:25.73 ID:0xuZHlig0.net
>>15
ジェネリックは成分は同じにしてるつもりでも精製の仕方が違うってきくよな

36: デンジャラスバックドロップ(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:59:51.41 ID:La0tdd8h0.net
現役薬剤師の俺登場
>>23
ジェネリックは、有効成分の量は同じだけど、添加物が先発品と違うから微妙に体内での薬の吸収とかが変わってくる。特に塗り薬は先発品とジェネリックで効果に違いが出やすい

136: リバースネックブリーカー(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 22:07:29.62 ID:HE13bQJN0.net
>>36
それでどうやって同等性確保してるんすか?

227: エルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:55:02.78 ID:xbph/Ozy0.net
>>136
現役原薬CMC部門の俺登場

主成分が大体同じ量入ってるかどうかだけ
不純物は先発の実績関係なく規格内であればok
添加剤なんて全く違っていても問題なし
副作用? ベネフィットあるんだからリスクぐらい我慢しようぜ

317: リバースパワースラム(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 02:53:20.70 ID:L1lSSpSO0.net
>>227
それで薬物動態確保されるなら良いと思うのだけど。

先発売りたい輩が後発品を悪く言ってるようにしか見えん。

後発品は先発品と主成分(効能)は100%同じ。
添加物は違うけど、効果等も厳しい規定以上じゃないとダメじゃないの?

先発と主成分同じ物が、80%以上の効果があって、価格は60%なのが後発品。
ってイメージだわ。
数字は適当だが。
後発品効かないのはプラシーボ以外のなんでも無い。位には先発と同じでしょ。

325: ジャンピングカラテキック(庭)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 03:25:01.61 ID:6rdQMciA0.net
>>317
まあ、先発品メーカーも後発品メーカーを意識しているから
そりゃ、ネガティブキャンペーンはするさ

しかし、実際問題、後発品は有効成分は完全に一緒だけど、
添加剤やら製法は完全に同じじゃないから微妙に効き目が違ったり、
副作用が違ったりする

お金が厳しい人やら高齢者は後発品で、
後先長い若者には先発品と、使い分けている医師がいるよ

先発品は高いが効き目と副作用をある程度は調べている先発品メーカーの方が
後先長い人には使いたいと思うのだろうね

まあ、人それぞれだろう

6: ジャンピングエルボーアタック(東京都)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:48:28.16 ID:If7iIhKL0.net
精神系なんてヤバいのだらけじゃね?
リスパダールなんて袋に「劇薬」って書いてあるしな。
なかには「毒」と書いてある薬もあるらしい。

7: ジャーマンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:49:09.80 ID:i0HaVQ1L0.net
PLが結構効く俺は異端なのか?

10: ダイビングエルボードロップ(愛知県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:49:59.47 ID:6RVy3THj0.net
>>7
諸症状緩和にはいいよ
風邪のウイルスには無意味って事だよ

204: メンマ(愛知県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:35:09.39 ID:kecZ/2fZ0.net
>>7
俺も

普通に薬局で売って欲しいw
むしろコンビニで売ってくれ

337: ニーリフト(北海道)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 06:00:45.05 ID:OxOjHOjO0.net
>>204
PL配合顆粒
主成分:
サリチルアミド(Salicylamide)
・バファリンなどの解熱鎮痛剤の主成分
アセトアミノフェン(Acetaminophen)
・カロナールなどの解熱鎮痛剤の主成分で多少穏やかな効き目
無水カフェイン(Anhydrous caffeine)
・興奮作用で諸症状をごまかす
プロメタジンメチレンジサリチル酸塩(Promethazine methylenedisalicylate)
・鼻水止め

という感じで市販の総合風邪薬から咳止め抜いて解熱鎮痛剤足したようなよくある薬
当然根本的に風邪を治す効果は無いから市販薬と大した変わらん

9: ジャストフェイスロック(静岡県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:49:44.38 ID:RnjOEGeL0.net
こういう胡散臭い情報信じて病気悪化させるやつよくいる

11: ニールキック(千葉県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:50:13.25 ID:JGfeZlEJ0.net
PLなんとかって思いながらスレ開いたらいの一番に書いてあった
駄目なのあれ?
風邪の時毎回渡されるんだが

229: エルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:59:17.65 ID:xbph/Ozy0.net
>>11
最近は

痰を切る
鼻水を止める
咳止め
炎症を抑える+胃薬
抗生剤+整腸剤

みたいな感じ。何にでも効くやつよりそれぞれの症状に応じて。

13: ネックハンギングツリー(dion軍)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:51:48.09 ID:yvnzyhW20.net
煙草吸ってる医者は結構多い

14: ミドルキック(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:52:17.96 ID:EbZrCHkM0.net
我らのロキソニン!

24: 河津落とし(禿)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:55:31.19 ID:fZCzmtue0.net
>>14
最近は歯医者でも整形外科でも内科でもどこでもロキソニンばっかだよなw

40: ダイビングエルボードロップ(群馬県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 21:00:29.90 ID:zuVMpxPm0.net
>>14
ロキソニンは副作用も少ないし問題ない
むしろノーシンやカロナールなどの効き目の弱い鎮痛薬の成分のアセトアミノフェンが超ヤバイらしいよ

146: メンマ(茸)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 22:34:23.22 ID:/Qc3Z83c0.net
>>40
アセトアミノフェンはとくに肝臓にやべえ

21: 閃光妖術(北海道)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:54:48.94 ID:bY8KHKdI0.net
理由が、眠くなるとか胃が荒れるってw

25: ミドルキック(dion軍)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:55:56.81 ID:Gk24Z1hK0.net
タミフルは飲み方間違えなければ安全だよ。インフルのシーズンにはカバンに入れてる。医者だが。

30: アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:57:16.61 ID:rXV0OMm60.net
三笠フーズ汚染米を食わされた西日本人

> アフラトキシンとやらは発ガン率100%だというが…たっぷり食わなきゃ大丈夫だよな?

アフラトキシンは、地上最強の発癌物質。だから微量でも、100%発癌するよ。

毒物     体重1kgあたり致死量   備考
========= ====================== ==================
モルヒネ     500 mg      麻酔、麻薬
サリン      100 mg      ガスの場合
メタミドホス   7.5 mg      冷凍ギョウザ、三笠米
青酸カリ     4.4 mg
アコニチン    0.31 mg      トリカブト毒
アフラトキシン  0.0006 mg     三笠米

肝臓がんの発生率が西日本 とくに三笠本社の大阪 倉庫のある福岡 工場のある佐賀 で異常発生しており、
全国平均円の外に完全に飛び出て、描画できないほど突出して発生しています。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/rouken/tdfk-d2/pref-smr.html

http://ganjoho.jp/pro/statistics/gdball.html?7%1

http://ja.wikipedia.org/wiki/

肝臓がんは自覚症状が無いがん。
発見した時は手遅れ。
ちんだw

動物実験では15μg/kgのアフラトキシンB1を含む飼料で飼育されたラットが全て肝臓癌の発生を示すなど[5]、非常に発ガン性が強いことが分かっている。調理では分解せず食品中に残る[5]。
経口摂取量の20%は尿中に排出される[6]。大量に摂取した場合の急性症状は、黄疸、急性腹水症など。慢性症状は肝臓癌、免疫毒性。


33: フロントネックロック(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:57:40.04 ID:UR2I1mMt0.net
医者は薬を飲まない
眼科医はレーシックをしない

危険なことを知っているから

34: ジャンピングカラテキック(東京都)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:58:20.76 ID:NYRREQTx0.net
厳密には風邪薬ってのは存在しないんでしょ?
諸症状を緩和させる薬を便宜上風邪薬って呼んでるだけで

42: フロントネックロック(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 21:01:14.97 ID:UR2I1mMt0.net
>>34
そうだな

ビタミンなど栄養と眠らせて睡眠とって回復させるだから

37: キドクラッチ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 20:59:56.90 ID:Zvwp3hx+0.net
ロキソニンより、ボルタレン座薬を処方箋なく入手できるようにしてほしい
あと、モーラステープ(鎮痛シップ剤) 最近、腰痛も結石もないけど
いざという時に

139: エルボーバット(茨城県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 22:22:12.19 ID:rIUgALSj0.net
>>37
ボルの座薬は効くよな〜
まぁ、切れた時は地獄に連れ戻された感じはするが、効いてる時にかなり癒されるから・・

ネットで錠剤見たことあるけど座薬は・・

39: キングコングニードロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 21:00:25.53 ID:IR36fDKB0.net
たしかにPLはかえって症状が重くなる気がするな。
風邪の症状に眠気が加わるだけ。パブロンのが100倍いい。

50: 垂直落下式DDT(東京都)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 21:04:23.53 ID:mH04XaAi0.net
>>39
肝臓悪くする

47: 急所攻撃(大阪府)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 21:03:41.69 ID:flV0/5pk0.net
精神系の薬の情報を期待したが、あまり載ってないな

54: シューティングスタープレス(空)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 21:06:15.99 ID:Ki0j70Ge0.net
ベテランの薬剤師と友達になれば色々教えてくれるぞ
知らなきゃ薬に人生台無しにされるようなことまでな

435: キチンシンク(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 12:51:18.59 ID:WfLGa1HB0.net
>>54
どうやったらお友達になれるのかしら?

56: キドクラッチ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 21:06:41.95 ID:Zvwp3hx+0.net
ジェネリックも碌な説明もなく、値段が安いですよってだけ言われれば、そっちを選択する人もいるよね
なんか、このジェネリックって奴はうさん臭さを感じてる。

509: 男色ドライバー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 20:58:25.72 ID:6VISo6d10.net
>>56
ジェネリックは配合がバラバラで効きが一定してないからな
ただ特許終了した薬物の名前のみ公表
割合はそれぞれ
こええわ

163: フロントネックロック(庭)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 22:50:47.67 ID:6hXZhSjN0.net
ガスター10と抗ヒスタミンはどうなの?

168: アンクルホールド(空)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 22:58:20.96 ID:oAVj+bZ10.net
どの薬も副作用あるよ
安全な薬なんか無い

176: ストマッククロー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:06:52.87 ID:nw/bVNX60.net
ロキソニンは副作用ヤバイよね。
俺飲むと痙攣するよ

216: セントーン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:40:17.71 ID:xNR1QKbn0.net
>>176
それヤバいから

絶対ロキソプロフェン飲むなよ


180 : バックドロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/03/21(土) 23:10:15.10 ID:ZMdlH/8U0.net
一覧
http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/a/b/588/img_abbb14b835fb49ce0bc7227730464273483629.jpg
http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/8/1/589/img_81aac3d857d272833db1f8f3f5feb7f9464022.jpg

190: ジャンピングエルボーアタック(庭)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:18:14.29 ID:OJ3+9/QJ0.net
>>180
自分が飲んで効かなかったから飲まないがあってワロタ
自分の体質の問題じゃねーか

182: ジャーマンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:10:49.49 ID:LtzEsWr70.net
医者がやってるハゲ治療薬教えろ
あとサプリメントってなんやねん。
医者がサプリメントの効果を宣伝してるのみたことねーぞ

225: セントーン(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:46:13.39 ID:xNR1QKbn0.net
>>182
プロペシア

なお全額自費
保険一切無効

183: パロスペシャル(東京都)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:13:28.46 ID:rZ1ithPE0.net
信頼できる優秀な医者の友人を作れと言われたことはないか?
言われたならなぜ作らなかった?

餅は餅屋
信頼出来るプロに一任しておけば安心だし手間もかからん
雑誌の記事に右往左往することもない

187: バックドロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:15:34.01 ID:ZMdlH/8U0.net
アトピーでステロイド漬けの人生送ってるが
ステロイドは安易に使うべきじゃないと思う
なぜならはっきりとした副作用がでない
効果が恐ろしく強烈なのにそんな馬鹿な話があるか
だから潜在的な危険は間違いなくかなり高い
単にデータ的にまだ収集&分析できてないだけだろう

458: 河津掛け(禿)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 15:21:12.72 ID:w+IfG9/p0.net
>>187
知人の子供がステロイド漬けで二十歳くらいでもう肝臓いかれてたな
薬に頼らず食や住宅環境で体質改善しようとしない親を持つと長生きできない

206: 膝十字固め(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:35:59.26 ID:NZQ9mgnF0.net
>PL配合顆粒
これが効く程度の症状なら
ちょっとストレスフルな状況に身を置けば
同程度の症状緩和はすぐにでも可能だしな

209: メンマ(愛知県)@\(^o^)/ 2015/03/21(土) 23:38:15.90 ID:kecZ/2fZ0.net
>>206
医者も
こんなもん市販の風邪薬と変わらねーよw

って笑って くれー って言えばぽんぽん出してくれるからねw
取り敢えず、薬出してやんないと文句言う患者には最適 だそうだ
医者としても安心して出せる(いろんな意味でw) だとw

233: カーフブランディング(静岡県)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 00:02:58.03 ID:JqksbOAi0.net
安定剤のデパスとかのベンゾ系は有名だな
そもそも日本での処方が異常らしいね
気をつけて!

234: ときめきメモリアル(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 00:04:49.21 ID:/JvrhmAWO.net
正露丸飲めば大抵の病気は治る
あとルルな

240: 16文キック(愛知県)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 00:09:17.30 ID:ogp44Xkg0.net
>>234
クレオソールは原因によっては効くけどな・・・
万能じゃないぞw
あと、場合にってはあまりよろしくないことも^^;

副作用が怖かったら漢方な
あんまり効かないけど、副作用も少ないぞw

239: トペ スイシーダ(空)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 00:08:37.01 ID:QGkFcl6h0.net
タミフルだめだって言ってるヤツはヤブだな。
そもそも、発症して時間たって、熱でまくってから受診した患者に出して効くわけがない。
微熱ぐらいで大した症状もないけど、インフル陽性だった、というような場合には劇的に効く。

590: フルネルソンスープレックス(庭)@\(^o^)/ 2015/03/24(火) 14:20:09.92 ID:pG1Tlpsg0.net
>>239
知り合いは副作用で、味覚障害になったよ

止めたら治ったけど

602: ジャンピングパワーボム(四国地方)@\(^o^)/ 2015/03/24(火) 20:06:22.57 ID:4crkIW7PO.net
>>590
ほぼ間違いなくインフルそのものが原因だろうな。
感染で鼻詰まりとか発熱で味覚がおかしくなったか、感染由来のサイトカインによる軽症状の一過性な脳症だろう。
タミフルはBBBを通過出来ないので脳に移行しない。

241: マシンガンチョップ(dion軍)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 00:09:28.59 ID:Azlcvudo0.net
薬剤師的にはこんな感じ
PL配合顆粒:オワコン
本文の通り眠気酷く緑内障など禁忌もあり
早く滅びてほしい薬の一つ
タミフル:いらん
これは確かに子供なら寝とけばいい
初期にしか効かないの知らない医者とかただのヤブ
フェキソフェナジンやエピナスチン:問題なし
アレグラは確かに高いが眠くならんいい薬
効きが弱ければ高いがザイザルがおすすめ
ベンズブロマロン:オワコン以下
フェブリク以外にトピロリックとか出てきて
ザイロリックですらオワコン化してきてるのに
グリベンクラミド:半オワコン
重症ならリスクがあっても仕方ない
他はメトホルミンとDPP4とSGLT2で十分
エソメプラゾール:高い
パリエットのGEでいい
本文のは見極められない医者がヤブ
ドネぺジル:パルプンテ
効く例もあれば効かなかったり
キレやすくなったりとわけわからん

409: ジャンピングエルボーアタック(四国地方)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 11:15:30.52 ID:y5iR8N9iO.net
>>241
同じく薬剤師として言っておくが、PPIの効き目は先発>GEでほぼ間違いない。
腸溶コーティングが胃を抜けた後に速やかに溶けないと効果激落ちする。
ついでにアスピリン腸溶錠はPPIよりもシビアらしいね。

314: スパイダージャーマン(静岡県)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 02:37:58.26 ID:udskk7JO0.net
デパスとかは大丈夫なんですかね・・

347: バズソーキック(dion軍)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 07:34:21.75 ID:/1N05vM10.net
>>314
それ系は容量守らないと廃人に一直線だろw神経に関係する薬は禁断症状出るし長年常用してると手足の震えや色んな副作用がおこる

349: バーニングハンマー(庭)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 07:57:24.71 ID:qdoD8PM70.net
>>347
そんな副作用はワンカップ飲めば治るよ

328: ナガタロックII(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 04:31:17.37 ID:I+rQzUrW0.net
ロキソニンはちょっと反則レベル
仙豆レベルだろあれ

358: ムーンサルトプレス(東京都)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 08:18:56.50 ID:BIhYLOvX0.net
ネツトには記事の体をととったに変なモノ載ることは良くあるが
ここまで酷い記事は滅多にみないな

記事に出てくる医師も「日本予防医療協会代表理事の金城実医師」とか
明らかに日本予防医学協会と間違えさせようとしてる団体だとか、
「関東医療クリニック院長の松本光正医師」でググると元々薬は使うなって言って
催眠療法とはヨガを取り入れてる医師だったりとか…

319: 閃光妖術(長野県)@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 02:54:41.70 ID:ZAdtrSCq0.net
薬剤師に聞けよ


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1426938330/


02. 2015年4月03日 15:56:58 : 6rMEfgUoTY

velvetmorning blog
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2015/03/22/7595706

現役医師が明かす、自分では飲まない薬一覧 ― 2015/03/22 21:29

本日も日本人全員読んだ方が良さそうな記事が現代ビジネスに出ています。

<投稿記事と同じリンク先Lと結びの言葉引用>


●結局これなんですよ。

これがダメなのです。
●この積み重ねが、厚生労働省の予算 年間30兆円になり、医薬品会社が好き勝手する国になったということなのです。


ちなみに、
2013年度の「医療費」、過去最高の39.3兆円--1人当たり医療費は30万8000円
http://news.mynavi.jp/news/2014/08/27/123/


筆者は昔、まぶたの内側の炎症 所謂”ものもらい”が出来た時に、点眼液を使っていました。

そうすると、5日間ほどで治癒するのです。

ある時、点眼液が家に無かったので、何もつけずに放っておきました。
すると、2日間でほぼ完全に治癒しました。

以降、”ものもらい”が出来た時に、点眼液を使うのを止めました。

すると、やはり、ほぼ2日間で治癒するのです。

点眼液って何なのだ?と思いました。

そもそも人間の涙には、治癒する成分が多く含まれており、自己治癒能力の方が、人間が作った薬よりも遥かに質が高かったということです。

これは、筆者が実際に経験した教訓です。

薬には、効かないだけではなく、病気になったり、他害したり、命を落とす場合さえあります。

注意深くすることが肝心です。


3. 2016年1月10日 02:47:34 : M7gjnlpe3s : 1H8Bw2v@B4o[1]

余命三年時事日記


412 ジェネリック資料
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/01/07/412-%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%8d%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af%e8%b3%87%e6%96%99/ 抜粋

ジェネリックに関する投稿が集中している。資料としてまとめて掲載する。

(略)

.....生活保護受給者への、ジェネリック医薬品の処方を義務化
また極端な意見ですね。
日本の医師さんの熱いお人柄ゆえかも知れませんが。
生活保護受給者の中には、本当の日本人もいらっしゃるという事を忘れてはいけません。

 以前どこかでジェネリック製造会社は在日系というのを読んだことがありますが、成分が中韓製なら、日本の企業であっても中韓にお金を回したい連中の策略でしょうね。

食品と同じで、危険・怪しい医薬品も輸入禁止でいいと思います。
 スーパーフリー事件や第二のスーパーフリー事件と言われた明治大学女子大生集団昏倒事件で薬が使われたと聞きました。
もしかしたら、不正に取得した睡眠導入剤が使われたのかもと思うと、この問題も見過ごせません。

(略)

******

413 ジェネリック資料A
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/ 抜粋

.....これは….不買の筆頭はジェネリック医薬品にすべきじゃないですかね。原材料に特亜原産を使用なんて知ってはいたけれどもここまでとは。サムスンがジェネリック製剤原料の工場を増設なんて記事もありましたが、まだまだ増える気配を感じます。投稿にあるような問題点を監視するのが厚生労働省の役目なんでしょうけど、期待する方が愚かなんでしょうかね。

 隠されていた物が段々明らかにされてる印象、というか言えなくされていたのでしょうか。実社会で話題にする事はもちろん、匿名で発信するにしても難しそうです。自身でやるにも耳目を集めるのは困難、身バレの危険もあります。保守系まとめブログも沢山ありますが情報が分散して埋もれたり、そもそもブログ自体の信頼性があてにならなかった。余命時事だからこそ投稿出来る、そう感じます。

(略)
.....わたしの知り合いに数名の医師、歯科医師がおりますが、皆ジェネリックは服用はもちろん処方もしたくないとのことでした。
理由は皆さんが書かれている通りです。
どんな副作用が出てもおかしくないので、まともなドクターなら絶対使いたくないのです。

しかし診療報酬まで下げてジェネリック推進とは驚きですね。
食品関連でも国民に不利益をもたらしている厚労省らしいですな。
とはいっても医師(役員・役職クラス)と製薬会社がズブズブなのも事実。そこに大きな利益の一致がある限り解消が困難であることが予想されますが、地道に訴えていきたい案件ですね。 ( kz)

(略)

_______________


ジェネリック医薬品とは?本当に同じであるのか?

ジェネリック医薬品(後発医薬品)について正しい情報が周知されていないのでまとめてみました。

更新日: 2015年06月16日  takashi9nさん
http://matome.naver.jp/odai/2143329757189227901


4. 2017年3月23日 01:19:47 : 3RmSnjeItw : iZhFCJv3z7s[1]
>新薬が発売されて医薬品市場に出てから10-20年くらい特許がある。
>この特許が切れた成分の薬は他の製薬会社は同じ成分の薬を自社で作成して販売して良い。

通常、特許は20年間ですが、10年〜20年くらいというのがあいまいですね。
日本の場合、特許が切れた成分の薬は、患者の臨床試験を行わずに製薬会社が製造して販売できるのが、ジェネリックと聞いています。

私は薬をめったに飲みませんが、父に付き添って病院へ行くと主治医は異常なほどの薬の量を出します。
父も私も、その薬は必要ないと言いうと、医師はムキになって怒ります。
後で製薬会社のページで薬の成分を調べて、必要のない薬を省いて飲まないようにしています。
結局、出された薬を大量に捨てることになります。
おまけに必要のないCT検査を何度もやってます。それも金儲けでしょうね。

すべての医師がそうではないと思いますが、私の経験上、医師の多くは患者の体のためではなく、薬によって体のその部分が治れば良いだけで、それによってもたらす副作用や機能の低下(低下すれば、また薬が増やす)は関係ないわけで、人体ではなく数値としてしか見ていません。
医者を頼るのではなく、自分で薬の知識を持つのがベストです。


5. 2017年3月27日 10:52:03 : ntHIRrc2EU : iUqahfbZzPc[1]
クスリを飲むのは個人の勝手です。
それでどうなろうと自由です。
しかし、大量に出して捨てるクスリのお代はどうなんでしょうか?
毎月の医療保険料にかかってくるのでしょう?
薬は七割個人負担。そして地方行政で行っている何万以上の医療費は戻ってくるというばかげた税金のむだ遣いを止めてほしいものです。
 金がかかれば、自然と自分で勉強して、要らない薬は拒否します。
他人が支払うと思うから無駄な薬がはびこる。


人間は金に貪欲ですから、まず「自分で支払う」という感覚を持たせるには、医療費は七割個人負担にすればよいのです。


6. 2017年4月06日 04:51:08 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[896]
まあ製薬界から相当な金が政界や行政に動いてるからな。どこの国でも。
毎年新しい風邪のウィルスが流行るのもなあ。誰かがどっかで作ってんじゃないの、
っておれなんかは疑ってしまう。

7. 2017年4月13日 14:46:58 : qkmTOuDGHA : et0Er1CJ5qc[19]
>■「欲しがるから出す」

病院に通う患者の側として、
薬を出してもらうまで「自分の不調に対してなにかしてもらった」気分にならないところがあるような気がする。
体の病院といえど、心のケアもばかにできないのかもしれない。


8. 2017年4月15日 22:52:49 : Frs6vPNaOo : NE_aii8JX5k[6]
風邪で会社休んで町医者に行ったら、爺さん婆さんがひっきりなしにやって来てミニ集会やってんだよね。
医者も「お変わりありませんかー」って聞いて終わり。
500円くらい払って帰るんだけどさ、国は9割負担してんだよな。
4500円だぜ。
そんなのが50人とかもっと来る。
1日で23万円。10日で230万円。300日なら6900万円だぜ。
そりゃ金がいくらあっても足りんわ。
いい加減、必要な治療とそうじゃない治療を分けるべき。

9. クロタン[320] g06DjYNeg5M 2017年5月05日 23:24:09 : WzcbEAgdlk : OzBEe07odeg[-49]
★胃の胸焼けーカミツミレのお茶 口内炎にもいい

★風邪ー生オレンジ みかんのジュースを続けて5、6杯 飲む

★ほくろ とり 重曹とヒマシ油 半々に 練って つける ほくろのまわりにも

★ねんざ 純粋リンゴ酢と海塩を混ぜてシップ

★腰痛ー硫酸マグネシウムの温湿布 タオルをつけ腰にまいてサランラップでまく そして寝る ぎっくりにも効く

★関節炎ー冷圧ピーナッツ油をたっぷり 塗り 布巾で覆う 足も軽くなるよ
    股関節にも

★はげージャガイモの皮を食べる カレーに 足をあげて寝る
 セロリもとる 
★ピーマン 生  胃の幽門に サラダで

エドガーケイシー療法 保存版

★保存してね
 


10. 2017年7月18日 13:28:39 : SVJVZ21I2w : jJmdmGs4@Nc[1]
アルツハイマー予防薬のアリセプト(ドネペジル)の服用は絶対やめとけよ

1mgだと効いてる感じがするけど、段階的に増量されるモデルだから、
5mg以上になると、ふらつき転倒が頻繁に起こる。そして廃人へ。


11. 2017年7月26日 09:21:19 : 6sMU2Nrahg : BZOfnGwlJgU[126]
>風邪薬を飲みました。
>仕事を終え、車を運転して自宅に帰っている途中、
>ものすごい眠気が襲ってきた。

売薬の箱にすら書いてある程度のことも知らない医者って…


12. 2017年8月12日 14:15:41 : xFq9WF18Lc : zhl49Oia4iY[2]
>>5
何のために保険があると思ってるんだよ。
アメリカみたいになりたいか?
アメリカは医療費めちゃ高いぞ。

13. 2017年8月22日 08:56:19 : qOIqYOLS3w : kTqm_xfd2Kg[79]
平成20年度医師数(厚労省)28万6699人
平成21年会員数(医師会) 16万6883人
この記事のサンプル数      20人

有効数なのそれって


14. Lucifer[4] gmuClYKDgomChoKFgpI 2018年1月27日 00:17:42 : 71u3cCuCMM : @sW6lSZ9dwI[1]
>>12.

その代わり初診はアメリカでは、無料の大学病院も有るけどね。

>>4.

>患者の臨床試験を行わずに製薬会社が製造して販売できるのが、ジェネリックと聞いています。

臨床試験は基本的に新薬に限って行われてます

ジェネリックと先発薬の違いは、混ぜ物、バインダーと言いますが
薬を錠剤や散剤の形にする混ぜ物が違うだけです
同じ薬でもブドウ糖や白糖使ってるのや専用バインダー成分のも有ります

調べて見れば分かりますよ


最近では第一三共の様に子会社を作って同一成分同一バインダで
ジェネリックを作って販売するメーカーも出てきています
よく聞くのはオルメテックとオルメテックOD
ODが付いているのがジェネリックです。

まあ、この国の過剰投与は事実ですが
それは、自民党医療族のせいですね


15. 中川隆[-11775] koaQ7Jey 2018年5月03日 08:55:25 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-12925]
ガン死者、日本だけ、なぜ増える……?欧米はガン、心臓病、脳卒中が急減
船瀬図書館〜みんなの声〜
http://min-voice.com/cancer-12005.html

■欧米はガン、心臓病、脳卒中が急減

ガン死者が海外では減っている。
WHO(世界保健機構)統計でも、1990年代をピークに、先進各国、軒並みに右肩下がりで減少している(グラフA)(人口10万人当たり WHO統計)。

ところが、日本だけが異常だ。ガン死亡率が、男女とも右肩上がりで急増している。とりわけ男性の激増ぶりは異様というしかない。このちがいに、気づいている人は、ほとんどいない。あなたも初めて知って驚愕しているはずだ。これも、テレビ、新聞などのマスメディアで隠蔽する不都合な真実≠ナある。

(グラフB)は、日米両国のガン死亡率を比較したもの。やはり1990年代、アメリカのガン死亡率が急減し、日本より下回っている。アメリカは右肩下がりが減っているのに、日本は右肩上がりの天井知らず。


さらに、(グラフC)を見てほしい。アメリカの疾患ごとの死亡率変化を示したものだ。1960年代後半から、まず心臓病と脳卒中が減り始めている。心臓病死は、1990年には半減している。20年間で半分になり、さらに2020年には、4分の1に急減しているのだ。脳卒中も2000年には1960年の3分の1という減少ぶりだ。欧州諸国にも、同様の傾向がみられる。

■アメリカでガン死が減り、日本で増えるナゾ

アメリカでは1960年からゆるやかに伸び続けていたガン死亡率も、90年をピークに右肩下がりで減少に転じている。

アメリカといえば、われわれには肥満大国のイメージがある。しかし、現実には心臓病、脳卒中さらにガンを減らしている。病人大国はヘルシー大国に変化し始めている。もういちど、ガン死亡率に着目してみよう。

(グラフA 左)は、男性のガン死亡率の差が決定的だ。なぜ、欧米ではガン死亡は急減し、日本だけ急増しているのか?現在、日本では……2人に1人がガンになり、3人に1人がガンで死ぬ……と、言われている。

「ガンで死亡した人は37万2986人(2016年)」(厚生労働省統計)さらに「新たにガンと診断された人は86万2452人(2013年)」(同)そして、これらの数値は、欧米先進諸国とは真逆に右肩上がりで増え続けている……。


(グラフD)は、日本における年齢別のガン死亡率。50代後半から男女とも、ガン死≠ェ激増していることがわかる。

さて――。厚労省統計は、これら死亡者をガン患者数=Aガン死亡率≠ニして、公表している。つまり、これら、おびただしい人々は、ガンにかかり=Aガンで死んだ≠ニ政府は言っているのだ。

<中略>

■ガン死80%は、ガン治療の犠牲者だ!

三大療法は、無力なだけではない。じつは、ガン患者の多くは、この三大療法で殺されている≠フだ。ガン死≠フ80%は、抗ガン剤など治療≠フ副作用死――といえば、あなたは絶句するだろう。

それを、証明するのが岡山大学医学部付属病院での出来事だ。

インターンA医師は、担当する数多くのガン患者が、治療≠フ甲斐なく次々に死亡していくことに疑問を感じていた。あれほど患者さんのために、できるかぎりの治療を施しているのに、どうして次々に亡くなるのか?そこで、その死因を徹底的に調べることにした。

同大付属病院で一年間に死亡したガン患者のカルテを精査して、死因を解明した。すると……、驚愕事実が判明した。ガン死≠ニして処理された患者の直接死因は、ガンではなかった……。その多くが感染症死だった。肺炎、インフルエンザ、カンジダ菌などカビ感染症、寄生虫……などで、多くの患者は死亡していた。

ガンと闘う免疫細胞(白血球)殲せん滅めつの狂気その理由も判明した。患者に投与された抗ガン剤には、強烈な細胞毒性がある。抗ガン剤は、正常細胞もガン細胞も、見境なく攻撃する。その攻撃は、骨髄造血機能も破壊する。はやくいえば、血球細胞がことごとく攻撃される。すると、赤血球、血小板、白血球が激減する。

白血球(リンパ球)は、別名、「免疫細胞」と呼ばれる。免疫細胞は、体内にできた異物(ガン細胞)などを攻撃、排除する働きがある。そのうち、NK細胞(ナチュラル・キラー細胞)は、ガン細胞を発見するや、体当たりで攻撃し、内部に3種類の毒性たんぱくを注入して、瞬殺する。

(写真F)は、そのNK細胞が、ガン細胞を攻撃、殲滅する様子を写したものだ。二つのガン細胞に、3分の1くらいの大きさのNK細胞がアタックしている(上)。そして、2つのガン細胞は死骸となった(下)。

これらは、酵素で分解させ、体外に排泄される。このように白血球は、ガンと闘う重大な使命をおびている。とくに、NK細胞は、ガンと白兵戦で闘う頼もしい兵士たちだ。それら免疫細胞を、抗ガン剤の猛毒は、まっさきに攻撃するのだ。大喜びするのは、ガンだ。大笑いで、もっとやれ! やれ! と手を叩いて囃しているだろう。

さらに、抗ガン剤は、赤血球を激減させ、患者を貧血にする。さらに血小板激減で体内出血がおこり、患者は衰弱する。これもガンと闘う免疫力を殺そぎ、ガンを喜ばせ、増殖させる。なんのことはない。

ガンと闘うはずの抗ガン剤投与が、逆に、ガンと闘う生命力を破壊し、ガンを増大させている。つまり抗ガン剤の正体は……増ガン剤≠セった。同じことは、放射線にもいえる。放射線は遺伝子を破壊し、猛烈な発ガン性がある。

さらに、免疫細胞を攻撃、殲滅して、ガンと戦う免疫力を弱める。手術も同じ。やはり患者の体力を奪い、免疫力を弱らせる。

毎年三〇万人抗ガン剤などで殺される=E・・
http://min-voice.com/cancer-12005.html



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

16. shue777[552] gpOCiIKVgoWCVoJWglY 2018年8月02日 22:38:58 : vB3bNTgQks : rpJ0uVVEups[66]
現代医療のおぞまじい真実、殺人医療!

毒であることを知らされず、日々自ら通院し、
一日数度それをありがたがって大量に服毒する。
作用の違う毒同士が相乗効果で肉体を衰えさせ
慢性疾患を増大させる。
更にその病気に対してより多い毒が処方され・・
以後信者は中毒患者のようにこの地獄への無限ループに嵌る。
程度の差こそあれ、どの科でも同じようなこの毒殺医療が
大手を振ってまかり通っている。

詳細に考えるほど恐ろしいことだと痛感する。


17. 2018年10月21日 22:53:18 : SWkf6FUZNs : ZvgETiRBTLA[6] 報告
熱はないが、咳が激しく喘息状態になった時、
マクロライド系の抗生物質の薬品を飲んだら、
かなり症状が軽減した。
咳もおさまった。

酷くなる前や、肺炎になる前に、処方されるべきだと思ったよ。

18. 2018年12月05日 22:44:08 : ds2IwwUeWg : i6kPrqTqKRg[7] 報告
21世紀になって18年が経った。
この間の医療費の増加分は8兆円である、この内5兆円が薬剤である。
内訳は薬剤費が4兆円、薬局の調剤料が1兆円である。
医者は自分で飲まない薬を患者に売りつけてもうけている。
その結果がこれである。
医療財政の破綻は薬が原因。武田の7兆円の企業買収は国民の医療費の横流しが原資である。
あくまで増加分だけの話。
19. 2018年12月18日 07:56:00 : d8svFf5iyk : aDms6QyHsnA[1] 報告
>医者は自分で飲まない薬を患者に売りつけてもうけている
そりゃ健常な医者ならあえて自分で飲むことしないだろ
患者が必要とするから処方するだけで。

睡眠導入剤の健忘もタミフルの異常行動も一緒。
上げて落とすタイプの薬だから、飲んだらすぐ布団に入って安静にしないと興奮状態のまま活動すれば起きたまま脳が鎮静していろいろとおかしな行動とるようになる

20. 2019年1月09日 22:30:53 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[1279] 報告
勝手に出してくるから、理論的にがんがんにいってやって普通のに替えさせた。上から売れっていわれてまして、って、薬屋言ってたよ。
21. 2019年2月01日 18:54:08 : CnHubp3sDA : e2qZg5Spp54[5] 報告
薬をふんだんに出して、軽い病気も重くなり、死なない病気も死なせてしまうことで有名な〇都府立病院。
そこに勤める同級生の女医が癌になりました。癌になるまでの女医の生活は院内の医師と不倫を繰り返し、なんと不倫相手の違う医師との間に生まれた子どもが3人。1度目は他病院に勤める医師と結婚して子どもが1人、その後離婚して、府立病院の医師と不倫をして子どが1人。そして別れて次の同病院の医師と不倫して子どもが1人。そしてまた不倫をして子どもが1人。計4人の子どもを育てながら病院で働く。不倫相手の医師の1人が開業して月々の養育費が100万円、他の3人の医師からの養育費は計70万円、3回の引越し、どの家も持ち家で今は大きな家に住んでいます。ちなみに彼女の年齢は40歳前半。

何が言いたいかというと、この女医がいうのは、自分を含め、どこの大学病院の医師も、真剣に医療に取り組む医師は少なく、セックスのことや遊ぶことで頭に使い、外車を乗り回し、女性と遊ぶことを優先する医師が多いという事を言ってた。志があって医師になるわけではなく、二世三世が多く、二世でなくても努力して上り詰めれば、結局二世三世と同じ生活を味わいたくなる。
実際、同級生を含め、こういう最低な医師を4人知っています。どの人も親から引き継がれた金持ちです。

そして彼女の癌治療は、薬を飲まず、病院を辞めて、免疫治療に専念しています。
病院を辞めた理由は、放射線や薬など怖くて飲めないし、免疫が低下している体に冷たい点滴を何度も体内に入れて免疫をさらに下げる治療など怖くてできない。薬も1つ飲めばそれに付属して別の薬がいっぱいついてくる。怖い怖いというものです。

22. 中川隆[-10367] koaQ7Jey 2019年5月07日 10:56:29 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[1730] 報告
がんが全身に転移…余命3カ月の男性が犬の駆虫薬で完治? 米オクラホマ州
http://www.asyura2.com/18/reki3/msg/406.html


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 医療崩壊4掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
医療崩壊4掲示板  
次へ