★阿修羅♪ > 国際9 > 220.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
《経済崩壊》 アルゼンチンの債務交渉決裂、デフォルトが確定に!日本時間31日午後1時に債務不履行へ!
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/220.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 31 日 20:01:05: igsppGRN/E9PQ
 

【経済崩壊】アルゼンチンの債務交渉決裂、デフォルトが確定に!日本時間31日午後1時に債務不履行へ!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-3337.html
2014/07/31 Thu. 13:36:26 真実を探すブログ



当ブログでは何度か取り上げたアルゼンチンの債務危機ですが、支払期限前日の債務交渉も決裂に終わり、アルゼンチンのデフォルト(債務不履行)が確定になりました。アルゼンチンの債務不履行は日本時間の7月31日13時に開始され、現在進行形でアルゼンチンの株などが下落をしています。


アルゼンチンは国際金融機関とは切り離れているので、連鎖崩壊ということにはなり難いとは思いますが、ちょっと嫌な感じですね。2ちゃんねるの方も実況が盛り上がっていますが、日本のマスコミはあまり報道していないことに呆れてしまいます。どうにも、大手メディアの連中は海外情勢には興味が無いようです(苦笑)。アルゼンチンのデフォルトは始まったばかりなので、今後も各種情報には注意してください。


☆アルゼンチン交渉決裂、デフォルト不可避に
URL http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140731-OYT1T50102.html
引用:
 【ニューヨーク=越前谷知子、ブエノスアイレス=吉田健一】アルゼンチンの債務返済問題で、アルゼンチン政府と、債務再編に応じず13億ドル(約1335億円)超の債務全額返済を求めていた米投資ファンドとの協議は、妥結期限の30日中に合意に至らず決裂した。
:引用終了


☆アルゼンチン債務問題で合意できず、30日深夜にデフォルトの公算
URL http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0FZ2NO20140731
引用:
[ブエノスアイレス/ニューヨーク 30日 ロイター] - アルゼンチンは30日、前回のデフォルト(債務不履行)時に債務再編に応じた債権者に対する利払い猶予期限を迎えたが、ニューヨークで行われたホールドアウト債権者(債務再編に応じなかった米投資ファンドなど一部債権者)との交渉は、合意できないままに終了した。


アルゼンチンが現地時間30日深夜(31日0400GMT、日本時間31日午後1時)に、テクニカル的なデフォルトに陥る公算が大きくなった。
:引用終了


☆アルゼンチン政府、債務返済協議決裂 債務不履行は不可避か(14/07/31)

フジテレビ系(FNN) 7月31日(木)12時11分配信
アルゼンチン政府は、債務の返済をめぐってアメリカの投資ファンドと協議したが決裂し、債務不履行は避けられない見通し。
アルゼンチンのキシロフ経済財務相は「アルゼンチンは、今までも債務を返してきたし、今後、支払う能力も予定もある」と述べた。
アルゼンチン政府は、2001年に財政破綻した際に借り入れた資金の返済について、アメリカの投資ファンドと、ニューヨークで協議を続けたが、30日、決裂した。
30日は利払いの期限だったが、アメリカの裁判所はアルゼンチンに対して、ファンドへの全額返済に応じない限り、ほかの債権者への利払いを禁じていて、アルゼンチンの債務不履行は避けられない見通し。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年7月31日 20:16:55 : aQq0UGoaxY
ニューヨーク=越前谷知子
売国CIA新聞の越前谷はニューヨークにいるんだね。
中川昭一に薬を盛った実行犯なので日本に戻れないのかな。

中川が当日、G7の公式行事を中座して、読売新聞記者・越前谷知子、高校の同期でソムリエ資格を持つ財務省職員・玉木林太郎、共同会見にも同席していた財務官・篠原尚之らと飲食していた事実も後日判明している。(Wikiより)

アルゼンチンのデフォルトより気になる。


02. 2014年7月31日 21:13:00 : nJF6kGWndY

市場はほぼ織り込み済み

好感したアルゼンチン メルバルは急騰か



03. 2014年7月31日 22:09:36 : v4am0qU2bk
 アルゼンチンの踏み倒しが正しい。正義である。
理由 アメリカのクソ債権者は腐れ外道の集団である。2001年アルゼンチン債務危機の折格安で買い集めたアルゼンチン国債を額面の通りに履行しろとチンピラ並みの主張を貫き、アメリカの最高裁もこれを支持しているからだ。これでは永遠に債務危機が去らない。日本の馬鹿な裁判所は法律のトップエリートが雁首並べて税金で飯を食いながらアメリカのハゲタカファンドが日本の金融機関から二束三文で買い集めた不良債権の取立てを額面どおりで行って全世界に恥を晒したが、それと同じことだ。アメリカの最高裁判所がヤクザの手形師の助っ人をやってるのだ。
 危ない債権を買って一山当てようと目論んだんだからリスク覚悟の上のこと。ごねれば日本の債務者のように日本の最高裁判所が額面どおりの履行を命ずると踏んでやってるだけだ。

04. 2014年8月01日 09:06:05 : o2hMvB2MyM
ショックドクトリンの延長戦
踏み倒されることがわかっているから日本のマネーは狙われているんだね。
借りる側貸す側双方を餌食にしようと画策する人たち

中東を食い物にしようとしているうちに南米から反撃を食らってしまった
南米だけで経済が回るならアルゼンチンは困らないだろう

アジアでは今のところ破綻は起きていないが中国元とドルは交換のし邦題
元=ドルではあまりにもまずいので日本円も巻き込みたいのだろう
円の信用力維持はアメリカの命令だからしょうがないのかもしれない


05. 2014年8月01日 20:32:58 : Wr5cvCffrE
何度デフォるんだよ、この国は
BRICSに入れば、立ち直れるんじゃないのか?

貸したカネなど返さないのだから、ユダメリカも後に続くといいw
言い掛かりをつけて、ケンカをして、金品を巻き上げる、そんな自転車操業しているようなチンピラ国家が、いつまでも威張っているのは不思議であり、全世界の迷惑である。


06. 2014年8月02日 00:53:40 : LBtbDXFoS6
新聞で読んだけど>>03さんに共感だわ。
元々自分が持ってたわけでもない債権をこれなら獲れると踏んで、割引を承知した
持ち主たちから安く買い叩き集めて、さあ、額面通りに返済しろと訴える。
昔なら時代劇にも出てきそなヤクザのすることだよ。
今じゃ、こういうのが立派なビジネスとして通る世の中か?

07. 2014年8月02日 21:09:40 : ZyFDPU1WWM
06
日本国内では”裁判所(地裁、高裁、最高裁)”、サービサー、弁護士
これら3者の華麗な共演で取立てやってます。

08. 2014年9月12日 04:36:35 : jXbiWWJBCA
ベネズエラは外債をデフォルトすべきか?
2014年09月12日(Fri) Financial Times
(2014年9月9日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

 アルゼンチン国債のデフォルトを受け、同国上院が最近インフレを抑制するための「物価固定法」を可決した際、政府は、アルゼンチンをベネズエラに変えてしまうのかという政府批判を展開した人々を攻撃した。だが、実際のところ、むしろベネズエラがアルゼンチンと化しつつあるように見える。

 先週、ベネズエラ屈指の著名エコノミストが、ベネズエラ政府は外国債をデフォルトすべきだと提案した。残高が1000億ドル以上に上るハードカレンシー(国際決済通貨)建てのベネズエラ国債が新興国指標の大きな割合を占めることを考えると、これは市場にとって一大事だ。

 しかし、ベネズエラの外債デフォルト説の注目度をさらに高めているのは、それを唱えているエコノミストが、カラカスのうるさい左翼主義者ではなかったことだ。発言の主は、ハーバード大学国際開発センターの所長で、米州開発銀行(IDB)の元チーフエコノミストのリカルド・ハウスマン氏なのだ。

「政府は既にベネズエラ国民に対してデフォルトしている」

米政府、ベネズエラ大統領機の領空通過を許可 申請遅れが原因
ウゴ・チャベス前大統領の死去を受け、大統領に就任したニコラス・マドゥロ氏〔AFPBB News〕

 ベネズエラ人で、ベネズエラの野党に助言することもあるハウスマン氏は、ニコラス・マドゥロ大統領率いる社会主義政権が既に国民に対してデフォルトしていると言う。

 ハウスマン氏の言うデフォルトには、深刻な生活必需品不足を招いた輸入業者に対する支払い遅延が含まれている。また、60%に上るインフレ率は、中央銀行が「物価の安定を維持する義務を履行していない」ことを示しているという。

 しかし、ベネズエラ国内のデフォルトをよそに、政府は外国で債券の元利金支払いを期日通りに行ってきた。ハウスマン氏とミゲル・アンヘル・サントス氏は、国際問題について論考を配信しているプロジェクト・シンジケートのコラムで、これは「ベネズエラのモラルの公正さを示す兆候ではない。モラル破綻の兆候だ」と書いている。

 確かに馬鹿げているように思われる。何しろ、「人民」を第一に考える社会主義政権が、普段は何かと馬鹿にしているウォール街の資本主義者に対する支払いを優先させているのだ。

 だが、ハウスマン氏の意見も逆説的だ。対国内総生産(GDP)の債務比率など、ほとんどの指標から見て債務を抱えられる国に対し、エコノミストがデフォルトを勧めるのは珍しいことだ。

 ハウスマン氏の主張は、ベネズエラ政府の経済的な無能さがいずれ債券市場にも及びかねないことを示唆している。しかし、ハウスマン氏はその過程で、米国資本市場が道を誤った国と対決する舞台になりつつあることも浮き彫りにした。制裁に見舞われているイランとロシアに聞けば分かるだろう。

 アルゼンチンの場合、億万長者のポール・シンガー氏のエリオット・キャピタル・マネジメントを筆頭格としたヘッジファンドのグループが、米国市場に上場している債券に関して重大な判決を勝ち取ることで、アルゼンチン政府の一番の泣きどころ――つまり、その懐――を突いた。この訴訟は、以来、アルゼンチンのクリスティナ・フェルナンデス大統領にとって政治的な地雷原となっている。

困窮する経済、マドゥロ大統領が手を打てない理由

 ベネズエラでも同様に、米国金融市場に巧みな議論を投げ込むことが、マドゥロ氏に批判的な人々が多少なりとも影響を及ぼせる数少ない方法の1つになっている。何しろ、チャビズモ*1は長年、ほぼ完全な国家統制を利用して国内の反対意見を抑え込んできた。だが、ベネズエラ経済は依然として弱点だ。

 ベネズエラ国債の利回りは既に、米国債の利回りより平均して12.3%高い。この利回り格差は新興国の中では最高水準だ。これはベネズエラ政府の経済的な無能さと、先週の名ばかりの内閣改造などの中途半端な改革のせいだ。

 ベネズエラが前に進む道の1つは、価格統制を緩和することだ。というのも同国には現在、4通りもの為替相場制度が併存している。しかし、価格統制を緩和することは、政府の補助金に支えられた有利な為替レートを利用できる腐敗した政府関係者を敵に回すことになる。価格の自由化は、インフレを一段と高進させることで、政治的に不興を買う結果になるかもしれない。その結果、マドゥロ氏はこれまで何もしなかった。

 ハウスマン氏は、国際通貨基金(IMF)のような多国間貸付機関の金融支援と並び、「良識的政策」を推進することを勧めており、こうした国際機関は「ギリシャの場合と同様に」外国債権者も調整の負担を分かち合うよう、「適切」にデフォルトを推奨するだろうと述べている。

 マドゥロ氏の社会主義政権がそんなことをすることは、まずあり得ないように思える。だが、万が一野党が政権を握った時にはデフォルトする可能性が出てくる。そうなったら究極の皮肉だ。社会主義のマドゥロ政権の方が、市場志向の野党よりも資産価格にとっては良いことになるのだ。国家財政は面白い時代に入っている。

*1=故ウゴ・チャベス大統領の理念や政策に基づく左翼政治思想

By John Paul Rathbone in London
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41703


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)  recommend
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ