★阿修羅♪ > 国際9 > 677.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
キューバにおける体制転覆(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/677.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 12 月 21 日 00:47:25: igsppGRN/E9PQ
 

キューバにおける体制転覆
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/12/post-3210.html
2014年12月21日 マスコミに載らない海外記事


Paul Craig Roberts
2014年12月19日

キューバとの国交正常化は、外交上の飛躍的進展の結果でもなければ、ワシントン側の心変わりでもない。正常化は、アメリカ大企業が、キューバにおけるブロードバンド・インターネット市場開発等、キューバで利益を上げる機会を求めた結果に過ぎない。

アメリカの左翼やキューバ政府は、正常化を幸いだと考える前に、正常化すれば、アメリカの資金とアメリカ大使館がやってくることに思いをいたすべきだ。アメリカの資金が、キューバ経済を乗っ取るだろう。大使館は、キューバ政府を転覆させる為のCIA工作員の巣窟となるだろう。大使館は、アメリカが、キエフでの様に、だまされやすい参加者達を、適切な時期に街頭抗議行動に繰り出させることが可能なNGOをたちあげるための基地となり、大使館開設で、ワシントンは新たな政治指導部の一団を育てることが可能になる。

要するに、国交正常化とは、キューバの政権転覆を意味している。まもなく、キューバは、もう一つのワシントンの属国になるだろう。

ペギー・ヌーナンや、マルコ・ルビオ上院議員等の保守派や共和党議員は、カストロは“天国のような国を、海に浮かぶ監獄に変えた悪漢”で、キューバとの国交正常化が“カストロ政権の正当性を認める”ことにはならないと明言している

例外的なアメリカ人に、何百人もの無辜の人々が囚われ、人生のほとんどの時期を拷問されて過ごしている、キューバにあるワシントン海外拷問監獄、グアンタナモを、ヌーナンは忘れている。キューバ革命は、キューバ国民を、外国による支配と、外国の資本家による搾取から解放する為のものだった。成功の可能性はともあれ、半世紀にわたるワシントンの敵意は、キューバの経済問題にも共産主義イデオロギーにも関係しているのだ。

アメリカ人の独善は極端だ。ヌーナンは幸せだ。アメリカの資本が、今やカストロが生涯を捧げた仕事をくつがえそうとしている。そして、もし資本で倒せなければ、CIAが倒すだろう。CIAは、ピッグズ湾の恨みを晴らす機会を長いこと伺っていたが、国交正常化がその好機をもたらしてくれよう。

記事原文のurl:http://www.paulcraigroberts.org/2014/12/19/regime-change-cuba-paul-craig-roberts/


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年12月21日 08:47:41 : SN8JxRLTyk
はたしてそうなのだろうか?
確かに大使館の使命は投稿記事が指摘する様な事をすると思うが、
はたしてそれが彼らの思うように機能するのか?
ブロードバンドで国民を洗脳する事は出来ないと思う。
逆に彼らのウソや誤魔化しが世界中で暴かれている。
世界中でアメリカの凋落と、アホみたいな行動をしらけた目で見ているネットの視聴者が増えていると思う。
テレビや新聞マスコミは金や権力で支配出来たかもしれないがネットは出来ないであろうと思う、太平洋の流れを金や権力では変えられないだろう。

02. 2014年12月21日 09:23:42 : zVGVEDMahM
この文章を書いているポール・クレイグ・ロバーツはレーガン政権で財務長官補佐を務めた共和党保守派であったが、ここ最近の文章を読むととても保守派のそれとは似ても似つかない。
さてアメリカとキューバの国交正常化だが、問題の経済封鎖解除を上下院を制した共和党はYESとは言うまい。
さらにオバマの任期はあと2年、それ以降誰が大統領になるかでキューバ問題がさらに劇的に改善されるか棚上げになるか、それは不透明だ。つまり御破算になる可能性だって無きにしも非ずなのだ。
キューバもアメリカの気まぐれを見通しているはずだ。
50年もアメリカの鼻先で対峙してきた強かなラテンの小国、経済封鎖でモータリゼーションが50年代で止まってしまっても動くまで乗る、動かなくなったら直して乗るリサイクルを我慢強くそれでいて底抜けの陽気さで貫いてきた国だけに、アメリカが何かあると必ず二重基準を持ち出し、友好関係を一転、見放すことをよく理解しているはずだ。
まして今のキューバは孤立状態ではない。
それどころか中南米の左派政権の思想的支柱国として連帯を組み、冷戦崩壊後のロシアとは一時距離を置かれたがプーチンは旧ソ連時代にキューバに貸し付けた借款を棒引きにするなど再びロシアとの結びつきが強まっている。
プーチンはドルに拠らない自国通貨での貿易を推進してBRICSを拠点に新たな銀行の設立を目指して、市場を築くべくアジア南米アフリカに求めている。
当然、キューバもその中に入っていくことは容易に考えられる。
国連総会ではアメリカによる経済封鎖解除を求める全会決議が23回も提起されたが、拘束力のない同決議とはいえ、アメリカの経済封鎖はキューバを挫くことはできなかったことは、オバマの決意があろうがなかろうが自明である。
結論からいえばオバマの決意の後、アメリカがキューバを巡って前に進むか後戻りしれしまうか、いずれを持ってしてもキューバにはアメリカに頼らない選択肢がいくつもあるということだ。
アメリカの資本が国交回復とともにキューバになだれ込んで、キューバを乗っ取ってしまうとポール・クレイグ・ロバーツは言うが、キューバにはすでに欧州資本が入っており資本主義の甘き香りを国民は味わっているが、相変わらず街には50年代のアメ車が走っているし食料の配給券は途絶えていない。
フィデル・カストロが死んで独裁体制に終焉が来るか、集団指導体制で乗り切るかそれはわからないが、ひとつだけわかることは窮乏であっても助け合いシェアすることを心から知っている人たちはどんなことが起きようと揺るぐことはないだろうということだ。


03. 2014年12月21日 18:23:32 : n7e1gKpYhM
国交正常化すれば、米国の思い通りに事が運んでいくのなら、米国は北朝鮮やイランと国交正常化して米国資本と大使館とCIAを送り込めばいいではないか。しかし、現実はそうはならない。
それに筆者は米国側から見ているの?それともキューバ側から?
まったく、馬鹿馬鹿しい考えに捉われた記事としか言えない。それとも理屈は何でもよく、米国とキューバの国交正常化が忌々しいのかな?



04. 2014年12月21日 19:38:02 : RN2QJ9pYIk
この懸念は尤もなものだ
>>01、2、3と同じことを言っているようで違うし、だんだんとレベルが低くなっている

>>03に至っては、CIAの下っ端が書いたのかと思えるほど酷い


05. 2014年12月21日 20:47:00 : EO8ytS4QYC
諦めず 次はキューバで 悪巧み

06. 2014年12月22日 18:25:24 : l38izOKCOA
西側との関係改善が墓穴を掘ることとなったカダフィ政権の前例もあるからな。
そしてカダフィ排除がリビア国民をより不幸にしたという現実を、
カストロ兄弟は肝に銘じるべきだろう。


07. 2014年12月22日 20:25:30 : Tn8rcVV03g
まあカダフィの場合はリビアの地域対立というのっぴきならない事情があるからね。
実際、カダフィ掃討に動いたのは軍事クーデターで倒された東部ベンガジの旧国王派を動かしたわけだけど、キューバの場合、バチスタ政権時代に良い思いをした白人裕福層はほとんど亡命しちゃってフロリダを拠点に反革命活動をやってきたけれどひとつとして成就しなかったし、なによりアメリカはいざとなればフロリダ半島と目と鼻の先のキューバを落とすことくらい造作もないはずだが中南米で悪逆非道の限りを尽くし、数々の反米政権を倒してきたアメリカもピックス湾事件の大失敗やソ連とガチンコ寸前まで行きかけたキューバ危機でさすがに懲りたのか、ソ連の影に用心したのか、わからんけどカストロ暗殺は仕掛けたけれどキューバそのものに侵攻することはついぞなかった。
そうこうしてるうちに自分の中庭だとタカを括っていた中南米が軒並み反米左派政権で固められ、キューバ応援団が形成され、経済封鎖をどれだけ続けても音を上げないキューバの現実に黙さざるをえなくなった。
オバマが国交回復を唱えようが唱えなかろうが、アメリカの中南米政策はキューバに限らず大失敗に終わったことは誰もが認めざるを得ない。
キューバとアメリカの国交回復は当然の帰結ともいえるが、かりに雲散霧消したからといってそれはアメリカの都合でありキューバには関係ないわけで、まあそういうことなんだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ