★阿修羅♪ > 国際9 > 457.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
南米左派政権が米国の新しい軍事攻撃を糾弾(レイバーネット日本)
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/457.html
投稿者 gataro 日時 2014 年 9 月 28 日 14:01:26: KbIx4LOvH6Ccw
 

戦争の舞台なった国連で南米左派政権が米国の新しい軍事攻撃を糾弾
ベネズエラ・エクアドル・ブラジル、「シリアの主権侵害」...国連改革も要求

レイバーネット日本 チョン・ウニ記者 2014.09.26 15:43
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/intl/1411815911678Staff


米国の戦争扇動の舞台になった国連69次総会で、南米の左派政権が相次いでイラク・シリアに対する米国の新しい軍事攻撃を糾弾した。


テレスールなどによれば、
ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領は9月24日(現地時間)
「平和は国際法の尊重によってのみ実現される」とし「国連は、中東市民に対する攻撃ではなく、エボラに対する戦いを支援しなければならない」と要求した。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/intl/1411815911678Staff


マドゥロ大統領はまた同じ場所で最近、西欧の記者を連続して斬首したイスラム国家(IS)の武装勢力に対する怒りも表現した。しかし同時に彼は昨年、シリアで同じように斬首された罪のない女性と子供たちに対し、なぜ国際社会は同じように怒らなかったのかという疑問も提起した。彼は「もちろんわれわれは西欧の報道機関人の死を哀悼する。だがわれわれは1年前、この組織がシリアの子供たちを斬首した時はなぜ哀悼しなかったのか。
私たちを同じように苦しめているのではないのか?これは人間の生が単に特定の肌の色、または特定の国家の出身である時だけに価値があるということを意味するのか」と質問した。


ベネズエラのマドゥロ大統領のこうした演説は、原理主義武装勢力を「死のネットワーク」と呼んでテロとの戦争に世界の参加を要求したオバマ米国大統領とははっきり対照的な発言だった。オバマ大統領はこの日、「イスラム国家のような殺人者が理解する言語は、ただ『武力』しかない」とし、「われわれは、イスラム国家を撃退するために空襲など軍事力を動員し続ける」と明らかにしていた。


「戦争ではなく平和のための同盟」が必要だというマドゥロ大統領の宣言に、多くの南米左派政権も結集した。


ブラジルのジルマ・ルセフ大統領は9月24日の国連総会演説で、米国の軍事攻撃は「平和につながらない」とし、その代わりに「重い人道主義的な結果を招く」と警告した。


彼は「暴力の乱用は根深い衝突の原因を解決できない」とし「長い間解決できないパレスチナ問題、シリアの民衆に対する体系的な殺戮、悲劇的なイラクの分裂、リビアでの深刻な不安とウクライナでの衝突がこれを証明する」と説明した。続いて彼は「民間の犠牲者数が悲劇的に増加しているのは嘆かわしい」とし「世界はこうした野蛮な無秩序、そして倫理的かつ市民的な価値を踏みにじる行為を容認できない」と強調した。


エクアドルのラファエル・コレア政権も24日に声明で「米国とアラブ同盟国の爆撃を拒否する」とし「これはシリアの主権の侵害」だと非難した。特にエクアドルは声明で、今回の軍事行動は国連総会または安保理の承認がなかったとし、これは「シリアに対する主権侵害で、領土不可侵の侵害」と明確にした。


「もうひとつの世界は可能だ。南米はこれを証明する」

南米の左派政権らは、シリアに対する米国の軍事攻撃を非難する一方、列強中心の国連と国際機構に対する民主的な改革も要求した。


ベネズエラのマドゥロ大統領は「国連の民主的改革が必要だ」とし「国連の整備を促進する役割を主導するために、ベネズエラは来年、非同盟運動の議長職を引き受ける」と明らかにした。彼はまた「南米は南米連合(UNASUR)、ボリバール同盟(ALBA)、ペトロカリブ(Petrocaribe)など、いくつかの主要な地域統合ブロックを結成して『新しい地域主義』を成就してきた」とし「もうひとつの世界は可能だ、これは私たちが南米で証明している」と強調した。


ブラジルのルセフ大統領も、先進国に権限が集中している国連の改革を要求した。彼は「開発途上国の選挙権拡大が遅れるのは認められない」とし、特に国際通貨基金(IMF)と世界銀行(WB)のような国際機関内での開発途上国の権限を強めることを要求した。


原文(チャムセサン)


翻訳/文責:安田(ゆ)

著作物の利用は、原著作物の規定により情報共有ライセンスバージョン2:営利利用不可仮訳 )に従います。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月28日 16:51:34 : lOr0zcg9f2
エクアドルの大統領はカッコイイですね。
▼ラファエル・コレア:ブッシュを悪魔に比べるのは悪魔に失礼、と言い放った男
新自由主義がエクアドル経済を破壊した、と彼は言い切る。
新自由主義は何をもたらすか。競争と経済活性化をもたらすという名目での大企業や高額所得者への減税と、労働組合のせいで硬直化した雇用をフレキシブルにするという名目での、派遣労働法だ。まさしく、小泉政権下以来、日本で起こっていることである。
「しかし、富裕層の所得が貧困層の20倍あるような状況で、富裕層がその20倍の収入を、国の経済を潤すために消費するわけではない」と彼は看破する。
それよりも、格差を縮め、貧困層の購買力を上げることが、国内経済の活性化につながるというのだ。
そのとおりだ、超富裕層は、その富を、国内製品を大量購入することでの消費はしない。彼らは外国の高級品を買い、海外に投資し、スイスやカリブの銀行に資産を預ける。中間層はなくなり、大量に生まれる貧困層はワーキングプアか失業者となるから、最低限の消費しかできない。むろん、多少の余裕があっても、そんな雇用不安定な状況で将来の展望など持てないから、消費にはつながらない。
国内製品を購入し、消費するのは、超富裕層ではないのだ。
経済を本当に活性化するためには、現在貧困層に押し込められている人々こそが、健全でまっとうな消費ができる状況にもっていくこと。
そして、エクアドルの産出する石油を政府の管理下に置く一方、新たに発見されたアマゾン流域の国立公園地帯の埋蔵石油を「自然環境を守るため」あえて凍結するという発表を行っている。
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-519.html
▼エクアドル・コレア大統領: オバマ大統領の例外主義論は第二次世界大戦前のナチスの言辞を想起させる
エクアドルでのシェブロン-テキサコの原油流出損害に関する質問に答えて、金と権力と、何百人もの弁護士を味方にしていても、アメリカは真実を隠すことはできまいとコレア大統領は述べた。“シェブロンは、エクアドルのジャングルに対して修復不能な被害を引き起こしました”と大統領は述べた。“テキサコは、地域の汚染除去を一切しませんでした…当時、使える汚染除去技術があったのに、彼等はわずかの金を惜しんだのです。そして彼等は環境を破壊し、損害賠償を支払おうとさえしませんでした。”
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-5827.html

02. 2014年9月28日 17:25:42 : OGxvdoedOo
マドゥロに一票!

03. 無段活用 2014年9月28日 19:07:25 : 2iUYbJALJ4TtU : MWQnMKPsGA
「ウクライナの次はベネズエラだ」と言われて久しいが、マドゥロ氏はどっこい持ち
堪えているようだ。もっとも、もとより彼は一人じゃない。ベネズエラの民衆が彼に
付いている。

また、カストロ氏・コレア氏・モラレス氏・ルセフ氏などの地域のリーダーたちやその
国民が同じ側にいる。そして、彼らは結束している。

去年、米国はモンロー主義を放棄した。有り体に言えば、自分が主人でそこは裏
庭だと思っていたところが、その土地から叩き出された。米国は民衆レベルを操
作して地域(そのときはボリビアだったが)に混乱を持ち込もうとする様を以前DW
で見たことがあるが、結局、そうした試みは成功しなかった、ということだろう。

>もうひとつの世界は可能だ。南米はこれを証明する

できるのではないか?彼らは決して豊かではないが、資源も食糧も教育もある。
医者と看護婦はキューバから飛んで来る。その姿を見たいものだ。


04. 2014年9月28日 23:32:50 : 0o5bnsBKyU
これらの演説の内容を見ていると
やはり次の時代を創っていくべき国達は何処かがハッキリする

少なくとも西欧や日本は次の時代を創ることは出来そうもない


05. 2014年9月29日 20:20:10 : HhosaGOSn6
マドゥロ、コレア、ルセフよ、ヒューマン・ライツ・ウォッチとアムネスティーに気をつけなされ。
とくにヒューマン・ライツ・ウォッチに。
かならず人権を盾にして政権の粗探しとキャンペーンを仕掛けてくる。
これらはその尖兵だ。
次にロイターやAFPなどの情報帝国主義による情報の洪水だ。
そして次に来るのは反対派を組織扇動して、政権の正当性に疑問を持たせるネガキャンである。
すでにこれらはベネズエラでやられてきたことだが、チャベス亡き後マドゥロはよく踏ん張ったと思う。
だがヤンキー帝国主義の性懲りの無さは南米の政変の歴史を見れば一目瞭然。
革命的警戒心を怠ることなく。
そしてボリバルに栄光あれ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ