★阿修羅♪ > 国際9 > 502.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシアでエボラ出血熱のワクチン開発 動物実験で成功(ロシアの声)
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/502.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 10 月 13 日 19:10:05: igsppGRN/E9PQ
 

ロシアでエボラ出血熱のワクチン開発
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_10_13/278603606/
13:15 ロシアの声


モスクワ郊外の町セルギエフ・ポサドとシベリアのノボシビルスクで、エボラ出血熱のワクチンが開発された。ロシア下院(国家会議)科学・ハイテク技術委員会のワレリー・チェレシネフ委員長が、イタル・タスのインタビューで明らかにした。

チェレシネフ委員長によると、今後、ワクチンの試験と承認について決定が下される。なおこれらは、科学や経済に関するしかるべき政府間協定の枠組みの中で決められるという。

チェレシネフ委員長によると、現在のところ2つの実験ワクチンは、動物実験で成功している。

イタル・タス


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 松尾敏郎 2014年10月13日 23:07:03 : vnRulkMlzkcMs : mGSjrXYHfM
2011年3月11日、特許庁で私が応援している先生が『牛、鶏、豚の生物の疾病に対して塩化マグネシウムを利用する方法』の特許出願の時に地震が来て、びっくりしたけどその時、特許庁の役員が、塩化マグネシウムを医薬品でアメリカとロシアが申請していると聞いたがロシアなら塩化マグネシウムを利用しているかも。

『本発明は塩化マグネシウムを利用して抗体を生成する』と特許に謳ってあるということはウイルスを殺す特許ではないでしょうか?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ