★阿修羅♪ > 国際9 > 282.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
真実をウソで窒息させるアメリカ政府(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/282.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 14 日 19:12:05: igsppGRN/E9PQ
 

真実をウソで窒息させるアメリカ政府
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-0e17.html
2014年8月14日 マスコミに載らない海外記事


Paul Craig Roberts
2014年8月13日

欧米の煽動者は、誰もだませず、自分をだましているのだろうか?

ウクライナ、EUとアメリカ政府は、ロシアと赤十字が、現在は東ウクライナになっている旧ロシア領に、トラックで運びこむ人道的支援は、ロシア侵略軍の為の策略、欺瞞、口実だという最新のばかげた言動を主張している。この実に非常識なウソは、欧米の煽動者連中が、欧米国民の知性に何の敬意も払っていないことを示している。

もしロシアが軍隊を、ウクライナに送り込みたいのであれば、ロシアは何の口実も不要であり、まして赤十字との共同人道事業など不要なこと等、ばかでさえ理解できるはずだ。東ウクライナは、クリミアの先例に習って、キエフからの独立とロシアへの再編入支持という投票結果を出している。もしロシアが口実を必要とするのであれば、もう何ヶ月も前に東部ウクライナ人がした判断だけで十分なのだ。しかしロシアは、ロシア人が、ガザのパレスチナ人同様に、アメリカの傀儡によって虐殺されるのを救うのに何の口実もいらないのだ。

何もしないことで、ロシア政府は、ヨーロッパのアメリカ属国諸国が、ロシアでなく、アメリカ政府こそが問題であること、アメリカ政府は、ロシアとの紛争の犠牲を、ヨーロッパ人に負担させるよう企んでいることを理解する為の時間を与えているのだ。

アメリカや、アメリカ属国EU諸国や、キエフのアメリカ傀儡が、人道支援の流入に反対しているのは、アメリカが、キエフで権力に据えつけたロシア嫌いの過激派から、直接威嚇されているそうした旧ロシア領内の、一般国民の生命、住宅や、インフラのアメリカとその傀儡による大規模破壊を世界に知らせない為の、欧米による必死の試みなのだ。

アメリカが権力の座にすえたきわめて残忍なロシア嫌いの犯罪人連中によって支配されている国に、何の未来も見いだせない人々に対して行われている残虐行為を報じないことによって、欧米売女マスコミは、長い不名誉な歴史に、更なる失敗を付け足した。

気が狂ったNATOの将軍達、アメリカ国防長官や、アメリカ上院議員連中が、ウクライナだけでなく、バルト海諸国、ポーランド、事実上、全ヨーロッパに対する、不気味に迫りくるロシア侵略についてのヒステリーを広めている。このヒステリーは、ロシアの準備やら、そうした侵略の動機に関するいかなる兆候の証拠も皆無なのに、欧米を巻き込んでいる。プーチンはソ連帝国を再現するつもりだというウソを、アメリカ政府は広めている。旧ロシアの一部だったグルジアを掌握していたのに、ロシアからの離脱を認めた同じプーチンが。

アメリカのプロパガンダは機能している。世論調査では、アフガニスタン、イラク、ソマリア、リビア、シリアやイランについて散々ウソをつかれ続けた後、もういい加減に目覚めているべきアメリカ国民の大多数が、きわまりない、だまされやすさから、またしても、プロパガンダの犠牲となり、ロシアを脅威と見なしている。

虚報を吹き込まれ、洗脳されたアメリカ国民の現今の疑問はこうだ。“一体どうやってロシア人を止めよう?”かくして、堕落した、うそつきオバマ政権はまたしても、アメリカ人に戦争を準備させているのだ。

アメリカが、ヨーロッパの属国にも実施を強制している対ロシア経済制裁への反撃としての、ロシアの対経済制裁が、だまされているアメリカ人納税者の身に降りかかってしまうことが、平和への一縷の希望だ。ポーランド政府は、アメリカ政府に、アメリカ政府のおかげで、ポーランドが、ロシアに売れなくなったリンゴや農産物を買い上げるよう要求している。ポーランドは、アメリカ政府が、ロシアに向けたアメリカ・ミサイル基地の場所として選んだ国なので、ポーランド政府には強い影響力があるのだ。アメリカが、ポーランドに屈してしまえば、手ひどい打撃を受けたギリシャやオーストリアや、それ以外のヨーロッパ諸国からも、アメリカ政府の経済制裁が、属国国民に押しつける犠牲を、ヨーロッパ人に、埋め合わせをしてくれという、同様な要求に、アメリカは直面することになろう。

21世紀、アメリカ合州国が、世界に対して押しつけ続けている欺瞞は、途方もないものだ。歴史上、これに匹敵するものは全く存在しない。無数の戦争(アフガニスタン、イラク、ソマリア、イラク、シリア、ウクライナ、そしてほぼイラン)あるいは、パキスタンやイエメン国境内部でのアメリカ政府の違法な軍事行動等の欺瞞のみならず、世界に押しつけ続けている、膨大な金融詐欺もある。ウオール街の詐欺による犠牲には、ヨーロッパの累積債務危機、公的債務のIMF救済措置によるヨーロッパ諸国の国家主権侵害や、“救済された”ギリシャ、イタリア、スペイン、ポルトガルや、アイルランドや、東ヨーロッパ諸国の窮乏化などがある。

いつの日か、ヨーロッパ人も目覚めるだろう。目覚めれば、彼等は、アメリカ政府は、ありもしない“ロシアの脅威”から彼等を守る以外、何もしておらず、ヨーロッパ人を、アメリカの世界覇権の為の戦争における、徴募兵士として雇い入れて、劇的な犠牲を強いているだけであることに気づくだろう。アメリカ政府にふりつけられたこの役割は、自分達の為にならず、その中でヨーロッパ人が最初の犠牲者となる、第三次世界大戦に引き込まれるだけだということに、遅かれ早かれ、ヨーロッパ人は気づくに違いない。


Paul Craig Robertsは、元経済政策担当の財務次官補で、ウオール・ストリート・ジャーナルの元共同編集者。ビジネス・ウィーク、スクリプス・ハワード・ニュー ズ・サービスと、クリエーターズ・シンジケートの元コラムニスト。彼は多数の大学で教えていた。彼のインターネット・コラムは世界中の支持者が読んでい る。彼の新刊、The Failure of Laissez Faire Capitalism and Economic Dissolution of the West、HOW AMERICA WAS LOSTが購入可能。

記事原文のurl:http://www.paulcraigroberts.org/2014/08/13/washington-chokes-truth-lies-paul-craig-roberts/


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月14日 19:28:31 : 1D2G51gTz2

>ありもしない“ロシアの脅威”

笑える

http://chechennews.org/basic/whatis.htm


02. 2014年8月14日 19:30:04 : GIJVAwlwGc
こりゃヤバい 動かぬ証拠 摑まれる
だから反対 ロシアの支援

03. 2014年8月14日 21:02:49 : TCwCktZZpU
>>01

相変わらず自民とアメリカのためにがんばってるな。


04. 2014年8月15日 08:51:15 : KweIEmysQQ
ロシアに本当の事を暴かれて逆ギレしたアメリカは(西欧各国含む)他のユダヤアングロサクソン系犯罪組織が支配する国々と共に制裁を発動したものの、ロシアに報復されて殆ど青息吐息の状態に・・・・!!
これで又不景気になったらアメリカとユダヤアングロサクソン系犯罪組織のせいなんだけど、アメリカや(西欧各国含む)他のユダヤアングロサクソン系犯罪組織が支配する国々は一生懸命ロシアのせいにしてごまかすんだろうな。

05. 2014年8月15日 17:41:25 : FMOeCPjHbQ
>>01

そのサイトのウクライナのニュースが3月14日以降更新されていない。
だがガザの攻撃を止めろというニュースだけ新に更新されているね。

笑える。


06. 2014年8月16日 18:40:00 : quQp37sNoc
ダメリカ自体が、

旧ソ連のKGB真っ青の令状無し無期限逮捕拘留警察国家になっているので、
一部のネット以外、真実を報道しない。

元々お金が無いと高等教育を受けれないので、無知な人多数。

時給1000(円)程度の給料で暮らす国民大多数。
穴が空いているボロ車に乗って医療も受けられず、暮らしています。

ダメリカは、芯喰虫に犯されている大木だと思います。
いくらあがいても芯喰虫の食害は進み、倒れる運命でしょう。

すでに、治療が出来ない手遅れ状態です。

ロシアにちょっかいだそうにも、アフガンやイラク相手にあれだけ手こずるダメリカが思いどおりに出来るはずもありません。

ドル暴落の前夜を目前にして、資本家は、子供の泣きわめき状態です。


07. 2014年8月16日 23:16:18 : omu4gT7N32
ここ数日、欧州主要国の経済指標の悪化が伝えられています。
ヨーロッパ諸国は対露制裁で、面従腹背を決め込んでいる節も伺えます。
エクソンモービルとロスネフチが北極圏で油田開発を共同で進める取り決めをして、米国が梯子を外しているのです。

案外みんな出来レースの様です。


08. 2014年8月17日 13:36:27 : vrv1IKeJFM
>>03. 2014年8月14日 21:02:49 : TCwCktZZpU 様

鋭い御指摘

そうなんです

アベ一派なんてちいせえノミみたいなおバカどもではなく、その親分である米イを占領している低俗な戦争原発ワクチン遺伝子組み換え金融マフィアにこそ照準を合わせなければなりません。

アベだろうがアソウだろうが子ネズミだろうが、親分倒れりゃいっぺんに逝っちゃいます。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ