★阿修羅♪ > 国際9 > 305.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
だれでも買える「軍事レベルの衛星写真」:郵便受けまで表示  WIRED
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/305.html
投稿者 ダイナモ 日時 2014 年 8 月 20 日 17:38:44: mY9T/8MdR98ug
 

人工衛星画像を提供する米国の企業デジタルグローブが、新しい衛星「WorldView-3」を軌道に向けて打ち上げた。同衛星は、31cmまでの物体が写る高解像度画像の撮影が可能だ。

米国では6月11日(米国時間)まで、50cm以下の物体が写る画像を企業が一般に公開することは禁じられていた。しかし、デジタルグローブの訴えを受けて、米国政府はこの制限を解除した。法改正により、企業が解像度25cmの画像を販売することが可能になったのだ。

デジタルグローブによると、WorldView-3では、「マンホールや郵便受けなどの表示」が可能になる。顔認識に使えるほど詳細な画像を宇宙から届けられるようにはならないが、個人の身元を特定するための補強証拠は得られるようになるかもしれない。

通常、この種の画像化データは、政府に販売されている(デジタルグローブの2013年売り上げは、その87%が政府向けだった)。

デジタルグローブの最大の顧客は米国家地球空間情報局(NGA)だ。ほかの顧客にはNATO、マイクロソフト、グーグルなどが名を連ねている。グーグルは、デジタルグローブのデータを「Google Maps」に使っている。

デジタルグローブは、霧、霞、煙、ほこりといった空中に浮遊する微粒子を透かして見る短波赤外線センサーを採用しており、データの品質がひときわ高い。WorldView-3ではさらに、雲、煙霧体、水蒸気、氷、雪などをモニタリングし、それに応じて、データが一貫したものになるように調整する装置を搭載している。

衛星画像を提供する米国企業はデジタルグローブだけではない。Skybox Imaging社やPlanet Labs社などいくつかの企業が、研究、商業、人道支援などの用途に、費用効果が高い衛星画像を提供する、さまざまな超小型人工衛星に力を入れている。


http://wired.jp/2014/08/20/world-view-3-satellite/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月20日 22:27:21 : LBtbDXFoS6
そういえば、この前、戦争板で、撃墜されたマレーシア機について、ロシアが自分のとこの情報開示したのに、アメリカが衛星写真を出さないのは、その解像度が軍事機密だから当たり前とか言ってた人がいたな。

02. 2014年8月22日 16:27:33 : PlykRNWRDg
>>01殿

当たり前と言ってた人は都合の悪いことは忘れる性懲りの無さだけは“エンジン並みに発動”する人ですなw


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ