★阿修羅♪ > 国際9 > 270.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
著名な俳優がイスラエル批判を理由に出演禁止処分に(IRANJapaneseRadio)
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/270.html
投稿者 gataro 日時 2014 年 8 月 11 日 09:29:08: KbIx4LOvH6Ccw
 

2014/08/10(日曜) 22:22
 IRANJapaneseRadio
著名な俳優がイスラエル批判を理由に出演禁止処分に
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/47530

http://www.timewarp.jp/images/upload/2010/07/babaphotos698560-CA230933_039.jpg

スペインを代表する女優、ペネロペ・クルスとその夫である俳優のハビエル・バルデムが、シオニスト政権イスラエルのガザ攻撃を公然と批判したために、映画制作会社数社のブラックリストに加えられました。




 


ロイター通信がワシントンから伝えたところによりますと、アカデミー女優のペネロペ・クルスとアカデミー俳優のハビエル・バルデムは、シオニストのガザにおける大量虐殺を批判したため、映画制作会社から出演を禁じられたということです。


この報告によりますと、ハリウッドの関係者は、最近、プライベートな集まりの中で、この夫婦を指して、「イスラエルを公に批判すれば、仕事が見つからなくなる」と語ったということです。


ペネロペ・クルスとハビエル・バルデムは、これ以前にも、ヨーロッパプレスで公開状を発表し、ガザ封鎖の解除を求めました。


スペインの多数の作家、俳優、監督が署名したこの公開状では、「パレスチナ人に対するシオニストの行動は、ジェノサイドだ」とされています。


(*写真はソースのものとは異なります)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月11日 20:10:40 : mvGGgqRbIQ
ハリウッドはユダヤ人が支配しているのは有名な話でハリウッド映画はプロパガンダ機関の役割を担っている。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc200.html

02. 2014年8月12日 10:52:31 : TAC7nVW9Qc
金熊の天才武君は大丈夫か

03. 2014年8月12日 11:58:22 : 24kitQtAHw
ジャパニーズ・タレント(才能?)とアーティストの違い。振り回されてヤラセで持ち上げられてその気になって・・・・「天才」って(笑)

04. 2014年8月12日 21:57:35 : bp4nfzwDT6
いいぞペネロペ・クルスと、ハビエル・バルデム

かっこいい

恐れることはない

もはや奴らは急降下の一途だ


05. 2014年8月13日 02:22:49 : sTZG3AxAre
「櫻井ジャーナル」

イスラエル軍のガザにおける虐殺を批判した俳優夫妻をハリウッドがブラックリストに載せるとの話

 アメリカの映画界を「ハリウッド」と呼ぶことが多い。そのハリウッドを象徴する映画賞が「アカデミー賞」。2007年に公開された「ノーカントリー」でハビエル・バルデムが助演男優賞を受賞、そして2008年に公開されたウッディ・アレン監督の「それでも恋するバルセロナ」でペネロペ・クルスが助演女優賞を受賞している。

 バルデムとクルスはスペインの俳優で、婚姻関係にあるのだが、そのふたりがハリウッドのプロデューサーの逆鱗に触れ、「ブラックリスト」に載せられるのではないかと言われている。イスラエル軍のガザにおける虐殺を批判したことが原因だ。

 イスラエルはガザで破壊と殺戮を繰り返してきたが、今回は6月に西岸で3名のイスラエル人ティーンエイジャーが殺害された責任をイスラエルはハマスに押しつけ、それを口実にしてガザへ攻め込んだ。国連が運営する学校も破壊され、72時間の停戦が宣言された段階で1650名以上のパレスチナ人が殺され、その中には約300名の子どもたちも含まれている。

 「西側」のメディアはイスラエル軍の残虐な行為を伝えたがらないが、それでも怒りは世界に広がり、抗議活動が展開されている。そうした抗議の中にスペインの映画関係者も加わったのだが、それがハリウッドの支配者たちは許せなかったようだ。

 アメリカの情報機関はテレビや新聞と同じように映画界も情報操作に使ってきた。そのネットワークも張り巡らされ、例えば、ハリウッドの大物プロデューサーだったアーノン・ミルシャンはLAKAM(イスラエルの科学情報連絡局)とつながっていた。1985年にジョナサン・ジェイ・ポラードという男がイスラエルのスパイとしてアメリカで逮捕され、有罪判決を受けて服役中だが、このポラードを動かしていたのがLAKAMだ。

 ミルシャンがプロデュースした作品には、例えば、「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」、「未来世紀ブラジル」、「ローズ家の戦争」、「プリティ・ウーマン」、「JFK」、「沈黙の艦隊」、「依頼人」、「コピーキャット」、「評決のとき」、「交渉人」、「ザ・センチネル」などが含まれている。

 このミルシャンに協力していた人物のひとりが映画監督のシドニー・ポラック。「ザ・ヤクザ」、「コンドル」、「トッツィー」、「愛と哀しみの果て」、「ハバナ」、「ザ・ファーム」などの作品を残している。

 こうしたことが広く知られるようになってきた現在、ガザの虐殺を批判した俳優をパージするようなことがあれば、アメリカの映画界がダメージを受ける可能性が高い。国際問題でもアメリカは「脅せば思い通りになる」という発想から抜け出せないでいるが、ハリウッドも同じようだ。


06. 2014年8月13日 04:25:45 : hRHDOPUoY2
ブラックリストにしたハリウッドの制作会社などの作った作品を私たちは見なければ良い。犠牲になった子供達の血で彼らのその手は真っ赤に塗られているだろう。
まともな人間であればイスラエルのガザでの行為はホロコーストそのものだ。
ニューヨークに住んでいて感じるのはガザでの悲惨な状況を報道しない。その意味では大手のマスコミはユダヤ系の息がかかっているのだろう。

07. 2014年8月13日 10:17:51 : FfOljnKs3s
山本太郎が原子力ムラを批判して仕事干されたのも忘れてはいけないですよ。

08. 2014年8月13日 10:31:23 : JmbcnMZRdI
ハリウッド映画の凋落は激しい。スパイ映画は全世界から飽きられ、もはや映画の企画さえ行き詰った様相でディズニーアニメやゴジラとか日本のロボットの話とか、まさに当たるネタがないのである。CIAものは相手にされないし、大統領ものも、吸血鬼になぞらえなければ企画が通らないと。まさに凋落のハリウッドはますます落ち目の三度笠状態である。SFものはすでに過去の物。特撮技術も進歩せず。アメリカの古き良き時代も誰も見なくなった。スピルバーグの名前だけじゃもう通用しないのである。この政治に利用されたメディアはますます生き残りが苦しいだろう。いまハリウッドはTVシリーズものだけが製作されている。かつての栄光は、いまや姿形もなし。映画界にはいまやアメリカンドリームはなし。

09. おじゃま一郎 2014年8月13日 10:49:59 : Oo1MUxFRAsqXk : ijbd0T7GPk
>05
>イスラエルはガザで破壊と殺戮を繰り返してきたが、今回は6月に西岸で
>3名のイスラエル人ティーンエイジャーが殺害された責任を
>イスラエルはハマスに押しつけ、それを口実にしてガザへ攻め込んだ。

3人のイスラエルの少年がパレスチナ人に誘拐され殺された後、
イスラエル人は報復として、パレスチナの16歳の少年に
ガソリンを飲ませて焼き殺した。

イスラエルはその自国の犯罪者を逮捕したが、パレスチナ人の
怒りは収まらず、その機に乗じてハマスはイスラエルにロケット弾を
打ち込んだのが、紛争のきっかけである。

ロケット弾を打ち込まれたイスラエルは自衛権を行使しただけであり、
結果はパレスチナ人の犠牲者1800名以上、2000発のロケット弾を
打ち込まれたイスラエルは兵士56名が犠牲となった。

イスラエルの行為は法的手続きをとっており、結果は悲惨である
からといって、正当な手続きをとる行為を批判することは間違いであろう。

国際法の観点からは西欧的法論理が正当性をもってしまうことが、
パレスチナのような、経済的弱小国、法的未開発国には不利なのである。


10. 2014年8月13日 11:38:54 : ztQPQj7kJE
映画のアカデミー協会も、ノーベル賞のノーベル財団もみんなユダヤ系?
パラマウントやユニバーサルの映画会社もユダヤ系らしい。
ということは、>01さんが言うようにハリウッドはユダヤ人が支配していることになるというのも頷ける話だ。

風刺のきいた大人の笑いで人気のウッデイ アレンはニューヨーカー達には絶大な人気があることで有名だ。私も彼のファンである。スピルバーグもユダヤ人というのは知っていたが、両方とも才能ある監督であることは間違いのない事実。
今回のガザの虐殺に対して、ニューヨークのユダヤ人達の一部が反対デモをしていた。<一番の悪は国家であり、ほとんどの一般の民は国家の悪ほど悪くはない。>
映画産業がプロパガンダ機関の役割をになっているという事実を踏まえた上で、映画を娯楽の一部として楽しむことが出来ればよいだけの話なのだが。
しかし、スピルバーグの「ターミナル」は面白かった。

06さん
>ニューヨークに住んでいて感じるのはガザでの悲惨な状況を報道しない。その意味では大手のマスコミはユダヤ系の息がかかっているのだろう。

何処の国のメディアもそうであるように、国民に知られるとまずい報道は規制されている。アメリカは特にひどい。ある意味日本どころではない程である。イラク戦争の時でも、イラク国民に多数死者が出ている事さえ知らない連中が多くいて、その時たまたまアメリカにいた私は唖然とした。余りのアメリカ人の無知さに呆れかえると同時にアメリカ人の一種の傲慢さ?も垣間見えて不快になった程だ。


11. 2014年8月13日 12:41:36 : LOc4bZwnoE
子供の医療、子供が治療を受ける病院、医師、そうしたことのひとつの提言
であった映画「パッチ・アダムス」。
この映画に主演していた俳優故ロビン・アダムスは、ユダヤ系だと見受けられ
るが、シオニストが支配するアカデミー協会からあまり良い印象を得られてい
なかった、というのは本人の弁らしいが、イスラエルによるガザの一般市民の
殺戮についてどのように感じていただろうか。

シオニストの意向に沿うような、そうした内容、プロパガンダに沿う内容の
映画で点数を稼ぎ、評価を得ることがアメリカ映画界で活動していくためには
重要なことである。
それは、まるでアメリカ音楽界で成功するために、悪魔教に魂を売り渡すこと
に似ている。
アメリカ支配、世界支配、他国政府の乗っ取り、軍事侵略、資源略奪など、
シオニストとイスラエルの行っている悪事については、映画や音楽ビジネスに
携わる者にとってはアンタッチャブル、決して触れてはならない現実。

>>05
「ワンス・アポン…」はアメリカを牛耳っるマフィア、「JFK」はケネディ暗殺、
事実、現実を示唆するか、ミスリードするか、どちらにせよシオニストが深く
関与していることは、今となっては誰の目にも明らかである。
「プリティ・…」はをシオニスト・タッチで焼き直した成金・拝金現代版「マイ
フェア・レディ」といったところか。

ともかく、映画界にシオニストのスパイが幅を利かせている事実は、朝鮮戦争に
向けて左翼的思想の、その実平和や平等、真の民主主義を理想としてもっていた
人士たちを体制側に密告するシステムが、形をかえて残されていることをはっき
りと示してくれた。


12. 2014年8月13日 16:34:52 : fCT5JvvM8A
>>05. 2014年8月13日 02:22:49 : sTZG3AxAre 様

御紹介ありがとうございます

>>11. 2014年8月13日 12:41:36 : LOc4bZwnoE 様

なるほど

>まるでアメリカ音楽界で成功するために、悪魔教に魂を売り渡す

確かに

レディーガガ
その典型ですね


ロビンウイリアムスさんの件

自殺自殺、重度のうつ病だったと過熱報道しすぎです
オバマさんまでコメントしてた

このしつこさ、いつものクサさ全開ですね


13. 2014年8月13日 17:12:03 : LNcCIH9mik
>>09
> ロケット弾を打ち込まれたイスラエルは自衛権を行使しただけであり

「自衛権」が対象とするのは、他国家(による攻撃)に限られるはず。概念上。
少なくともイスラエル自身は、パレスチナを「国家」として承認してないんだから、自衛権でなく、せいぜいたんなる自衛と言うべきである。
欧米の主要国においてもハマスはパレスチナの代表、政府ではないはず。
つまりパレスチナが国家あるいはそれに準ずる共同体の意思を体現してると見なせ
ないはずである。だから彼らがイスラエルの「自衛権」として擁護するのは筋が悪い。


14. 2014年8月13日 20:34:15 : r3pqrbifJo
エジプトが仲介に入り解決策をだし平和解決する以外方法は無いだろう。ユダヤ教もイスラム教もキリスト教も同根に近い。平和共存はできるはずだ。そしてタルムードにも平和解決のヒントがあるはずだ。

15. 2014年8月13日 23:03:18 : jqhAmbnPiX
イスラエルに不都合な者たちを排除していけば、
反イスラエル勢力は大きくなる一方

16. 2014年8月14日 16:02:47 : Wr5cvCffrE
ユダヤ人が仕切っている国がアメリカであるが、ユダヤ人だけのとんでもない国家がイスラエルである。

反社会的な宗教団体を「カルト」という
ユダヤは有史以来、全世界の国や人々に対し「騙す・脅す・殺す」を大規模かつ継続的に行ってきた、とんでもない連中であり「スーパー・カルト」といえる。

ユダヤの連中を、いつまでものさばらせてはいけないわけだが、BRICSの台頭とか、今回の俳優の件は、全世界にとって歓迎すべきことである。


17. 2014年8月15日 11:50:52 : eYVco0V2aA
全然ちがうのである

シオニズムとは「ユダヤ人差別主義」全然ユダヤ人に有利な思想ではないのである

そんなこと言ってるのは日本のマスコミだけなのである

だいたい「ユダヤ人」ちう人種は存在しないのである

正しくは「ユダヤ教徒」が相当するのである

イスラエルはエリート主義者であり、プロテスタントなのである

ユダヤ教とは、エリートの否定なのである

ユダヤ教には、神と人間の中間に介在するものを否定するので、当然、救世主も否定されるのである

そこで、救世主イエス・救世主マホメトが登場するキリスト教・イスラム教はユダヤ教にとって邪教なのである

ましてや、神に選ばれた特殊なエリートが同じ人間を支配するプロテスタントとユダヤ教は不倶戴天なのである

イスラエルとは、遊牧できなくなった遊牧民マジャール人にユダヤ人と名乗らせて、戦争請負人が紛争地域を拵えた姿なのだ


18. 2014年8月15日 13:00:40 : Wr5cvCffrE
レディオバガとかいうのが来日したそうだ
奇行で有名なユダヤらしいが、終戦の日の直前に来るとは意図的なものを感じる
無邪気に喜んでいるバカもいるようだが、アヘと会ったりすると、また面白いことになりそうである

19. 2014年8月15日 15:03:34 : RATpiZ8w7A
別れた数名の奥さんへの慰謝料の次には、
初期のパーキンソン病発病について別れた奥さんの発表。
亡くなったのがシオニスト悪魔教集団がテロや殺人を犯す11日。
ホイットニー・ヒューストンと同じ匂いが立ち込める。

20. 2014年8月15日 19:49:05 : ICLtrVaqOU
シオニストがユダヤ人差別主義者であることは、シオニストという呼び名を知ってるなら、実情理解してる人の方が多いだろ

阿修羅でユダヤ人どうのこうの言う奴って、シオニストはユダヤ人絶対者で、シオン長老の議定書がユダヤ人優遇論として語っているよ

正反対なんだが、一人二人じゃなくユダヤ人に言及する奴ってシオニストをユダヤ人上位主義者と断定している

たまたま同じ間違いを全員がするとは思えない

これって同一人物の自演じゃね?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ